『テイルズオブゼスティリアザクロス』2期第9話(21話)!感想まとめと考察、動画の視聴方法などを紹介

2017年1月から第2期シーズンが始まった『テイルズオブゼスティリアザクロス』は、導師スレイの旅も佳境へと突入します。今回はそんな『テイルズオブゼスティリアザクロス』2期第9話(21話)の感想・考察をまとめてみました!また感想・考察だけでなく、第9話(21話)から動画を視聴できる公式サイトも紹介♪

『テイルズオブゼスティリアザクロス』2期第9話(21話)の感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介!

前回はアリーシャの戦いも何とか終わらせることができ、またスレイもかつて前例のなかったドラゴンの浄化という偉業を成し遂げることに成功。これにより、物語はクライマックスへと差し掛かります。

これからスレイたちはどこへ向かのか、またどのようにして災禍の顕主と戦っていくのかが注目されますが、まずは『テイルズオブゼスティリアザクロス』2期第9話(21話)の感想・考察をまとめていきましょう。

最後には公式動画が見られるサイトを紹介しています。見逃した人や振り返りのためにもう一度見たいという方は、ぜひチェックしてみてください。

『テイルズオブゼスティリアザクロス』2期第9話(21話)の内容、考察

壮絶な戦いから一夜明けて

ドラゴンの浄化という偉業を成し遂げたスレイたちは、あれから倒れ込んだ状態でした。スレイは5日ほど寝たきり状態となり、アリーシャとロゼは9日間もの日をベッドの上で過ごすに。

その間にハイランドの民衆は、アリーシャの無事と回復を祈って、毎日のように王宮前で祈りをささげているのでした。不安を紛らわす祈りではなく、ただ一国の姫の安否を願うための祈りに、あるべき未来の姿が広がります。

二人の回復と同時に、ミクリオは身体に相当なダメージを受ける二人を気遣うのでした。しかしアリーシャとロゼは不要な心配だと言っては、これからも導師スレイのために協力する決意を伝えるのでした。

一方その頃、デゼルは災禍の顕主の側近であるサイモンと戦闘を繰り広げていました。それは相手の手の内を探るような戦いでしたが、スレイは戦っている場合ではないと判断したのか、デゼルを止めに入ります。

事実を吐かせるために戦闘を行ったデゼルですが、サイモンはありのままを話したと言う一方。すでに災禍の権現と化した主の耳には何も届くことは無く、ただ世界は破滅への一途をたどるのみと語ります。

サイモンが見せる世界の終わり

サイモンはスレイたちに、これから起こるであろう未来を見せます。

それは如何なる生物ですら生き抜くことが難しい北の大地で、ただ鎮座する災禍の顕主の姿。そして彼を中心として、世界中から集まった穢れが取り囲んでおり、器に水を注ぎ続けるかのごとく、穢れが世界中を覆い尽くす光景でした。

サイモンの幻術を見せられたスレイたちはその場で倒れこんしまいますが、現実はそれ以上の苦しさが待っていることを告げられます。スレイはその未来を見せるサイモンの目的について訊ねますが、彼女は口を開こうとするものの、その場から去ります。

もう一つの天遺見聞録を携えて北へ

サイモンによってこれから起こるであろう未来を阻止すべく、スレイたちは次の目的地を北に見定めるのでした。これまで旅に同行していた天族たちも、その意思に同調する姿勢を見せると、ライラがスレイに渡したいものがあると言い出します。

それはスレイが心の拠り所としていた天遺見聞録についてで、かつてライラが共にしていた先代導師ミケルが記したものであることを告白。さらに天遺見聞録にはもう一冊あるという事実を告げると、それをスレイに託すのでした。

またライラは続けて、もう一つの天遺見聞録には世界の本当の姿が記されていることを伝えます。その日の晩にスレイは、さっそくライラから受け取ったもう一冊を手にして読み、その詳細を知ることに。

災禍の顕主となったベルベット・クラウ、穢れの源となる感情を世界から消し去るために実の弟を生け贄に捧げたアルトリウス…。『テイルズオブベルセリア』の物語の発端となる内容が、そこには記載されているのでした。

翌日、スレイは北に向けての準備をロゼと進めます。様々な防寒着をスレイに着せては納得いく見当たりませんが、そこにアリーシャがイアンとシレルがスレイとの同行を許可してもらうべく現れるのでした。

二人の同行、それはアリーシャも旅に一緒するということで、一国の姫として再建するよりも、まずは災厄の時代を終わらせるため、従士として戦いに出向く決意をスレイに打ち明けます。

旅に出かける前、それぞれの想い

アリーシャはマルトランと思い出話に花を咲かせます。内乱以降、すっかり落ち着きを取り戻したレディレイクでは、復興に向けて着実に進んでいる様子でした。

マルトランは本来であれば北に向かうことを願っていましたが、新しいハイランドの指導者となったアリーシャの願いによって、街の再建を託されることに。そこには師弟関係が存在するものの、互いにいい距離感で尊敬しあっている二人の姿がありました。

また夕暮れ時、ザビーダとエドナが二人きりで会話をしているのでした。ザビーダはドラゴンの浄化という奇跡を目の当たりにしたことにより、スレイと共に北へ向かおうという意思を固めます。

エドナもザビーダが同行してくれることに信頼を寄せながら、スレイもザビーダが来てくれることを歓迎するとともに、これ以上になく心強い存在になることを伝えるのでした。

導師の元に集まる心強い仲間たち

スレイたちは、世界の命運を懸ける北の大地へと出発。間もなくしてロゼとエギーユは、風の骨という暗殺集団が真の姿であることを踏まえながら、ハイランドという大きな一国と取引していることを話します。

ことの経緯でここまで状況が大きく変わっている事実に、二人の表情からは暗殺者としての面影はすっかりと消えていました。また世界の命運を賭けた戦いであるにもかかわらず、そのことの大きさにのみ込まれることなく、いつも通りでもあります。

その様子と大所帯となった集団を見て、ミクリオとエドナは全員が大馬鹿者であると、珍しく意見を合致させるのでした。ここにもいい意味で緊張感が感じられません。

またさらに、途中でノルミン天族たちが戦いに参加することを表明。その後ろからはセルゲイとグルードマンが兵士を引き連れて登場し、世界を救うために協力させてほしいと申し出るのでした。

これまで出会った仲間がスレイに惹かれるかのように一つに集まり、そこには国家を超えて、種族すらも超越した関係が形成。まさにスレイの目指す人間と天族が一緒に暮らす世界が、そこには広がっていました。

災禍の顕主に対抗するための策

決戦が近づく中で作戦会議を開くスレイたち。勝算はあるのかと訊ねられれば、まず難しいと答えながらも、そういった状況下でできることをすべきだろうと、一同は結論付けます。

そこでスレイの従士として同行するアリーシャとロゼは、何かできることは無いのかと聞きますが、デゼルはそれに対し「従士の神衣化」を進めるのでした。しかしこれには、ライラが猛反発します。

導師と比べて未熟な身である従士に憑依することは、憑依する天族自身も身をゆだねられるかどうかが心配なところ。しかしデゼルは試せることは試した方がいいと、ライラの抑止を振り切るのでした。

そうしてロゼはデゼルが、アリーシャについてはエドナがそれぞれ面倒を見ることに。これによりロゼとアリーシャも単独で穢れや憑魔と対抗できるようになりますが、いざ神衣を試してみると、やはりことはうまくいきません。

むしろ天族が憑依した瞬間、二人の身体は立つことすらままならない状態になり、天族も一歩間違えれば死ぬ一歩手前までに。両者には役割があるものの、その役割をきちんと果たすためには、長い修業が必要になりそうでした。

その一部始終をサイモンはただ何をするだけでもなく眺めていました。神衣の特訓を行っている様子を見ては、そのままでは災禍の顕主の元にすらたどり着くことはできないと、厳しい評価を静かに突き付けます。

『テイルズオブゼスティリアザクロス』2期第9話(21話)の感想

『テイルズオブゼスティリアザクロス』2期第9話(21話)の動画視聴方法は?

【画像:ThinkStock

地上波放送

  • TOKYO MX:毎週日曜23:00~
  • BS11:毎週火曜24:30~
  • サンテレビ:毎週水曜24:30~
  • KBS京都:毎週水曜25:00~
  • テレビ愛知:毎週土曜26:00~
  • 高知さんさんテレビ:毎週水曜25:55~
  • 岡山放送:毎週日曜25:35~

無料ライブ配信

  • ニコニコ生放送:毎週日曜23:00~
  • AbemaTV:毎週金曜24:00~(再放送:毎週土曜18:00~、21:00~)

見放題配信

  • バンダイチャンネル:毎週水曜12:00~
  • dアニメストア:毎週水曜12:00~
  • U-NEXT:毎週水曜12:00~
  • アニメ放題:毎週水曜12:00~
  • hulu:毎週水曜12:00~
  • プレミアムGYAO:毎週水曜12:00~
  • ビデオパス:毎週木曜0:00~

都度課金

  • バンダイチャンネル:毎週水曜12:00~

まとめ

『テイルズオブゼスティリアザクロス』2期第9話(21話)の感想・考察をまとめました。

前半パートでは平穏を取り戻した日常が描かれており、さらにクライマックスに向けて、スレイたちは北の大地を目指すこととなります。その道中ではこれまでに登場した仲間が一堂に会し、スレイが描く未来が広がっていました。

また決戦に向けてアリーシャとロゼは神衣を試みますが、その壮絶なほどまでの身体の負担に驚きつつ、憑依するデゼルとエドナも絶望するほど。果たして世界の命運を懸けた決戦までに、形にすることはできるのでしょうか?

また次回も『テイルズオブゼスティリアザクロス』の感想・考察をまとめていきますので、よろしくお願いします。動画をもう一度見たいというかたは、上記の公式動画を見られるサイトをチェックしてみてください!

「テイルズオブゼスティリアザクロス」その他のおすすめ記事


【文:光明】
過去に編集ライターとして出版社に勤務。「大事なことはアニメから教わるべき」という考えから、時間を盗み見ては2次元の世界に触れる毎日を過ごしています。現在は「スクフェス全国大会2017 2次予選」「スクフェスAC全国大会」に向けて
日々シャンシャン中。そしてUFOキャッチャーに勤しんでいます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。