可愛い衣装が勢揃い♪『ラブライブ!サンシャイン!!』の楽曲衣装まとめ!

様々な曲が発表されており、そこには素敵でかわいい衣装が多く登場している『ラブライブ!サンシャイン!!』。耳だけでなく、視覚的にもファンを楽しませてくれています。今回は『ラブライブ!サンシャイン!!』で登場した楽曲衣装のコンセプトなどを解説♪関連グッズやコスプレについても言及してお届けしたいと思います♪

『ラブライブ!サンシャイン!!』の衣装を徹底解剖♪

シリーズ1期が放送終了した後も、ファーストライブの開催や最新CDが発売されるなど、その勢いが衰える気配がない『ラブライブ!サンシャイン!!』。ファンの間では2期制作が大いに期待されています。

そんな『ラブライブ!サンシャイン!!』の世界を彩っているのは、紛れもなくライブシーンであり、Aqoursメンバーが可愛い衣装を身にまとって歌い踊る様子は必見の内容!今回は、Aqoursが作中で着ていた衣装について徹底解剖していきます♪

各衣装はどんなコンセプトに基づいて作成されているのか、またキャラクターによってどんな違いがあるのかなど、衣装の細かい部分に触れていきます。コスプレイヤーの方は、衣装制作の参考になるかも?

また同時に、関連グッズにも触れていきたいと思いますので、ご連下さい♪

青空Jumping Heart

『ラブライブ!サンシャイン!!』のコスプレ衣装として定番となっている「青空Jumping Heart」。Aqoursがスクールアイドルとして世にデビューを果たした記念すべき曲の衣装となっています。

Aqoursのイメージカラーとなる“青”を基調としながら、胸元のリボンには各キャラクターのイメージからを差し色として採用。海に面した内浦で誕生したAqoursらしく、どこか海兵のイメージも取りこまれています。

関連グッズ

フルグラフィックTシャツ

「青空Jumping Heart」の衣装を身にまとったAqoursメンバーが、Tシャツのデザインとして大きく描かれている「フルグラフィックTシャツ」があります。

全面に推しキャラをアピールできることから、『ラブライブ!サンシャイン!!』関連イベントでは、多くのファンが着て参加している姿も印象的!ぜひ一着購入してみてはいかがでしょうか?

 

「青空Jumping Heart」衣装

コスプレイヤーの方に朗報!「青空Jumping Heart」の衣装がコスプレ衣装として販売されているのはご存知でしょうか?原作を忠実に再現した作り込みとなっているため、Aqoursになりきれることは間違いなし!

恋になりたいAQOURIUM

Aqours2枚目のシングルCDとして発売された曲が、「恋になりたいAQOURIUM」。聖地でもある三津シーパラダイス内が舞台となっており、そこでAqoursメンバーは竜宮城の乙姫をコンセプトにした衣装で歌と踊りを披露します。

衣装のカラーには各キャラのイメージカラーが採用されていますが、全体的に白っぽい衣装となっており、純白の乙女を彷彿とさせます。また乙姫のように羽衣のようなひらひらとした飾り付けも随所に施されており、歌だけでなく衣装も可愛い曲です。

関連グッズ

BIRTHDAYプレゼント 国木田花丸お祝いセット

「恋になりたいAQOURIUM」のアニメーションPVの中で、国木田花丸が使用していた湯呑がグッズとして販売されていました!予約受注生産品となっているため、現在では入手が難しいプレミアムグッズとなっています。

大好きだったらダイジョウブ!

千歌・曜・梨子の三人が初めてライブを行った時の衣装となっており、とてもシンプルな衣装に仕上がっています。それぞれのイメージカラーに、ニーハイ側面デザインはアーガイル柄となっているだけでなく、三人それぞれの統一感を出すために、個別で特別な施しがされていないのが特徴。

μ’sの「ススメ→トゥモロウ」と衣装デザインが全体的に似ていますが、これは意図的されらコンセプトなのでしょう。μ’sも初めてライブを行ったのは同曲であるため、それと重ねるように衣装が作られたのだと想像できます。

夢で夜空を照らしたい

Aqoursが東京で行われるスクールアイドルのイベントに招待されるきっかけとなった曲。赤・青・紫という三色で統一された衣装に加えて、映像ではスカイランタンの煌びやかさが印象的です。

シンプルな作りでありながら透き通るような衣装イメージは、曲調とマッチした仕上がりとなっています。衣装のみならず、足元まで全体的に統一されており、一年生メンバーが加入して一つになろうという意気込みが窺えます。

関連グッズ

スカイランタン風キャンドル

ラブライブ!サンシャイン!!の公式グッズを販売する浦の星女学院購買部では、各話の名シーンをグッズ化したメモリアルアイテムを販売。その第6弾として販売されたのが「スカイランタン風キャンドル」となります。

キャンドルに火を灯せば、優しい光で包み込まれるため、その様子を眺めていると自然に「夢で夜空を照らしたい」が聞こえてくるのではないでしょうか?

未熟DREAMER

Aqoursに三年生メンバーも合流を果たし、ついに9人が揃ったAqoursが初めて披露した一曲が「未熟DREAMER」。一年生の頃にすでにスクールアイドルとして活動していた頃の衣装から、同曲衣装へとチェンジする瞬間は、過去の蟠りを解消した三年生の気持ちを表しているのでしょう。

また衣装コンセプトは和風をイメージしたものとなっており、それでいて各メンバーのイメージカラーが部分的に採用されています。花火大会で披露された曲ですが、花火の華やかさに負けじと彼女たちも輝きを放っている衣装です。

関連グッズ

消えないホワイトボード

学校からスクールアイドル活動が認められ、部室も貸与された千歌たちですが、そこには一台のホワイトボードがありました。それはかつて果南・ダイヤ・鞠莉が使っていた場所であり、ホワイトボードにも披露するはずであった歌詞が消えずに残っていました。

そのホワイトボードをグッズとして販売した浦の星女学院購買部。「消えないホワイトボード」と称して販売され、ホワイトボード右側にはいつまでも途切れることのない三年生の友情が窺えるイラストが施されています。

想いよひとつになれ

ラブライブ予選に出場することになったAqoursですが、梨子はピアノの発表会と重なってしまい、参加できなくなります。どちらを選ぶべきか葛藤している時に、千歌は梨子にピアノの発表会に参加するよう促すのでした。

8人で披露することになった「想いよひとつになれ」ですが、衣装はシンプルでまとまっており、違いはイメージカラーだけとなります。そしてパフォーマンスを披露した8人の右腕には、梨子が用意したシュシュが付けられ、時を同じくして梨子自身も発表会で同じものを身に付けます。

離れていても同じ想いで繋がっていることを象徴するシュシュ。そのシュシュが曲と衣装を結び付けている役割も担っています。もちろん物語でも二年生メンバー間での友情を繋ぎとめるもので、「想いよひとつになれ」ではシュシュが大きな存在感を放っています。

関連グッズ

離れていても気持ちはひとつ!シュシュストラップ

浦の星女学院購買部で販売された公式メモリアルアイテムに、第11話「友情ヨーソロー」で登場したシュシュがグッズとして販売されました。色は梨子のイメージカラーとなっており、さらにキーチャームとして他メンバーのイメージロゴが繋がっているストラップとなっています。

Aqoursと同じく、これを身に付けることによって彼女たちとの想いなどが繋がって、気持ちが一つになるかもしれません。

MIRAI TICKET

「MIRAI TICKET」衣装は全員が白を基調としたデザインとなっています。他の衣装と決定的に違うのが、この衣装デザインには各メンバーのイメージカラーは大きく目立っていないところにあります。

髪飾りやネクタイ、リボンといった小物に差し色として採用。スカートやショートパンツ、ロング丈ジャケットといったように、デザインがそれぞれ異なるものの、ベース色を大きく見せることによって統一感が感じられます。

関連グッズ

BIRTHDAYフィギュア

「MIRAI TICKET」の衣装を着たAqoursメンバーを立体化したフィギュアが登場!各メンバーの誕生日に合わせてフィギュアが自宅に届くようになっており、予約生産品となっています。

推しメンバーだけでなく、全キャラ分を買いそろえたいところ!すでにμ’sはこのプロジェクトで全種類がでそろっており、中でも南ことりだけプレミア化されているほど!クオリティは申し分ない至極の一品となるでしょう!

まとめ

【画像:ThinkStock

『ラブライブ!サンシャイン!!』で登場した衣装についてまとめてみました。

それぞれ曲のイメージに合わせてコンセプトデザインが考案されていますが、「想いよひとつになれ」のように、物語とも連動したデザインに仕立て上がっているのは見事というほかありません。

それでいて、どの衣装もメンバーの個性が出ているデザインとなっているため、どれをとっても引けを取らないデザインばかりとなっています。

また曲などに合わせて、関連グッズが販売されているのも『ラブライブ!サンシャイン!!』ならでは!説く人気が集まっているのは「未熟DREAMER」の消えないホワイトボードで、眺めているだけで涙が誘われてしまう一品となっています。

コスプレイヤーの方は、本記事を参考にして衣装づくりに勤しんで頂ければと思います。また多く衣装が既製品として販売されていますので、そちらを利用するのも手段の一つ!各々の方法で楽しんでいただければ幸いです♪

「ラブライブ!」の関連記事はこちら


【文:光明】
過去に編集ライターとして出版社に勤務。「大事なことはアニメから教わるべき」という考えから、時間を盗み見ては2次元の世界に触れる毎日を過ごしています。現在は「スクフェス全国大会2017 2次予選」に向けて
日々シャンシャン中。そしてUFOキャッチャーに勤しんでいます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。