『テイルズオブゼスティリアザクロス』2期第4話(16話)!感想まとめと考察、動画の視聴方法などを紹介

2017年1月から第2期シーズンが始まった『テイルズオブゼスティリアザクロス』は、導師スレイの旅も佳境へと突入します。今回はそんな『テイルズオブゼスティリアザクロス』2期第4話(16話)の感想・考察をまとめてみました!また感想・考察だけでなく、第4話(16話)から動画を視聴できる公式サイトも紹介♪

『テイルズオブゼスティリアザクロス』2期第4話(16話)の感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介!

デゼルの教会への攻撃を阻止したスレイ達は、教会の意向には従わなかったものの、セルゲイの身柄を解放することを条件にペンドラゴへ同行することを提案。一方でロゼの過去も少しずつ明らかになります。

そして第2期で本格的にアリーシャも登場しましたが、こちらは戦場で敵に囲まれてしまいます。その最中で強く意思を固め直すシーンが描かれており、アリーシャの戦いも気になるばかり。

今回は『テイルズオブゼスティリアザクロス』第4話(16話)の感想・考察をまとめていきたいと思います♪また最後には放送を見逃した方に向けて、公式動画が見られるサイトを紹介。こちらもチェックしてみてください♪

『テイルズオブゼスティリアザクロス』2期第4話(16話)の内容、考察

デゼルがロゼに肩入れする理由を探るスレイ

早朝から荷造りをするロゼに、スレイはデゼルの行方を聞きます。天族の姿が見えるわけではないロゼですが、気配だけを察知していたため、さっきまでそばにいたことを告げるのでした。

スレイはデゼルの行方が気になる一方で、グリードマンとともにペンドラゴへ向かうことを報告します。できればロゼにも来てもらいたい気持ちを伝えると、それに対して忙しいからと冷たく返されてしまいます。

部屋に戻ったスレイはミクリオと、デゼルがロゼに深く執着する理由について考えていました。その場では結論には至らないものの、当初の予定通りにミクリオはロゼについていって動向を探り、スレイはペンドラゴで降り続ける雨の調査へと、分かれて行動することに。

ロゼらセキレイの羽が出発準備を終えたタイミングを見計らって、ミクリオは荷台に颯爽と飛び乗りますが、そこにはすでにエドナの姿が。彼だけでは心配だと正直な気持ちは伝えず、二人は行動を共にするのでした。

ロゼの向かう先を目の当たりにする二人

ロゼの荷台でミクリオとエドナはロゼの進んでいる先について考えます。そこに肝心のデゼルが現れますが、二人の行動を邪魔するようなことはありませんでした。

するとロゼ一向は道中でとある男と接触するのでした。遠くで様子を眺めていても何もつかめたいため近づく2人ですが、肝心のロゼの目的について何も理解できません。そしてデゼルを問いただして、ロゼの目的について聞くことに。

「セキレイの羽としてではなく、風の骨として任務を遂行しようとしている」。そうデゼルは口を開き、暗殺が目的であることを告げるのでした。

デゼルの語りはまだ続き、ロゼは幼いころからブラドによって暗殺の仕事を行っていたこと。それは弱い人間のために行っていることで必要悪として認識して行動しているということが明らかになります。

そして現在向かっているのは、ロゼを拾って育てていたブラドを裏切って殺された人物のところでした。それをデゼルは「この世で最も殺されるべき相手」と言い放ち、それにミクリオは驚愕することとなります。

これまでの経緯を知らせるミクリオ

多大な影響力を持つブラド達は、コナン皇子から戦争協力の申し出がありました。弱者を食い物にする権力者を捌いてきた彼らに、コナン皇子は彼らの理想を実現させることができるかもしれないということをちらつかせ、また見返りとしてロゼと王子の結婚を取付けるのでした。

しかし大勝利で終わった戦争の後、コナン皇子はブラドとの約束をあっさりと破棄して裏切ります。そしてブラド達「風の傭兵団」を壊滅させたとのだと、デゼルは語りました。

そしてデゼルは、コナン皇子は殺されて当然の人間であり、そういった人間は世の中にたくさんいるとも言います。それにエドナは「殺されていい人間なんていない」と反発。

このことをスレイに伝えようとエドナは荷台から降りますが、ミクリオが代わりに行くことを伝え、デゼルを見ているようにお願いします。そして懸命にスレイの元へと駆けていきます。この時に、スレイは微かにミクリオの声を聞いたような感覚に襲われます。

機会を待つ風の骨

コナン皇子が住まう城の近くで、ロゼたちは作戦を練ります。風の骨の教示に則して、皇子だけをターゲットとすること、1人になった隙に実行を移すことを確認し合います。そしてデゼルもロゼに「これは俺の復讐でもある」とひと言伝えるのでした。

一向は慣れた手つきで城内へと潜入し、皇子の行方を探し出します。そしてロゼは標的であるコナン皇子の姿を捉えると、昂ぶる気持ちを抑えてじっと機会を窺うことに。

しかしコナン皇子の動きには、何やら不穏なものがありました。建物の最深部では薬のようなものが並べられており、皇子は「早くハイランドの中毒者に届けさせてやれ」と指示します。

その様子を見ていたロゼとエギーユは、それが中毒性の高い偽物のエリクシールだろうと判断。教会のごく一部しか精製方法が知られていないものに、組織ぐるみで関わっているのだという答えにたどり着いては、「悪い奴ばっか」と吐き捨てるのでした。

復讐を実行するロゼ

ペンドラゴへ向かう道中でミクリオの声が聞こえたような気がしたスレイは、休憩中に彼を待つことにします。すると予想通りにミクリオが現れて、事は一刻を争うことを告げます。

ロゼが暗殺者であり、セキレイの羽は表の姿。本当の姿は風の骨という暗殺組織であることをミクリオは説明し、スレイはロゼの元へとかけていくのでした。

しかしスレイが出発した時は夕暮れであり、コナン皇子のいる城に到着したのは既に静まり返った夜。エドナとも合流して、ロゼを全力で止めようと動き始めます。

一方で風の骨は、一歩一歩コナン皇子の元に迫っていきます。そしてロゼは皇子の寝室へとたどり着くと、付けていた仮面を取り外していつもの身のこなしで最接近。扱いに長けたナイフで、コナン皇子を一撃で仕留めるのでした。

ロゼを止めようとするスレイだが…

神衣憑依で皇子の寝室へとたどり着いたスレイですが、時はすでに遅く、ロゼがその場を後にする瞬間でした。ロゼは仕事を終えたかのようゆっくりと階段から降りていこうとしますが、急所を刺さされたはずのコナン皇子が立ち上がるのでした。

その様子に驚いてしまうロゼですが、改めて行動を取ろうとする前に敵兵に囲まれてしまうのでした。そこで自分の正体を、ゆっくりと語り明かします。

ロゼのことを思い出したコナン皇子は許しを乞えば命は助けようと言いますが、そうやってまた嘘をつくのだろうとロゼは言い返し、その瞬間に攻撃を仕掛けます。

スレイもそれに反応してロゼを止めに入ろうとしますが、それをデゼルが阻止します。彼は自らも復讐のために行動しているため、ロゼの援護でスレイの自由を奪うのでした。

しかしロゼを止めようとするのはスレイだけでなく、天族の仲間も同じ気持ちでした。エドナの力によって、デゼルをスレイから引き離すことに成功。そして皇子はその隙に場外へ逃走。

ロゼも皇子を追い、スレイはロゼを追う状況に。しかしスレイの声もむなしく届かず、ロゼの刃は皇子の目の前に届いてしまうのでした。

『テイルズオブゼスティリアザクロス』2期第4話(16話)の感想

『テイルズオブゼスティリアザクロス』2期第4話(16話)の動画視聴方法は?

【画像:ThinkStock

地上波放送

  • TOKYO MX:毎週日曜23:00~
  • BS11:毎週火曜24:30~
  • サンテレビ:毎週水曜24:30~
  • KBS京都:毎週水曜25:00~
  • テレビ愛知:毎週土曜26:00~
  • 高知さんさんテレビ:毎週水曜25:55~
  • 岡山放送:毎週日曜25:35~

無料ライブ配信

  • ニコニコ生放送:毎週日曜23:00~
  • AbemaTV:毎週金曜24:00~(再放送:毎週土曜18:00~、21:00~)

見放題配信

  • バンダイチャンネル:毎週水曜12:00~
  • dアニメストア:毎週水曜12:00~
  • U-NEXT:毎週水曜12:00~
  • アニメ放題:毎週水曜12:00~
  • hulu:毎週水曜12:00~
  • プレミアムGYAO:毎週水曜12:00~
  • ビデオパス:毎週木曜0:00~

都度課金

  • バンダイチャンネル:毎週水曜12:00~

まとめ

『テイルズオブゼスティリアザクロス』第4話の感想・考察をまとめました。

ロゼの過去が詳細に明らかになったと同時に、その行動はエスカレートして、念願の復讐相手の元にたどり着いてしまいます。それを阻止すべくスレイは急ぎましたが、その願いは虚しく届きそうにもありません。

果たして復讐を終えたロゼに残されるものとは、一体何でしょうか?また、それに対してスレイは、ロゼにどう接していくのでしょうか?次回、第5話も見逃せない内容となっています。

「テイルズオブゼスティリアザクロス」その他のおすすめ記事


【文:光明】
過去に編集ライターとして出版社に勤務。「大事なことはアニメから教わるべき」という考えから、時間を盗み見ては2次元の世界に触れる毎日を過ごしています。現在は「スクフェス全国大会2017 2次予選」に向けて
日々シャンシャン中。そしてUFOキャッチャーに勤しんでいます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。