【ラブライブ】名曲揃いな2期の衣装まとめ!人気のある衣装をご紹介!

人気が衰える事を知らないラブライブ。ラブライブに登場する衣装はどれも可愛いものばかりです。特に名曲揃いの2期には人気が高い曲や衣装がたくさんあります。そんな人気の高いラブライブ2期の衣装を曲の知識と共にまとました。ラブライブの衣装やコスプレに興味のある方、ぜひこのまとめを参考にしてみて下さい!

コスプレ衣装も大人気!ラブライブ2期の人気曲、衣装をまとめました♪

今でも人気が衰えないラブライブ。アニメでは主人公の高坂穂乃果の一番の友人である南ことりが衣装製作担当となっているのですが、南ことりが作る衣装の完成度は、高校生とは思えないほどの高クオリティで可愛い物ばかりです。そんな可愛い衣装は人気アニメという事もあり、コスプレグッズとしても大人気となっています。

ラブライブは曲も衣装が多く、どの衣装も可愛いので、どれが人気なのかわからない方も多いのではないでしょうか。そこで今回はラブライブ2期に登場する人気衣装を曲の知識と合わせてまとめてご紹介します。2期は名曲揃いで人気のある衣装が多いので、このまとめを参考にラブライブの人気衣装のコスプレをしてみませんか?

ラブライブ2期のオープニング曲「それは僕たちの奇跡」

ラブライブ2期の曲の中でも絶対的人気を誇るオープニング曲の「それは僕たちの奇跡」。キャッチコピーは「残された時間、頂点を目指して走り続けようっ!」という明るく前向きな印象で、明るい白と情熱的な赤で構成されています。衣装に統一感がある事から、μ’s(ミューズ)の9人が共に目標に向かう統一感があるコンセプトがとても感じられる衣装です。

人気の曲という事もあり、さらにオープニング曲なので多くの人の印象に残っているため、コスプレグッズとしてとても人気が高くなっています。キャラごとに胸元のネクタイやリボン、髪飾りなどが違うのが特徴です。このラブライブ2期の衣装まとめで紹介する衣装の中でもダントツでおすすめです。

紅白歌合戦でも披露されてさらに話題に!

なんとラブライブ、そしてμ’sの 人気はアニメファンだけに留まらず、紅白歌合戦にまで出場してしまうほどの人気になりました。絢瀬絵里の声優である南條愛乃さんが怪我の影響で9人揃っての出場は出来ませんでしたが、その紅白歌合戦で披露された曲もこの「それは僕たちの奇跡」でした。

ラブライブ予選での思い出の衣装!「ユメノトビラ」

「今まで披露した事のない完全なオリジナル曲」で第2回ラブライブ予選に望むμ’s(ミューズ)。アニメでは誰も寄せ付けない圧倒的人気を誇るライバルのA-RISE(アライズ)。そのA-RISEの所属学校であるUTX学院の屋上という同じステージで撮影をする事になります。緊張感やA-RISEの強さを感じながらもA-RISEに負けないμ’sが描かれた2期の第3話のシーンが印象的な曲です。

キャッチコピーは「一緒に…つかみたい!最高のステージへ。」という事でライバルにも劣らないμ’sの9人で最高のステージを作りたいという強い気持ちが感じられます。

空をイメージするような青や水色で構成され、暗い夜空の中でもμ’sの9人が星のように輝くといった夜空に輝く星のようなコンセプトを感じます。そんなドレスのような衣装は印象的なアニメシーンという事でコスプレグッズとしても人気があり、コスプレをする方も多いです。

衣装は複雑な物ではなく、コスプレ初心者の方にも着やすいため、このまとめの中でも初心者の方におすすめします。

「ラブライブサンシャイン」でもこの曲が登場?

ラブライブの後継作品として2016年夏に放送されたラブライブサンシャイン。このラブライブサンシャイン第2話でも登場し、この「ユメノトビラ」を聴いて主人公の高海千歌はμ’sのようなアイドルになりたいと決意しました。後継作品にも使われるほど印象が強い曲となっています。アニメ内ではありますが動画の再生回数もすごいです。

ラブライブのハロイウィン衣装が印象的な「Dancing stars on me!」

ラブライブ2期の6話でハロウィンイベントの曲として登場した「Dancing stars on me!」。この曲の衣装はもちろんハロウィンをコンセプトにしており、ハロウィンらしいコスプレのような衣装です。コンセプトは3つに分かれており、それぞれ着ている衣装も違います。

  • 高坂穂乃果、園田海、絢瀬絵里が「海賊」
  • 南ことり、星空凛、小泉花陽が「姫」
  • 西木野真姫、矢澤にこ、東條希が「魔女」

このようにキャラが3つのグループに分かれています。ハロウィン衣装という事で、実際に10/31のハロウィンにコスプレをする方が多いです。ハロウィンのコスプレグッズとして人気の「Dancing stars on me!」の衣装。このまとめの中でハロウィンにコスプレするならこの衣装がおすすめです。

ここでこの衣装に関したちょっとした豆知識!

この衣装を担当したアニメーションディレクターの西田亜沙子さんがこの曲で使われた「海賊」の衣装はμ’s仕様の飛行機の前で踊るPVが印象的なシングル曲「Wonderful Rush」という曲で一度提案していたのですが、却下されていたという裏話もあります。

ラブライブでこの曲を知らない人はいない!「KiRa-KiRa Sensation!」

ラブライブ2期12話で集大成として登場したこの衣装。記念すべきμ’sのファーストライブの曲「START:DASH!!」のアルティメットバージョンの衣装として知られ、とても人気となっています。そんなμ’sの始まりも同時に連想させるような衣装は9人それぞれのイメージカラーで彩られ、髪飾りが特徴的です。

なんとこの曲はラブライブ1期のオープニング曲である「僕らは今のなかで」という曲と非常に似た作りになっている事に気づいた人も多いでしょう。この曲はその「僕らは今のなかで」の同作のアンサーソングとして作られました。

これまでの様々な曲の振り付けが盛り込まれており、「μ’sの集大成」としてラブライブファンにはとても印象強い衣装となっています。そんな印象の強いコスプレはとても人気なため、このまとめの中でも「それは僕たちの奇跡」と同じくらいおすすめです。

誕生日限定フィギアの衣装としても採用されました!

この曲の衣装はキャラクターそれぞれの誕生日に限定で発売されるフィギアの衣装としても採用されました。限定グッズにも採用されるほど人気の衣装なんです。

あのミュージックステーションでも披露された名曲!

人気が衰える事を知らないラブライブ、そしてμ’sはミュージックステーション(通称:Mステ)にも出演しました。そこで披露されたのがこの曲です。有名な音楽番組で披露されるので非常に多くの人の印象に残っています。

ラブライブ2期の最終話の最後に流れた「Happy maker!」

ラブライブ2期の最終話である第13話の卒業式後、誰もがこのまま終わるだろうと思っていた最終話の最後の最後に、劇場版が作成決定した事が発表されるというサプライズで登場した曲として印象が強いこの衣装。ラブライブを無事に終え、無事に廃校から救った学校の前でμ’sの9人を中心に、どんな事も諦めなければ明るい未来が待っているという夢を応援するような曲です。

衣装はそんな夢を応援するようなチアリーダーのような衣装でラブライブ、そしてμ’sのイメージカラーのピンク色を基調に胸元には大きくμ’sの文字、そして音ノ木坂学院の制服のスカートと学校に活気が戻り、夢が叶ったμ’sをしっかりと表現しています。

そんな少しお祭りのような明るい気分を味わえ、最後の最後の印象的な曲であり、なおかつチアリーダーのような可愛い衣装はコスプレグッズとしても非常に人気が高いです。

衣装としても複雑なものではないので、このまとめ2個目で紹介した「ユメノトビラ」のようにコスプレ初心者の方にも簡単に可愛い衣装が着れるのでぜひおすすめとなっています。

 ラブライブの曲や衣装に関する関連記事はこちら

曲の知識があるとラブライブのコスプレをもっと楽しめる!

ラブライブ2期の人気衣装をまとめてご紹介しました。ラブライブには多くの曲がありますが、特に2期の曲は名曲揃い、さらに衣装もとても可愛いものばかりです。ぜひコスプレをする際は、このまとめを参考に曲の知識も少し加えて、衣装に込められたコンセプトや、その時のμ’sのキャラの気持ちになりきって心までコスプレをしましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。