ハイパープロジェクション演劇(ハイステ)舞台「ハイキュー!!」の過去作品まとめ

舞台ハイキューの過去作品をまとめてご紹介していきます。ハイパープロジェクション演劇(ハイステ)と呼ばれる舞台は新技術を取り入れた新しい舞台です。新作「ハイキュー!!勝者と敗者」の公開も迫り、その前に過去の作品はチェックしておきたいですよね!DVDの情報もご紹介するのでぜひチェックしてみてください! それでは、ハイステ、舞台ハイキュー!!の過去作品をまとめていきますよ!

3月に新作上演!その前にチェックしたい!舞台ハイキューの過去作品をご紹介します!


(画像:thinkstock)

みなさんこんにちは。アニマガジンライターのまいをです。今回は舞台ハイキューの過去作品をまとめてご紹介していきます。ハイパープロジェクション演劇(ハイステ)と呼ばれる舞台は新技術を取り入れた新しい舞台です。新作ハイキュー!!勝者と敗者」の公開も迫り、その前に過去の作品はチェックしておきたいですよね!DVDの情報もご紹介するのでぜひチェックしてみてください!
それでは、ハイステ、舞台ハイキューの過去作品をまとめていきますよ!

ハイパープロジェクション演劇(ハイステ)ハイキュー!!とは・・・・

実際のバレーボールの試合を観るように、烏野高校の試合を、観戦する。
まるで原作の試合会場に足を踏み入れたような、そんな新しい「ハイキュー!!」体験。

漫画で、アニメーションで、バレーボールの描写に拘り続けた「ハイキュー!!」が、
そんな”観戦”というキーワードを求めて新たに“演劇”に挑戦する!

「ハイキュー!!」の魅力である人間ドラマを熱い演劇で、
そして「ハイキュー!!」のもう一つの魅力であるバレーボール描写を、
最新映像テクノロジーを駆使して表現。

ハイテクとアナログが高次元で融合した漫画×演劇×映像のハイブリッドパフォーマンスで、
「ハイキュー!!」を観戦するという新たな”頂の景色”に挑む!

演出は最新映像ギミックを駆使した演出に定評があるウォーリー木下、
脚本は演劇界の若い旗手である中屋敷法仁と、いま旬なクリエイターが集結。

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」が、
この秋、劇場を熱くする――!!

(引用:ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」公式サイト

1作目 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」

公演期間

東京
2015年11月14日~2015年11月23日
大阪
2015年11月27日~201511月29日
宮城
2015年12月5日~2015年12月6日
東京凱旋
2015年12月10日~2015年12月13日
ライブビューイング
全国の映画館で開催

ストーリー

バレーボールに魅せられた少年、日向翔陽は、やっとの思いで出場した中学最初で最後の公式戦で、
「コート上の王様」の異名をとる天才プレイヤー、影山飛雄に惨敗。

リベンジを誓い烏野高校バレー部の門を叩いた日向だが、
何とそこにはにっくきライバル、影山の姿が…!?

ボールを落としてはいけない、持ってもいけない。
3度のボレーで攻撃へと“繋ぐ”スポーツ、バレーボール。
仲間と繋いだ先に見える景色は!?熱血青春バレーボール物語、いざ開幕!

(引用:ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」公式サイト

原作だと、日向が中学生の時の雪ヶ丘VS北川第一と、高校にあがり、青葉城西VS烏野そして、町内会チームと練習するシーンが演じられています。このハイパープロジェクション演劇はキャストのダンスにプリジェくションマッピングが加わったもので観劇ではなく、観戦を目指してつくられているものです。プロジェクションマッピングが加わることで躍動感や表現の幅が広がり、他の「2.5次元舞台」とは一線をおく作品なのではないでしょうか。

DVD情報

発売日
2016年3月16日
価格
8000円+税

みんなの感想♪

2作目 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」”頂の景色”

公演期間

大阪
2016年4月8日~2016年4月17日
東京
2016年4月25日~2016年5月8日
ライブビューイング
全国の映画館で開催

ストーリー

「小さな巨人」に憧れ、バレーボールに魅せられた少年、日向翔陽は、やっとの思いで出場した中学最初で最後の公式戦で、「コート上の王様」の異名をとる天才プレイヤー、影山飛雄に惨敗。リベンジを誓い烏野高校排球部の門を叩いた日向だが、何とそこにはにっくきライバル、影山の姿が…!?

練習の中で、変わっていく日向と影山、そして烏野高校排球部。
それぞれがバレーにかける熱い思い。

ボールを落としてはいけない、持ってもいけない。
3度のボレーで攻撃へと“繋ぐ”スポーツ、バレーボール。
仲間と繋いだ先に見える景色は!?

(引用:ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」公式サイト

原作でいうと、3巻あたりまでをまとめた内容です。原作読んでいる人がわかるような小ネタもありファンには嬉しい演出が盛りだくさんです。

DVD情報

発売日
2016年9月14日
価格
8000円+税

みんなの感想♪

3作目 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」”烏野、復活”

公演期間

東京
2016年10月28日~2016年11月6日
岩手
2016年11月12日~2016年11月13日
福岡
2016年11月17日~2016年11月20日
大阪
2016年11月24日~2016年11月27日
東京凱旋
2016年12月1日~2016年12月4日
ライブビューイング
全国の映画館で開催

ストーリー

幼い頃に見た “小さな巨人” に魅せられ、バレーボールを始めた少年・日向翔陽。しかし憧れの烏野高校排球部に入部した彼を待ち受けていたのは、中学最初で最後の試合で惨敗した天才プレイヤー・影山飛雄の姿だった。最初は反目し合っていた二人だったが、様々な困難を前に少しずつ互いを認め合っていく。

そして、そんな二人の姿に影響されていく部員たち。”堕ちた強豪、飛べない烏” と揶揄されるまでになっていた烏野高校排球部が、日向・影山を中心に少しずつ変わり始めていた。

そして舞台はGW。かつての因縁のライバル、東京の古豪・音駒高校との練習試合が決まる。
< ゴミ捨て場の決戦 >と語られた伝統の一戦の行く末は!?

その先に待つのはインターハイ、日向・影山にとって初の公式戦。たった一回負けたら終わる、大勝負を前にして烏野は果たして!?

ボールを落としてはいけない、持ってもいけない。3度のボレーで攻撃へと “繋ぐ” スポーツ、バレーボール。

いざ、今こそ烏野復活の時へ――!!

(引用:ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」公式サイト

原作でいうと、GW合宿での音駒との練習試合と、インターハイ予選の常波、伊達工との試合が描かれています。対戦校もしっかりメインとして出てくる演出だったようで、ライバル高校ファンの方からは喜びの声多数!さすが3回目といわんばかりのアクロバティックな動きは「試合」を見ているようで作品の世界に入り込めます。

DVD情報

発売日
2017年4月19日

価格
8000円+税

みんなの感想♪

この春の新作が待ちきれない!ハイステ過去作品をチェックして新作待機!

ハイキュー!!ファンはもちろん、知らない人でも楽しめる、 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」(ハイステ)。過去の作品を見て新作にのぞむべし!!舞台を見ればきっと、アニメ、そして原作もきっと見たくなるはず。ハイキュー!!を知らない方も是非見てみてはいかがでしょうか!これからもっと盛り上がりそうな2.5次元舞台。一味違うハイキュー!!の世界を楽しみましょう!!


【文:まいを】
声優ヲタク。アニメ、漫画、ゲームなんでも好きなものに首突っ込んでます。早くFFⅦのリメイク出てほしい。
舞台いきたいなあー。いっつもチケットとれないんだよなあー・・・・。

関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。