【ついに『PPP(ペパプ)』が登場!】TV アニメ「けものフレンズ」第8話の考察と感想まとめ、動画配信サイトを紹介!<けもフレ>

2017年1月より放送開始のTV アニメ「けものフレンズ」も 第8話! 前回は、ついに<じゃぱりとしょかん>に到着し、『かばん』が<ヒト>であることが判明しました!そして、<ヒト>が絶滅したとの情報も!? 第8話では、いつも<次回予告>のみの登場だった、『PPP(ペパプ)』もアニメ本編に登場します! 『けものフレンズプロジェクト』として、スマホゲーム・漫画・オリジナルグッズなどを展開し、いよいよアニメ化となった「けものフレンズ」。 それでは、超巨大総合動物園である「ジャパリパーク」を舞台にした、TV アニメ「けものフレンズ」の第8話の考察と感想、動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TV アニメ「けものフレンズ」(けもフレ)第8話の考察と感想まとめ、動画配信サイトを紹介します!

みなさん こんにちは!アニマガジンライターのR@imuです。
2017年1月より放送開始のTV アニメ「けものフレンズ」も 第8話!
前回は、ついに<じゃぱりとしょかん>に到着し、『かばん』が<ヒト>であることが判明しました!そして、<ヒト>が絶滅したとの情報も!?

第8話では、いつも<次回予告>のみの登場だった、『PPP(ペパプ)』もアニメ本編に登場します!
『けものフレンズプロジェクト』として、スマホゲーム・漫画・オリジナルグッズなどを展開し、いよいよアニメ化となった「けものフレンズ」。
それでは、超巨大総合動物園である「ジャパリパーク」を舞台にした、TV アニメ「けものフレンズ」の第8話の考察と感想、動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TVアニメ「けものフレンズ」第8話の考察・感想を紹介!ネタバレも!

いざ!「ジャパリパーク」へ!

第8話 「ぺぱぷらいぶ」

みずべちほー

<ジャパリバス>は、<みずべちほー>へとやって来ました。

『PPP(ペパプ)ライブ』は ここで行われるようで、フレンズ達も沢山 集まっています。

ライブ会場に到着すると、『ボス』(ラッキービースト/CV:未公開)と同じ姿を見つけます。驚く『かばん(CV :内田彩)』ですが、『サーバル(CV : 尾崎由香)』が言うには 沢山<ボス>がいるようです。

その別の<ボス>から、青いものを二つもらう『サーバル』。これは、<ジャパリまん>ですかね?

「でも珍しいね。同じ場所に<ボス>がいるなんて。」と<ボス>に聞くと

「今日は、フレンズが沢山いるからね。」と答えが。警備のような役割もしているんでしょうか?

あまりの観客の多さでステージが見えそうにない『サーバル』は、あることを思いつきます。それは一体!?

三代目『PPP』

それは、木の上に登って観る方法でした。

『かばん』も必死に登り、無事 到達しました。ここならライブが快適に観れそうですね。

そこに息遣いを荒くして、同じように木登りで上がってきたフレンズが!

『マーゲイ(CV:山下まみ )』でした。

どうやら、かなり『PPP』の熱狂的なファンのようです。

そして『サーバル』の持つ<ライブチケット>に驚く『マーゲイ』です。そうこうしている内に、イベントが始まりました。

緊張の面持ちで出てくるメンバーたち。息の合っていない!?自己紹介からスタートしました。

『PPP』のメンバーは、『ロイヤルペンギン<愛称:プリンセス>(CV: 佐々木未来)』・『イワトビペンギン<愛称:イワビー>(CV: 相羽あいな )』・『ジェンツーペンギン<愛称:ジェーン>(CV:田村響華 )』・『フンボルトペンギン<愛称:フルル>(CV: 築田行子 )』・『コウテイペンギン<愛称:コウテイ>(CV: 根本流風 )』の5人です。

疲れ切った『PPP』は、ステージを降りた後 反省しつつも 結成当時のことを振り返ります。

どうやら3代目のアイドルグループのようですね。色々と初代と比べてしまい、自信がないようにも見えます。それでも、ダンスの練習を頑張るメンバー達です。

練習見学

そこにやってきたのは『サーバル』でした。

「ねえねえ、『PPP』のスペシャル練習見学ってここ?」そう言ってチケットを見せると、<博士>の知り合いだと分かってもらえて、中に入れてもらえることに。

そして、一緒に来たのは『かばん』だけでなく『マーゲイ』も!かなり緊張して、鼻血を出した挙句 、倒れる事態に!

やっぱり 突然始まる「動物園」の動物紹介!

愛知県の「名古屋港水族館」

『コウテイペンギン』の紹介でした。真っ直ぐ立ったまま動きませんね。

ベリーズの「The Belize zoo」

『マーゲイ』の紹介でした。木の上で、おすましポーズです。

続きはどうなる!?「けものフレンズ」の後半のストーリーへ!

「マーゲイ」の特技

どうやら復活した『マーゲイ』も一緒に、3人は『PPP』の練習を見学しています。

感想を聞かれ『マーゲイ』は、『PPP』それぞれのいい所を見つけ、さらに声真似をして褒め称えます。

驚いた『プリンセス(ロイヤルペンギン)』は、

「あなた何者?それに声まで!」と尋ねると『マーゲイ』は

「アイドル大好きですから!」と得意げに答えるのでした。<ボス>は、

「『マーゲイ』は、動物を引き寄せるために 声真似をするんだって。」と『かばん』に教えるのでした。

「あなた、先代を知ってるの?

「私も<としょかん>を初め、他でも色々調べまして。どの代も カッコかわいいですよね。たまらないですぅ〜。」と『マーベル』はうっとりとした表情を浮かべるのでした。

初代

『PPP」のメンバーそれぞれが『マーゲイ』に相談したことで、再びヤル気を取り戻し、ダンス練習に励みます。

そしてライブ前、裏では

「いいですね〜、こうして並ぶと 4人の時よりボリュームが出て。『プリンセス』さん、センターって感じが実にアイドルです。」と興奮気味の『マーゲイ』の言葉に、

「4人!?」と『PPP』のメンバーは驚きます。

「前は4人だったの?」と聞く『サーバル』に、

「そうです。『PPP』は初代は4人、二代目は3人、三代目は5人なんですよ。」と『マーゲイ』。

それを聞いた『PPP』のメンバー達は、

「え!?初代から5人じゃないんですか?」

「確か、そのハズだが…。」

「だよな〜!?『プリンセス』」そう聞かれた『プリンセス』は、なんだかちょっと変です。うつむき気味に、

「もう本番よ…。早く準備しましょ!。」そう言った『プリンセス』の様子に気づいたメンバーは、

「調子悪いのか?気になるじゃねえか。聞かせてくれよ。」と言いますが、『プリンセス』は

「いいじゃない!それより 振り付けの確認しなさいよ!」と。ピリピリしているようですね。

「お前もしかして、先代の時 いなかったとか?それを気にしてるのか?」とメンバーは心配しますが、『プリンセス』は

「歌って踊れるだけ、あなた達よりいいわ!」そう言って、部屋から飛び出すのでした。

残されたメンバーは、オロオロしつつも ライブの出番を気にしています。

そんな中、『マーゲイ』が手を挙げて…。

本音

ついにライブが始まりました。たくさんのお客さんも大盛り上がりです。ステージには、『PPP』の4人が登場。

その頃、外では 『サーバル』と『かばん』が、『プリンセス』を探していました。メンバーから教えてもらった場所に行くと、たたずむ『プリンセス』の姿を発見!

「みなさん、待ってますよ!」と『かばん』の問いかけや

「早く戻ろ!お客さん、待ってくれるって!」との『サーバル』の言葉に、

「ごめんなさい。ゲストのあなた達に こんなことさせて。いいの、もう。舞台も怖いから。」と『プリンセス』は答えます。

「どうしたの?『プリンセス』らしくないよ。」と『サーバル』が励ましますが、

「最初からずっとこうよ。今までいなかった『ロイヤルペンギン』が、お客さんにどう思われるか。それが怖いから、あの子達を無理に巻き込んだの。」と『プリンセス』は本音を語るのでした。

「でも、だから頑張ってたんですよね。『マーゲイ』さんから聞きましたよ。

立ち上げた時から、『プリンセス』さんが人一倍練習して、みんなを引っ張ってきたって。」と『かばん』が話します。『サーバル』も、

「とりあえず行こう!みんな待ってるよ!」そう言って、『プリンセス』を抱きかかえます。

「そんなあの子達に、私 酷いことを言っちゃった。会わせる顔がない。あの子達なら、4人でも大丈夫よ。全員、ちゃんとアイドルしてるもの。」と言い続ける『プリンセス』。
「それ、4人が聞いたら、きっと喜ぶよ。ちゃんと行ってあげよ。」と『サーバル』は、ヒョイっと背負い、ライブ会場へと走ります!

経緯(いきさつ)

その頃ステージでは『PPP』が、『プリンセス』の戻ってくるまで、トークで繋げようと必死です。そこで『PPP』結成の経緯を話すことに。

「みんな、あの子に<声>かけられたんだよね。」

「びっくりしたよ〜!ご飯の最中だったから。」

「私なんて いきなり【あなたはリーダーに なりなさい】だぞ。」

「あいつ、毎度いきなりで偉そうなんだよ。」

その様子を客席から見ていた『プリンセス』は、

「ほら、大丈夫よ。やっぱりみんな、嫌々 付き合ってくれてたんだ。」と暗い表情。

しかしステージ上の『PPP』メンバーは、

「でもね。やってみたら、踊るのも 歌うのも、すごく楽しかったの!」

「人前で踊るのもな。」

「『プリンセス』のおかげだ。『マーゲイ』から聞いたよ。こうしてイベントが出来るように、何度も<博士>に頼み込んだって!」

「振り付けや曲について、遅くまで調べて 私たちに教えるために練習したって!」

「『プリンセス』抜きじゃ、始まらないよ!」

「初代を超えるなら、新メンバーぐらい入れないとな。」

「見てんだろ?さっさと行くぜ!」

メンバー達の言葉を聞き、動揺する『プリンセス』なのでした。

「プリンセス」復活!

「見てらんないわね、下手っぴすぎて。やっぱり私がいないと…」

その声にハッとする『プリンセス』。『プリンセス』の声真似をしていたのは『マーゲイ』でした。『マーゲイ』は目で合図を送ると『サーバル』は、

「『プリンセス』さん、出番だよ!」そう言って、ステージに向かって放り投げるのでした。

「…ダメみたいね!ほっんと、『コウテイ』は 動きが硬いし、『ジェーン』は本番に弱いし、『イワビー』はテンポが先走るし、『フルル』は何考えてるか分かんないし。」『マーゲイ』の『プリンセス』の声真似でのセリフに合わせて、舞台へ向かう『プリンセス』。そして自分の言葉で

「でも!何だかいい感じ!一曲目いくわよ!」すっかり自信を取り戻したようですね。

そして『大空ドリーマー』を披露します。

最初の時と違い、息のあったパフォーマンスで客席を魅了します。

ペンギンの動きを取り入れたダンスは、個性的ですね!

1曲目が終わり、登場が遅れたことに突っ込まれた『プリンセス』は、

「演出よ、演出!盛り上がったでしょ?」と困った顔で答えます。

「私たちは、この5人でこそですよ!」と話が上手くまとまったかと思ったら、

「え!?ペンギンアイドルは、ずっと5人だったんじゃないの?」と空気を読まない『フルル』なのでした。

次の曲は、『ようこそジャパリパークへ』!残念ながら、ライブシーンはカットされていましたね。ぜひ次回は見たいです!

次の「目的地」

ようやく全てが終わり、舞台から戻る『PPP』を出迎えたのは、『かばん』達でした。

『プリンセス』は、『かばん』たちにお礼を行った後『マーゲイ』に、

「それと『マーゲイ』、あなた 私たちのマネージャーをなさい!というか決定よ!」

その言葉を聞いて、『マーゲイ』は

「ぜひ!」と即答するのでした。

次のライブへの話の中で、パークの周りが全部<海>である事を聞いた『サーバル』。

そして『PPP』のメンバー達は『かばん』に、

「<ヒト>の住んでた所、探してるんだって?」

「<ヒト>って、どんな動物なんですか?」

「確か最後、<港>で目撃されたのよね?」と次々に話すのでした。

「えっ?そうなんですか?」と驚く『かばん』に、

「で…でも、相当 昔よ。もういないでしょ。」

「なんで<ヒト>を探してるんだ?」と尋ねます。

「僕も<ヒト>らしくて…。<ヒト>の住んでた地方を探してるんです。」と答える『かばん』。

「縄張りが思い出せないなんて、大変ですね。」と声をかけられるも

「いえ、ヒントが見つかりました。<港>に行ってみます!」と『かばん』。

次の目的地は<海>のようですね?しかし、<ヒト>は本当にいないのでしょうか?

昔、<港>で目撃された<ヒト>は、一体どこに行ったんでしょうか?

勘違い!?

『かばん』を追いかけている『フェネック(CV:本宮佳奈)』と、『アライグマ(CV: 小野早稀 )』は、<へいげん>で『ライオン(CV:本多真梨子 )』や『ヘラジカ(CV: 國府田マリ子)』達と一緒に、『かばん』が考えたゲームを楽しんでいました。

『ライオン』たちから『かばん』の話を聞いた『アライグマ』は、

「つまり、そいつは<帽子泥棒>なのだ!パークの危機なのだ!」と必死に話しますが、『ライオン』たちだけでなく、味方のはずの『フェネック』にまで

「勘違いでは?」と言われる『アライグマ』なのでした。

〜次回に続く〜

TVアニメ「けものフレンズ」第8話の感想まとめ

回を重ねるごとに、いろんな謎に気付く人が続出!

見逃した!もう一度見たい!そんなあなたも大丈夫!動画配信サイトをまとめて紹介します!(一部有料です)

【画像:ThinkStock

次回のTVアニメ「けものフレンズ」もお楽しみに!

今回のTVアニメ「けものフレンズ」第8話、いかがでしたか?

ようやく本編のアニメにも『PPP』が登場しましたね!

<アイドル>っぽいところが、ようやく!?見られた気がします。

<ヒト>に関する情報も気になるところです。
そして<PPP(ペパプ)>ファンお待ちかねの予告パートでは、『キタキツネ』の紹介!?でした。
次回のTVアニメ「けものフレンズ」第9話も見逃せない!

「けものフレンズ」の関連記事はこちら


【文:R@imu】
二人の娘を持つ主婦で、家族全員がやや偏ったアニメヲタクです。
アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」にハマったことからアニメが急に好きになり、声ヲタ寄りではありつつも、いろんなジャンルのアニメ・アニラジを視聴しています。今回のライブで歌った、『PPP』の「ようこそジャパリパークへ 」PPP ver.が気になります!ダンスもペンギン風なんでしょうか?いつもの次回予告では、かなりバラバラな印象の彼女達でしたが、歌って踊ってる姿は、キマッてましたね!まあ、今回も次回予告は、いつも通りでしたが…。ギャップがいいのかな?と思っている今日この頃です。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。