小林さんちのメイドラゴン第8話放送!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

2017年冬アニメ「小林さんちのメイドラゴン」8話が放送されました! 助けてもらったドラゴンが恩返しでメイドになる、面白い設定の日常物として楽しめる「小林さんちのメイドラゴン」、内容考察、感想などを紹介します。 まだ視聴していない方のために動画サイトの情報もあるのでチェックしてください!

「小林さんちのメイドラゴン」8話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介

みなさんこんばんは、アニマガジンライターの如月です。

2017年冬アニメ「小林さんちのメイドラゴン」第8話が放送されました、酔って助けたドラゴンが恩返しでメイドとして部屋にやってきた!

海ではしゃぐドラゴンたち、そして人間界に馴染みきって同人誌まで出してしますファフニール。

滝谷はただのオタクではなく、コミケの壁サークルを主宰するレベルのオタクということも判明しました。

第8話では待望のあのドラゴンが登場、一体どんなキャラクターなのでしょうか?

「小林さんちのメイドラゴン」第8話、内容とツイッターの感想まとめを紹介、放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第8話の動画視聴方法もありますよ。

「小林さんちのメイドラゴン」第8話の内容と考察

今回は弁当対決

カンナが小林さんに遠足に持っていくお弁当を作って欲しいとお願いする。

快諾する小林さん、そこに登場するのはトール、小林さんより美味しく作れるから自分が作ると言います。

この言葉にちょっと切れる小林さん、お互い譲らない、そして今回はお弁当対決がスタートする。

審査員はこの方々

特設スタジオまで作る凝りよう、実況と審査員はドラゴンの方々。

勝負は3本、サラダ対決、肉料理対決、デザート対決、レギュレーションは小林さんの財布に優しく。

果たしてどちらが勝つのか、なんかみんなノリノリです。

サラダ対決

まずはサラダ対決、トールはそのメイド技能で豪華なシーザーサラダを作る。

対する小林さん、プチトマトが2個だけ。

この勝負一目瞭然ですね、勝者は小林さん!

トールのシーザーサラダは多すぎて弁当には向かないからというのが利用、少しだけ入れればいいんじゃないかなと思いますが、小林さんの勝利です。

珍しい

肉料理対決はハンバーグの魅力でベーコンエッグの小林さんに勝利するトール、最後の対決の前にルコアがトールに声をかける。

「小林さんと喧嘩をするなんて珍しいね」

その言葉にとまどうトール、しかしファフニールとルコアは何かを察しているかのよう。

堕落したというファフニール、それに対してトールの変化が嬉しいというルコア。

戻ってきた小林さんにも同じことを聞くと、小林さんはトールとの関係を説明します。

主人とメイドとしての関係ではなく、友人としての関係でいいと、だからこそ喧嘩もする。

お互いの関係性が近づいたゆえの喧嘩、いわゆる仲良く喧嘩するということですね。

勝利の行方は?

デザート対決、トールが持ってきた謎の食材を食べる小林さん、どうやら美味しいらしい……、しかしその時食材に異変が。

なんか犬のように吠えて小林さんになつく、どうもトールの世界の食材、もちろんレギュレーション違反で小林さんの勝利。

わざと負けて仲直りしたかったのでしょう、トールのいじらしさを感じるシーンでした。

新キャラ登場

平和に晩御飯を食べている小林さんたち、トールが何かの気配を感じる。

突然壁をぶちやぶって登場したのはやっぱりドラゴン、登場するなりトールに自分の世界に帰れと叫ぶ。

彼女はエルマ、秩序を守る側のドラゴンでトールとは犬猿の仲、そして実力はトールと同等らしいです。

チョロゴン

トールを連れ戻しに来た理由、それは人間界にドラゴンが干渉することを良しとしないため。

さすが秩序を守るドラゴンですね、そしてトールに対決を挑む。

秩序を守ると言いながら、人間界で大暴れをしようとするエルマ、やっぱりポンコツかもしれません。

ここではやるなと怒る小林さん、トールが別の場所で戦おうと異空間との通路をつなぐ。

最初に入ってトールを待つエルマ、トールは何事もなかったように通路を遮断、エルマもやっぱりちょろい。

本当にちょろい

別大陸に送られたエルマ、後日なんとか帰還して小林さんちに登場。

しかしお腹を空かせてグロッキー、どうやら秩序を守るため、できるだけ人間界に干渉しないように食事もしていなかったとのこと。

カンナがクリームパンを渡すと大絶賛、クリームパンで堕ちるチョロゴン、クリームパンの袋をもらってご満悦で帰ります。

職場にて

小林さんんの職場に偶然(?)入社するエルマ、人間界がドラゴンと共存できるか調べるためと理屈を述べます。

まぁ、ただ単に小林さんがいるから来ただけのような気がしますが。

果たしてエルマはこの仕事をこなせるのでしょうか?人間ができる仕事くらい簡単だと言っていますが……。

エルマの仕事っぷり

パソコンの操作どころか、パソコンを見たことがないレベルのエルマ、小林さんに一から教わります。

小林さんの仕事っぷりに感心するエルマ、しかしかなり覚えがいいようで初日にはローマ字入力まで覚えたそうです。

一緒に帰る2人、エルマは小林さんを小林先輩という、そしてコロッケで餌付けされるちょろいエルマ。

帰宅した小林さん、トールに匂いでエルマのことを感づかれる、嫉妬するトール、何かが起きる気配。

トールの嫉妬

休日の小林さんに甲斐甲斐しく世話をするトール、この世界に来たばかりのときのように空回り。

おかしいと思う小林さん、そこにタイミング悪く登場するのはエルマ、日頃のお礼に手作りのお守りを持ってきました。

トール爆発

エルマに対して不機嫌オーラ全開のトール、有無を言わさずブレスで吹き飛ばす。

そして小林さんに言います、自分は小林さんに褒めてほしいだけだと。

あまり人間関係が得意ではない小林さん、距離感の掴み方などが苦手だと告白する。

そしてトールの頭を撫でる小林さん、自分にできるのはこのくらいだと。

トールと小林さんの距離感が描かれた回でしたね、エルマは最後かわいそうでしたが。

「小林さんちのメイドラゴン」第8話の感想

かなりの強者らしいですが、それに輪をかけるチョロさのエルマ、とてもかわいかったですね!

基本的にはギャグテイストの日常物ですが、シリアスの入れ方が自然ですね。

今回も全体を通して、人間関係(ドラゴン関係?)の距離感が描かれていました。

犬猿の仲の言葉を学校で覚えてきたカンナ、それを褒められて喜ぶシーンが可愛かったです。

エルマは真面目ゆえに振り回されるタイプですね、その真面目さで振り回すタイプにも見えますが。

合間合間の翔太とルコア、翔太頑張れ!

考察:カンナカムイとは

カンナの元ネタ、カンナカムイとはどんなドラゴンなのでしょうか?

カンナカムイはアイヌに伝わる伝説上の龍で、雷を司る雷神です。

アイヌ語でカンナは「上」、カムイは「神」を表します。

アイヌ民話で地上で誕生した最初の神であるアイヌラックルの父親です。

実はアイヌの神的な存在であったカンナカムイ、雷神ということかアニメのカンナもコンセントの電気でエネルギー補給をしていましたね。

第8話を見逃した人は動画配信サイトをチェックしよう!

「小林さんちのメイドラゴン」最新話はニコニコ動画GYAO!で視聴可能です。

ニコニコ動画

第8話配信:3月3日23:30~(CHANNEL動画登録は3月3日12:00~) ※第8話は第9話配信まで無料

GYAO!

第8話配信:3月3日

8話をチェックして9話を待ちましょう!

「小林さんちのメイドラゴン」第8話の内容、感想まとめを紹介しました。

新キャラのエルマが登場、ドラゴンらしい派手な(?)登場シーンでしたね。

犬猿の仲のトールとエルマ、そしてエルマと仲良くなる小林さんに嫉妬。

全体的にトールと小林さんの関係性を描いた回となりました。

第9話はどのような内容になるのでしょうか、放送を楽しみに待ちましょう。


【文:如月】
アニマガジンライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
「AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」、「CHAOS;CHILD」、「Rewrite」などの感想記事も書いているので、そちらの記事もよろしくお願いします。

小林さんちのメイドラゴンの関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。