【チェンクロ】チェインクロニクル ヘクセイタスの閃第8話!感想まとめと考察、放送情報を紹介します

大人気スマホRPG「チェインクロニクル」がアニメ化、「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」第8話が放送されました。 精霊島も黒の軍勢に襲われている、ピリカをアラムとフィーナは見つけることができるのでしょうか。 チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」第8話の内容、感想まとめなどを紹介します。

「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」第8話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介

みなさんこんばんは、アニマガジンライターの如月です。

大人気スマホRPG「チェインクロニクル」がアニメ化、「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」第8話が放送されました。

第7話ではユリアナが聖王としての決意を固める、そして黒騎士となったユーリについて責任を感じるフィーナ。

そんな中仲間というものを信じることができなかったアラムが、ユーリたち義勇軍と行動をすることで仲間を信じることができるように、アラムの成長が伺えますね。

果たしてこの先はどんな展開がまっているのか。

「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」、第8話の内容とツイッターの感想まとめを紹介、放送局情報もありますよ。

「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」第8話の内容考察

精霊島へ

精霊島へ向かうアラムとフィーナ、その目的はピリカを探すため。

精霊島にいるユグドのクロニクルを確認すればピリカの居場所がわかる、ユグドのクロニクルはフィーナのものとは違い、ユグド大陸の事象について詳しく記されているといいます。

アラムとフィーナは無事にピリカの居場所をつかめるのでしょうか。

戦闘巻き込まれている精霊島

精霊島は黒の軍勢が押し寄せ戦闘となっている、島に上陸した2人に押し寄せてくる黒の軍勢。

それを救ったのがビエンタ、ユグドに会いに来た2人を彼女のもとに送り届けると伝えます。

ビエンタの父親であり族長のラファーガと合流、このままユグドのもとへ向かおうとしますがユーリが現れる。

黒騎士との戦闘

ユーリの変わり果てた姿に驚くビエンタとラファーガ、そんなユーリに叫ぶアラム。

しかしユーリには全く言葉が通じない、そしてユーリはアラムに言う「黒の王を倒すことはできない」と。

ユーリに攻撃をするアラムですが簡単にあしらわれる、そしてお前にもすぐに分かると告げる。

そこへ乱入するビエンタとラファーガ、アラムとフィーナに自分たちがやることをやれと叫びユーリの足止めをする。

ユグドのクロニクル

2人の助けでユグドのもとにたどり着くアラムとフィーナ、ユグドはすぐに自分のクロニクルの中へアラムたちを誘う。

クロニクルの中はユグド大陸の記憶、この中からピリカの居場所を探します。

最初に見たのはユーリと黒の王の決戦のシーン、ユーリに声をかけるアラム、しかしこれは干渉できません。

すると黒の力にクロニクルが汚染される、アラムはクロニクルの中でフィーナとユグドとはぐれる

アラムが見たもの

はぐれたアラムがみたものはユーリの過去、まだ義勇軍を率いる前の姿から。

力が足りずに住んでいた村を滅ぼされるユーリ、そして義勇軍として戦う中黒化病で苦しむ姿。

黒化病で苦しむユーリ、カインに告げます、自分は何一つ守れなかったと、そして自分の時間はもう少ないことを。

最後にユーリはカインに頼みをする、それは自分の代わりにアラムを導いてほしいと、アラムはこの闇の世界にさす一筋の光だから。

バルタザーリ

アラムの前に登場するのはバルタザーリ、雪山で遭遇した老人です。

バルタザーリとは対話ができることに驚くアラム、それに対して自分ならなんでもできると答えるバルタザーリ。

アラムはバルタザーリに願います、自分に力をくれと。

理由を問われるアラム、その答えはユーリを取り戻すため、バルタザーリはその回答を聞きアラムに試練を課す。

ユーリとユーリ

目の前に崖から落ちそうなユーリが出現、慌てて手をつかむアラム。

なんとか片手で支えるが自分も落ちそうに、そして崖を掴んでいる手が何者かに踏みにじられる。

その相手は黒騎士、闇堕ちしたユーリです。

手を離せば楽になると伝える黒騎士、そしてアラムのために自ら手を離そうとするユーリ。

そのユーリを叱りつけるアラム、「何諦めようとしているんだよ!」

諦めずユーリを掴んだまま脱出、そして黒騎士と対峙する。

ユーリと協力して黒騎士と戦うアラム、その姿は光りに包まれる。

新たな力を身に着け黒騎士を撃破、するとピリカの声が聴こえる。

ピリカ

「光だ、みんなが希望の光を見出したら、オイラは戻るよ」

その声のあと現実世界に戻るアラム、フィーナはピリカの声が聞こえたと喜ぶ。

一筋の光

黒騎士相手にダメージは大きいですが無事だったラファーガとビエンタ、しかしビエンタのクロニクルが黒に染められます。

しかしピリカの声が聞こえたことで希望を持つフィーナ。

その頃ユリアナのもとにはシュザを倒そうとする鬼族の勢力が。

シュザが黒の王と結託するのであれば自分たちもシュザを倒すと。

そしてシュザの前に置かれた黒に染まったクロニクル、突然一筋の光が立ち上がる。

ピリカの声も聞こえて希望の光が見えてきた第8話、しかし難題はたくさん、次回はどのような展開になるのでしょうか。

「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」第8話のファンの感想は?

本編とも噂される「ちぇいん黒にくる」で黒の王がフィーナを娘と呼んでましたね。

完全にアラムが主人公ですね、ユーリの復権はあるのでしょうか?

次回も楽しみですね!

「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」の放送情報

「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」の放送情報はこちらになります。

放送局情報

  • ABC朝日放送  毎週土曜日 26:29~
  • TOKYO MX  毎週日曜日 22:30~
  • テレビ愛知     毎週日曜日 26:30~
  • TVQ      毎週火曜日 26:35~
  • BS11      毎週火曜日 24:00~
  • AT-X       毎週日曜日 24:00~

ネット配信

  • Abema TV      毎週火曜日24:00~

8話をチェックして9話を待ちましょう!

「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃」第8話の内容、感想、考察を紹介しました

アラムがさらなる成長を、希望の光としてユーリも救うことができるのでしょうか。

ピリカの存在も確認できた第8話、ユリアナや鬼の軍勢も動きがありそうですね。

第9話はどのような内容になるのでしょうか、放送を楽しみに待ちましょう。


【文:如月】
アニマガジンライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
「AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」、「CHAOS;CHILD」、「Rewrite」などの感想記事も書いているので、そちらの記事もよろしくお願いします。

チェインクロニクルの関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。