【シュタゲ】超豪華声優陣で贈るシュタインズゲート! シュタゲ声優まとめ!

今回は「シュタインズゲート」の声優陣をまとめた記事となります。シュタインゲートはアニメが放送されてからもうだいぶ時間が経っておりますが、今でもその人気は健在です。アニメだけでなく原作のゲームも未だにその勢いに衰えがなく、劇場版もかなりの反響がありました。そんなシュタインズゲートの豪華声優陣を掘り下げます!

アニメ「シュタインズゲート」の声優陣を一挙公開! 超豪華な声優陣が贈るシュタインズゲートを視聴せよ!

皆さんこんにちは、アニマガジンライターの葵です!

今回は「シュタインズゲート」の声優陣をまとめた記事となります。シュタインゲートはアニメが放送されてからもうだいぶ時間が経っておりますが、今でもその人気は健在です。アニメだけでなく原作のゲームも未だにその勢いに衰えがなく、劇場版もかなりの反響がありました。そんなシュタインズゲートの豪華声優陣を掘り下げます!

岡部倫太郎役☆声優:宮野真守

本作主人公である岡部倫太郎役は言わずもしれたあの超人気声優である宮野真守さんが務めています。独特の甘いボイスが特徴的であり、アニメ女子からは絶大な支持を得ている声優さんでもあります。また声優の実力もさることながら、トーク力が半端ではないという部分も挙げられます。イベントなどでのトーク力は人一倍と言ってもいいでしょう。ファンやお客を楽しませるということに長けており、ギャグのセンスもピカイチです。もちろん声優としての実力も折り紙つきであり、数々の名アニメに出演を果たしております。ガンダム00などのキリッとしたキャラクターから本作の岡部のようなマッドキャラまでその演技力は幅広く、女性向けアニメのイケメン男子などの役もバッチリとこなす才に恵まれている声をもつ声優さんでもあります。柔らかく、聴く人を包み込むようなふんわりとしたボイスが幾多の人を魅了してきた理由の一つでもあり、声と同じくして甘いフェイスもまたファンの心を掴む一つの要因となっているのは間違いなさそうです。性格はとても明るく、ムードメーカー的存在な宮野真守さん。声優仲間からは誰からも慕われているということで、その人柄の良さも窺えます!

本作の岡部倫太郎というキャラクターはどちらかといえばかなり演じにくいキャラクターでもあり、そこで実力が問われるというものでもありましたが、宮野さんは完璧に演じきっていたと思います。マッドサイエンティストという仮の姿と、本人のリアルな部分の心理描写を完璧に演じ分けていたことからかなりの実力派声優であることがわかりますね。またこの作品は多く方が支持してきているのも事実、内容は素晴らしものですが、声優さんの演技力もあってこそその作品の深さが表現できるということから宮野真守さんの貢献度はかなりのものであると個人的には思います。この配役を考えた方は本当に素晴らしいと言ってもいいでしょう。むしろ岡部倫太郎というキャラクターは宮野真守さん以外に務まらないと言っても過言ではありません。彼の声あってこそ岡部倫太郎であり、シュタインズゲートであると個人的には思っています。これは各々感じたかは違うとは思いますが、今後、もし続編やゲーム内容のアニメ化などがあった場合には大盛り上がり間違いなしですね!

牧瀬紅莉栖役♡声優:今井麻美

本作メインヒロインである牧瀬紅莉栖役はあの「今井麻美」さんです。あのアイマスシリーズの如月千早役でも有名であり「ミンゴス」というあだ名でも知られる人気声優さんですね! 声優デビューは1999年であり、すでにベテラン声優とも言える立ち位置にいる今井さん。2012年にはファミ通アワード2011で女性キャラクターボイス賞を受賞した経緯もあり、実力はもちろんのこと、少し大人な雰囲気を感じさせるその声はファンの方々を魅了する要因となっているのは間違いありません。本作の牧瀬紅莉栖役ではツンデレな天才科学者の役でしたが、どこかしら大人びた雰囲気の中に子供っぽいような雰囲気があるという不思議なキャラクターを完璧に演じていたことから、演技力は折り紙つきと言ってもいいでしょう。また声が特徴的であり、今まで演じてきたキャラクターではどちらかというと大人しく静かなイメージが強いですが、本作の牧瀬紅莉栖はちょっと激情する場面などもあり、またツンデレということで今までにない感じのキャラクターでありながらそれを我が物にしていたことから相当な実力派の声優さんであることが言えるでしょう!

本作の牧瀬紅莉栖という人物は若き天才科学者という立ち位置であり、大学の公演にて主人公の岡部倫太郎と出会うという流れになっています。マッドと天才がかち合う描写は特徴的であり、毎回のように繰り広げられる論争はとても見ものでした。「クリスティーナ」というあだ名を岡部倫太郎からつけられそれに対して「ティーナっていうな」と決め台詞のように返す言葉はもはや定番となっているほどシュタゲファンには脳裏に焼き付いているセリフだと思います。それも全て今井麻美さんのボイスあってこそだと思います。この二人のタッグがなければシュタゲはこれほど売れていなかったのでは? と思う部分も個人的にはあります。(あくまでも個人ん的な見解です)二人のこの掛け合い、そしてその後のストーリー展開を見事に演じている二人がいたからこその物語であり、またシュタインズゲートであると言ってもいいでしょう。今井麻美さんの演技力はかなりのものであり、今後の活躍もやはり期待されます!ベテラン声優さんだけに今後どのようなキャラクターを演じてくれるのか楽しみですね!

椎名まゆり役♡声優:花澤香菜

本作メインヒロインの一人である椎名まゆり役は、言わずもしれた超人気声優の「花澤香菜」さんです。アニマガジンでは今までにかなり取り上げてきた声優さんでありもはや語る言葉もないのですが、個人的には容姿端麗、さらに実力は折り紙つき、そして超個性的なロリボイスで全てのファンを魅了する完璧すぎる声優さんと言ってもいいでしょう! 精油デビューから今日までその人気は途絶えるところを知らないというほど圧倒的な支持を得ている花澤香菜さん。CDデビューも果たしており、アルバムも多数リリース。人気作品に数々出演し、もはや声を聞けば一発で「花澤香菜」であると即認識できるほど特徴的な声だといえますね。今年2017年もたくさんのアニメに出演することが期待されており、現段階では「ガヴリールドロップアウト」のラフィエル役を凄まじい勢いで演じていますね。花澤香菜さんが声を担当すればそのキャラクターは確実に人気トップ3に入るのでは? と言われているほどの人気ぶりであり、声だけでなく、見た目も可愛らしいことからイベントやラジオなどでもかなりの人気ぶりを誇っています。これほどの人気を博している声優さんは本当に稀であると言ってもいいでしょうね!

椎名まゆりは本作では「まゆしぃ」というあだ名で呼ばれており、その名前の感じと同じように「おっとりしており、ちょっとふわふわな感じ」を醸し出すキャラクター性であり、花澤香菜さんにぴったりの配役であると言えるでしょう。岡部倫太郎とは幼馴染という設定であり、岡部倫太郎に一番近い女性キャラクターと言ってもいいでしょうね。そんな椎名まゆりはちょっとつかみどころのない感じを出しているキャラクターで、演じるのもかなりの難易度だったことでしょう。シュタインズゲートという作品自体が個性的なキャラクター揃いであり、この作品で子を出す声優さんは誰もが実力派であると言ってもおかしくはありません。もちろん花澤香菜もその一人であり、花澤香菜あってこそのまゆしぃだと私は思っています。ラボのメンバーでありますが、おつむはそれほど良くない模様であり、コスプレと可愛いものが大好きな普通の女の子という感じです。もちろん女性キャラとしてもかなりの魅力があるキャラクターといえますね! 花澤香菜も今後もっとたくさんのアニメに出演することでしょう。今後の活躍にも期待がかかります!

橋田至役☆関智一

本作メインキャラクターの一人である橋田至役はあの超ベテラン声優さんである「関智一」さんです。ガンダムVを始め、Gガンダム、忍たま乱太郎、キャプテン翼、アンパンマン、ふしぎ遊戯、魔法騎士レイアース、機動戦艦ナデシコ、エスカフローネ、イニシャルDから、のだめカンタービレ、らき☆すた、Fate/Zero、SAO、サイコパス、などなどもはや数えきれないほどの名作に次々と出演しており、ベテラン中のベテランと言っても過言ではない声優さんです。関智一さんの特徴といえば、やはりその幅広い声の持ち主であり、山寺宏一さんと並ぶ幅広い七色の声を持っていると個人的には思っています。どちらかといえば少し甲高い声というのが持ち味ですが、のだめカンタービレやサイコパス、そして本作の橋田至役は低く、貫禄ある声と言ってもいい感じの声であり、その演技力の凄さが伺える部分でもあります。本作の橋田至というキャラクターは完全なるヲタクであり、デブでもっさりした感じのキャラクターですが、そんなヲタク感を完全に出し切っていることから超実力派の声優さんであることがわかりますね。

ファンの方からもその声の幅の広さには驚いている方が多く、声優界でも一目置かれている存在です。ベテランならではの演技力というのもありますが、経験と努力を積み重ねてきていることもまた窺える方でもあります。橋田至は岡部倫太郎の友人であり、一番の親友と言ってもいい感じのキャラクターですが、この二人のマッチングあってこそシュタインズゲートが成り立つのでは? と言ってもいいくらいです。全てのキャラクターがそれぞれに個性を持っているのはもちろんですが、それぞれに岡部倫太郎への掛け合いがあり、特に橋田至は絶対にいなければならないキャラクターと言っても過言ではないでしょう。そんな橋田至を演じている関智一さんですが、現在ももちろんバリバリの現役で活動しており、今後の活躍にも期待が集まりますね! これでメインのキャラクター声優の紹介は終了になります。

最後でご覧いただきましてありがとうございました!


(出典:筆者撮影)


【文:葵】

元ファミ通編集部ライターであり、現在アニマガジン専属ライターとして活動中。アニメ・ゲームを主として生きている自他共に認めるヲタクと言っても過言ではありません!好きなキャラクターはリゼロの「レム」‼︎ 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです!

今後とも、アニマガジンを宜しくお願い申し上げます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。