小林さんちのメイドラゴン第7話放送!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

2017年冬アニメ「小林さんちのメイドラゴン」7話が放送されました! 助けてもらったドラゴンが恩返しでメイドになる、面白い設定の日常物として楽しめる「小林さんちのメイドラゴン」、内容考察、感想などを紹介します。 まだ視聴していない方のために動画サイトの情報もあるのでチェックしてください!

「小林さんちのメイドラゴン」7話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介

みなさんこんばんは、アニマガジンライターの如月です。

2017年冬アニメ「小林さんちのメイドラゴン」第7話が放送されました、酔って助けたドラゴンが恩返しでメイドとして部屋にやってきた!

第7話はテコ入れという名のお約束、水着回!さらに男性陣はコミケに出店?

「小林さんちのメイドラゴン」第7話、内容とツイッターの感想まとめを紹介、放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第7話の動画視聴方法もありますよ。

「小林さんちのメイドラゴン」第7話の内容と考察

海に来た!

今回は海!

小林さん、トール、カンナはもちろん、翔太とルコアもいます。

海ではどんな騒動が巻き起こるのでしょうか。

海でもテンションが低い小林さん

海に来たのにテンションが低い小林さん、夏でやることがないから来てみたけど、インドア派な小林さんはあまり海が好きではないそうです。

ルコアさんは悪魔?

日焼け止めを小林さんに塗るトールのように、うぶな翔太に日焼け止めを塗ってもらおうとするルコア。

しかしうぶな翔太には無理、それではとルコアが塗るがなんかエロい。

顔をまっかにして逃げる翔太、やっぱりルコアは淫魔?もうそれでいいのではとトールも言います。

遊ぶドラゴンズ

スイカ割りをするカンナ、見事に粉砕、スイカは跡形もありません。

喜んでるならまぁいいかと見守る小林さん、次はトールとカンナで遠泳勝負。

本気を出す2人、周囲には津波のような波、本気を出すなと怒る小林さん、いつもの光景。

悩むトール

小林さんがふと家族のことを話すと、トールも自分の親のことを思い出す、思い出す内容といえば人間は殺せという言葉。

普通の人間の小林さんは異種族である自分たちをどうして受け入れてくれたのか悩むトール、小林さんに心配させないようになんでもないといいますが小林さんは見通しています。

トールに乗って

久しぶりにトールに乗せてと頼む小林さん、落ち込んでいたトールも嬉しそうに承諾します。

まるでアトラクションのようなトール、みんなで沖へと出ます。

沖では釣りをする小林さんと語るトール、小林さんのやさしさで少しは悩みが解消?

コミケ

夏の風物詩コミケへ向かう小林さんとトール、滝谷から売り子と列整理の手伝いを頼まれました。

ファフニールはというと、まさかのサークル出店、なにやら同人活動まではじめました。

人間におののくトール

異常な数の人間がなにやら欲望をこめ、そしてそれを抑えつつ行動するコミケをみておののくトール。

列も訓練されているわけではないのに整然と、さすがのトールもこの炎天下で疲労気味。

すると声をかけられるトール、コスプレイヤーと勘違いされています。

自分は本当のメイドだと言っても相手はなりきりですねとほめるばかり、あとで写真を撮らせてくださいとお願いされます。

休憩

一段落して休憩するトールと小林さん、ファフニールの様子を見に行くことに。

ファフニールのサークルだけ人っ子一人いない、真っ白に燃え尽きているファフニール。

トールはファフニールの同人誌を見て驚く、それは呪いアンソロジー。

中身は超本格的、この通り呪いをかければ呪殺くらい簡単だとか、それがたったの1000円!

売れなくてよかったですね。

コスプレイヤー?

たくさんのコスプレイヤーがいるこの会場、本格的な人々も。

トールによれば彼らはコスプレではなく本物、声をかけてると普段は人間に擬態しているがたまに羽を伸ばしたくなるとのこと。

コミケはいい機会なので普段の姿でいるそうです、そしてトールにも普段の姿になるようアドバイス。

しかしドラゴンだからと断るトール、それに怯える異種族立ち、脱兎のように逃げ出します。

やはり異世界でドラゴンはかなり恐れられています。

トールも普段の姿に

自分も普段の姿にという希望をもつが抑えるトール、小林さんがばれない程度ならと許可をだします。

羽と尻尾を出すトール、その姿に周囲は騒然、カメラ小僧が大集合。

ポーズを要求されて満更ではない様子、この撮影会はコミケ終了まで続きます。

祭りも終わって

コミケも終了、滝谷は手伝ってくれた2人に感謝を述べる、そして次もお願いしたいと。

この環境にこりたトールは逃げ出します。

そして前を通りかかるファフニール、真っ白に燃え尽きています、結局売上は0でしょう、人間界は救われた?

「小林さんちのメイドラゴン」第7話の感想

真っ白ファフニールがかわいい、人間界に馴染みまくってますね。

滝谷のサークルがすごかったですね、列も途切れない感じでした。

驚異の格差、翔太くんはトラウマで巨乳嫌いになっちゃうかも?

やっぱりファフニールのエンジョイっぷりがたまりませんね。

考察:ファフニールとは

ファフニールは、北欧神話及びドイツ北部のゲルマン神話等に登場するドワーフ(人間の場合もある)で、ドラゴンに変身します。

ドイツ中世の英雄叙事詩「ニーベルングの歌」においては、ファフニールはファーフナーという名前で登場、財宝を洞窟に隠し見張っていたがジークフリートに倒されます。

ゲルマン神話でも黄金など財宝にまつわる伝承が多く、このことがメイドラゴンのファフニールの性格設定に使われていますね。

第7話を見逃した人は動画配信サイトをチェックしよう!

「小林さんちのメイドラゴン」最新話はニコニコ動画GYAO!で視聴可能です。

ニコニコ動画

第7話配信:2月24日23:30~(CHANNEL動画登録は1月28日12:00~) ※第7話は第8話配信まで無料

GYAO!

第7話配信:2月24日

7話をチェックして8話を待ちましょう!

「小林さんちのメイドラゴン」第7話の内容、感想まとめを紹介しました。

海ではしゃぐカンナ、そしてトールと小林さんはまた絆を深めましたね。

コミケではファフニールの人間社会への馴染みっぷりがたまりませんでした、駄目な方向に馴染んでますが。

次回は新キャラが登場、オープニングにでているあのドラゴンです!

楽しみに第8話の放送を待ちましょう!


【文:如月】
アニマガジンライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
「AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」、「CHAOS;CHILD」、「Rewrite」などの感想記事も書いているので、そちらの記事もよろしくお願いします。

小林さんちのメイドラゴンの関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。