箱学追い出しレース!「弱虫ペダルNEW GENERATION」の第7話あらすじ、動画、感想、考察

アニメ第3期「弱虫ペダルNEW GENERATION」の第7話あらすじ、動画、感想、考察まとめ!いよいよ箱根学園の追い出しレース開始!満を持して真波山岳も登場!アニメ弱ペダ第7話「弱虫ペダルNEW GENERATION」のあらすじや動画配信サイト、感想、考察などをまとめて紹介します。

今週は箱学回!「弱虫ペダルNEW GENERATION」の第7話内容は?

みなさんこんにちは、アニマガジンライターのさいです。

アニメ「弱虫ペダルNEW GENERATION」も、本日の放送で7話目となります。この間放送が開始されたかと思っていたら、あっという間に折り返し…早いものですね。

そして今週はついに!待ちに待った箱根学園のターンですよみなさん!総北が世代交代をする中、ライバルである箱根学園もまた、新しい世代に魂が受け継がれようとしていました。今週は「弱虫ペダルNEW GENERATION」から登場した葦木場をはじめ、泉田や黒田、そして満を持して真波山岳も登場します。

もちろん人気キャラクターの3年生も総出演!箱根学園の追い出しレース…一体アニメではどのような内容となっているのでしょうか。「弱虫ペダル NEW GENERATION」第7話「最後の走行会」のあらすじや感想、ネタバレ、考察などを紹介します。

三年生最後のレース!「弱虫ペダルNEW GENERATION」第7話のあらすじ

箱学ファンライド開始

箱根学園の追い出しファンライドがはじまります。箱根学園は有名強豪校ということで、ファンライドと言えかなりの規模です。規模が大所帯なことも勿論、応援なども凄まじいです。

これまでの有志や働きを、それぞれ労いの言葉をかけあう三年生たち。しかしその和気あいあいとした空気は、そう長く続きませんでした。

そして追い出しレースへ

しばらくはファンライドとして、ゆったりとしたペースで走っていた一同。しかし三年生がペースをあげ、それに続き二年生の泉田、黒田、葦木場、そして一年生の真波が続きます。

新キャプテンである泉田が三年生に宣戦布告、そして次のインターハイでは必ず勝利すると決意を口にします。その思いにこたえるかのように、三年生たちはスプリンターの新開を先頭に加速していきます。

新生箱学

少し距離が離れてしまった新生箱学を担う4名。黒田と葦木場の漫才を経て、前を追いかけるために加速をしようとしますが、そこで集団を引くと名乗り出たのはなんと真波でした。

張り詰めた表情でもう負けるわけにはいかないと、自分が引くと言い放つ真波。そんな彼に声をかけたのは、IH出場の枠をかけて戦った黒田でした。気張り過ぎだと彼のことを叱咤する黒田、彼の言葉を受け、真波はようやく笑顔を取り戻します。

泉田が用意したゼッケンをつけ、前を追いかける4人。新生箱学を担う4人が一致団結した瞬間でした。

新開VS泉田

そして始まったレース…最初の戦いはスプリンター対決、新開と泉田の勝負です。一緒にインターハイを走り、新開のことをよく慕っていた泉田。しかし彼は、新開のことを超えると宣言します。

これまでのことを思い返しながら、全力でスプリントをする二人…勝負は僅差で、泉田が勝利をおさめます。泉田は歓喜の涙を流し、新開は後輩の成長した姿に思わず笑顔を零すのでした。

東堂と真波のクライマー対決…は次回に持ち越し

続いての勝負は、東堂と真波のクライマー対決となります。しかしこれから勝負がはじまるというところで、今週は終わり。クライマー対決は次週に持ち越しです。

そして今週は、Cパートも箱学。将棋勝負をする東堂と黒田ですが、勝負の行方は…?最初から最後まで箱学尽くしでしたね。

「弱虫ペダルNEW GENERATION」第7話の感想と考察

Twitterに投稿されていた、弱ペダ7話の感想と筆者の軽い考察を紹介します。

Cパートのネタ元

7話のCパートをみて、なぜ突然将棋?と不思議に思った人もいたかもしれません。実はこれ、弱ペダの公式アンソロの裏表紙ネタなんです。「放課後ペダル4」

こちらですね。荒北と新開の配置が異なっていますが、メンバーもそのまんまです。うさ吉も一緒。こちらを知っていたファンとしては、思わずニヤリとしてしまったのではないでしょうか。

ちなみに表紙の総北勢も、1話のCパートのネタ元だと思われます。こちらはメンバーや雰囲気が微妙に異なっていたため、最初は気づきませんでしたが…。

「弱虫ペダルNEW GENERATION」第7話の動画を見るには?

【画像:Thinkstock

アニメの放送地域ではないという方や、うっかり放送を見逃してしまったという人も、ご安心ください。弱ペダ第3期は、前シリーズと同様に多くのサイトで動画配信がされています。

DMMやニコニコチャンネル、Amzon、dアニメストアなどなど…有名な動画配信サイトが多数ラインナップしていますので、見逃してしまった!もしくは自分が住んでいる場所では見ることができない!という方は、こちらをご利用してみてはいかがでしょうか。

ニコニコ動画などは最新話が1週間無料で視聴できるので、繰り返し見たい方や他の視聴者のコメント見ながらもう一度楽しむというのも良いかもしれません。

「弱虫ペダルNEW GENERATION」第7話まとめ

「弱虫ペダル」アニメの第3期「弱虫ペダルNEW GENERATION」第7話のらすじ、動画、感想、考察などをまとめてきました。ついにはじまった箱根学園の追い出しレース…走行会とは名ばかりの、熱いレースが序盤から繰り広げられましたね。

ライバル校の世代交代までこれだけじっくり描いてくれるところは、さすがアニペダといったところですね。箱学ファンにとっては待ちわびたエピソードだったため、実況なども非常ににぎわっていました。

そして次回はクライマー対決と、ゴールラインということでアシスト+エース対決まで入りそうですね。二週丸々使って箱学の追い出しレースも描いてくれるとは…本当に箱学好きとしてはありがたいです。来週の「弱虫ペダル NEW GENERATION」8話も、非常に楽しみですね。


【ライター:さい】

アニマガジンでライターとして活動中の20代独身女。自他ともに認めるアニメオタクであり、女性向けジャンルから男性向けまで、趣向があえばなんでも口にします。弱ペダでは黒田雪成が一番好きなので、来週の視聴が楽しみなような恐ろしいような。

「弱虫ペダル(弱ペダ)」の関連記事はこちらから

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。