黒子のバスケ(黒バス)キャラクター紹介!プロフィールからおすすめ活躍シーン、声優までまとめ!~紫原敦編~

黒子のバスケ(黒バス)に登場する紫原敦の活躍シーンやプロフィール、声優さんまで紫原の魅力をご紹介させて頂きます。大きな身体で、超ディフェンス型の陽泉を支える大型センターでありますが、瞬発力はその体格から考えられないほど!バスケに執着のない様子ですがゾーンに入り、試合に負けた際は涙を流すほど実はバスケを大切に思っています。 それでは黒子のバスケ(黒バス)紫原敦のプロフィール、注目活躍シーン、声優さん等魅力を紹介をしていきましょう!

黒子のバスケ(黒バス)紫原敦の魅力を徹底解剖!その魅力をまとめます!


(画像:thinkstock)

みなさんこんにちは!アニメガジンライターのまいをです。今回は、黒子のバスケ(黒バス)に登場する紫原敦の活躍シーンやプロフィール、声優さんまで紫原の魅力をご紹介させて頂きます。大きな身体で、超ディフェンス型の陽泉を支える大型センターでありますが、瞬発力はその体格から考えられないほど!バスケは好きじゃないといっていますが、WCの誠凛戦でゾーンに入るほど、実はバスケに熱中しています。お菓子が大好きでぼんやりしていることが多いイメージですがバスケをしているときのきれっきれの動きは必見です!
それでは!黒子のバスケ(黒バス)紫原敦の紹介をしていきましょう!

紫原敦プロフィール

陽泉高校1年生

  • 身長 208cm
  • 体重 95kg
  • 誕生日 10月9日
  • 星座 天秤
  • 血液型 O型
  • 背番号 9番
  • ポジション C(センター)
  • 好きな食べ物 ねれねるほど色が変わってつけて食べるとうまいやつ
  • 嫌いな食べ物 にんじん
  • 好きな女性のタイプ 背が高い子
  • 座右の銘 お菓子は正義

「キセキの世代」のひとり。202cmの巨体と天性の反射神経により鉄壁の守備力を誇る。しかしその才能とは裏腹に、バスケに対する執着はほとんどない。性格もユルく、いつもお菓子を食べている。

(引用:黒子のバスケ公式サイト

「ひねり潰す」が口癖でバスケに熱い人を見ると、このセリフをよく吐きます。2mを超える身体と反射神経で陽泉のイージスの盾としてチームに貢献しています。しかしバスケが特別好きではない様子でめんどくさがりやですが、負けず嫌いな為勝つ為の練習は欠かしません。ボーとしているイメージが強いですが、成績は、赤司、緑間の次に良く秀才です。相手の名前を「○○ちん」と呼びゆるーい言葉でしゃべります。
プレイヤーとしては、3Pラインの内側は全て守備範囲とし基本的にゴールしたから動きません。ジャンプしなくてもブロック可能な身長と長い手足で相手のゴールを許さず、オフェンスに加わればそのパワーでゴールを壊します。大きな身体ではありますがスピードや反射神経、そしてパワーまで持ち合わすプレイヤーです。

ここがすごいよ!紫原の活躍、注目シーン!

第27Q「ウィンターカップで」

紫原がしっかり登場した回はこちらの回です。ストバスの試合で火神が兄貴分である氷室と会い、紫原もやってきます。ここでも紫原の体格にみんな驚かされています。

第49「もういいや」

火神のゾーンを誰も止められない陽泉。タイムをとったベンチで紫原は「もういいやー、だれか 交代してよー」と言いますが、それを聞き、氷室が激怒。怒りで涙する氷室をみて紫原にもスイッチが入ります。

紫原の本気!長い髪をアップにし本気モードに入ります。バスケに執着を持たない紫原ですが氷室の言葉に何かが代わった様子です。

第50Q「勝つ!!」

紫原が土壇場でゾーンに入ります。火神を抑えられるのはゾーンにはいった紫原だけ、ここで紫原は自己中心的なプレーではなくパスを回しチームプレイを展開!一気にゲームのかがれは陽泉へ傾きます。

誠凛に敗れた陽泉。負けず嫌いの紫原はバスケはもう辞めるといいます。氷室に「次は勝とうな」と言われ、「は?辞めるっていってるじゃん」と言いながらベンチで涙を流すシーン、ボロボロ泣いている様子から悔しさが伝わってきます。

ここも注目!オフショットシーン!

25話「オレとおまえのバスケ」

こちらは紫原初登場シーンです。袋いっぱいのお菓子を抱えて食べながら歩く紫原。そんなに食べて大丈夫?とファンから心配の声もありました。

第27Q「ウィンターカップで」

陽泉は草試合禁止なのを知らない氷室を止めに来た紫原ですが、火神の挑発にまんまと引っかかり試合に参加することに。しかし悪天候で試合は中止となってしまいます。WCでの試合が楽しみになるシーンでもありますね!

第75.5Q「最高のプレゼントです」

黒子の誕生日にキセキの世代で集まってストバスをしようと誘われますが紫原はめんどくさい様子。桃井がおいしいお菓子があるといい誘い出そうとするシーンです。サクサクもちもちで隠し味に桜海老とフォアグラのパウダー、ベトナム風のお菓子という未知なお菓子にまんまと引っかかる紫原ですが、桃井の手作りとしり誘いを断ります。どんなお菓子なのかは確かに気になりますが、明らかに嘘だろ!という誘い文句にひっかかる紫原は本当にお菓子が好きなんですね!!

黒子のバスケNG集

おなじみDVDの限定版に収録されているNG集。紫原のNG集はお菓子にまつわる物が多いです。普段見れない姿は必見ですよ!!

紫原敦CVは鈴村健一さん!

圧倒的な力、才能を持っているがゆえに何もしない紫原は自分とは真逆のキャラクターで一生懸命想像しながら演技をしたとのこと。バスケについて執着がない紫原に対しては、本当はバスケが好きなくせにみんながやれっていうからやってると思ってそう、バスケは好きであってほしいと語っています。

お菓子大好きな紫原敦は実はバスケが好きな熱いヤツ!!

誠凜との試合で、氷室に殴られるシーンはじんと来ました。氷室の天才に対するコンプレックスが天才の紫原をやる気にさせたともいえるシーンでした。試合でゾーンに入ったことや試合に負け涙を流したことからバスケが嫌いなんて思っていないことがわかります。紫原は本当は熱くていいやつですよね!黒子のバスケ(黒バス)3月の劇場版でどんなプレーを見せてくれるのか、楽しみです!!


【文:まいを】
声優ヲタク。アニメ、漫画、ゲームなんでも好きなものに首突っ込んでます。早くFFⅦのリメイク出てほしい。
氷室のパンチと涙には驚いた。紫原はふつうにいいやつだった。

関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。