【文豪ストレイドッグス】北米の異能力者集団「組合(ギルド)」を徹底解析!

2016年4~6月、10~12月にアニメ放送していた文豪ストレイドックス、通称「文スト」で探偵社やポートマフィアの最大の敵となっていた組合(ギルド)を徹底解析していきます。組合(ギルド)に所属している異能力者や組織の構成について紹介していくので、アニメを見返す際の参考にしてみてください。

文豪ストレイドッグス「組合(ギルド)」を紹介します!

漫画での連載やアニメ放送などで高い評価を得た文豪ストレイドッグスですが、2016年12月にアニメの第2クールが最終回を迎え、熱いラストの展開と新たな敵の登場によるアニメ続編を匂わせるような演出に全視聴者が興奮させられたと思います。

今回は、そんな文豪ストレイドッグスの「組合(ギルド)」の詳細を徹底解析していきます。所属している異能力者や文豪たちの元ネタ、内容などをまとめて紹介していくのでアニメを視聴した方はシーンを思い出しつつ、詳しく知らない方はより組合に興味をもって頂けると幸いです。

組合(ギルド)メンバー

フランシス・スコット・キー・フィッツジェラルド

年齢:32歳

誕生日:9月24日

身長:191cm

体重:88kg

血液型:O型

好きなもの:金、自分、家族

嫌いなもの:貧乏人

異能力:華麗なるフィッツジェラルド

フィッツジェラルドの異能力である「華麗なるフィッツジェラルド」は、彼が有する貯金を消費することで、消費した金額に比例して身体能力を強化していく能力です。元ネタは同名のアメリカの文豪の「華麗なるギャツビー」からきており、この作品はギャツビーが貧乏人であるので、おそらくそれを揶揄したように自身の名前が異能力に組み込まれることで、ただひたすら富豪であることを強みにしていったのだと思われます。

ルーシー・モード・モンゴメリ

年齢:19歳

誕生日:11月30日

身長:165cm

体重:44kg

血液型:AB型

好きなもの:ぬいぐるみ、おしゃべり、空想、ロマンチックなこと

嫌いなもの:ケチな人、昔いた孤児院、ひとりぼっち

異能力:深淵の赤毛のアン

ルーシーの異能力である「深淵の赤毛のアン」は、ターゲットを異空間に送り込むことでアンという名前の巨大な人形と鬼ごっこをさせ、アンに捕まったターゲットはルーシー自身が異能力を解除しない限り脱出することができない場所に永遠にとらわれてしまうという能力です。元ネタは同名のカナダの文豪の「赤毛のアン」からきており、ルーシー自身が赤毛のアンの主人公である「アン・シャーリー」と同じような性格で、悲観主義者ではありますが、武装探偵社の中島敦が自身と同じような境遇だったと知ると明るく協力的になっていきました。

マーガレット・ミッチェル

年齢:20歳

誕生日:11月8日

身長:171cm

体重:54kg

血液型:AB型

好きなもの:自分、愛、明日という日

嫌いなもの:戦争、裏切り

異能力:風と共に去りぬ

マーガレットの異能力である「風と共に去りぬ」は、風によって物質を風化させることができる能力です。元ネタは同名のアメリカの文豪の「風と共に去りぬ」から来ており、病弱でこの作品しか出版することができなかった文豪のマーガレットさん自身を表現しているように感じます。彼女はどうにも三社戦争自体を嫌っており、アメリカの南北戦争に起因したトラウマがあるという側面が大きな要因なのでしょう。

ジョン・スタインベック

年齢:21歳

誕生日:2月27日

身長:175cm

体重:64kg

血液型:A型

好きなもの:家族、葡萄、農業、聖書

嫌いなもの:孤独、貧困、資本家

異能力:怒りの葡萄

ジョンの異能力である「怒りの葡萄」は、異能で生み出した葡萄の種を植え付けることで、その宿主となったものと樹木を繋いで感覚を共有する異能力です。これは自分自身にも施すことができるため、樹木の根を介して大地の震動までも感知できるようになります。元ネタは同名のアメリカの文豪の「怒りの葡萄」から来ており、作者自身が農業に従事していた経験や恐慌の体験から文豪ストレイドッグスのジョンの設定に強く関係しているのでしょう。

ハワード・フィリップス・ラヴクラフト

年齢:28歳?

誕生日:8月20日?

身長:190cm

体重:可変(状態よって変化するため)

血液型:不明

好きなもの:揚げ物、睡眠、チョコレート、アイスクリーム

嫌いなもの:漁業

異能力:旧支配者(グレート・オールド・ワン)

ラブクラフトの異能力である「旧支配者」は、自身の腕をタコのように複数の触手のように変化させ攻撃したり、触手を破壊されても瞬時に再生したりする異能力です。しかし、実際は太宰の異能力無効化が効かなかったりと、本来は異能力ではなくラヴクラフトの存在そのものが異常ということでした。元ネタは同名のアメリカの文豪がラヴクラフト神話というような、クトゥルフ神話を体系化したもので、文豪ストレイドッグスに登場しているラヴクラフトも古き神々の一柱と同等の存在になっているようです。

ナサニエル・ホーソーン

年齢:27歳

誕生日:7月4日

身長:188cm

体重:72kg

血液型:A型

好きなもの:神、聖書、信仰、潔白

嫌いなもの:悪魔、異端

異能力:緋文字(ひもんじ)

ナサニエルの異能力である「緋文字」は、自身の血液を聖なる文字に変換し、芥川の羅生門のように自由自在に変化させて攻撃する異能力です。元ネタは同名のアメリカの文豪の「緋文字」からきており、善や悪を多く取り扱っているホーソーンは政治や宗教的な内容の作品が多いため、文ストのナサニエルも聖書を片手に行動していたり、異能力発動の際に十字架型の刃物を用いたりと宗教的な側面が強いキャラクターになっています。

マーク・トウェイン

年齢:22歳

誕生日:11月30日

身長:178cm

体重:68kg

血液型:B型

好きなもの:自分、賞賛、冒険

嫌いなもの:地味な仕事

異能力:ハック・フィン&トム・ソーヤ

マークの異能力である「ハック・フィン&トム・ソーヤ」は、ハックとトムという名前の二体の人形のような小人を用いて、マークの狙撃の命中精度を向上させたり小人を利用して相手の位置を把握したりできる異能力で、ハック、トム共に自我があるので会話をすることもできます。元ネタは同名のアメリカの文豪の「ハックルベリー・フィンの冒険」「トム・ソーヤーの冒険」からきており、ハックもトムもそれぞれの作品に両者とも親友同士として登場しているため息はピッタリの様子です。

ハーマン・メルヴィル

年齢:68歳

誕生日:8月1日

身長:182cm

体重:86kg

血液型:O型

好きなもの:鯨、海、平等、多様性

嫌いなもの:差別、階級主義

異能力:白鯨

ハーマンの異能力である「白鯨」は、白鯨を召喚して使役することができる能力です。しかし、組合によって度重なる改造を施されてしまったため、巨大飛行要塞になりハーマンの意志では操作不可能になりました。白鯨の死亡後は一定時間経過すると新しい白鯨が生まれてくるようです。元ネタは同名のアメリカの文豪の「白鯨」からきており、この作品は実際にハーマンが捕鯨船に乗船してクジラを捕獲した際に生まれたインスピレーションから書かれたため、クジラをはじめとする海洋生物への興味が多く湧くようになりました。

エドガー・アラン・ポオ

年齢:28歳

誕生日:1月19日

身長:182cm

体重:64kg

血液型:A型

好きなもの:推理小説、アライグマ

嫌いなもの:大人数のお喋り、呼ばれた宴会で、唯一の知人に放置されること

異能力:モルグ街の黒猫

ポオの異能力である「モルグ街の黒猫」は、ポオ自身が執筆した小説の中に読者を引き込むことができる異能力で、どんな異能力者も小説の中では異能力を行使することができなくなります。元ネタは同名のアメリカの文豪の「モルグ街の殺人」「黒猫」からきており、俯瞰風景を綴ることが多かった当時の小説の中では珍しく、主人公という存在があくまで語り手としてしか存在しなかった内容になっているのです。作中でポオが用意した推理ゲエムに乱歩が引き込まれてしまった際も、語り手自身が実は乱歩であり、犯人だったという手法を使っています。

ルイーザ・メイ・オルコット

異能力:若草物語

ルイーザの異能力である「若草物語」は、ルイーザが個室で考え事をする際に流れる時間が1/8000にまで遅くなってしまう能力で、この異能力の詳細を知らない物からは未来予知の能力だと思われていました。元ネタは同名のアメリカの文豪の「若草物語」からきており、この作品が彼女の異能力として採用されたのは、若草物語自体が4作目まで出版されており、文豪のルイーザ本人が構想を練るときに個室に籠りがちだったことからだと思います。ちなみに実在したルイーザは、特に対人恐怖症ということはありませんでした。

まとめ

文豪ストレイドッグスの組合(ギルド)の情報はいかがだったでしょうか。アニメ本編では団長であるフィッツジェラルドが敗北してしまったため、一時は壊滅状態に陥ってしまいましたが、もしも第3期が放送されるのであれば、「新生組合」の活躍に心を動かされることでしょう。新たな展開を期待しつつ、今までの組合の活躍も振り返ってもっと組合のメンバーを好きになりましょう。

 

関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。