目指せRockなアイドル!『アイドルマスターシンデレラガールズ』多田李衣菜を紹介♪

数多くのアイドルが登場するデレマスこと『アイドルマスターシンデレラガールズ』ですが、今回は多田李衣菜をピックアップ♪ロックなアイドルを目指すと、クールに振舞う多田李衣菜。『アイドルマスターシンデレラガールズ』において、前川みくの相方でもある彼女はどんな素顔をしているのでしょうか?その詳細に迫っていきます♪

ロックと思えば何でもロック!多田李衣菜の素顔に迫ります♪

『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場するアイドルで、シンデレラプロジェクトの一員である多田李衣菜。普段から「ロック」という言葉を多用しており、将来的には「ロックなアイドル」になることを目指しています。

ファッションなどからロック要素を取り入れて常に意識していますが、普段の彼女はどんな素顔を見せているのでしょうか?またシンデレラプロジェクト内での役割や名言、プロフィールなど、様々な角度から多田李衣菜の魅力に迫っていきたいと思います♪

神崎蘭子のプロフィール♪身長や学年、誕生日や年齢は?

  • 年齢:17歳
  • 誕生日:6月30日
  • 身長:152cm
  • スリーサイズ:B80・W55・H81

多田李衣菜はシンデレラプロジェクトのオーディションに合格した一人で、東京都出身の女の子。口癖が「ロック」ということもあり趣味は音楽鑑賞で、シンデレラプロジェクトの活動を通して“ロックなアイドル”を目指しています。

身長は152cmと小柄で、誕生日は6月30日のかに座。学年は年齢が17歳ということで高校2年生と思われます。

常にヘッドホンを身に付けており、プロジェクトルームなどで待機している時などは窓際で音楽を聴き、いつ何時でもクールに振る舞っています。これが彼女なりのロックとなりますが、信条も「ロックと思えばなんでもロック!」というもの。

しかしながら、ロックに対する知識は浅いため、所謂「にわか」という事実も。もちろんロックの代名詞・ギターも所持していますが弾けません。一方で音感やリズム感には強い自信を持っており、ユニットを組んでいる前川みくとはステージでMCを担当しており、トーク力や盛り上げ方を知っているメンバーの一人となります。

多田李衣菜の趣味とは?

公開されている多田李衣菜のプロフィールから、趣味は「音楽鑑賞」。

よく聞く音楽はもちろんロックでですが、知識が浅いという反面もあり、音楽関連で質問をされると「自分がロックと思えばロックなんだ」と言い切って乗り切ります。ギターを所持しているものの弾けず、そんな折に木村夏樹と出会ったことによって、新たな一歩を踏み出していきます。

また多田李衣菜自身、木村夏樹との出会いでロックの方向性に惹かれてしまい、一時はユニットも空中分解しそうになります。しかし「アスタリスクは私にとってのロック」であることをみくに告白し、そして木村夏樹・安部菜々の二人を新たにメンバーに迎え入れ再スタートを切ることとなるのでした。

アイドルとしての神崎蘭子の姿

前川みくとのユニット・アスタリスク

シンデレラプロジェクト内で最後に誕生したユニットであるアスタリスク。他のメンバーが先立ってデビューしていくのを後ろ髪引かれる思いで見てきた前川みくと多田李衣菜によって結成されています。

楽屋やプロジェクトルームなどで、常に喧嘩ばかりをしている二人。その様子は同じプロジェクトメンバーから風物詩と捉えられており、最終的に「解散だ!」と言って決着がつきます。(その後すぐに再結成)

性格や好み、目指す方向性が真反対の二人ですが、デビューの際に前川みくの寮に泊りでの特訓が行われ、喧嘩ばかりの二人ですが、懸命にデビューを目指すみくの姿に感化されて李衣菜もひたむきに頑張るのでした。

またプロジェクト内でもステージMCを担当する機会が多く、様々な場面で彼女たちの息の合ったトークが聞けます。まさに喧嘩するほど仲が良いとはこのことで、日々二人の仲は深まっていっていると思われます。

木村夏樹との出会いでロックに惹かれるも

前川みくとの活動を通してロックの影は潜んでいましたが、多田李衣菜と木村夏樹が出会ってしまったことで、李衣菜の気持ちは揺らいでしまいます。

最終的にはアスタリスク解散の危機は回避されるも、同時期に346プロ内で美城常務によるプロジェクトによって行き場を失った木村夏樹をメンバーに迎え入れることに。また、直前にはアイドルとしての在り方に悩んでいた安部菜々も含め、新たに「アスタリスクwithなつなな」として、シンデレラの舞踏会に出演するのでした。

押さえておきたい多田李衣菜の名セリフ!

TVアニメ『アイドルマスターシンデレラガールズ』では前川みくと息の合ったトークや解散芸を披露している多田李衣菜。彼女が登場していたシーンはそれほど多くないものの、そこには名セリフが残っていました。

そんな多田李衣菜の名セリフについて見ていきましょう♪

自分がロックだと思えばロック

自らロックなアイドルを目指すと豪語するものの、実は知識が浅い多田李衣菜。その場の凌ぐために使う言葉ではありますが、木村夏樹には大きく響いた言葉となっています。

本物のロックを愛する人に届いている言葉ですから、多田李衣菜のロックに対する気持ちは本物であることは間違いありません。彼女を語るには、この言葉だけで済むほどです。

アスタリスクが私にとってのロックなの!

前川みくが李衣菜が木村夏樹とロックバンドを組みたいのではないかという気持ちを察した時、みくにたいして投げかけた言葉。これによりアスタリスクの解散の危機はま逃れることになります。

またその後に放った、「そんな心配させる私こそ、パートナー失格だよね」という言葉もから、前川みくへの想いが十分に込められています。性格が正反対の二人ですが、互いに大事な存在であることが窺えます。

解散だ!

アスタリスクを語るに欠かせないワード。喧嘩するほど仲が良いという言葉を体現しているかのようなユニットで、その後、しっかりと再結成をします。

多田李衣菜の声を担当している声優は?

多田李衣菜の声を担当している声優が青木瑠璃子。

中学生のころから声優という職業を意識していましたが、高校・大学へと進学していく内に、制作や広告関係の仕事も意識して活動していました。そんな中、大学在学中に声優オーディションに合格したことをきっかけに事務所に所属。ラジオ番組のパーソナリティやアシスタントとして活躍。

その後もラジオドラマや声優としての仕事も徐々に獲得してきますが、2015年頃からはゲームイベントでのステージ出演が多くります。特にプレイ映像内での出演が多く、一方でNHK音楽祭の司会を務めるなど、学生時代の経験を活かしながら、活躍の幅を広げている声優です。

青木瑠璃子さんの代表作

  • アイドルメモリーズ:羅雨照
  • クロスアンジュ 天使と竜の輪舞:ノンナ
  • LORD of VERMILION IIビューネイ
  • クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ:クオン・リムセ

まとめ

【画像:ThinkStock

『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場する多田李衣菜について紹介しました。

多田李衣菜は単独でこそはあまり輝きが小さいものの、性格も趣味も全く異なる前川みくと二人になれば、その輝きは二倍以上となります。表情も活き活きとしており、そんな姿の彼女を見て、心を射止められたPも多くいるのではないでしょうか?

また木村夏樹との出会いによって、多田李衣菜自身が大きく歩み始めるのも、アニメでは見どころの一つ。それ以外にはアスタリスクによる「解散芸」が見どころで、いつも二人で喧嘩ばかりしている姿には、視聴者としても微笑ましい気持ちになるでしょう。

これまで他のアイドルを推してきたプロデューサーは、今一度、多田李衣菜の魅力を再確認してみてはいかがでしょうか?少しふてぶてしい部分があるものの、中身は年相応の女の子であり、相方である前川みくを思う気持ちは誰よりも強いのです。

ぜひアニメや本記事をきっかけに、多田李衣菜に向き合ってみて欲しいと思います♪

アイドルマスターシンデレラガールズの他の記事はコチラ♪


【文:光明】
過去に編集ライターとして出版社に勤務。「大事なことはアニメから教わるべき」という考えから、時間を盗み見ては2次元の世界に触れる毎日を過ごしています。現在は「スクフェス全国大会2017 2次予選」に向けて
日々シャンシャン中。そしてUFOキャッチャーに勤しんでいます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。