「亜人ちゃんは語りたい」第7話放送!感想まとめと考察、放送情報を紹介します

2017年冬アニメ「亜人ちゃんは語りたい」の第7話が放送されました。 学校に現れた不審者とは一体、そして廊下でうずくまる謎のドイツ人少年。 亜人と事件の関連も語られる「亜人ちゃんは語りたい」第7話、内容、感想、考察などを紹介、放送情報もありますよ!

「亜人ちゃんは語りたい」第7話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介

みなさんこんにちは、アニマガジンライターの如月です。

家族ぐるみで亜人と向き合う小鳥遊家の関係がとてもよかった第6話、ひまりだけではなく父親、母親とひかりの間も良好でした。

さらに京子や雪の家族とも連携してるなど、新たな関係性が判明しましたね。

第7話はどんな内容になったのでしょうか?「亜人ちゃんは語りたい」第7話の内容とツイッターの感想まとめを紹介、「亜人ちゃんは語りたい」の放送情報も紹介します。

「亜人ちゃんは語りたい」7話の内容考察

不審者?

ひかりが高橋先生の元へ駆け込んできました、なんでも不審者を見たとのこと。

ひかりの目撃情報を元に絵にしてみたら、熊。

高橋先生の熊の絵がかわいいですね、しかし不審者とは一体。

ドイツ人転校生?

廊下でメソメソ泣いている金髪の少年に声をかける佐藤先生。

名前はクルツ、ドイツ系ということまでは判明、しかしなにかを隠している様子。

どうやら一緒に来た人とはぐれたとか、彼は転校生なのでしょうか?

はぐれた相手を探そうと立ち上がり移動しようとする佐藤先生の手を掴むクルツ、催淫されてしまうのか!?

しかしクルツは催淫されません、ただ単に性欲が薄いという理由だけなのでしょうか?

不審者登場

大柄の不審者が廊下の曲がり角から登場、佐藤先生を守ろうとその不審者を見事な体術で倒すクルツ!

不審者を取り押さえた、と思いきやそれはクルツの連れ、そして刑事の上司にあたる宇垣。

当然怒られるクルツ、そして佐藤先生は宇垣と旧知の仲でした。

小さい頃からの

佐藤先生が小さい頃からの知り合いだという宇垣刑事、土足で上がってきたことを叱られます。

どうやら亜人がたくさん集まるこの学校の様子を見に来たとのこと、そして旧知の佐藤先生の様子も。

そろそろ身を固めろと言う宇垣、普段は色々理屈をつけて怒る佐藤先生が今回は気になる人がいると言います。

驚く宇垣、当然気になる人というのは高橋先生。

その後相談にのっているのかおちょくっているのか、なんだかんだ楽しそうな2人、佐藤先生にとっては宇垣刑事は父親のような存在。

3人組とクルツ

亜人3人組と遭遇するクルツ、ひかりたちは外国人のクルツに興味津々。

転校生と言うクルツ、しかしその目は泳いでいます。

ウソがつけないタイプのクルツ、しっかり疑われています。

佐竹君登場

佐藤先生を隠し撮りした写真で興奮する、正常(?)な男子高校生佐竹。

それを後ろで見たクルツ、佐竹から写真が入ったスマホを取り上げ説教。

佐藤先生がサキュバスだからかどうか問い詰めるクルツ、それもあるしそれがなくても佐藤先生はかわいいと言い張る佐竹。

何故か納得するクルツ、スマホを返します。

高橋先生と宇垣刑事

宇垣刑事が喫煙室でタバコを吸っていると高橋先生が登場します。

クルツと高橋先生が出会った時、クルツの態度で亜人担当の刑事と察したからでした。

亜人課の刑事の話に興味津々な高橋先生、今では亜人に関連する犯罪がかなり少なくなっているそうです。

社会が亜人に対応してきたためなどが理由、しかしサキュバスだけは話は別。

特に痴漢事件の被害者になったり、痴漢冤罪の加害者になったり、その特性ゆえの問題だそうです。

そして冤罪か被害者かを見極めるための方法として、普段からサキュバスとコミュニケーションをとっているそう。

そのため佐藤先生と宇垣刑事は旧知の間柄、基本的には煙たがられますがたまに相性がいい変わり者のサキュバスの亜人がいるとのこと。

宇垣刑事にとっては佐藤先生がそんな亜人、そして佐藤先生含めて亜人のみんなが楽しそうに学校に通っているのをみてとても嬉しかったそうです。

タバコくさーい

一度は不審者と言った相手ですが、そんなことも忘れて明るく挨拶するひかり。

いつものように高橋先生に絡もうとするが……、タバコ臭いの嫌いと煙たがられます。

亜人と社会の問題について改めて取り上げられた第7話、クルツは一体何者なのでしょうか。

「亜人ちゃんは語りたい」7話のファンの感想は?

サキュバスが最も問題になっているようですね。

実際に多くの犯罪に巻き込まれていそうです、ここに登場していない種族の亜人で問題が多い種族はいるのでしょうか。

大人2人の会話がまさに静かなのにすごく内容の濃い話でした。

謎の多いクルツ君、インキュバスの可能性もありますね。

考察:雪女の伝承とは

雪女の伝承は日本各地に古くから多くあり、室町時代には雪女の伝承があったと言われています。

日本の冬は雪が多く、特に雪が多い地方に雪女の伝承が残されています。

主に白い着物の若い女の妖怪として描かれることが多く、主に雪の夜や吹雪の日に出現。

しかし「亜人ちゃんは語りたい」で高橋先生も調べてましたが、老婆のパターンの伝承もあります。

一般的に雪女としてイメージするタイプの雪女は、小泉八雲の「怪談」のなかに登場するエピソードから来ています。

第7話の放送情報

「亜人ちゃんは語りたい」の放送情報を紹介します、「亜人ちゃんは語りたい」は残念ながらニコニコ動画などの無料サイトで配信は行っていません。

こちらの放送局、もしくはAmazonプライム・ビデオで放送をチェックしてください。

TV放送情報

  • TOKYO MX 毎週土曜日 24:00~
  • MBS     毎週土曜日 26:58~
  • BS11     毎週土曜日 24:00~
  • 群馬テレビ    毎週土曜日 24:00~
  • とちぎテレビ  毎週土曜日 24:00~(第2話は1月14日(土) 24:25~)
  • AT-X    毎週火曜日 24:00~(リピート放送 毎週(木)16:30/(日)18:30/(月)8:30)

WEB配信情報

  • Amazonプライム・ビデオにて毎週土曜深夜より独占配信

7話をチェックして8話を待ちましょう!

「亜人ちゃんは語りたい」第7話の内容、感想まとめを紹介しました。

佐藤先生回かと思いきや、宇垣刑事と高橋先生の会話がメインでしたね。

クルツの謎はいつ明かされるのかも気になります!

「亜人ちゃんは語りたい」第8話の放送を楽しみに待ちましょう!


【文:如月】
アニマガジンライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
「AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」、「CHAOS;CHILD」、「Rewrite」などの感想記事も書いているので、そちらの記事もよろしくお願いします。

亜人ちゃんは語りたいの関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。