「Rewrite2ndシーズン」19話放送!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

「Rewrite」2ndシーズン第19話が放送されました。 ガーディアンとしての初任務は風祭での偵察、今宮、西九条とともに偵察をするがそこで鳴り響くサイレン。「 Rewrite」2ndシーズン第19話の内容、感想、動画の視聴方法を紹介しますのでチェックしてください。

「Rewrite」2ndシーズン19話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介

2017年冬アニメ「Rewrite」2ndシーズン19話が放送されました。

18話ではマーテルから逃げ出すためもありガーディアンに所属する瑚太朗、結果的に家を出ることに。

小鳥とは別れのタイミングで友人に、家族旅行へ行く小鳥一家を止めなくてはと思う瑚太朗、しかし理由が思いつかない。

ガーディアンの訓練所では成績下位の瑚太朗、なんとか卒業はしますが……、西九条や今宮の若かりし日の映像も貴重でした。

「Rewrite」2ndシーズン第19話の内容とツイッターの感想まとめを紹介、放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第19話の動画視聴方法もあるのでチェックしてください。

「Rewrite」2ndシーズン19話の内容は?

変装してスパイ任務

瑚太朗はガイアの本拠地である風祭に戻ってくる、その任務はスパイとして。

地元の瑚太朗は変装を、顔の形も能力で変化させて完璧!

全く変わっていないように見えるのは気のせい?

朱音に舌打ち

公園のベンチに座っていると少女時代の朱音と出会います、そして出会った瞬間なぜか舌打ちを。

朱音についている名札には見かけたら連絡をしてくださいという文言が。

施設へ連絡する瑚太朗、電話に出たのは旧知の福さん。

舌打ちするけどなつく朱音

施設につくと福さんに感謝されます、そして朱音は舌打ちしながら瑚太朗のひざへ座ります。

福さんによるとそれは朱音の照れ隠し、かなり懐いているとのこと。

この頃の朱音はしゃべることができない、そして感情がとてもむずかしい子だそうです、瑚太朗のような相手はとても珍しいとのこと。

そして福さんはどこかで会ったことがありそうと瑚太朗に告げる、瑚太朗とはばれてはいない様子、本当に変装の効果があるのか?

チーム今宮

今宮、西九条、そして瑚太朗のチームに役割が与えられる。

新人の3人には公園での監視任務、その軽い任務にやる気を失う今宮。

西九条は学校への潜入の役割が与えられる、学校に通えることに喜ぶ西九条、しかし任務が終わったらそれも終わり。

残念そうにする西九条に、江坂は場合によっては高校卒業資格を取るくらいは面倒を見ると告げられ喜びます。

もちろんそれは仕事の成果次第。

大丈夫?

町をたむろする若者に扮装する3人、スーツと制服と普段着、見事にバラバラ。

違和感だらけの3人組、こんなことでスパイのような任務に耐えられるのか?

警報

公園で警報が聞こえる、これは近隣のチームが敵に襲われたことを意味しています。

手柄がほしい今宮、西九条を誘い敵の元へ行こうとします。

任務を守るよう言う瑚太朗、今宮は無言で腹パン、瑚太朗には聞いていないと見下したような発言。

西九条も少し悩みますがやはり上に上がるために手柄がほしい、2人は任務を放棄して森へと入っていきます。

追うかどうか悩む瑚太朗、頭のなかには篝の導き、2人を追って森へと向かう。

巨大な足あと

2人を見つけられない瑚太朗、足元の段差で転びます。

ただの段差かと思いきや、巨大な足あと、恐竜のようです。

三国が……

巨大な地竜と戦う三国、すでにチーム・メンバーは全滅。

自信満々に応戦する三国ですがその圧倒的な力の前に敗北、三国は死亡します。

木の上に

逃走する瑚太朗、その途中朱音を発見します。

朱音は木の上から降りられなくなっています、どうするか悩んでいるとここでも篝の導きが。

その後ハウンドが出現しますが篝の導きでなんとか撃破、そして朱音を無事救出。

朱音を連れて森から出ようとした時、森から立ち上がる光のようなオーラを発見。

それが気になり、朱音を安全な場所へ置いて確認しに行く瑚太朗。

そこにいたのは鍵、篝です。

篝を確保することがガーディアンの使命、瑚太朗は篝を確保しようとするが……。

叱られる3人

命令違反でそれぞれ叱られる3人、当然ですね。

しかし今宮は全くこたえてない様子、それを見る西九条は呆れ顔。

江坂に叱責された瑚太朗、森であったことを報告した際嘘をつきます。

それは、鍵のことと朱音のこと。

悲劇を見てこい

篝を確保できなかった瑚太朗、そして色々思い悩みます。

火力不足を理由に銃器の扱いを教えてほしいと江坂に頼みますが、その表情から瑚太朗の内面を読まれます。

瑚太朗の覚悟が本物なら、一皮むけるためにも経験したほうがいいだろうと、民間警備会社部門での仕事を斡旋。

それはつまり外国での傭兵。

江坂「悲劇を見てこい」

日本から逃げるように外国へ向かう瑚太朗、この先に待つものとは。

「Rewrite」2ndシーズン19話のファンの感想は?

なんだかんだ制服が嬉しそうな西九条がとてもかわいかったです。

今回瑚太朗に数多くの事態が襲います。

海外へ向かう瑚太朗、どうなるのでしょうか。

今宮は声も大きいのでスパイのような仕事に1番向かないタイプですね。

今後も大きなミスをしそうです。

考察:泣けるアニメNO1!?「CLANNAD」を紹介します

泣けるアニメの代名詞ともなっている「CLANNAD」を紹介します。

「CLANNAD」は2004年にWindows版が発売、「KANON」「AIR」は18禁作品としてリリースされましたが、「CLANNAD」は全年齢対象作品としてリリースされました。

主人公岡崎朋也とヒロインたち、そしてそれを取り巻く数多くの人物が織りなすストーリー、特に家族がテーマとなっているシナリオが多く、様々なルートでそのヒロインの家族の絆と触れる機会が多いのが特徴ですね。

朋也自身も父親との確執があり、特に渚ルートではその点が大きく影響するシナリオとなっています。

アニメ版の出来もとてもよく、続編の「CLANNAD AFTER STORY」とともに是非見てもらいたい作品です(CLANNAD AFTER STORYについては次回このコーナーで紹介します)。

音楽もとてもよく、「メグメル」など多数の名曲があります、筆者は個人的に「-影二つ-」が大好きでした。

第19話を見逃した人は動画配信サイトをチェックしよう!

「Rewrite」2ndシーズン最新話はニコニコ動画GYAO!で視聴可能です。

 ニコニコ動画

第19話配信:2月19日22:00~(チャンネル登録は2月5日22:30~)

GAYO!

第19話配信:2月20日12:00~

第19話をチェックして第20話を待ちましょう!

「Rewrite」2ndシーズン19話の内容、感想まとめを紹介しました。

鍵との出会い、そして江坂たちを裏切り嘘をついてしまう瑚太朗。

海外での傭兵生活、2ndシーズン冒頭のシーンに繋がりますね。

第20話はどんな展開になるのでしょうか、放送を楽しみに待ちましょう!


【文:如月】
アニマガジンライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。鍵作品はKanon、そしてKeyメンバーがタクティクス時代に制作したONE-輝く季節へ-からプレイしていた鍵っ子。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
「AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」、「CHAOS;CHILD」、「Rewrite」などの感想記事を書いていますので、そちらの記事もよろしくお願いします。

Rewriteの関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。