宮前先輩との恋愛は順調!? 順調過ぎる!?「セイレン」7話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「セイレン」7話の個人的な感想まとめと内容の考察記事となります。前回までは謎が多く深読みしてしまう部分も多かったのですが、内情がわかるに連れて「ああ、なるほど」と考えすぎていた部分も多かったのではないでしょうか? そんなセイレンの7話内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思います!是非最後までご覧になってください!

意味深タイトル 実際はそうでもなかった? 順調に進展する二人の仲!「セイレン」7話!

皆さんこんにちは、アニマガジンライターの葵です!

今回は「セイレン」7話の個人的な感想まとめと内容の考察記事となります。前回までは謎が多く深読みしてしまう部分も多かったのですが、内情がわかるに連れて「ああ、なるほど」と考えすぎていた部分も多かったのではないでしょうか? そんなセイレンの7話内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思います!是非最後までご覧になってください!

「セイレン」7話の感想まとめと内容考察!

では早速、セイレン7話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入りたいと思います。今回は色々と謎がわかった回でもありました。前回の次回予告で意味深なタイトルをぶつけられただけに深読みをしすぎてしまったという部分もありますが、実際に見てみるとそうでもなかったということが多かったように思えます。そんな7話の内容を個人的な視点で掘り下げます!

恋愛は順調!? 宮前先輩との距離

前回のゲームセンターので一件で学校を休んでいた宮前先輩でした。そんな宮前先輩を心配する正一くんですが、これもなんというか青春ですね。思いびとのことばかり考えているあたりがもう青春と言えるでしょう。アマガミシリーズもそうでしたが、こういうストレートな恋愛内容のアニメというのは先が読めるというものがありつつもどうしても見てしまうというものがあります。どこか懐かしいという感じもありますね。現在学生さんの方は今青春真っ只中ということで身近に感じることも多いかもしれません。まああくまでもアニメ内容なので現実とはちょっと懸け離れている部分も多いですが、それでも恋愛というのは若い人にとってはとてもいい刺激になるアニメだと思います。

ともあれ、そんな宮前先輩を心配した正一くんは思い切って常木さんに宮前先輩の過去を聞き出そうとします。最初は機嫌が悪かった常木さんですが、正一くんの素直でストレートな気持ちをわかったのか、素直に話してくれました。

あまりにも予想通りで「やっぱりね」という部分が大きかったのは事実ですが、中学時代にゲームで猛威を振るっていた宮前先輩。そして見てくれもダントツで可愛いものでありますから、モテるのは必然。同性から嫌われる対象になり、さらには同じようにゲームでプレイしていた男性の友人からも圧倒的な差をつけたせいか離れていってまい、卒業間近には孤立していたとか。個人的には予想通りの展開でしたね。強過ぎるというのはゲームをしていても楽しくないというのはわかります。ゲームというものを楽しむのか勝ちにこだわるのか、という部分でゲームをする人は別れると思います。特にあまりゲームをしない女性がよくゲームをする男性に圧倒的な差をつけられてしまった日には悔しいと思うのは当然でしょうね。これは各々感じ方は違うとは思いますが、やはり男性としてのプライドが傷つくという部分で孤立してしまったというのが過去のエピソードでした。そんな宮前先輩の過去の話を聞いた正一くんはより宮前先輩と一緒にいたいと思ったに違いありません。正一くんはどちらかというと勝ち負けにこだわるゲーマーではなさそうなのでその点で言えば宮前先輩とはマッチングする部分があるのでしょう。そして正一くんは宮前先輩に電話をします。そして流れで宮前先輩の家に行くことに・・・。宮前先輩が休んでいた理由は単なる徹夜のゲームプレイで無断欠席しただけでした。

そして宮前先輩の家に赴く正一くん。着くなりいきなり兄に会うことに! やはり宮前先輩の1話のラストシーンで出てきた上半身裸の男性は兄だったのですね。意味深なシーンだったので深読みしてしまいましたが、なんてことはないただのワンシーンだったというオチなのでしょう。それは置いておいて、宮前先輩の兄は塾講師をしており、妹がゲームで学校を休んだことを心配していました。さらにいうなら、友達が少ないのでは? という部分でも心配していたようです。ゲーム好きにさせてしまったのも自分のせいだという兄ですが、そんな会話の中で兄が妹を心配するというごく普通の内容しか読み取れませんでした。そして宮前先輩の部屋へと入る正一くん。そして前回のゲームセンターでの一連の流れ、その後の話をすると宮前先輩は自らに非を感じ突然不機嫌になって一人でゲームセンターに行くと言い出しました。すると正一くんは思い切った行動で、宮前先輩を引きとめようとします。しかしトイレに入られゲームオーバー・・・かと思われました。するとそこで宮前先輩は常木さんに電話をし、再戦しようと話を持ちかけます。すると、常木さんもかなり空気が読める方であったようで、「今は私じゃなくて、ちゃんとしたパートナーがいる」とナイスな言葉をかけました。

そして再び二人で出かけることとなりましたが、行き着いた先はなんとレトロゲーのゲームセンターでした。色々とプレイする中、二人の距離は格段に縮まったようにも思えました。というかそれ以前に二人は普通に両思いでは? という部分が多かった気もしますね。レトロゲームで遊ぶ二人ですが、そこで宮前先輩はゲームを自粛すると言い出します。自覚はあったようですね。荒木先輩や郁男くんが風紀委員に罰を与えられたというのも自分のせいであるとおいう思いから、ゲームをしばらくはやめるという方向で思いは固まったようです。そして正一くんは一人寂しくゲームをする日々を過ごします。ゲームをしたくなったらいつでも呼んでくれといった正一くんですが、まさか一人でゲームをするのが寂しいとは思いもしなかったようで、宮前先輩からもらったぬいぐるみを抱きしめて悶えていました。そんな時、宮前先輩登場です。アニメですのでナイスなタイミングというのは妥協しましょう。何を話すのかと思えば、まさかのコミカルマーケットに誘うというもの。どう考えてもコミケでしょうね。赤面しつつ、誘う宮前先輩に正一くんはオッケーします。「コミマを手伝ってくれたデートしてもいい」という流れではありましたが、これはかなりいい具合に二人の恋仲が進展している証拠でしょう。おそらく宮前先輩は自分が正一くんのことを好きなっているとは気づいていないのかもしれませんね。どうかはわかりませんが、おそらくそんな感じの表情であったと個人的には思いました。

「セイレン」の動画視聴方法について!

ではセイレンの動画視聴方法についての記載です!

ニコニコチャンネル:セイレン

ニコニコチャンネルでは最新話が無料で視聴可能となっていますので、見逃してしまったという方は是非、こちらをチェックしてみてください!

次回、宮前先輩回最終話はゴールインなるのか!?

前回の常木さん回はかなりの尻切れ感で終わってしまっただけに今回の宮前先輩回はゴールインするのかどうかが気になりますね。今までのアマガミでしたら確実にゴールインするのはわかっていただけに、今回はオリジナルなのでどうなるのか、ちょっと気になります。次回のセイレンもお見逃しなく!

(出典:筆者撮影)


【文:葵】

元ファミ通編集部ライターであり、現在アニマガジン専属ライターとして活動中。アニメ・ゲームを主として生きている自他共に認めるヲタクと言っても過言ではありません!好きなキャラクターはリゼロの「レム」‼︎ 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです!

今後とも、アニマガジンを宜しくお願い申し上げます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。