いざ『ジャパリカフェ』へ!TV アニメ「けものフレンズ」第3話の考察と感想まとめ、動画配信サイトを紹介!<けもフレ>

2017年1月より放送開始のTV アニメ「けものフレンズ」の勢いが止まりません! 『けものフレンズプロジェクト』として、スマホゲーム・漫画・オリジナルグッズなどを展開し、いよいよアニメ化となった「けものフレンズ」。 第2話では、いろんな『フレンズ』と呼ばれる<アニマルガール>は登場し、一気に賑やかになりましたね! アニメ「けものフレンズ」は、今回紹介する第3話から 急激に人気に火がついたように思えます。 超巨大総合動物園である「ジャパリパーク」を舞台にした、TV アニメ「けものフレンズ」の第3話の考察と感想、動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TV アニメ「けものフレンズ」(けもフレ)第3話の考察と感想まとめ、動画配信サイトを紹介します!

みなさん こんにちは!アニマガジンライターのR@imuです。

2017年1月より放送開始のTV アニメ「けものフレンズ」の勢いが止まりません!

『けものフレンズプロジェクト』として、スマホゲーム・漫画・オリジナルグッズなどを展開し、いよいよアニメ化となった「けものフレンズ」。
第2話では、いろんな『フレンズ』と呼ばれる<アニマルガール>は登場し、一気に賑やかになりましたね!

アニメ「けものフレンズ」は、今回紹介する第3話から 急激に人気に火がついたように思えます。

超巨大総合動物園である「ジャパリパーク」を舞台にした、TV アニメ「けものフレンズ」の第3話の考察と感想、動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TVアニメ「けものフレンズ」第3話の考察・感想を紹介!ネタバレも!?

いざ!「ジャパリパーク」へ!

第3話 「こうざん」

『トキ』との出会い

【ジャパリバス】に必要な電池の充電をするため、山頂にある『ジャパリカフェ』の屋上に行くことになった 『かばん(CV :内田彩)』たちですが、高くそびえる山を見て どうやっていけばいいのか、<ボス>(ラッキービースト/CV:未公開)に尋ねます。

「任せて!ピッタリのコースがあるんだ。」と歩き出す<ボス>に ついていく、かばんと『サーバル(CV : 尾崎由香)』。

『コツメカワウソ(CV:近藤玲奈 )』と『ジャガー(CV: 津田美波)』は、バスを見張るため、残ることに。

「なにここ!」と二人が見上げた建物は、『ロープウェイ』でした。

しかし、<ボス>が行き方の説明中にエラーが起き、動かなくなってしまい途方にくれる二人。

仕方なく、二人は別の道を探そうとしますが….、その時 空からやってきたのは『トキ(CV: 金田朋子)』でした。

とても上手いとは言い難い歌声に、クラクラする二人。なかなか強烈なフレンズの登場ですね。

『トキ』と かばん

『トキ』に「山頂に行きたい」ことを話す かばんたち。すると『トキ』は、

「私が連れて行ってあげるわよ。あの上、通るつもりだったし。一人ぐらいなら…多分。」と言ってくれました。

『サーバル』は崖を登っていくと言い、かばんは『トキ』にお願いすることに。

『トキ』は かばんを抱えて、崖を飛んできます。勘違いをして、かばんが自分のファンだと思ってしまった時の「ムフッ」と笑う声と表情もインパクトありますよね。

かばんと共にいた<ボス>は、『トキ』の説明し始めますが、その情報は『トキ』にとっては マイナスなことばかり。あまりのショックに、かばんを落としそうになります。必死に、褒める かばんです。

サンドスター

『トキ』との会話の中で、隣の地方なのに<気温差・湿度差>があることに疑問を感じた かばん。

それに対して<ボス>が答えます。

「サンドスター(パークの動物たちを<アニマルガール>へと変身させた、謎のエネルギー体のこと)によって、温度・湿度・日差しまでもが変化してるんだ。

サンドスターには  謎が多く、僕らもまだ分からないことだらけだよ。」と。

「サンドスター….。」かばんが呟くと、『トキ』は

「あそこから出るのよね。」そう言った先には、まるで火山のように吹き出した、結晶のようにキラキラしたサンドスターが!

「あなた、今年の噴火で生まれたんですって?何の動物か、分かるといいわね。」と『トキ』が かばんに話すのでした。

『柱とじゃぱりまん』

その頃、『サーバル』は、必死に崖を登っているところでした。

さすがの『サーバル』でも、なかなか大変そうです。

「待ってて、かばんちゃん!すぐ行くから!」

そんな『サーバル』の声が聞こえるハズもなく、すでに二人は食事の真っ最中です。

二人が食べているのは、『じゃぱりまん』と呼ばれる食べ物のようです。

そして『トキ』は、【柱とじゃぱりまん】という歌を歌い出します。

相変わらず、耳が痛くなりそうな(失礼!)歌ですが、かばんが 顔色一つ変えずに聞いていられる事に驚きです!

そして「あなた歌ってみて!」と『トキ』の言われ、歌いだす かばん。

かばんの歌も、独特です。音程が一定なのが逆に凄いです。

そんな歌に『トキ』は、

「やっぱり、あなた とっても上手い。何か工夫ってあるの!?息の仕方かしら?」

かばんと『トキ』の全く噛み合ってない会話に注目です。

そして 突然始まる「動物園」の動物紹介!

新潟県の「佐渡市トキの森公園」

『トキ』の紹介です。『トキ』は何を考えているのでしょうか?

栃木県の「那須アルパカ牧場」

『アルパカ』の紹介です。今回は、続けて流れましたね!一瞬、周りの雪景色に紛れて 探してしまいました。

続きが気になる!「けものフレンズ」の後半のストーリーへ!

『ジャパリカフェ』に到着!

まだ崖を登っている『サーバル』は、木の根っこを発見し、それを伝って登って行くことに!

順調に進んでいたかに見えたその時、根っこに弾き飛ばされてしまい、落ちていく『サーバル』。大丈夫なんでしょうか?

その頃、無事 山頂に到着した二人は、『ジャパリカフェ』らしき建物の中へ。

中に入ると、カフェで間違いないようです。

「はぁ〜!いらっしゃ〜い!ようこそ『ジャパリカフェ』へ!どうぞ〜、ゆっくりしてって〜!」

そう言ってカウンターから出迎えたのは、『アルパカ・スリ(CV: 藤井ゆきよ)』のフレンズでした。なかなか個性的な 話し方ですね。

『アルパカ』の話から、お客さんがあまり来ないカフェのようです。しかし、よく喋りますね。かばんは 、申し訳なさそうに

「僕たち、電池を充電できる所を探してて…。」そう言うと『アルパカ・スリ』は、

「お客さんじゃないのか…。ペッ」と、テンションダウン。「ペッ」と吐き出すところは、まさにアルパカですね。

そして、屋上に上がると、充電できる機械のようなものが。そこに電池を入れ、充電します。

屋上には、ソーラーパネルらしきものが敷き詰められています。でも、『アルパカ・スリ』がやったのではなく、前からあったと言います。

お客が来ない!

充電に1時間かかるというので、かばん達は 下のカフェに戻ります。先ほどとは打って変わって、薄暗くなった店内を不思議に思う かばんですが、充電にコードを使う為、電気が使えなくなるようです。

そして、素敵なカフェなのに なぜお客さんが来ないのか、みんなで話すうち<場所が高いところにあるので分かりづらく、登ってこれるフレンズが少ない>ということに気づきます。

すると、かばんが何かを閃いたようで

「あの、一つ試してみたいことがあるんですが。」かばんは何を思いついたんでしょうか?

かばんのアイディア

「今から言うところの草を抜いてもらえますか?」と、かばんは『アルパカ・スリ』や『トキ』にお願いします。かばんの指示する方向に、草を抜いていきます。

作業をしながら、<なぜ この場所にカフェを作ったのか>を話す『アルパカ・スリ』。

このカフェの建物も、その前からあったようですね。

そして、急に<ボス>は作業を抜け、ある場所に向かいます。一体どこへ?

草抜きのい作業が終わり、『アルパカ・スリ』と『トキ』に 飛んで欲しいと頼む かばん。

『トキ』は『アルパカ・スリ』を抱えて、上空から下を見下ろすと…。

なんと庭の芝生に、カフェをイメージした「マグカップ」と「カフェを示す矢印」が浮かび上がったのです!目を輝かせる『アルパカ・スリ』。

「これなら、みんな素通りしないんじゃない?」

みんなが喜びに包まれている時、かばんの足を誰かが掴みました!

「『サーバル』ちゃん!大丈夫?」ようやく到着しましたね。

『サーバル』の姿を見て『アルパカ・スリ』は、お客さんが来たのかと喜びます。

充電も無事に終わり、カフェで お茶を飲む4人。幸せそうですね。

そして歌いだす『トキ』に、最初『サーバル』は嫌そうな顔をしますが、歌い終わった後は、なぜか笑顔で拍手し、

「どうしたの?さっきより すっごい いい声になってる!」と『トキ』に話すと、『トキ』も

「確かに、いつもより歌いやすかったわ。」と答えます。

すると『アルパカ・スリ』が笑顔で、

「さっき歌を歌うって言ってたから、喉にいいお茶を入れてみたんだぁ。カラダも温まって、いい感じでしょ?」と言うと

「私、ここに通う!」と『トキ』の言葉に喜ぶ『アルパカ・スリ』です。ほのぼのしていますね。

またね!

<ボス>は、足で漕ぐロープウェイが使えるように、作業していたようです。

「これに乗って、麓(ふもと)まで移動できそうだよ!」

『サーバル』と かばんは、それに乗って麓へ。

ここで『トキ』と『アルパカ・スリ』に、お別れの挨拶をし カフェを後にした二人は

「また飲みにこようね!」と約束するのでした。

待望のお客様!?

<ジャパリカフェ>に『トキ』と『アルパカ・スリ』が入っていくのを上空から見ていたのは、『ショウジョウトキ(CV: 綾乃あゆ美)』でした。

「あれ?ここで何やってるの?上から変なもの 見えたんですけど。あと、何か歌も聞こえたんですけど!」

その言葉を聞いて、『トキ』と『アルパカ・スリ』はニッコリ!

【ジャパリバス】出発!

ようやく、【ジャパリバス】まで戻ってきた二人。

電池をバスに取り付けると、エンジンがかかり大喜び。

バスがどうやったら動くのか、みんなでアレコレ考えていると、突然 動き始めました。

【ジャパリバス】を動かしていたのは、<ボス>のようです。<ボス>は一体、何者なんでしょうね。

【ジャパリバス】に乗った『サーバル』と かばんは、ここで『コツメカワウソ』と『ジャガー』とお別れです。

「バイバーイ!」

走る【ジャパリバス】の車内では、二人の楽しげなお喋りが続きます。

追いかける二人

水飲み場から現れた『カバ』(CV: 照井春佳)に驚いていたのは、

前に 誰かを探していた二人ですね。

「あの、こういうのかぶった奴、知らないか?」と『カバ』に尋ねると、

「ここを通って行きましたわよ。あの子がどうかしたの?」

「早く捕まえないと!あれは、あれは!」と走る二人組でした。(一人は歩いていましたが…)

<こういうの>と帽子のようなジェスチャーをしていたので、ほぼ<かばん>を探している事に間違いないようですね。

それにしても、まだまだ謎の多い物語ですね。

〜次回に続く〜

TVアニメ「けものフレンズ」第3話の感想まとめ

アニメ「けものフレンズ」は、ただの<ほのぼの日常アニメ>ではない雰囲気が感じられますね。とにかく次回もチェックです!

見逃した!もう一度見たい!そんなあなたも大丈夫!動画配信サイトをまとめて紹介します!(一部有料です)

【画像:ThinkStock

次回のTVアニメ「けものフレンズ」もお楽しみに!

今回のTVアニメ「けものフレンズ」第3話、いかがでしたか?

とにかく新キャラクター『トキ』と『『アルパカ・スリ』が強烈なインパクトを残しましたね。声優さんの演技が、いろんな意味で凄かったです!

【ジャパリバス】もいよいよ動き出し、図書館に一歩近づきましたね!

そして<PPP(ペパプ)>ファンお待ちかねの予告パートでは、『ツチノコ』の紹介でした。なぜ『ツチノコ』なのか?と、相変わらず突っ込みどころ満点です。

次回のTVアニメ「けものフレンズ」第4話もお楽しみに!

「けものフレンズ」の関連記事はこちら

【文:R@imu】
二人の娘を持つ主婦で、家族全員がやや偏ったアニメヲタクです。
アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」にハマったことからアニメが急に好きになり、声ヲタ寄りではありつつも、いろんなジャンルのアニメ・アニラジを視聴しています。『トキ』役の声優:金田朋子さん(通称:金朋<かねとも>)の歌は、正直 耳が辛かったです(笑)。でもあの演技は、金朋さんにしか出来ないですね!我が家では、金朋さんと言えば、アニメ「あずまんが大王」の<ちよちゃん>役の印象が強いです。「あずまんが大王」も面白いので、ぜひ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。