おかえり、お兄ちゃん!これはもはや妹ではない!?「One Room」6話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も

今回は「One Room」6話の個人的な感想まとめと内容の考察記事となります。妹回だから流石にそういうアングルや描写はないだろう・・・と思っていたのですが、やはりありました。大変美味しゅうございましたというべきシーンが今回盛り込まれていたのですが、果たしてこの物語の終着点とはどのようなものになるのか!? 6話の内容を個人的な視点で掘り下げます!

かつてないアングル 今回もやはりあった 妹との同棲生活!?「One Room」6話!

皆さんこんにちは、アニマガジンライターの葵です!

今回は「One Room」6話の個人的な感想まとめと内容の考察記事となります。妹回だから流石にそういうアングルや描写はないだろう・・・と思っていたのですが、やはりありました。大変美味しゅうございましたというべきシーンが今回盛り込まれていたのですが、果たしてこの物語の終着点とはどのようなものになるのか!? 6話の内容を個人的な視点で掘り下げます!

「One Room」6話の感想まとめと内容考察!

では早速、6話の感想まとめと内容の考察記事に入ろうと思います。今回はとても良い妹回であったと個人的には思いました。もはや妹ではなく恋人? と言ってもおかしくはない感じでしたが、この物語はどのようにして終わりを迎えるのか、それが個人的には気になります。ともあれ6話の内容を順に見ていきましょう。

おかえり、お兄ちゃん! 仕事帰りのテンプレ台詞を妹が! これは恋人的!?

今回の始まりは兄、つまり主人公の仕事帰りを出迎えるシーンから始まりました。「おかえり、お兄ちゃん! ご飯にする? お風呂にする? それとも私?」と、テンプレートな新妻台詞を吐く妹、奈月ですが、もちろん恥じらいあってこそのシーンです。これを恥じらいなく言うのであればもはや妹的な一面は崩壊していたことでしょう。言った次の瞬間から口元が緩み恥ずかしそうに毒を吐く奈月。ツンデレ妹のテンプレ台詞というのも中々良いものですね。ずっと気になっていたのですが、そもそも何歳の設定なのでしょうか? 前回にも同じようなことを書いた覚えがありますが、おそらくは中学生・・・。これは中々にけしからんものです。妹からの出迎え・・・そして二人っきりの部屋・・・これはけしからん以外にないでしょう。あのような感じの雰囲気だったらもはや通常の男の方であれば我慢の限界では? 趣味などもあるので一概には言えませんが。

そしてそんな出迎えをした妹をスルー!? どうやらお疲れの兄です。いや、ここは主人公というべきでしょうか。もしかしたら主人公は新卒の社会人なのかもしれません。お疲れモードが多々ありますので職場に中々馴染めない感じもにじみ出ています。社会に出て厳しさを知る、ような感じでしょうか? そんな中に妹が突然上京してきて居座るというもの・・・これは結構辛いかもしれませんね。アニメの設定的には癒しというよりは「めんどくさい」という感じがありました。ともあれ、兄は帰るなり即ベッドインでした。そんな兄を心配する奈月です。「ご飯できてるよ?」とそっと声をかけますが、やはりお疲れモードの兄でした。そんな兄に対して突然馬乗りになる奈月です。何が始まるのかと思えば、マッサージでした。これはじゃれている? という風にも取れますが、実際はマッサージのようで、ここが今回一番美味しいシーンだったと思います。なにせそのアングルがとてもいい具合に素晴らしいものでした。妹萌の方やロリ好き、そして貧乳好きの方にはもはや美味しい以外の何者でもない感じの描写です。具にはかけませんが、かすかに揺れる中々のサイズのアレが上手く描かれていました。奈月の服装がアレだったからこそのシーンですね。

今回の奈月というキャラクターの服装は基本ワンピースやタンクトップ調の服が多くそれがうまい具合にヒットしています。

そして場面は変わり、夏のワンシーンを表すクーラーと空です。そんな中昼間からテレビを視聴する兄妹。妹は何やらグルメ番組を観たいという感じで、兄は野球(おそらく甲子園)が観たいという感じ。チャンネルの取り合いでイチャラブシーンを見せる兄と奈月。東京へきたらいろんなところへ行けると思っていたのに、なんて言いつつ足で兄を突く奈月でした。これはもはや兄妹というよりは恋人って感じの風景ですね。もちろん兄は妹に対して好きという感情はない感じですが、妹はあからさまに好きという感じです。昨夜のベッドのシーンで「彼氏」について問われた時に「お兄ちゃんよりいい人」という言葉がもはや攻めに行っている感じにも聞こえました。兄妹のラブシーンや恋愛というのはいいものですが、これはゴールインとかはしない感じの内容になっている気がします。というか、しないでしょうね。そういう内容になっていたら制作側を拍手したいと思います。ともあれいい感じのイチャラブシーンが今回あり、同棲気分を味わっている奈月を拝める展開となっていました。

彼女面をしている、というような感じはありませんが好きな人に対してする行動というのは見て取れますね。妹が一方的に兄を慕っている感じがにじみ出ています。兄はそんな想いはまずないでしょう。自分の妹として、家族としてという感じの接し方です。

そしてその日の晩でしょうか、妹がいつのものように夕食を作っている描写がありました。今日はカレーでしょうか? ここでも彼女アピールのようなシーン。そして出来上がったところで兄を呼ぶと、兄はの姿はなく、ベランダの扉が空いているのが目に入ります。ベランダへと向かうと兄がそこに、そして「もうすぐ?」と何かが始まるような言葉をかけられた瞬間に空が光ります。花火ですね。夏の風物詩の花火が上がるシーンがここで描かれていました。「私に見せたかった?」と妹が言っているのを聞くと兄は「お前に見せたかった」と言ったのでしょうね。まさに恋人の会話です。いい感じに愛を育む恋人を描いているような奈月回の2話目ですが、この妹との恋愛のような物語はどのように締めくくられるのか、とても気になりますね!

「One Room」の動画視聴方法について!

ではOne Roomの動画視聴方法についての記載です!

ニコニコチャンネル:One Room

ニコニコチャンネルでは最新話が無料で視聴可能となっていますので、見逃してしまったという方は是非こちらをチェックしてみてください!

次回のOne Room、奈月3話はどうなるのか!?

今回のOne Roomは順調に恋愛が進んでいるような、そんな物語を描いているような内容でしたが、この物語の終わりがどのようになっているのかが予想できないだけに3話が気になります。次回のOne Roomはとても面白い内容になっていることを期待しつつ待とうと思います。次回のOne Roomもお見逃しなく!

(出典:筆者撮影)


【文:葵】

元ファミ通編集部ライターであり、現在アニマガジン専属ライターとして活動中。アニメ・ゲームを主として生きている自他共に認めるヲタクと言っても過言ではありません!好きなキャラクターはリゼロの「レム」‼︎ 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです!

今後とも、アニマガジンを宜しくお願い申し上げます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。