フレンズが続々登場!TV アニメ「けものフレンズ」第2話の考察と感想まとめ、動画配信サイトを紹介!<けもフレ>

2017年1月より放送開始のTV アニメ「けものフレンズ」にハマる人が続出中です! 『けものフレンズプロジェクト』として、スマホゲーム・漫画・オリジナルグッズなどを展開し、いよいよアニメ化となった「けものフレンズ」。 第1話では、記憶をなくした迷子『かばん』と『サーバル』が出会い、共に図書館を目指すことになりましたね。 まだまだ謎の多い「けものフレンズ」ですが、第2話では どのような物語が待っているのでしょうか? 超巨大総合動物園である「ジャパリパーク」を舞台にした、TV アニメ「けものフレンズ」の第2話の考察と感想、動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TV アニメ「けものフレンズ」第2話の考察と感想まとめ、動画配信サイトを紹介します!

みなさん こんにちは!アニマガジンライターのR@imuです。

2017年1月より放送開始のTV アニメ「けものフレンズ」にハマる人が続出中です!

『けものフレンズプロジェクト』として、スマホゲーム・漫画・オリジナルグッズなどを展開し、いよいよアニメ化となった「けものフレンズ」。

第1話では、記憶をなくした迷子『かばん』と『サーバル』が出会い、共に図書館を目指すことになりましたね。

まだまだ謎の多い「けものフレンズ」ですが、第2話では どのような物語が待っているのでしょうか?

超巨大総合動物園である「ジャパリパーク」を舞台にした、TV アニメ「けものフレンズ」の第2話の考察と感想、動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TVアニメ「けものフレンズ」第2話の考察・感想を紹介!ネタバレも!?

いざ!「ジャパリパーク」へ!

第2話 「じゃんぐるちほー」

喋った〜!

<ボス>と呼ばれている、ラッキービースト(CV:未公開)に挨拶をする かばん(CV :内田彩)。その様子を見ていた、サーバル(CV : 尾崎由香)は、

「喋った〜!初めて声を聞いたよ!喋れたの〜?」と驚きます!

<ボス>は、

「君の名前を教えて。君は何が見たい?」と かばんに尋ねます。

「か…かばんって言います。図書館が見たいんですけど。」

「わかった。図書館までのルートを検索するよ。」と<ボス>がすぐに教えてくれるのかと思いましたが、まさか『ジャパリパーク』の説明をしてくれるとは!

これは、かばん にとっても、視聴者にとっても、有難いですね!

『ジャパリパーク』とは

<ボス>の説明をまとめると

  • 『ジャパリパーク』は、気候を元にして 幾つかの地方に分かれている
  • 地方ごとに、それぞれ動物・植物が展示されている
  • 大きく5つの気候帯に分かれている
  • 『フレンズ』と呼ばれる生き物たちで、彼女らは動物やその異物と…

そこまで言いかけた<ボス>は、かばんの帽子についている、グリーンの物体に目を留めます。そして、いきなり目が光り出したかと思うと、<ボス>の様子がなんだか変です。

「こちら『さばんなちほー』です。」と別の声で話し出したのですが、すでに かばんは 眠ってしまいました。この声は一体!?

そして、サーバルは<ボス>に、いろいろと話しかけます。しかし、全く話すどころか反応もない<ボス>なのでした。

図書館までのルート

朝になり、目覚めた かばん。

「ここ、どこ?」

目の前に 飛び出してきたサーバルに驚いて、

「もう、食べないでくださーい!」とお約束!?のセリフ。

「食べないって!」と答えるサーバルもお約束な感じですね。

そして、どこからともなく現れた<ボス>も

「さあ、出発しよう!」と声をかけます。

昨日、結局話すことが出来なかったサーバルはビックリ!

「目的地は『ジャパリ図書館』だね。」と<ボス>の問いかけに、

「はい、僕が何の動物なのかを調べたいんです。」と かばんは答えます。

そして、図書館までのルートを検索する<ボス>。カラダの部分に地図が映し出されますが、パソコンのようなものが組み込まれているのでしょうか?

「『ジャパリ図書館』は、森林地方にあるよ。途中、3つの地方を通るね。

ただ、とっても距離があるから 歩いて行くのはオススメできないよ。【ジャパリバス】に乗って移動しよう。ここから一番近いのは、アンイン橋のそばだね。。」と話す<ボス>に、

かばんもサーバルも、

「バス?」「バスって何?」と初めて聞く言葉に困惑します。

その様子を見て<ボス>は、

「バスは、乗り物の一種だよ。【ジャパリバス】なら、広いパークを周るのも楽チンさっ!

バスの近くまでは、ジャングルを歩く『見学 ルート』がオススメだよ。それでいいかな?」と二人に尋ねます。二人は「はい!」と答えるのでした。

「それじゃあ、ガイドを開始するよ。案内時間は、2時間ほどだよ!」の<ボス>の言葉で、出発です!

『フレンズ』と次々に遭遇!

薄暗い、ジャングルを歩く、かばんたち。

「ジャングル地方は、熱帯雨林気候になってるよ。動物の数も、とっても多いんだ。」と説明する<ボス>。

しばらく歩くと、サーバルが誰かを見つけます。

『オセロット』と呼ばれる、ネコ目ネコ科オセロット属のフレンズです。

木の上でお昼寝中です。

さらに、近くを歩いていたのは『マレーバク』と呼ばれる、ウマ目バク科バク属のフレンズです。

白黒の模様が特徴的です。何かを食べていますね。おまんじゅうのような形をしています。

かばんたちが、フレンズを観察していると、背後からやってきたのは『フォッサ(CV:七海映子)』でした。

「見かけない顔…。」と言いつつも、サーバルのことは知っているようです。喜ぶサーバルでしたが、

「だって有名だもん!サバンナ地方の トラブルメーカ!」と言われ、ムッとするサーバルでした。違う地方にまで、そういう噂が流れるって、サーバルは一体 どんなことをやってしまったんでしょうね?気になります。

そして、仲良くなった『フォッサ』と別れ、さらに歩きます。

するとかばんが誰かとぶつかります。

ぶつかった相手は、『インドゾウ(CV:幸野ゆりあ)』のフレンズでした。

「踊ってたら、ぶつかっちゃたわ。」と話す『インドゾウ』の衣装がセクシーですね!

そしてまた歩き出す、かばんたち。

また発見します!

「ここの土、舐めるとカラダにいいんだって!」そう話すのは『アクシスジカ(CV:早乃香織)』でした。

さらに進むと、『キングコブラ(CV:小野早稀)』に遭遇!

次に『ミナミコアリクイ(CV: 本宮佳奈)』・『クジャク(CV: 築田行子 )』・『タスマニアデビル(CV:佐々木未来 )』・『エリマキトカゲ(CV: 相羽あいな )』・『オカピ(CV: 根本流風 )』などなど、かばんたちの目の前に現れます!

これは一気に覚えられないですね!公式サイトの【けもフレ図鑑】をチェックしながら見るのもいいかもしれません。

道がない!?

さらにジャングルの深いところまでやってきました。

「もう少しで、楽な道に出る。」と言う<ボス>の言葉を信じ、いざ光の差す場所へとたどり着くと、目の前に見えるのはs<楽な道>ではなく、橋が壊れて渡れない川が広がっていました。

困っている かばんたちは、川の中の壊れた橋を使って<滑り台>のようにして遊ぶ、フレンズを見つけます。楽しそうですね!

サーバルが声をかけると、やってきたのは『コツメカワウソ(CV:近藤玲奈 )』でした。

アンイン橋の事を尋ねると、

「それなら『ジャガー』ちゃんが、ここを通るから乗せて行ってもらえば?」と『コツメカワウソ』。

サーバルは、

「その『ジャガー』って、いつ頃 通るの?」と尋ねると、

「そうねえ、1日2回くらいかなあ。」

そこで、日向ぼっこをしながら、『ジャガー』を待つことに。

かばんたちが、石遊びに夢中になっていると、後ろに何やら『ジャガー』らしきフレンズの姿が。

かばんたちが気づいた時には、川の中央まで進んでいます。

必死に声をかけますが、果たして気づいてくれるんでしょうか?

今回も 突然始まる「動物園」の動物紹介!

埼玉県の東武動物公園

「コツメカワウソ」の説明と、アニメの『コツメカワウソ』がゆらゆら動いている映像は、実にシュールです。でも、勉強になりますね!

大阪府の天王寺動物園

「ジャガー」の紹介と説明でしたね。まさかのEDの後に、このコーナーの2回目があるとは!

それでは気になる「けものフレンズ」の後半のストーリーへ!

運転席がない!?

無事に『ジャガー(CV: 津田美波)』の乗り物(!?)に乗せてもらうことができた、かばんたち。『ジャガー』の泳ぎで進みます。どうやら、かばんたちのように、困っている人をのせる仕事をしているようです。

ジャングルの川だけに、かなり広いです。

無事 アンイン橋に到着し、バスのある場所へやってきます。初めて見るバスに、みんな興奮気味です。

しかし、バスはかなり古く 所々錆び付いていて、動くのか心配なほどです。かなり放置されていたようですね。

そして、このバスには運転席がないことに気づき、検索する<ボス>。

本当は、車体がもう一つあったようです。

その様子に、付いて来ていた『ジャガー』が、

「あっ、これに似たの 向こう岸で見たことあるけど。もしかして…。」

と、向こう岸にあったのは、その運転席でした!喜ぶみんなですが、かばんは、

「でも、どうやって 向こう岸まで運ぼう…。」そしてサーバルと かばんは、『ジャガー』をじーっと見つめるのでした。

『ジャガー』は、どうするんでしょうか?

『ジャガー』の作戦

『ジャガー』はいろんな方法で、バスの運転席を運ぼうとします。

いつもの方法で載せてみたり、ジャンプしてみたり、みんなで持ち上げながら…などなど試しますが、うまくはいきません。

みんなで話をしていると、かばんが ふと思いつきます。

「ちょっと大変かもですが….」

その考えに、みんなも やってみよう!と賛同します。その考えとは…?

川に橋を!

それは、『川に橋をかける』というものでした。

壊れた橋や、周囲にあるものを使って みんなで協力していきます。少しづつ形になり、ついには、アスレチックのような橋が出来上がりました!

はじめに、サーバルが軽快にジャンプしながら渡ります。楽しそうですね!

そして、いよいよバスの運転席を運ぶことに。

サーバルは、重いバスを抱えつつも ジャンプしながら、見事 向こう岸に運ぶことに成功しました!すごい力ですね!ビックリです!橋も壊れず良かったですね。

ついにバスの完成!?

ついに二つに分かれていたバスが、くっつきました!おもむろに運転席に乗る<ボス>。

すると、<ボス>のカラダの光にハンドルが反応し、マークが浮かび上がりました、

すると、エンジンのかかる音が!しかし、すぐに止まってしましまいました。

<ボス>は、

「電池がなくなっているみたい。今、空っぽみたいなんだ。」

それを聞いても、みんなはよく分からない様子です。まあ、初めて見る物なんで仕方ないですよね。

「それって増やしたりできるんですか?」かばんが尋ねると、

「あそこの山頂にある『ジャパリカフェ』の屋上で 充電できるよ。」と<ボス>が言う、山頂を見た かばんたちは、あまりの高さに

「どうやって行くんですかぁ〜!」と声をあげた、その時!

かばんたちの頭上を飛んでいるのは…?    〜次回へ続く〜

TVアニメ「けものフレンズ」第2話の感想まとめ

多くの感想が「2.3話以降から 一気にハマりだす」でした。1話で「好みじゃないな。」と感じた方も、3話まで 騙されたと思って 見てみては?

見逃した!もう一度見たい!そんなあなたも大丈夫!動画配信サイトをまとめて紹介します!(一部有料です)

【画像:ThinkStock

次回のTVアニメ「けものフレンズ」もお楽しみに!

今回のTVアニメ「けものフレンズ」第2話、いかがでしたか?

次から次へと登場する、フレンズ(アニマルガール)が皆 個性的で、面白いキャラクターでしたね!今後も いろんなフレンズが登場しますよ!

そして<PPP(ペパプ)>ファンお待ちかねの予告パートでは、『アルパカ』の紹介でした。紹介といっていいのか疑問ではありますが…。

次回のTVアニメ「けものフレンズ」第3話もお楽しみに!

「けものフレンズ」の関連記事はこちら


【文:R@imu】
二人の娘を持つ主婦で、家族全員がやや偏ったアニメヲタクです。
アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」にハマったことからアニメが急に好きになり、声ヲタ寄りではありつつも、いろんなジャンルのアニメ・アニラジを視聴しています。登場するキャラクターの動物名には、初めて聞く名前の動物もいて勉強になります。個人的には、前に訪れた動物園では「コツメカワウソ」の可愛さにメロメロに。でも食事シーンは、ワイルドすぎてびっくりした思い出があります。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。