遙か祭2017-Black Butterfly-の体験レポート!グッズ混雑状況やラッキーバッグの中身もご紹介♪

遙か祭2017-Black Butterfly-の体験レポートです。人気が高い遙か祭に筆者が行ってきた体験レポートになります。会場でしか買えないグッズ情報グッズ混雑状況、公式発表など、会場で分かる情報をたくさん載せています。特に再販されるかもしれないグッズ情報はチェックしてみてください!

遙か祭2017-Black Butterfly-の体験レポート!


【筆者撮影】
みなさん、こんにちは!アニマガジンライターのはりぃです。

今回は「遙か祭2017-Black Butterfly-」のレポートをお送りしたいと思います。
「遙か」シリーズ、人気ですよね!
筆者は1日目昼公演、S席で見てきました!なんと適当にチケットを取ったのにもかかわらず、S席のセンターをとってしまいました!なんとなく、他の皆さんに申し訳ない感じです。それでは、遙か祭についてご紹介しましょう!

遙か祭とは?

遙か祭とは、「遙かなる時空の中で」シリーズのイベントで、声優さんたちが登壇し、朗読劇やライブなどを行ってくれます。とても人気のあるイベントで、良い席はすぐに売り切れてしまうほど。
昼公演よりは夜公演、1日目よりは2日目の方が人気があり、筆者が行った1日目昼公演はまだチケットが取りやすかった方でした。
「遙かなる時空の中で」のシリーズイベントということもあり、会場には近日発売予定の「遙かなる時空の中で3 Ultimate」の添い寝タオルも飾ってありました!


【筆者撮影】
「遙かなる時空の中で3 Ultimate」が欲しくなりますね。特典付きのボックスで買って、是非手元に!と思う方も多いかもしれません。

このように、「遙か」シリーズの色々なものも展示や物販されており、遙かシリーズのゲームが好きな方や、遙かシリーズに出ている声優さんが好きな方、色々な方に人気です。特に声優さんの歌声を生で聴けるとあって、キャラも勿論ですが、声優さん好きにはたまらないイベントになっています!

遙か祭のグッズ情報!完売したものも!


【筆者撮影】
物販は凄い人数でした。
特に会場の物販が開いてからすぐに筆者は行ったのですが、40分待ちでした!
その後、開場してからは空いていたのですが、そのかわり物販で人気のあるグッズに関しては売り切れ続出、手に取れない方も多くいたようです。また、「ネオロマくじ」などのトレーディング系も物販にはあり、そちらの列は別でした。


【筆者撮影】
このように列は分かれており、スタッフさんが誘導していました。

完売情報!公式ツイッターに上がっていない会場ならでは情報も!

公式ツイッターにも様々なものが完売情報として出ています!そちらもご紹介しましょう!

1日目でもこれだけの情報が出ていました!しかし、会場ではこれ以外にも完売していたものがありました!特に人気だったのが、村雨のグッズです!
公式ツイッターには出ていませんが、会場で分かったグッズ完売情報はこちらです。

  • アクリルキーホルダー 村雨 蓮見ゆき
  • モバイルスタンド 政虎
  • 遙か5アクリルキーホルダー
  • ブランケット(九段以外)
  • 神子たち5種のアクリルキーホルダー
  • 他、村雨グッズ多数

ただ、これらのグッズも再販の可能性はあるので、通販や他のイベントでの再販を期待しましょう!
基本的には通販での再販が多いようです。

必見!5000円のラッキーバッグの中身!

ひとつ5000円もするラッキーバッグが販売されていました。筆者はこれが目当てでした。ただ5000円という値段か、アクセサリーに興味がない人が多いのか、手に取る人は少なかったです。
会場では「18000円分のグッズ!」とありましたが、あまり人目を引かないところにあったのが悪かったのかもしれません。
ただし!内容は豪華でした!こちらです!

【筆者撮影】
缶バッチも合わせて11点でした!通販ではだいたい1つ2000円程度するものが多いので、18000円ですね。(缶バッチのぞく)
これだけのネオロマンスアクセサリーを通販しようと思うと高いので、アクセサリーを積極的につけようとする人には、安い買い物でした。
使い勝手が悪いものはなく、イベントや日ごろちょっとおしゃれしたい時には良いアクセサリーになりそうです。

イベント情報!1日目昼公演の内容をお伝えします


【筆者撮影】

【筆者撮影】
ここではイベント、公演内容をお伝えしていきます。
筆者が体験したのは、1日目昼公演だったので、そちらの内容をお伝えします。

公演スケジュールは以下のとおりです。

  • オープニング→オープニングミニ朗読劇
  • 朗読劇→舞台版キャスト挨拶
  • ライブ:咲かない花、永遠に降る雪
  • パラレル朗読劇→朗読劇2
  • ライブ:不可欠ナ理由、新曲1,2、TIGER、真秀呂場へ向かふ路
  • エンディングミニ朗読劇→エンディング
  • アンコールキャストトーク
  • アンコールライブ:時空を旅する君へ

朗読劇の内容は、ざっくり言うと「執事&メイド喫茶をする」でした。
村雨が知り合いの企業家さんからレモネードを売ってほしいと言われたため、2回目になる復興祭で皆執事やメイドの服を着て売ろうという算段です。
この計画は主人公である神子とコハクで、神子がノリノリで自分の世界のコンセプトカフェを持ち出したのが切っ掛けでした。普段と違う一面を見せてくれた執事&メイドたちに感激の声もありました。

パラレル朗読劇では、誰が神子たちのチョコを貰えるのか?というお話でした。
パラレルなので、「遙か5」と「遙か6」のキャラが入り混じっており、主人公の神子たちはその場にいないという設定でした。神子たちのチョコを作っていることを知っているのは、「遙か6」の白龍の神子のみで、他は知りません。

ライブでは「咲かない花」がはじめに会場を沸かせてくれ、「きゃー!」という声が会場のいたるところから聞こえてきたほどです。
ライブがあることはわかっていたのですが、まさかサイリウムを持っている人の割合が99%いるとは思っていませんでした。ライブで盛り上がる人が多く、朗読劇よりもライブの方がメインの印象を受けました。

特に新曲の披露もあったことから、盛り上がりは最高潮!アンコールでみんなで歌う「時空を旅する君へ」では、見ている私たちも合唱する熱の入り様でした。

また他のイベントの情報もあり、「ネオアンジェリーク ディナーショー」の情報では、「ネオアンジェリーク」の新作発表もあるとか!まだまだネオロマンスから目を離せませんね。
遙かシリーズの新情報としては、「遙かなる時空の中で6」のキャラクターソング集が出ることも発表されました。
今回発表された新曲も収録されるとのこと!会場で聴いた人は、是非ほしくなるCDですね。

花もたくさん来ていました!ネオロマンスのイベントは熱い!


【筆者撮影】

主なのは、声優さんのファンクラブなどからのお花でしたが、キャラクターから出演者向けのお花までありました!


【筆者撮影】

出演者さん向けのお花だけでも撮りきれないほどありました!

【筆者撮影】

ネオロマンスイベントは次回は「コルダ featuring至誠館高校Op.2」と「遙か3Ultimate 感謝祭」それから「ネオ アンジェ プレミアムパーティー」です。行かれるかたはいらっしゃるでしょうか?
気になるのが、2/23発売の「遙か3Ultimate」のイベントである「遙か3Ultimate 感謝祭」ですね。「遙か」シリーズで最も根強いファンを持つ「遙か3」とあって、イベントに行く方も大勢いるのではないでしょうか!
まだまだ発展する「遙か」シリーズに、声優キャストの皆さんも、舞台挨拶があった舞台版のキャストの皆さんも楽しみにしているようです!


【ライター:はりぃ】

アニマガジンライターの1人。女性向けを比較的好むが、男性向けもアニメ・ゲーム共にたしなみます。声優だと前野智昭さんが好き。雑食なためネタは豊富。今回急きょ「遙か祭」への参戦が決まったため、慌てて準備。資金もあまりなかったため、ラッキーバッグ以外は様子見だったが、それでもアクリルキーホルダーは購入。イベントの熱気って怖いなと思いました。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。