<ジャパリパーク>へようこそ!TV アニメ「けものフレンズ」第1話の考察と感想まとめ、動画配信サイトを紹介!

2017年1月より放送開始された、TV アニメ「けものフレンズ」はもうチェックしましたか? 『けものフレンズプロジェクト』として、スマホゲーム・漫画・オリジナルグッズなどを展開し、いよいよアニメ化となった「けものフレンズ」。 <擬人化>して『アニマルガールズ』に変身した、動物たち。そこに現れた、記憶をなくした迷子との出会いから物語は始まるのですが...。 超巨大総合動物園である「ジャパリパーク」を舞台にした、TV アニメ「けものフレンズ」の第1話の考察と感想、動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TV アニメ「けものフレンズ」第1話の考察と感想まとめ、動画配信サイトを紹介します!

みなさん こんにちは!アニマガジンライターのR@imuです。

2017年1月より放送開始された、TV アニメ「けものフレンズ」はもうチェックしましたか?

『けものフレンズプロジェクト』として、スマホゲーム・漫画・オリジナルグッズなどを展開し、いよいよアニメ化となった「けものフレンズ」。

<擬人化>して『アニマルガールズ』に変身した、動物たち。そこに現れた、記憶をなくした迷子との出会いから物語は始まるのですが…。

超巨大総合動物園である「ジャパリパーク」を舞台にした、TV アニメ「けものフレンズ」の第1話の考察と感想、動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TVアニメ「けものフレンズ」第1話の考察・感想を紹介!ネタバレも!?

物語は、ここから始まります。いざ!「ジャパリパーク」へ!

第1話 「さばんなちほー」

最初の出会い

広大な敷地の中に作られた、超巨大動物園「ジャパリパーク」。

木の上で お昼寝をしているのは…サーバルキャットのサーバル(CV : 尾崎由香)です。

ここ「ジャパリパーク」では、神秘の物質である「サンドスター」の力で、動物たちが次々とヒトの姿をした「アニマルガール」へと変身したのです。

このサーバルも、その一人です。

そこに迷子の姿が!サーバルは、その迷子を追いかけて、

「狩りごっこだね!」と楽しそうです。迷子の方は、いきなり追いかけられて 必死で逃げているのですが…。

そんなこんなで、迷子はサーバルに捕まってしまいます。

「食べないでくださーい!」と叫ぶ 迷子。サーバルは、

「食べないよ。」と答えるのでした。

不思議な迷子

迷子は、サーバルのような『アニマルガール』を初めて見たようですね。長い耳に興味津々の様子。

そしてサーバルに、ここはどこなのかを尋ねます。

「ここは<ジャパリパーク>だよ!私は『サーバル』。この辺は、私の縄張りなの!」と自己紹介を兼ねつつ答えるサーバル。

恐る恐る 迷子は、

「サーバルさん、お耳と尻尾は?」と聞きますが、

「どうして?何か珍しい?あなたこそ 尻尾と耳のないフレンズ?珍しいね!」と逆に聞き返されてしまうのでした。

「フレンズ?」と迷子は理解していない様子です。

とにかく、二人の会話が噛み合っているようで噛み合っていないですよね。

いろいろサーバルから尋ねられる迷子ですが、

「記憶がなく、気付いたらここにいた。」と答えます。

そのことを知りサーバルは

「昨日の<サンドスター>で生まれた子かな?」と推測します。

そして、なんのフレンズかを調べるために、迷子の体をチェックしますが、手がかりが見つかりません。そして、傍に置いていた 迷子のカバンに目を留め、

「これは?」と聞くと、迷子は、

「カバンかな…。」と。<カバン>という言葉を初めて聞いたサーバルは、

「カバン…。分からないや!分からない時には、図書館で教えてもらうんだ!」と迷子に言うと、

「図書館に行けば、僕が何の動物かわかるんだ。」と迷子は図書館に行くことを決めるのでした。

ちょっと、ツッコミどころ満載ですが、この二人が至って真面目に「カバン」を調べようとしているので、暖かく見守ろうと思います。この『ツッコミ不在』の二人に、今後 ツッコミ役のキャラクターが登場するのか、個人的に楽しみです。

カバン

図書館に行く迷子を、途中まで案内することにしたサーバル。

迷子の名前が分かるまで、 何と呼べばいいのか考えます。

「カバンちゃんで!どう?」とサーバルは、迷子に提案します。

「はい、ありがとうございます!」と、<迷子>改め 『かばん』(CV :内田彩)の仮の名前が決定しました。

かばんと名付けられて、お礼を言うとは…。天然キャラなんでしょうか?

セルリアンとの遭遇!

そして、二人は図書館へと歩き続けます。

「さばんなちほー」にはサーバル以外にも、いろんなフレンズがいるようですね。

そして、険しい道に苦戦しつつも 進む二人の前に、青い生物が!

かばんが『フレンズ』だと勘違いしたその生物は、<セルリアン>と呼ばれる危険生物でした。

「逃げてー!」と叫ぶサーバルの声を聞いて、逃げる かばんですが、転んでしまいます。

そのピンチに、サーバルは<セルリアン>を退治!

その姿を見て、自信をなくす かばん。そんな かばんを励ますサーバルでした。

天真爛漫な感じのサーバルですが、この二人の会話、意外に悪くないかも…と思い始めました。

なぜか突然始まる「動物園」の動物紹介!

思わず、二度見しました。斬新ですね。今回は『サーバルキャット』の紹介で、東京の<多摩動物公園>のサーバルキャットが柵越しに映し出されるんですが…。

本物でなく、サーバルがいたのにビックリです。でも、面白いですね。

カバとの出会い

そして、また歩き出す二人。まだまだ険しい道は続き、ようやく水飲み場にたどり着きました。

水の中に異変を感じた かばん。その時、水しぶきとともに現れたのは…

水浴びをしていた『カバ』(CV: 照井春佳)でした。カバと言っても『アニマルガール』へと姿を変えているので、カバのイメージとは違っていて、セクシーな女性です。

今日は<セルリアン>が多いので、フレンズたちが少ないようです。ゲートに向かうというサーバルに、

「ゲートには、ちょっと大きな<セルリアン>がいるので気をつけるように。」と心配されます。そして、かばんに興味を持ち、いろいろとカバは質問しますが、

「あなた、何にもできないのね。」と言われ、落ち込む かばんでした。

サーバルに対しても「おっちょこちょいで、全部 台無しになってる。」という辺り、なかなかハッキリ物を言うタイプのようですね。

「<ジャパリパーク>の掟は、自分の力で生きること。自分の身は、自分で守るのよ。サーバル任せではダメよ。」と、かばんに言うのでした。

そして、二人は 歩き出すのですが…、カバは かなりサーバルに対して『心配性』ですね。まるで サーバルのお母さんのようです。

かばんの紙飛行機

もうちょっとでゲート(「さばんなちほー」の出口)というところで、案内板を見る二人。

かばんは、そこに置いてあった地図を見つけ、広げます。

サーバルは、その存在に気づいていなかったようですね。

そんな中、悲鳴が聞こえました。悲鳴のする場所へと向かうと、巨大な<セルリアン>が!

「誰か、食べられたかもしれない。助けなきゃ!」走り出すサーバル。

<セルリアン>の石を攻撃するようですが、石が見当たらず 焦るサーバル。

そんなサーバルに、容赦なく襲いかかる<セルリアン>。

その様子を、少し離れたところから見ていた かばんは、<セルリアン>の背中に光る石を見つけます。

「サーバルさん!<セルリアン>の後ろに!」その言葉を聞いて、石の場所を確認するサーバル。しかし<セルリアン>は、サーバルを見ているので、後ろを向きません。

「どうしよう…。こんなの初めて見るよ〜…。」困っているサーバルの真横を、何かが通り過ぎます。

それは、かばんがとっさに折った『紙飛行機』でした。

<セルリアン>は、初めて見る『紙飛行機』に気を取られ、サーバルに背中を向けたのです!

同じく『紙飛行機』に気を取られていたサーバルでしたが、

「今のうちに!サーバルさん!」と言う かばんの声に、ハッと我に帰り<セルリアン>に向かうサーバル。

が、<セルリアン>は、かばんを見つけ襲いかかろうとします。そんなピンチの かばんを救ったのは、カバでした。カバも参戦し、最後にとどめを刺したのはサーバルでした。

別れの時

戦いを終えたサーバルは、かばんの元へ。

「すっごーい!先のなにアレ?」と興奮気味のサーバルに、

「紙飛行機だよ。作ったの。」とかばん。驚くサーバルが震えてます!

そして、別れの時。『じゃんぐるちほー』向かう かばんを見送ります。

「今度会った時は、『サーバルちゃんって呼んでね!もう、お友達だから。」とサーバル。

そして、名残惜しみながらも、一人で進む かばんでした。

早すぎる再会

薄暗い森の中、背後に気配が!まさかのサーバルでした。

「気になるから、もう少し付いていこうかなって。約束でしょ、次 会った時だから、<サーバルちゃん>って呼んで!」とサーバル。

「さっき別れたばっかりじゃない。」と言いつつも、かばんも嬉しそうです。

次の予定を話していると、何やら光る目のようなものが!そして、サーバルたちの元へと近づいていきます。

電子音のような音を出しながら、二人の前に現れたのは…サーバルが「ボス」と呼ぶ不思議なロボットのようなものでした。

かばんの前で止まると

「初めまして!僕は、ラッキービーストだよ、よろしくね。」と、かばんと話し出しました。

それを見たサーバルは驚きます。

「うわぁ〜喋ったー!」

パークの危機!?

「クンクン、ここを通っているようだ!早く捕まえないと!」

「まあまあ、気軽に行こうよ。道のりは長いよ。」

「ダメなのだ!これ以上 逃げられたら、パークの危機なのだ!一刻も早く 捕獲するのだ!」

この二人は一体?そして、探しているのは…かばん?

〜次回に続く〜

TVアニメ「けものフレンズ」第1話の感想まとめ

見逃した!もう一度見たい!そんなあなたも大丈夫!動画配信サイトをまとめて紹介します!(一部有料です)

【画像:ThinkStock

次回のTVアニメ「けものフレンズ」もお楽しみに!

TVアニメ「けものフレンズ」第1話、いかがでしたか?

これから、いろんなフレンズが登場するので 楽しみですね!

そして、このアニメ「けものフレンズ」は、なんと『フル3DCGアニメーション』の作品なんです。そこにも注目してみてくださいね!

注目すべきは、次回予告に登場する『PPP(ペパプ)』です!アイドルユニットなんですが、予告パート担当ということは、本編には登場しないのでしょうか?

キャラクターがかわいいので、ぜひ本編にも登場して欲しいですよね!

次回のTVアニメ「けものフレンズ」第2話もお楽しみに!

「けものフレンズ」の関連記事はこちら


【文:R@imu】
二人の娘を持つ主婦で、家族全員がやや偏ったアニメヲタクです。
アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」にハマったことからアニメが急に好きになり、声ヲタ寄りではありつつも、いろんなジャンルのアニメ・アニラジを視聴しています。今、とにかく「フレンズだね」という言葉が、SNSなどで流行ってますよね!使ってみたい気もしますが、イマイチ使い方に自信がないので、様子見します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。