もう行った?『ラブライブ!サンシャイン!!』の聖地巡礼スポット!

『ラブライブ!サンシャイン!!』の舞台は静岡県沼津市となっており、そこには様々な聖地巡礼スポットが点在。さらに中心舞台となる内浦地区では、市内とは打って変わって、自然美に溢れた聖地巡礼スポットが数多くあります。『ラブライブ!サンシャイン!!』ファンなら押さえておきたい聖地をまとめてみました!

『ラブライブ!サンシャイン!!』のおすすめ聖地巡礼スポットを画像と一緒にまとめました!

『ラブライブ!サンシャイン!!』は静岡県沼津市を舞台としており、その中心となっているのが片田舎である内浦地区となっています。

聖地巡礼といえば様々なアニメでも行われている、ファンにとっても恒例行事的な風習。そこで『ラブライブ!サンシャイン!!』の登場キャラクターの実家のモデルや、観光スポットなどをまとめてみました!

細かい部分を含めてしまうと膨大な量となるため、今回のまとめ記事では除外し、大きな施設などを画像とともに紹介していきたいと思います。

いずれも聖地巡礼という目的ではなく、普通に観光として訪れてもおすすめできるスポットばかりですので、画像を見ながら雰囲気を感じるとともに、その足で行ってみようと思っていただけると幸いです!

※聖地巡礼における注意!※

近年では「聖地巡礼」は当たり前の行事となっており、アニメ文化への理解も深まってきているのか、自治体も町おこしの一環として取り組んでいる地域もあります。

現地訪問で心を躍らせるのは良いことですが、度が過ぎた行為や迷惑行為など、近隣住民への迷惑をかける行動は慎むようにしましょう。学校や私有地などへの無断立ち入りはもちろんのこと、撮影などはトラブルの原因となります。

そういった行為が頻発してしまうと、『ラブライブ!サンシャイン!!』というコンテンツ自体が迷惑を被ることになるため、ファンであれば節度とマナーをしっかりと持ってください。

作中に登場した宿泊施設関係

ホテル淡島

  • 洋室:一名一室=32,076円~、二名一室=16,038円~
  • 和室:三名一室=16,038円~、四名一室=12,028円~

小原鞠莉の実家のモデルとなったのが「ホテル淡島」。孤島である淡島に位置するホテルであるため、連絡船を利用して本島と行き来する必要があります。

その連絡船は、島内にあるあわしまマリンパークと『ラブライブ!サンシャイン!!』がコラボしているためラッピング船が運航。宿泊すれば一度でも二度、三度美味しい内容となっているため、ぜひ一度は利用してい見たいですね!

安田屋旅館

  • 二人部屋=約12,000円~

高海千歌の実家のモデルとなったのが「安田屋旅館」。目の前には三津海水浴場が広がっており、そこは千歌と梨子が第1話で運命的な出会いを果たした場所。

ホテル淡島は連絡船での行き来が必要で、かつ宿泊費も高くなってしまうため、少しでも安く聖地巡礼をしたいラブライバーにおすすめの施設。もちろん千歌推しなら宿泊必須、さらに梨子推しのラブライバーも一度は夕暮れ時に訪れたい場所ではないでしょうか。

沼津リバーサイドホテル

津島善子の実家の真横に位置するホテルで、『ラブライブ!サンシャイン!!』の聖地巡礼の拠点としてもおすすめな「沼津リバーサイドホテル」。

宿泊費もリーズナブルに抑えることができ、また沼津市内に位置するとあって食事や買い物が必要な時にも便利です。何よりもリトルデーモンの皆さんなら、ここに宿泊せずにどこに止まるというのでしょうか?

作中に観光スポットや施設など

淡島神社

Aqoursメンバーが体力トレーニングで使用していた場所であり、果南の日課のランニングの終着ポイント。その他にも様々なエピソードが展開された、『ラブライブ!サンシャイン!!』の聖地巡礼でも特に押さえたいのが「淡島神社」です。

鳥居をくぐれば登山口から神社までの階段がすぐにあり、途中にはルビィがダイヤにスクールアイドルをやりたい気持ちを伝えた休憩ポイントもあります。また頂上には果南が踊っていた場所も。

Aqoursのやり取りを見守ってきた神様がいますので、『ラブライブ!サンシャイン!!』のに関する祈願の際には、参拝にいくといいかもしれません。メンバーが駆け上がった足跡をなぞらえつつ、一歩一歩しっかりと歩んでいきましょう。

あわしまマリンパーク カエル館

松浦果南の実家のモデルとなったのがあわしまマリンパーク内にある「カエル館」。アニメではダイビングショップとなっていましたね。

実は日本一のカエル館と称しており、展示されている種数が日本一となっているようです。また天気も良ければ富士山も綺麗に見えるため、ファンならずとも楽しめるはずです。

なお、『ラブライブ!サンシャイン!!』とのコラボによって、あわしまマリンパークでしか購入できないタペストリーや絵馬などを販売。さらに2月10日は松浦果南の誕生日ともあり、生誕祭イベントも行われるなど、力を入れているスポットとなっています。

沼津市立長井崎中学校

Aqoursの1stシングル「君のこころは輝いているかい?」のPV映像で登場したのが「沼津市立長井崎中学校」。

公共施設であり、平日は授業が行われて土日も部活動で生徒が活動をしていることから、なかなか足を踏み入れにくいでしょう。それでも記念すべきAqoursのデビュー作品の舞台となっているため、一度はその目に焼き付けたいですね。

三津シーパラダイス

Aqoursの2ndシングル「恋になりたいAQOUARIUM」のPVで登場した「三津シーパラダイス」。スクフェスでもUFOキャッチャーのプライズ化もされたマスコットキャラクター・うちっちーでお馴染みのあの水族館です。

PVと比較してみると、セイウチ水槽やサクラダイと桜の水槽、くらげ万華鏡水槽といったエリアが、そのまま再現されていることが分かります。そして外に出ればイルカ像やショーステージなどもあり、歩き回ればPV映像を思い出してしまうこと間違いないでしょう。

沼津駅前(北口)

沼津駅の北口は、二年生メンバーの千歌・曜・梨子が初ライブの告知でビラ配りをしていた場所。

また周辺には度々登場する本屋「マルサン書店仲見世店」、ヨハネが一日店長を務めた「ゲーマーズ沼津店」もあり、『ラブライブ!サンシャイン!!』に関連した聖地が数多く点在しています。

まだまだたくさんある聖地!

内浦湾

電撃G’s magazineの2015年8月号で掲載された渡辺曜のビジュアルイラストの背景に映り込んでいたのが「内浦湾」。

イラスト上ではプールから上がった瞬間の曜が掲載されていますが、実際に内浦湾を望める場所には学校はなく、プールももちろんありません。しかしかしながら、曜推しには堪らないスポットの一つです。

木負堤防

電撃G’s magazineの2015年10月号で掲載されたイラストで、魚釣りを楽しんでいる曜の背景に映り込んでいるのが「木負堤防」です。赤い塔が目印となっているため、一目で「あの場所だ!」と分かるかもしれません。

長井崎

『ラブライブ!サンシャイン!!』のほとんどのキービジュアルとして使用されているイラストの撮影場所は、「長井崎」という場所になります。

背景には富士山が映り込んでいますが、実際に足を運んでみると遠くに富士山を確認することができます。天候が良ければ、より鮮明に富士山を望めるでしょうから、ファンでなくとも、その目で見てみたいものです。

狩野川・御成橋

電撃G’s magazineの2016年6月号に掲載された、善子が雨の中で自撮りをしているイラストの舞台となった場所が「御成橋」となっています。

善子の実家の隣にあるリバーサイドホテルとはほど近い場所に位置しているため、ヨハネ推しならばすぐに聖地巡礼を行うことも可能。雨の日は流石に風邪をひく恐れがありますが、同じポージングで撮影をしてみたいですね。

ゲーマーズ沼津店

善子が堕店長(一日店長)を務めた「ゲーマーズ沼津店」は沼津駅から徒歩圏内に位置しており、様々な『ラブライブ!サンシャイン!!』グッズを入手することができます。

店内もそうですが、外観からもヨハネ色に染まっていたこともあり、また何よりも『ラブライブ!サンシャイン!!』の舞台となった街にあるアニメショップとだけあって、気合の入り方がひと味違います。

秋葉原でグッズ漁りをするのもいいですが、ゲーマーズ沼津店に出向いて関連グッズを購入するのも一興。『ラブライブ!サンシャイン!!』の聖地巡礼もできて、一石二鳥の日となることは間違いありません。

まとめ

【画像:ThinkStock

『ラブライブ!サンシャイン!!』に登場する聖地を、画像と一緒にまとめました。

すでに足を運んだ方が大勢いるかと思いますが、何回でも行きたいと思えるのではないでしょうか?それほどモデルとなった施設やスポットの再現度も高く、また自然美に溢れたエリアともあって、ファンでなくとも自然と聖地巡礼を行うかもしれません。

まだ聖地巡礼が済んでいない人は、このまとめ記事を参考に計画を練ってみてください!そして多くの聖地を巡り歩いて、Aqoursと同じ足跡を辿ってトコトン世界観に浸りましょう♪

「ラブライブ!」の関連記事はこちら


【文:光明】
過去に編集ライターとして出版社に勤務。「大事なことはアニメから教わるべき」という考えから、時間を盗み見ては2次元の世界に触れる毎日を過ごしています。現在は「スクフェス全国大会2017 2次予選」に向けて
日々シャンシャン中。そしてUFOキャッチャーに勤しんでいます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。