「Rewrite2ndシーズン」18話放送!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

「Rewrite」2ndシーズン第18話が放送されました。 マーテルとの決別を決意する瑚太朗、それは家と生まれ育った町を捨てるということ。 訓練所に入る瑚太朗は過酷な訓練に挑む。 Rewrite」2ndシーズン第18話の内容、感想、動画の視聴方法を紹介しますのでチェックしてください。

「Rewrite」2ndシーズン18話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介

2017年冬アニメ「Rewrite」2ndシーズン18話が放送されました。

幼少期の小鳥や朱音が登場、瑚太朗と実際に10歳前後離れているようですね。

いよいよTerra編がスタートといった感じの17話、18話はどのような展開になったのでしょうか。

「Rewrite」2ndシーズン第18話の内容とツイッターの感想まとめを紹介、放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第18話の動画視聴方法もあるのでチェックしてください。

「Rewrite」2ndシーズン18話の内容は?

加島桜との対話

マーテルを抜ける決意をする瑚太朗、しかし両親の手前集会には顔を出す。

そんなある日、両親からの指示でマーテルのトップ、加島桜と対話をする。

当たり障りのない会話、しかし「夜」「森」「魔物」など、探るような質問も。

瑚太朗を探る桜、「お前は野良なのね」

加島桜の話し方は千里朱音と似てますね、二人称がお前のところなど。

江坂の誘い

メル友の江坂とスイーツ巡りをする瑚太朗、市内制覇の勢い。

そんな江坂さん、瑚太朗を誘います、誘いというよりも引き抜き。

小鳥との別れ、そして友情

マーテルから抜ける決意をする瑚太朗、江坂の所属するガーディアンへと向かいます。

家を出た瑚太朗、そこには神戸家が家族旅行の準備。

特に理由はないのに止めなくてはと思う瑚太朗、しかし理由が思いつかないので強く止められない。

そして小鳥との別れ、聡い小鳥は瑚太朗が戻ってこないことに気づく、そして止めようとする。

最後に収穫祭を一緒に回る約束をする小鳥、友達として。

家を出る最後に友達ができる瑚太朗、そして小鳥、そしてこの家族旅行はおそらく……。

ガーディアンの訓練

超人ばかりが集められるガーディアンの訓練、そんな超人たちでも命を落とすかもしれない訓練が開始。

魔物を狩る技術だけではなく、魔物の知識などの座学も受ける。

すでに魔物を狩ったことがある瑚太朗、経験者として注目を浴びますがその成績は最下位、Rewrite能力を使えばトップに立てますが能力の使用を自重します。

江坂とのマンツーマン

江坂が訓練所を訪れる、期待に答えられないなどと卑屈になる瑚太朗。

そんな瑚太朗を江坂が一から鍛え直します、主に心を。

何をしてもかなわない瑚太朗、最後に自分なりに考え攻撃を、それもあっさり跳ね返されますが江坂を驚かせます。

しかしそれは最低の行為と江坂は言う、考える攻撃ではなくシンプルに火力を運用しろと。

最終試験

教官相手の最終試験、みごとにボロボロにされます。

しかしエリートの三国のチームは教官を倒す。

どんなに亀が努力をしても、努力を怠らない兎にはかなわない、瑚太朗はまたも卑屈な心理に落ち込みます。

卒業パーティ

卒業パーティ、そこには同期の、そして瑚太朗と最下位争いをしていた長居の姿はありません。

江坂によると、自分の限界を感じてやめた、超人は壁に当たると心理的にもろい。

そして江坂は瑚太朗に言います、お前は折れるなよと。

「Rewrite」2ndシーズン18話のファンの感想は?

1期では教師として登場していた西九条、瑚太朗の同期でした。

目つきが悪いけどかわいい、この頃から胸は大きいようです。

今の瑚太朗には無意識で今までの経験が活きている感じですね。

長居は朱音の秘書をやっていた津久野と同一人物、ツチノコハンターです。

選択に迷った時に篝火が正答を導き出す、原作と同じ演出です。

今後もこの演出に注目ですね。

考察:「鳥の詩」でも有名、Keyの「Air」を紹介します

今回は「Air」を紹介します、「鳥の詩」は特に有名ですね。

「Air」は2000年にPC版が発売、その後数々のハードでリメイクされています。

人形遣いの国崎往人がたどり着いた海沿いの田舎町、そこで出会った神尾観鈴、霧島佳乃、遠野美凪との物語が描かれます。

第一部の「Dream編」ではそれぞれのキャラクターとの物語が描かれる、「KANON」と同じようなシステムですが、第二部「SUMMER編」、第三部「AIR編」はかなり趣が変わります。

「SUMMER編」では時代が1000年遡り、神奈備命(かんなびのみこと)の物語、翼人の末裔として苦しむ美鈴の謎がここに隠されています。

そしれ第三部の「AIR編」、国崎往人はカラスとなり美鈴と、そしてその義母晴子を見守ります。

美鈴と晴子の物語、そして見守ることしかできない往人、ラストシーンの「もうゴールしていいよね」は名セリフとして語り継がれています。

まだ「AIR」を見ていない方は是非見てください、オススメです!

第18話を見逃した人は動画配信サイトをチェックしよう!

「Rewrite」2ndシーズン最新話はニコニコ動画GYAO!で視聴可能です。

 ニコニコ動画

第18話配信:2月12日22:00~(チャンネル登録は2月5日22:30~)

GAYO!

第18話配信:2月13日12:00~

第18話をチェックして第19話を待ちましょう!

「Rewrite」2ndシーズン18話の内容、感想まとめを紹介しました。

瑚太朗が家を出てガーディアンに、そのメンバーの中でも落ちこぼれ、しかしRewrite能力には頼らない。

訓練所を卒業した瑚太朗、19話ではどのような展開になるのでしょうか、19話の放送を楽しみに待ちましょう!


【文:如月】
アニマガジンライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。鍵作品はKanon、そしてKeyメンバーがタクティクス時代に制作したONE-輝く季節へ-からプレイしていた鍵っ子。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
「AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」、「CHAOS;CHILD」、「Rewrite」などの感想記事を書いていますので、そちらの記事もよろしくお願いします。

Rewriteの関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。