宮前先輩ってよくわからない人?生粋のゲーマー?「セイレン」6話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「セイレン」6話の個人的な感想まとめと内容の考察記事となります。宮前先輩は生粋のゲーマーであることがわかった前回ですが、今回も同じようにゲームで遊びまくるような内容でした。ゲームで愛を育むというのも何か新鮮な感じがします。そして宮前先輩の過去に何かが!? そんな6話の内容を個人的な視点で掘り下げます!

ゲーセン通いでガソガル まさかの常木さん登場!? そして地味な内容に・・・「セイレン」6話!

皆さんこんにちは、アニマガジンライターの葵です!

今回は「セイレン」6話の個人的な感想まとめと内容の考察記事となります。宮前先輩は生粋のゲーマーであることがわかった前回ですが、今回も同じようにゲームで遊びまくるような内容でした。ゲームで愛を育むというのも何か新鮮な感じがします。そして宮前先輩の過去に何かが!? そんな6話の内容を個人的な視点で掘り下げます!

「セイレン」6話の感想まとめと内容考察!

では早速、セイレン6話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入りたいと思います。前回よりもさらにゲーム内容が濃くなっていた今回のセイレンですが、宮前先輩は正一くんのことをどう思っているのか、そして先輩の過去に何かが!? 盛り上がりが微妙とも言えるものでしたが、そんな6話の内容を順番に見ていきましょう!

ガソガル漬け&ゲーム漬け

前回に発売したミリウサのゲームを楽しむ4人。男子3人の中にそっといる美少女ゲーマーというのもなんか意外な光景ですね。そんなミリウサのゲームは順調に進んでいる感じでした。ゲーム内容は普通のアクションRPGという感じですが、協力プレイがメインのようですね。ダンジョン攻略というよりはクエスト攻略という感じであり、モンハンに近い要素があるゲームではないでしょうか? まあミリウサについてそこまで掘り下げる必要はないのでここで締めますが、ともかくゲームゲームゲームな日々を送る正一くんでした。そして前回にタッグを組んで欲しいと頼まれたガソガルというゲームですが、やはり凄腕、つまりプロ級プレイヤーと言っても過言ではない宮前先輩。どうやら中学時代からやっているようで実力は折り紙つきのようです。対戦相手をことごとくなぎ倒していく感じであり、勝った瞬間に赤面し嬉しそうな顔をする感じがもうゲーマーと言えるでしょうね。

そんなガソガル漬けの毎日を送っている正一くんと宮前先輩、それに付き合って別のバスゲームを楽しむ七咲くんや先輩。本当にゲームシーンが多くもはやアニメの中でアニメを見ている感じでした。正一くんがバスのゲームを誘うもやはり宮前先輩はガソガルだけしか見ていない感じでした。ガソガル・・・もうどう考えてもガンダムなんですが、あのタイプのゲームは筆者はよく知らないのでどういう感じでプレイするのかがよくわかりませんでした。見ている感じでは操作感覚とか全くなく、ただアニメ見ているような感じであり、やはりガンダムシリーズのゲームとは違う感じなのでしょうか? ゲームセンターともなるとお金もかかります。そんな毎日を送っている正一くんは結構ピンチ!? そんな中、またあの風鬼委員の一年生がプリクラで盛り上がっているのを発見。風紀委員がまさかのゲーセン通いというのはどうなのか? という部分が言いたかったのか、隠れてこれは見回りです! と言い張ります。どう考えても楽しんでいるようにしか見えないのですが、まあそういうことにしておこうと思う正一くんです。

そして時間も過ぎ、宮前先輩は塾へ。その夜一緒の塾に通えたらなあ・・・なんて考える正一くんであり、駅前の進学塾の方を通りかかると、そこにいたのはあの郁男くんでした。進学塾の陰にコソコソと隠れながら何かをしきりに探しているような雰囲気。「あんなことしてたら不審者だと思われるぞ」なんて言ってましたが、そうやって隠れながら郁男を見ている正一くんも十分に不審者っぽい感じでしたね。そんな時、塾から宮前先輩が登場します。すると一目散に宮前先輩の元へと走る郁男くん。「え、なんで?」と正一くんは焦ります。そりゃそうですよね。少なからず好意的(恋愛感情)に思っている女性が他の異性と仲良くしている姿を見るというのはどうも嫉妬してしまうのは当然のこと。そして日々は過ぎ、またガソガル漬けの毎日を送ります。そんな時でした。前回宮前先輩にコテンパにやられた眼帯の小学生と一緒に現れたのは、まさかの常木さん!? ものすごい剣幕で宮前先輩に突っかかりつつ、一触即発な状態に。それをもちろん止めに入る正一くんでしたが、どうもよく事情が飲み込めない感じでした。どうやら常木さんと宮前先輩は知り合いという感じであり、常木さんが一方的に適ししている感じとも取れました。

そしてここでまさかの正一くん宮前先輩ペアと小学生常木さんペアのガソガルバトルが始まります。正一くんはもちろん下手ではないのでしょうが、しかし上手くもないと言った感じであり、苦戦。そして小学生の眼帯っこは即撃沈。その撃沈の隙を狙って常木さんが特攻をかけます。常木さんも随分とやり込んでいる感じでした。かなり上手いのでしょうね。しかしそこで正一くんがファインプレイ、自らの身を呈して宮前先輩をガードしなんとか持ちこたえます。そして勝負は常木さんと宮前先輩の一騎打ちになりましたが、結果的に買ったのは宮前先輩でした。どうもアニメの内容を聞いているとバグを利用した攻撃らしく見事な勝負と言えるものでした。

勝負はいい感じに終わったのですが、ここでまさかの風鬼委員長が登場します。慌てて逃げる正一くんたち。路地に入り4人は一息をつきます。なぜ常木さんが眼帯の小学生と一緒にやってきたのか、という理由については、常木さんがバイトしているところのマスターの息子らしく、一緒にプレイすれば時給アップというまさかの小学生と取引するという行為。

しかし、それよりも常木さんは宮前先輩に対して敵意をずっと向けている状態でした。理由はまだよくわかりませんが、何か過去にあったのでしょうね。そして翌日、案の定見つかってしまった郁男と先輩は罰として飼育小屋の掃除をさせられるというハメになっていました。そこで正一くんは思い切って郁男に問います。あの塾の件ですね。するとなんてことはないことでした。ミリウサのキャラ、郁男くんが使っているキャラクターが昔好きだった女の子にそっくりだということであり、その子が宮前先輩と同じ塾に通っているということで頼みごとをしていたということらしいのでした。青春ですね。そして肝心の獣フェチ先輩はなんてことはない感じで喜んで飼育小屋を掃除していました。二人から宮前先輩についてどう思っているのかと問われ焦る正一くん。図星もいいところであり、ここで宮前先輩のことが好きだということが完全にバレてしまったという感じでした。

そして肝心の宮前先輩ですが、自宅でガソガルのオンラインをプレイしている様子がラストで流れました。チャットで結構な暴言を吐かれていたので、どうやら勝ちというものに拘るプレイヤーとしてゲーマーからも嫌われているのかな? と私個人的に感じました。詳しい内容はわかりませんが、次回そしてその次の宮前先輩のラスト回で全てがわかるでしょう。

「セイレン」の動画視聴方法について!

ではセイレンの動画視聴方法についての記載をしようと思います。

ニコニコチャンネル:セイレン

ニコニコチャンネルでは最新話が無料で視聴可能となっていますので、もし見逃してしまったという方は是非こちらをチェックして見てください!

次回のセイレンはデートなのか? ブラコンとは?

次回予告でデートな感じのビジュアルが流れていたのですが、タイトルが「ブラコン」でした。ここでピンときたのは宮前先輩の1回目のお話のラストで登場した上半身裸の男性。あのシーンについては2話では触れませんでした。つまり宮前先輩はブラコンであり、あの男性はつまりお兄さん!? という勝手な想像をしているのですが真相は来週に持ち越しとなりました。次回のセイレンもお見逃しなく!

(出典:筆者撮影)


【文:葵】

元ファミ通編集部ライターであり、現在アニマガジン専属ライターとして活動中。アニメ・ゲームを主として生きている自他共に認めるヲタクと言っても過言ではありません!好きなキャラクターはリゼロの「レム」‼︎ 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです!

今後とも、アニマガジンを宜しくお願い申し上げます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。