黒子のバスケ(黒バス)に存在する「グループ名」とその詳細をご紹介

黒子のバスケ(黒バス)に登場する「キセキの世代」などのグループについて、グループ名とあわせて詳細をご紹介して行きたいと思います。強いキャラクターの商標でつけられていたり、チーム名としてつけられたりと、黒子のバスケにはいくつかのクループ名が存在します。 代表的なものは「キセキの世代」ですが、他にもいくつかのグループが存在します。それでは!そのグループ、グループ名をご紹介いていきましょう!

「キセキの世代」などのグループ名はいくつある?詳細をご紹介します


(画像:thinkstock)

みなさんこんにちは。アニマガジンライターのまいをです。今回は、黒子のバスケ(黒バス)に登場する「キセキの世代」などのグループについて、グループ名とあわせて詳細をご紹介して行きたいと思います。強いキャラクターの商標でつけられていたり、チーム名としてつけられたりと、黒子のバスケにはいくつかのクループ名が存在します。それは所属する高校のバスケ部以外のものがほとんどで、グループ名は高校の枠に囚われず名前が知られているきっかけにもなっています。
代表的なものは「キセキの世代」ですが、他にもいくつかのグループが存在します。それでは!そのグループをご紹介いていきましょう!

「キセキの世代」

メンバー

  • 黄瀬涼太
  • 緑間真太郎
  • 青峰大輝
  • 紫原敦
  • 赤司征十郎
  • 黒子テツヤ

どんなグループ?

バスケットボールの強豪校で部員数100名を超える「帝光中学校」バスケットボール部の頂点に立ち、10年に1人の天才といわれているメンバーです。ただ、黒子は「幻のシックスマン」と呼ばれ、他の5人は本当の天才と自負しています。
5人の天才たちは1人1人がオンリーワンの才能を持ち、その技術は他の選手では太刀打ちできないほどで、「絶対勝利主義」の帝高中学をより強固につくり上げました。
決してチームワークが良いわけではなくただ勝てば良いよいう精神からプレイヤーとしては問題がある選手が多いのも特徴です。

「無冠の五将」

メンバー

  • 木吉鉄平(誠凛高校)
  • 花宮真(霧崎第一高校)
  • 実渕玲央(洛山高校)
  • 葉山小太郎(洛山高校)
  • 根武谷永吉(洛山高校)

どんなグループ?

キセキの世代は帝光中で無敵でしたが、彼らと渡り合った5人がpり、その5人を指します。天才と呼ばれる実力を持っているメンバーですが、キセキの世代のあまりにも突出した才能に埋もれこの名前が付きました。キセキの世代とは学年は1つ上にあたります。「鉄心・木吉鉄平」「悪童・花宮真」「剛力・根武谷永吉」「夜叉・実渕玲央」「雷獣・葉山小太郎」と、愛称が付いています。

「Strky(スターキー)」

メンバー

  • 笠松幸男(海常高校)
  • 今吉翔一(桐皇高校)
  • 宮地清志(秀徳高校)
  • 岡村健一(陽泉高校)
  • 樋口正太(洛山高校)

どんなグループ?

少年ジャンプNEXT!!の2014 vol.6で黒子のバスケの続編となる「黒子のバスケEXTRA GAME」の連載がスタートし、そこに登場するチームです。作中では、Jabberwock(ジャバウォック)というアメリカのチームと親善試合で戦うことになります。Strky(スターキー)は、秀徳(S)桐皇(T)洛山(R)海常(K)陽泉(Y)の頭文字をとったグループ名で、ストバスの有名選手やプロも出場した試合で優勝した経験もあるチームです。黒子のバスケの続編となる物語で登場するので全員大学生になっています。

VORPALSWORDS(ヴォーバルソーズ)

メンバー

  • 赤司征十郎
  • 緑間真太郎
  • 紫原敦
  • 黄瀬涼太
  • 高尾和成
  • 日向順平
  • 火神大我
  • 若松孝輔
  • 黒子テツヤ
  • 相田リコ
  • 桃井さつき
  • 相田影虎

どんなグループ?

黒子のバスケの続編となる「黒子のバスケEXTRA GAME」に登場する高校生で結成されたチームです。先にご紹介した「Strky(スターキー)」がJabberwockに親善試合で破れJabberwockにボロクソに言われているのを見た、相田リコの父でもと全日本の選手相田影虎がメンバーを集めつくったチームです。
「VORPALSWORDSヴォーバルソーズ」の名前は、童話鏡の国のアリスで語られる詩に登場する剣の名前で、ジャバウォックを倒した剣として登場します。今回の相手となるチーム「Jabberwock(ジャバウォック)」を倒すという意志をこめてつけられた名前だと考えられます。

「キセキの世代」をはじめ「Strky」「VORPALSWORDS」が黒子のバスケEXTRA GAMEで見れる!

黒子のバスケEXTRA GAMEは、少年ジャンプNEXT!!で2014 vol.6から2016 vol.1まで連載されていた、黒子のバスケの続編にあたるストーリーです。物語は、誠凛高校がウィンターカップで優勝した翌年、アメリカで絶大な人気と強さを誇るストリートバスケのチーム「Jabberwock(ジャバウォック)」が来日し、日本の大学生チーム「Strky(スターキー)」を圧倒的な差でくだします。リーダーのナッシュ・ゴールド・Jrは、Strky(スターキー)をひどく罵倒し、それに怒りを覚えた相田影虎が黒子や火神、そしてキセキの世代と各校の優秀な選手を集めたチーム「VORPALSWORDS」をつくりJabberwockに挑みます。
そしてこちらは2017年3月18日に「劇場版黒子のバスケLAST GAME」となって映像化!凶悪なバスケチームと黒子のバスケに登場した優秀な選手を集めたドリームチームとの戦いは是非映画館で堪能したい作品です!

キセキの世代だけじゃない!天才プレーヤー集団や黒バス続編グループなどがたくさん!!

キセキの世代や無冠の五将はその年の天才プレイヤーをあつめた総称でしたが、黒子のバスケ続編のグループ名も登場しました!キセキの世代は名前の通り、異常に優れた天才の集まりで、それが故に天才なのに霞んでしまった無冠の五将はこれもまた名前の通りといった感じがしますが、その技術は別!そして、「Strky」「VORPALSWORDS」は黒子のバスケのドリームチーム!敵同士だったメンバーが一緒に戦うのはぜひ劇場で見たいですね!


【文:まいを】
声優ヲタク。アニメ、漫画、ゲームなんでも好きなものに首突っ込んでます。早くFFⅦのリメイク出てほしい。
私は個人的に無冠の五将がすき。黒子のバスケEXTRA GAMEは原作読んでいないから、映画館で早く見たい!!

関連記事

完全新作劇場版「黒子のバスケLAST GAME」が公開!あらすじから新キャストまでを徹底紹介!

【黒子のバスケ(黒バス)】のキャラソンまとめ♪~SOLO SERIES編~

【黒子のバスケ(黒バス)】キャラソンまとめ♪~DUET SERIES編~

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。