千矢が神様に遭遇!?「うらら迷路帖」5話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「うらら迷路帖」5話の個人的な感想まとめと内容の考察記事となります。今回もハチャメチャな内容、さらに後半は一段と百合展開が多かった回でしたが、皆さんはどのように感じられたでしょうか? 紺の気持ちや千矢の気持ちなど、色々キャラクターたちの想いが聞けた回でもありました。さて、5話の内容とは如何に!?

千矢がまたまた大暴走! 野生の血が騒ぐ今日この頃・・・まさかの神様遭遇か!? 「うらら迷路帖」5話!

皆さんこんにちは、アニマガジンライターの葵です!

今回は「うらら迷路帖」5話の個人的な感想まとめと内容の考察記事となります。今回もハチャメチャな内容、さらに後半は一段と百合展開が多かった回でしたが、皆さんはどのように感じられたでしょうか? 紺の気持ちや千矢の気持ちなど、色々キャラクターたちの想いが聞けた回でもありました。さて、5話の内容とは如何に!?

「うらら迷路帖」5話の感想まとめと内容考察!

では早速うらら迷路帖5話の個人的な感想まとめと内容の考察に入りたいと思います。今回もやはり百合的シーンがありました。もはや毎回のお約束的な感じになってしまっている感は否めません。そしてさらにキャラの可愛さに磨きかがかかり、物語性も一段とアップした回でした。その内容を順番に見ていきましょう!

花嫁衣装でお祭り!? 千矢大暴走!

今日は何やらお祭りの日。うららは花嫁衣装に身を包んでお祭りを楽しむというもの。そしていつもの4人も花嫁衣装に身を包むわけですが、ここで一番嫌がっていたのは千矢でした。理由といえば、やはり窮屈さを感じる着物は苦手ということで、いつものようなラフな格好がいいと駄々をこねます。しかしニナ先生は強引に花嫁衣装に着せ替え、着替え完了! かなりの可愛さでしたね! そして次々と着替えが始まる4人。小梅は相変わらずのファッション思考で和風ミニスカというなんともそそる衣装具合。ノノは可愛らしさというよりは幼さがあどけない感じでとても良かったですね。そしてラストの紺ですが、いつも以上に何かしらの考え事を・・・今までのコスプレを思い出し悶える紺・・・しかしながら黒髪の大和撫子は和服は抜群に似合いました。キャラクター的にけいおんの澪ちゃんっぽいですね。しっかり者ですがちょっと恥ずかしがり屋で一人でブルーな気分になることもある紺は一番人気のキャラではないでしょうか!?

そして一行は食べ歩きをしつつ、とあるお店でお酒を。もちろん未成年という設定なので飲んではいませんが、匂いだけで酔っている人物が一名。もちろん千矢であり、野生フェロモン全開で動物たちが群がってくる始末です。やはり千矢は野生的な印象が強いですね。なぜか小梅とノノまでそのフェロモンにあてられてヘロヘロになっていましたが、千矢は一段と野生化してそこらあたりの屋根を駆け回り、動物を引き連れ定番の隊長の元へ。そしてここで今回第一弾の超百合展開発動。隊長のホペをペロリ・・・いい声を挙げる隊長さんでした。案外この隊長さんのキャラクター性は人気がでるものだと個人的に思いました。ギャップ感がすごいですね。男勝りですが、破廉恥行為が苦手で奥手、しかし想像ではいざ男の人とのデートの時に女の子っぽい感じをちょこちょこ見せる、その部分のギャップに萌える人も多いのではないでしょうか? 私もそれはかなりグッときます。話が逸れましたが、今日一番の百合展開が終わり、その後丘の上でそよ風に吹かれる千矢。

山奥での生活が長かったというのもありますが、それ以上に今の生活が楽しくて幸せであると語っていました。おそらくこれは本音でしょう。経験が少ないだけに色々な発見があり、そして成長していく少女たちの姿を描いた物語ですが、ギャグ展開の中でこういう真面目な感じのシーンを放り込んでくるあたりが監督の腕が素晴らしい証拠ですね。ちょっとグッときてしまいました。

そして、そこでまさかの神様遭遇!?

あれは神様なのでしょうか。黒い狐のような形をした存在と対面しますが、千矢が自らの名前を名乗った時に目がピクリと動いたのを見逃しませんでした。おそらく何かの伏線なのでしょうが、神様であれば今後深く絡んでくる存在となるでしょうね。千矢は一見順風満帆にいきているだけにそううい未知なる才能を発揮するタイプなのだと思われます。あれが神様かどうかは若ませんが、フラグ的にも神様だと思われます。ただ神様は一人だけとは限りませんよね。なので、物語を盛り上げるという意味で、もしかしたら千矢にだけ見える特別な神様なのかもしれません。色々と想像するのは楽しいです!

千矢、風邪をひく

そしてその後、眠ってしまい起きたらナツメ屋にいるという事態に。一日中眠ってしまっていたらしくそれにすら気づかなかったという事態に。そして千矢は不思議な人に出会ったという話をしますが、これに一番食いついていたのはやはり紺でした。優等生ならではのキャラクター性でしょうね。嫉妬というのがあったのでしょう。神様が見えるのは選ばれた人だけだということを昔から聞かされていた所為なのか、その話をつぶさに聞きたがる紺でした。しかし、そんな時に現れた隊長さん、いつもならお腹を見せて謝る千矢ですが今日はなぜかしおらしい感じに・・・なんと風邪を引いていたという展開に。

風邪を知らない千矢はテンション上がりつつ「風邪って何!?」と喜びますが、皆の優しさを再確認させられた瞬間でもありました。そんな時に、紺は千矢が謎の人物と出会ったという場所にいきます。ライバル心があったのでしょう。自らも選ばれた存在になりたいという気持ちがあったからこその行動だと思います。

そこへニナ先生登場。紺は自らの気持ちを打ち明けます。ライバル心を抱いていたことに少し違和感を覚えたような感じでした。しかしニナ先生はそれを褒めます。それはうららには大切なことであると。全員が友でありライバルであるというのが大事なのだということを教えられ、紺は再び復活です。お互いに成長し合うということが重要であり、ライバルがいればそれだけ頑張れるという意味も込められていたのは間違いないでしょう。これは別にうららだけの話ではないと思います。何事でも嫉妬することはあります。しかしそれはそれだけその物事に打ち込んでいる証でもありますので、大切にしつつ、自らの向上と切磋琢磨し頑張れ、というメッセージが込められていたように感じました。いいお話ですね。当たり前のことですが、意外と見落としがちな言葉でもあります。とてもいい話が聞けか回でありました!

「うらら迷路帖」の動画視聴方法について!

では動画視聴方法についての記載です!

ニコニコチャンネル:うらら迷路帖

ニコニコチャンネルでは一話が無料で視聴可能となっていますので、まだご覧になっていない方は是非チェックしてみてくださいね!

次回のうらら迷路帖では神様について何か語られるのか!?

今回初めて物語が大きく動いた回でもありました。うららとしての裁量が問われるものでもありましたし、今後の彼女たちのいく先を示す物語でもありました。今後、というか次回は神様や占いの修行について大きく触れられる回ではないかと予想しています。次回のうらら迷路帖もお見逃しなく!

(出典:筆者撮影)


【文:葵】

元ファミ通編集部ライターであり、現在アニマガジン専属ライターとして活動中。アニメ・ゲームを主として生きている自他共に認めるヲタクと言っても過言ではありません!好きなキャラクターはリゼロの「レム」‼︎ 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです!

今後とも、アニマガジンを宜しくお願い申し上げます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。