【スクスト】スクールガールストライカーズ第5話!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

大人気スマホRPG「スクールガールストライカーズ」がアニメ化、「スクールガールストライカーズ」第4話が放送されました。 第5話は伊緒が大活躍のチーム戦、「スクールガールストライカーズ」第5話の内容と感想まとめ、考察、動画の視聴方法なども紹介します!

「スクールガールストライカーズ」5話の感想まとめと考察、視聴方法を紹介

みなさんこんばんは、アニマガジンライターの如月です。

大人気スマホRPG「スクールガールストライカーズ」がアニメ化、「スクールガールストライカーズ」第5話が放送されました。

第4話は美少女探偵澄原サトカが大活躍、そして第5話では夜木沼伊緒が活躍をするチーム対抗戦!

大人気キャラの伊緒の活躍を見逃せない!

「スクールガールストライカーズ」第5話の内容とツイッターの感想まとめを紹介、放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第4話の動画視聴方法もあるのでチェックしてください。

「スクールガールストライカーズ」5話の内容は?

練習試合で大活躍!

練習試合で大活躍をする伊緒、たくさんの生徒の中にはプロキオン・プディングの杏橋天音と李野田真乃の姿が。

真乃は普通に応援していますが、天音はちやほやされる伊緒にちょっと不満げです。

チーム対抗戦

フィフスフォースは定期的にチーム対抗戦を行っています、アルタイル・トルテは今回初参加。

アルタイル・トルテのためにティエラが紙芝居風の説明会を開催。

紙芝居風なのはただ単にティエラがやりたかっただけ。

途中でモシュネの絵が何故かアフロに、それが伊緒にヒット、笑い上戸の一面がでましたね。

説明が終わった後はチーム対抗戦とは関係のないティエラ作「オリジナルコメディドラマチックストーリー」。

たまに入るアバンギャルドなギャグがきつかったというサトカ、どんな内容だったのでしょうか。

気合を入れるアルタイル・トルテ

チーム対抗戦に向けて気合が入るアルタイル・トルテ。

自分たちの実力がどんなものか、そしてトップを目指すために頑張ります。

そして今回もシャワーシーンのノルマ達成。

ココナッツ・ベガに惨敗、そして

ココナッツ・ベガに惨敗するアルタイル・トルテ、作戦を立てたはいいが経験豊富な相手にそれを逆手に取られてしまいます。

最初はこんなもんだから気を落とすなと声をかけられます。

そしてそこに登場する天音、伊緒に対してかなり攻撃的、というかツンデレな感じですね。

弱い伊緒をみたくないということなのでしょう。

沙島悠水の作戦立案

普通の作戦では先輩チームにかなわないと、普通ではない作戦を考えるアルタイル・トルテ。

そして奇抜な作戦といえば悠水(?)、悠水が立てた作戦とは?

相手は最強チームのビスケット・シリウス、ゲーム開始とともに煙が立ち込めます。

作戦とは煙でのあぶり出し、煙を避けて風上へ出た相手を仕留める作戦、果たしてうまくいくのか?

やっぱり失敗

さすが最強チーム、強風を発生させ煙を逆流。

逆に煙に巻かれたアルタイル・トルテ、ビスケット・シリウスに敗北です。

チームワークが大事!

アルタイル・トルテの売りはチームワーク!伊緒の発案でバレーの練習です。

特に作戦が思いついていたわけではありませんがなんとなく始めたバレー。

しかしそれが功を奏して作戦が思いつきます、その作戦とは?

作戦立案、沙島悠水(2回目)

作戦立案はやっぱり悠水、その作戦とはなんとバレーボール!

伊緒のスパイクは150km/hという速度、そしてサトカは爆撃担当なので爆発物の持ち込みが認められている。

ボール型の爆弾を伊緒が打ち込めば勝てる、完璧な作戦です。

伊緒「スパイクした時に爆発しないよね?」

目をそらす悠水「……大丈夫!、かなり不安です!

プロキオン・プディング戦

プロキオン・プディング戦、新たに申請したバレーボール型の武器で攻撃です。

伊緒以外の4人が順番にトスで繋ぐと威力がチャージ、ラストに伊緒がスパイクを撃ち込むという爆弾。

かなり隙だらけに見えますが問題ないようです、多分。

この奇襲攻撃で有利に立つアルタイル・トルテ。

迎え撃つ天音

伊緒のスパイクを真正面から迎え撃つ天音、球の軌道を読み切り爆弾は真っ二つに。

「あんたのスパイクは左に曲がる癖があるのよ!」

いままで誰にも指摘されなかった癖を指摘されて驚く伊緒、「全部の試合をチェックしている私にはわかるの!」

ただの伊緒ファンということがバレた天音、顔が真っ赤です。

オブリの襲撃

模擬戦会場に出現するオブリ、模擬専用の武器では効果的なダメージを与えられません。

オブリにスパイクを撃ち込む天音、倒すことは出来ずとも足止めは可能です。

プロキオン・プディングのメンバーが正規のメモカを持ってくるまで時間稼ぎです、果たして間に合うのでしょうか。

足止め成功

スパイクを打ち込み足止め、しかし爆弾のストックがなくなります。

そのタイミングで帰還したプロキオン・プディング、正規のメモカの前にオブリは太刀打ち出来ません。

見事にオブリを倒したメンバー、それを高い位置から見下ろす謎の影、彼女は一体。

お風呂で

結局勝てなかったことを残念がるアルタイル・トルテ、次頑張ろうと話すメンバー。

そこに登場した天音、「呆れたわ、オブリを倒すスパイクなんて」

「嬉しいわ、天音さんに褒めてもらえて」、伊緒に素直に喜ばれて照れる天音がかわいい!

「スクールガールストライカーズ」5話のファンの感想は?

天音の反応がかわいかったですね、ライバルというよりファンです。

伊緒を巡って、むしろまなとライバル関係になったり?

公式の開き直りが清々しい、最終回はずっとシャワーシーンだったら伝説になりますね。

一体どんなストーリーだったのか、是非確認したいですね。

考察:独特の感性を持つムードメーカー「沙島悠水」を紹介

今回はアルタイル・トルテのムードメーカー、沙島悠水を紹介します。

とても陽気でいつも前向き、そしてちょっと(?)変わり者の沙島悠水、アルタイル・トルテに入る前から正義のヒーローになるのが夢でした。

考え込みがちなリーダー椿芽を伊緒とは別の方向で元気づけ、悠水がいることでチーム全体が落ち込むということがまずありません。

聖剣を校庭に刺して七不思議を作ろうとしたり、作戦訓練のために人形劇をしたりととにかく自由、ティエラを困惑させることも多数(ティエラも割とポンコツですが)。

料理の腕は抜群で、美味しいものだけではなく微妙な味まで一度食べれば再現できます。

第5話を見逃した人は動画配信サイトをチェックしよう!

「スクールガールストライカーズ」最新話はニコニコ動画で視聴可能です。

 ニコニコ動画

第5話配信:2月11日23:00~

第5話をチェックして第6話を待ちましょう!

「スクールガールストライカーズ」第5話の内容、感想まとめでした。

伊緒のスパイクはオブリをも打ち倒す、さすがバレーボール日本代表候補ですね。

今回は天音が大分目立っていましたね、次回以降もアルタイル・トルテ以外のメンバーの出番が増えるのでしょうか。

次回は一体どんな展開になるのか、楽しみに「スクールガールストライカーズ」第6話の放送を待ちましょう!


【文:如月】
アニマガジンライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。悠水の料理は一度食べてみたいですね。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
「AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」、「CHAOS;CHILD」、「Rewrite」などの感想記事を書いているので、そちらもよろしくお願いします。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。