ワールドトリガー(ワートリ)のA級最強部隊!玉狛第一とは?

ワールドトリガーに登場する、木崎隊こと玉狛第一とは?所属するキャラクターのプロフィールや声優、グッズ情報などをまとめました!休載中ながらも根強い人気を誇るワートリことワールドトリガー。今回もとある隊をピックアップして紹介したいと思います。紹介するのは、主人公たちの師匠たちが揃っている玉狛第一、木崎隊です。

ワールドトリガー(ワートリ)のA級部隊、玉狛第一こと木崎隊とは

みなさんこんにちは、アニマガジンライターのさいです。

週刊少年ジャンプで連載をしている、ワートリこと「ワールドトリガー」現在休載中のワートリですが、最近発表されたジャンプコミックス情報では、3月に最新刊が発売されるとの情報になっていましたね。

コミックス発売はすごく嬉しいですが、先生の体調が心配だったりもするわけで、非常に複雑な気持ちです。無理が祟って現在療養中なわけなので、これ以上無理はしないでほしいですね。

ただ一ファンとして、楽しみなことはすごく楽しみです。欲を言えばコミックスの中で、少しでも今後の連載再開の目途などが示唆されればいいのですが…。

さて、そんなワールドトリガー。とにかくキャラクターの数が凄まじく多いことで知られています。前回は主人公チームである玉狛第二を紹介させていただきましたが、今回も引き続き、別の隊とそのキャラクターを紹介させていただきます。今回紹介するのは、玉狛第一こと木崎隊です。

前回紹介した玉狛第二と同じく、玉狛支部所属の玉狛第一。玉狛第二のキャラクターたちの師匠がそれぞれいる隊であり、その実力は作中でも屈指のものです。作中でボーダー最強の隊と言わしめる玉狛第一。隊の紹介や所属しているキャラクターのエピソード、グッズなどを、まとめて紹介していきます。

ボーダーの最強部隊!玉狛第一とは

【画像:Thinkstock

玉狛第一は、ボーダー玉狛支部所属のA級チームです。玉狛支部自体がボーダー内では異端な支部であるものの、その実力は折り紙付き。作中で「ボーダー最強部隊」と言われるほどの隊であり、高い実力を有したキャラクターたちで構成されています。

A級チームの一つですが、トリガーをボーダーの規格外であるものを使っているため、ランク戦などには不参加(というより参加できない)チームとなっています。そのため所属している各キャラクターとは、戦ったことがある人も限られるようです。隊員は玉狛第二のキャラクターたちの師匠でもあります。

主人公たちと同じ支部で生活をしているため、3人とも出番としては多め。ですが戦闘というよりは玉狛支部でご飯を食べたりしているシーンが多めです。が、いざ戦闘となると圧倒的な強さを見せつける非常に頼れる存在です。

大規模侵攻編やガロプラ戦ではその強さをいかんなく発揮していました。ただし隊での戦闘というよりは、個人で他を圧倒するといった感じの戦い方をする隊ですね。一応持久戦を想定するときは、アタッカーである小南が暴れて、他の二人が援護する戦略が基本のようです。

玉狛第一の隊長、落ち着いた筋肉木崎レイジ

玉狛第一こと木崎隊の隊長である木崎レイジは、21歳の大学生です。作中で落ち着いた筋肉と言われるだけのことはあり、非常にたくましい身体つきをしています。しかし脳筋というわけではなく、料理やモノづくりが得意だったり、戦術もそこそこたてられたりと非常に器用で優秀です。

また接近戦、中距離戦、狙撃とあるゆる武器を使いこなす完璧万能手(パーフェクトオールラウンダー)としてもしられています。しかし印象としてはトリガーを握りしめて物理で殴ってる方が強いという。ボーダー自体にも昔からいる古株です。

狙撃手の経験があるということで、弟子は雨取千佳です。身長差がエグイ。ちなみにそんなレイジの師匠は、B級の東春秋になります。アニメではまえぬこと前野智昭さんが声優を務めています。

人数が多すぎるためなかなかグッズ化しないキャラクターも多い中、主人公たちが玉狛支部に所属してため、レイジもグッズ展開に割と食い組んできます。

紅一点のアタッカーNo3!小南桐絵

木崎隊の紅一点であり、17歳の現役女子高生でもある小南。ちょっと強気で勝気な性格ながらも、言われたことをすぐに信じてしまう騙されやすい性格で、周囲からはなにかとからかわれがちです。しかし頭は悪くない模様。

愛らしい外見の小南ですが侮るなかれ、その実力はアタッカーNo3という相当な強さを誇る隊員です。木崎隊は全員が高い攻撃力を有する隊ですが、その中でもとくに前線でバリバリ戦うタイプなのがアタッカーである小南です。ボーダーでのキャリアも年齢に対してかなり長めとなっています。そういった経緯もあり弱い人間を好まず、弟子を取る際も一番実力があると睨んだ遊真をえらんでいます。

ちなみに嵐山隊隊長の嵐山准とはいとこ同士。特徴的な羽のような髪の毛も一致しています。ちなみに小南はボーダー内では今のところ唯一、換装すると大幅に外見が変わります。ロングヘアからショートヘアになる理由は動きやすいようにと、学校の知り合いなどにバレないようにするためとのこと。

アニメではくぎゅこと釘宮理恵さんが声優を務めていました。女性キャラクターの中では屈指の人気を誇るため、グッズ展開なども非常に豊富。ワートリは立体関係のグッズが少ないことが度々嘆かれているんですが、小南に関してはフィギュアなんかもでています。

すみません、嘘です。もさもさした男前烏丸京介

玉狛第一の最年少である烏丸京介、苗字の読み方は「からすま」ですが、普段は「とりまる」と呼ばれています。作中でイケメン扱いされている、いわゆる公式イケメンの一人であり、登場する多くの女性キャラクターから思いを寄せられている描写も見受けられます。

5人兄弟の長男であり、家が貧乏なためボーダーの他にもバイトを掛け持ちするなど忙しく働く毎日。しかし好きなものに「家族」を挙げるなど、家族のことをなによりも大切に思っています。

玉狛第二の中では、修の師匠にあたる京介。当初はあまりにも弱い修の指導方針に顔には出さないもののそこそこ悩んでいたようです。ちなみに京介は割と最近まで本部所属の隊員だったそうですが、他の隊に所属していたのかなどの詳細は不明。これから明らかになっていくんでしょうか。

年齢的にもボーダーでの経歴的にも先輩である小南のことを、度々嘘でからかっている姿がみられます。持ち前のポーカーフェイスで嘘をつき、小南がそれを信じきった後に「すみません、嘘です」と切り返すのがお決まりの流れ。

そんなもさもさしたイケメン、とりまるの声優は福山潤さんが務めています。ちなみにグッズ展開も全体でみると比較的多めの部類に入る方ではないでしょうか。

兼任オペレーター、宇佐美栞

玉狛第二の記事でも紹介した宇佐美栞。実は彼女は、玉狛第一のオペレーターも兼任しているんです。オペレーターは隊員一人一人の戦力や、戦闘の際は戦略を頭に入れる必要があるため、実は二部隊兼任するのはとてつもなく大変なこと。特に大規模侵攻の際は、全部隊が出動している形だったため、宇佐美のオペレートも大変だったことでしょう。

しかし宇佐美はそれをこなしてしまう、とても優秀なオペレーターの少女なんです。ちなみに本部所属、三輪隊の米屋陽介とは従兄弟同士だったりします。

トリガーの全貌が明らかになった玉狛第一の活躍に期待

「ワールドトリガー」の玉狛第一(木崎隊)について、所属するキャラクターのプロフィールや活躍などを紹介してきました。

玉狛第一は最近、京介とレイジのトリガーの全貌が明らかになったりとさらにその強さがわかるようなエピソードが描かれました。さらにスマボゲームアプリである「ワールドトリガースマッシュボーダーズ」でも、そのトリガーやボイスがじっそうされたりして話題となっていました。

キャラクターが多いワートリですが、これからもっと玉狛第一が掘り下げられていくと良いですね。


【ライター:さい】

アニマガジンでライターとして活動中の20代独身女。自他ともに認めるアニメオタクであり、女性向けジャンルから男性向けまで、趣向があえばなんでも口にします。ワートリロスでそろそろ死にそうです。

ワールドトリガー(ワートリ)の関連記事はこちらから

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。