新アニメ「ピアシェ~私のイタリアン~」の第一話動画を考察、感想を徹底解説!

アニメ「ピアシェ~私のイタリアン~」の第一話の動画情報と、みなさんの感想や考察をまとめてみました!動画配信状況はもちろん、ちょっとネガティブな感想まで。今後の展開の考察も含んだ、「ピアシェ~私のイタリアン~」好きには読んで欲しい記事となっています。

「ピアシェ~私のイタリアン~」とは?

みなさん、こんにちは!アニマガジンライターのはりぃです。

「ピアシェ~私のイタリアン~」をご存知ですか?5分アニメですが、イタリアン料理のレシピまで紹介してくれる、楽しい料理を次々と教えてくれる「ためになる」アニメです。

comico発のアニメの中では、原作者さんがアニメーターということもあり、作画監督も務めている珍しい作品です。

そのため、今後も作画崩れなどが無いのでは?と評判になっているほどです。

アニメーターさんが原作者さんなんてすごいですね!現在comicoで連載している漫画は休止しています。アニメ放送中で、原作者さんが手一杯なのでしょうか。

第一話の動画はすでに配信されており、色々なツールで見ることができます!もちろん、地上波でも見れますよ!

みなさん、この機会に「ピアシェ~私のイタリアン~」に触れてみてはいかがでしょうか。

ここでは感想と考察を交えて、第一話のあらすじを振り返ってみました。

「ピアシェ~私のイタリアン」の第一話のあらすじは?

第一話の「ピアシェ~私のイタリアン~」は、七瀬萌里菜が親友と帰り道を歩いているところから始まります。

「何かバイトしたいなぁ」「でも何をすればいいんだろう」と迷っている萌里菜は、ひとつのレストランを見つけます。

それがトラットリア「フェスタ」です。

おそるおそるトラットリアのドアを開けると、そこにはシェフのマロがいました。

そうして、七瀬萌里菜とマロは出会うのです…!

こんなあらすじでした。その他にも、動画の感想と考察をまとめてみましたので、そちらも合わせて読んでみてください。

きっとあたらしい発見がありますよ!

今後の展開予想!考察もあります!

今後の展開はトラットリア「フェスタ」の面々と出会い、萌里菜が成長していく傍らで、マロが萌里菜に恋をしていくというラブストーリーでもあります。

まだ詳細は不明ですが、もしかするとアニメオリジナルの展開がまっているかもしれません!

萌里菜の登場シーンですら、アニメオリジナル要素として親友が出てきていました!

(漫画、comicoではのちに正式なサブキャラとして登場します。アニメでは不明)

そんな「ピアシェ~私のイタリアン~」ですが、今後の考察としてはこんなところでしょうか。

アニメスタッフがどれだけオリジナル要素を入れてくるのかが、キーポイントになってくると思います。

第一話の感想、考察まとめ

「ピアシェ~私のイタリアン~」は漫画発のアニメです。

漫画の単行本もすでに第2巻まで出ています。

多くのキャラデザを行っている原作者を知っておくのも、楽しみの1つですね。

ピアシェの動画を見ての感想の一部です。

考察することまであまり出来ない、あっさりとした内容になっていましたが、この方は「これじゃない感」に悩まされたようですね。

一個人の「これじゃない感」は他の人にはわかりにくいところでもあるので、この方には次回を期待!とだけ言いたいものです。

この方もピアシェの動画を見て、あまり良い捉え方をしていないようです。

5分という制約上、どうしても演技の幅や台詞回しが少なくなってしまうのは仕方ないですが、そこをもうちょっと頑張って欲しかった!というところですね。

次回に期待しましょう!

意外と無かった!? トラットリア「フェスタ」のレシピ!

私も視聴者の一員ですが、見ている側としては予想外の展開のひとつに、レシピの公開が無かったこと。

最後の最後に一応メニューは出てきますが、それだけ。

5分間アニメなので致し方ないところはありますが、それでもcomicoや漫画単行本から入った人からすれば、物足りないと感じるところも多いでしょう。

また、原作者がアニメーターなため、原作再現率が非常に高いのは高評価のようです。

イメージイラストが発表されてからもずっと言われてきましたが、やはり原作者が作画監督というのはアニメ視聴者側にとってもとても嬉しいことですね。

アニメ「ピアシェ~私のイタリアン~」の動画情報!

「ピアシェ~私のイタリアン~」の動画情報をまとめてみました!

ここで紹介するストリーミング配信を見れば、どんな感想や考察を読んでも、「あれ第一話どんなだっけ?」と思い返しても、アニメを見直すことが可能です!

では最初に一番配信の早い地上波放送からご紹介します!

地上波放送

  • TOKYO MX 1月11日から 22:30~ 毎週水曜日
  • サンテレビ 1月11日から 24:00~ 毎週水曜日

地上波放送はTOKYO MXとサンテレビのみです。

ピアシェのほとんどがネットのストリーミング配信されていますので、そちらをご紹介していきたいと思います。

ネット、ストリーミング配信

  • AbemaTV 1月11日から 22:30~  (TV同時配信)
  • アニメ放題 1月19日から 12:00~
  • U-NEXT 1月19日から 12:00~
  • Amazonプライム 1月18日から 22:30~
  • Amazonビデオ 1月18日から 22:30~
  • ひかりTV 1月18日から 22:30~
  • バンダイチャンネル 1月18日から 22:30~
  • RAkutenShowtime 1月18日から 22:30~
  • DMM 1月19日から 10:00~  (以後毎週木曜更新)
  • VIDEX 1月19日から 10:00~
  • HAPPY!動画 1月18日から 22:30~
  • ムービーフル Plus 1月19日から 12:00~
  • Google Play / YouTube 1月18日から 22:30~
  • TSUTAYA TV 1月20日から 0:00~
  • ビデオマーケット 1月18日から 22:30~
  • ニコニコ動画 1月18日から 22:30~

以上が、ネットのストリーミング配信の一覧です。

お好きなネット配信を使って上手にアニメを視聴しましょう!

第一話の見直しをするのにも役立ちますよ。この記事を読んだあとにもう一度見直すのもアリでしょう!

最速で視聴できるのはAbemaTVです。他の配信は一週遅れなのがほとんどのため、そこは確認しておきましょう。

「ピアシェ~私のイタリアン~」はハートフルグルメアニメだった!

(出典:Pixabayより)

「ピアシェ~私のイタリアン~」はハートフルグルメアニメのようですが、まだ「グルメ」の部分は出てきていません。

第一話では見られなかった部分を、第二話以降の動画で見られることを楽しみにしましょう。

今回ご紹介した感想や考察にはネガティブなものもありましたが、これをバネにしてアニメスタッフには頑張って欲しいものです。

今後はトラットリア「フェスタ」の個性的な従業員たちも登場することが予想されますので、彼らと萌里菜、マロのかかわり合いも楽しみにしていきたいところですね!

今後の展開を楽しみに、考察しながら待ちましょう!

楽しい「ピアシェ~私のイタリアン~」の関連記事はこちら


【ライター:はりぃ】

アニマガジンライターの1人。女性向けを比較的好むが、男性向けもアニメ・ゲーム共にたしなみます。声優だと前野智昭さんが好き。雑食なためネタは豊富。ピアシェはcomico時代から読んでおり、愛読書になっている。食事を作るのが好きなので、ピアシェのレシピを参考にしてご飯を作ることも。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。