【声優も豪華!】ウィクロス3期ことLostorage incited WIXOSSを紹介!

2016年10月より放送されたウィクロス3期こと「Lostorage incited WIXOSS」。そんな「Lostorage incited WIXOSS」の魅力を解説する記事です!声優陣の魅力は?キャラクターは?出演声優がOPを歌唱!ウィクロス3期の魅力に迫ります!

TCG業界の麒麟児!?Lostorage incited WIXOSSとは!

みなさんこんばんわ! アニマガジンライターのnatoriです!

今回は2016年10月より放送されていたウィクロス3期こと、「Lostorage incited WIXOSS」をご紹介いたします!

「Lostorage incited WIXOSS」は、タカラトミーより発売されているTCG(トレーディングカードゲーム)で、「selector」シリーズと呼ばれ、2014年4月より放送された第1期となる「selector infected WIXOSS」、続いて2014年10月より放送された第2期「selector spread WIXOSS」の系譜となる作品です。

原作コンテンツとなる「ウィクロス」シリーズは、世界大会なども開かれるほどの盛況ぶりで、秋葉原などのカードショップには敢然たるウィクロスプレイヤーたちがその腕を磨いているようです。

そんな「ウィクロス」のアニメ3期である「Lostorage incited WIXOSS」は、どういった魅力が詰め込まれた作品なのでしょうか。

声優に魅力があるのか。主人公を始めとしたキャラクターに魅力があるのか。はたまたカードから滔々と続く世界観が本作を彩っているのか。ここからは、「Lostorage incited WIXOSS」の魅力に迫っていきたいと思います!

「Lostorage incited WIXOSS」の魅力は、その登場人物にあり!?

穂村すず子(CV:橋本ちなみ)

さて、ウィクロス3期こと「Lostorage incited WIXOSS」の基本情報を書いてきましたが、いかがでしょうか。

「Lostorage incited WIXOSS」の主人公は、上の画像の女の子、穂村すず子です。声優は最近、「妹のようすがちょっとおかしいんだが。」でブレイクし、着々とアニメでメイン級を勝ち獲っている橋本ちなみさんが担当しています。

主人公の穂村すず子は、幼少時人付き合いが良い面がありお人好しな性格でしたが、とある事情から対人関係にとても消極的になってしまったバックボーンのあるキャラクターです。

そんな穂村すず子が、友達を作れるきっかけになればと縋るような気持ちで始めたのがトレーディングカードゲームである「ウィクロス」。

ですが、穂村すず子が購入した「ウィクロス」の1枚のカードから、なんと描かれた少女が顕現! 声を出して動き始めたのです。

その少女は穂村すず子のことを「セクレター」と呼び、穂村すず子の「セクレター」としての戦いが始まるのでした。

森川千夏(CV:井口裕香)

続いてご紹介するのが、穂村すず子と共にもう一人の主人公とも呼べる存在である森川千夏。

森川千夏の声優を務めるのは、アニメやゲームの声優、はたまたラジオパーソナリティとしても稀有な才能を発揮して大人気の井口裕香さんが担当しており、どこか冷淡でありながらも、内に隠した優しさを隠しきれない森川千夏を見事に演じています。

物語の序盤でこそ穂村すず子のライバルかと思われるような言動が目立つ彼女ですが、ストーリーが進んでいくごとに二人の関係が明らかになっていき……女の子がキャッキャッウフフ(死語)するところに方には、垂涎ものかもしれません!

御影はんな(CV:久保ユリカ)

TCG時代のファンやアニメ視聴組からはんな様という愛称で親しまれているのが、御影はんなです。

声優はシカコなどの愛称で人気であり、タレントやモデルとしても活動している久保ユリカさん。ラブライブで小泉花陽役として出演していたこともあり、アニマガジン読者の皆様も注目されているのでは無いでしょうか。

高校一年生でありながらゲームライターとして活躍しているほどの情報通であり、会話をする際には内容を先んじて要約された熟語を使う癖があるキャラクターでもあります。

どこか自信家な面もある御影はんなですが、セレクターとして活動する理由は必見のものがあり、御影はんな人気がSNS上で高いのも頷けるようになっています。

人間だけが魅力じゃない!「Lostorage incited WIXOSS」はルリグも魅力的!

リル(CV:伊藤静)

ここまで穂村すず子、森川千夏、御影はんなを紹介してきましたが、ウィクロス3期こと「Lostorage incited WIXOSS」には他にも魅力的なキャラクターとしてルリグと呼ばれる主人公たちを補佐するカードから出現するキャラクターたちも登場します。

その中で特に登場率が高く、メイン級とも呼べるのがまず、リルというキャラクター。ルビーにように紅い髪の毛が特徴的なキャラクターで、穂村すず子のルリグです。

視聴者と同様に、突然発生した事態に動揺を見せる穂村すず子にアドバイスをしたり、時にはちょっと困らせたりするのがリルです。

リルの声優は、名だたる音響監督から困ったときにはこの人! と呼ばれている伊藤静さん。主人公たちが高校生組で、リルはちょっと大人っぽい役柄でもあるので、伊藤静さんにはぴったりのキャラクターです。

メル(CV:金元寿子)

続いて森川千夏のルリグとして活躍するのがメルというキャラクターです。

緑色の長髪を末端でこれまた深緑色のリボンで結んでいるキャラクターで、どこかおっとりしているところがあるのですが、ビジュアルからもそれが伝わってくると思います。

メルの声優は「侵略イカ娘!」からブレイクし、2017年現在では様々なアニメで大活躍の金元寿子さんが担当しています。

少しクールな部分がある森川千夏に、メルというキャラクターがとてもマッチしており、作中ではコンビ仲の良さがはっきりと提示されるシーンもあります。

ナナシ(CV:井澤詩織)

こちらは御影はんなのルリグとして登場するナナシです。

ナナシは詩情豊かな精神を持つルリグで、発言の節々にはとても風情を感じられるキャラクターの一人となっています。

また、ナナシは本人の気質がそうさせるのか、若干露出度の高い衣装となっており、戦闘シーンなどではそんな衣装は際立つシーンがあったりと、見どころのあるキャラクターです。

声優は「ガールズ&パンツァー」でソド子役などを務め、その特徴的な声質や乙女ゲーなどへの造詣も深いとして注目されている井澤詩織さんが担当しています。

「Lostorage incited WIXOSS」は楽曲やラジオにも注目!

ウィクロス3期「Lostorage incited WIXOSS」の主人公たちや、ルリグであるリルやメル、ナナシたちを紹介してきましたがいかがでしたか?

ここからは「Lostorage incited WIXOSS」のOPとEDについても紹介していきたいと思います。

OPは森川千夏の声優で、井口裕香さんが歌う「Lostorage」。作曲は井内舞子さん、作詞はKOTOKOさんと、かつては「おねがい☆ティーチャー」の楽曲などにも携わっていた音楽制作集団「I’ve Sound」で共にしていた二人が担当しています。

そんな豪華メンツから繰り出された「Lostorage」は、お得意のシンセサイザーによるテンションの上がる出だしが特徴的で、サビは疾走感が前面に押し出されたものに仕上がっています。

EDはCyuaさんがボーカルを担当している「undeletable」。元々はモデルとして活動していたCyuaさんですが、現在は歌手として活躍しており、彼女の荘厳さすら感じる歌声から感じるイントロは鳥肌モノです。

作詞は矢吹香那さん、作曲・編曲は前口渉さんで、サビ前に奏でられるピアノの旋律は思わず目を閉じて聴き入りたくなるような奥深さに満ちています。

さらにインターネットラジオステーション「音泉」では「Lostorage radio WIXOSS」も放送。パーソナリティは穂村すず子役の橋本ちなみさんと、リル役の伊藤静さん。

劇中ではセレクターとルリグということもあり、そこで培った信頼関係はラジオでも見事に活かされていますので、必聴です!

「Lostorage incited WIXOSS」のこれからに、さらに期待!

TCGとして始まった「ウィクロス」シリーズ。その3期として注目された「Lostorage incited WIXOSS」ですが、12話が放送後に第二シリーズである「Lostorage conflated WIXOSS」も発表されています。

キャラクターは勿論「Lostorage incited WIXOSS」で活躍した声優陣も出演するとのことなので、注目が集まっています。

「Lostorage conflated WIXOSS」の他のオススメ記事

「Lostorage conflated WIXOSS」を知るなら「オタキャン」で!

今回の記事で「Lostorage conflated WIXOSS」に興味を持った方は、是非「グッズ情報はオタキャンプ(オタキャン)」で!


【文:natori】

アニマガジンライター。

主にゲームシナリオなどを執筆しており、ウェブメディアでのアニメやゲームを題材とした記事執筆はアニマガジンが初めてで、ライトノベルや美少女ゲーム、コンシューマーゲームなどを好んでいるので、アニマガジンでの執筆はとても楽しくやっています!

丸戸史明先生の作品やelf、アリスソフトなどが大好きで、かなり影響されているため、金髪の女の子には見た瞬間満点をつけてしまうほどの金髪スキー(今日日「スキー」って言い方聞かない気がする)。

執筆する上でのテーマは「楽しく笑えるものに!」なので、良かったら他の記事も読んでみてくださいね!

 

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。