【ネタバレ注意!】スーパーダンガンロンパ2(スーダン)のおしおきまとめ!

【ネタバレ注意】シリーズ二作目「スーパーダンガンロンパ2(スーダン)」のおしおき内容まとめました。新シリーズ「ニューダンガンロンパV3」が2017年1月12日に発売となったダンガンロンパシリーズ。今回は第二作目「スーパーダンガンロンパ2」で描かれた、シリーズの醍醐味ともいえる「おしおき」をまとめました。

シリーズ二作目「スーパーダンガンロンパ2 」のおしおきを紹介

みなさんこんにちは!アニマガジンライターのさいです。

ダンガンロンパシリーズの最新作「ニューダンガンロンパV3」が、ついに本日2017年1月12日に発売となりました!ダンロンシリーズの最新作、待ちわびたファンも多かったことでしょう。

筆者もその一人であり、非常に発売日を楽しみにしていたのですが…いまだ商品が発送されていないという辛い状況を早速強いられています。いつもは発売日に届くので大丈夫だと思っていたんですけどね~失敗した…。

なのでその気晴らしも兼ね、今回はダンロン関連の記事を執筆した次第です。これまでもダンガンロンパシリーズを布教すべく、色々な記事を書いてきたのですが、今回はダンロンの醍醐味ともいえる「おしおき」に焦点を当てた内容となっています。

やはりダンロンと言えば、これが気になっている人が多いでしょう。この記事ではシリーズ二作目である「スーパーダンガンロンパ2」のおしおき内容を、画像つきで解説していきます。テーマの関係上、今回はネタバレ満載(クロが誰か、キャラクター同士の関係など)でお送りします。これからプレイをする予定の方や、ネタバレを観たくない人はご注意を!

「スーパーダンガンロンパ2」のおしおき内容

チャプター1のおしおき

物語のはじまりともいえるチャプター1。被害者に関する言及は避けますが、衝撃を受けた人も多かったのではないでしょうか。キーキャラクターなのかと思いきや序盤で死ぬ、というのは、前作のパターンと似ていますね。

チャプター1のクロは超高校級の料理人である花村輝々。おしおき名は「とんかつの花村」

ミサイルを撃ち込まれ卵とパン粉まみれになった花村、ヘリコプターで宙づりにされ、連れていかれたのはマグマが噴き出す火山。そのままマグマの中へ落とされ、カラッと揚げられてしまう…という内容でした。

チャプター2のおしおき

【画像:筆者撮影】

チャプター2のおしおき…というよりここに至る過程は非常に切なく、思わずゲームを進めたくなくなったという人も多かったのではないでしょうか。筆者もその一人です。

チャプター2のクロは、超高校級の剣道家である辺古山ペコ。真面目で実直な性格の彼女がなぜ「クロ」となったのか…動機も含め非常に胸にクる内容となっているので、是非ゲームをプレイして確かめてみてください。

おしおき名は「暴れん坊少女」モノクマに操られたペコが、敵を斬って斬って斬りまくります。しかし彼女が最後に両断したものは…。最終的には数多の足軽に扮したモノクマたちからめった刺しにされて処刑されます。

チャプター3のおしおき

謎の絶望病が萬栄してしまい、混乱する最中に起きたコロシアイ。一気に二名のキャラクターが脱落することになったため、チャプター3自体の内容も相まって衝撃を受けた人も多かったことでしょう。

チャプター3のクロは、超高校級の保健委員である罪木蜜柑。おしおき名は「いたいのいたいのとんでいけ!」本作では最も、そのおしおき内容が考察されたおしおきなのではないでしょうか。

ムービーでみる限りは、罪木が腕型のロケットに乗せられモノクマがその腕に注射をしまくり、最終的にはそれが宇宙の彼方まで飛んでいってしまう…というもの。一見するとだいぶマイルドなように思えますが、ファンの間ではこのおしおきは「オーバードース」の暗喩表現だったのではないかといわれています。

実際には罪木自身に何かしらの薬物が注入され、その末に…というパターンだったのではという説が囁かれています。たださすがに絵面的にも倫理的にもまずいので、こういった雰囲気になったのではないかと。

そういわれると確かに跨っているだけのロケットに注射をされている最中も、罪木はどこか恍惚としたような、なんともいえない表情を浮かべていることがわかります。本当にオーバードースで処刑されたのだとしたら、絵面とは対照的にかなりエグイおしおき方法だと言えますね。

チャプター4のおしおき

ドッキリハウスという密室に閉じ込められた一同は、そこからコロシアイが起きるまで脱出できないという状況に陥ります。一切の食料がない状態で、極限状態になる一同。そんな中で事態を動かしたのは…。

チャプター4のクロは、超高校級の飼育委員である田中眼蛇夢。個人的にこれまで起きたコロシアイの中で、一番才能などと照らし合わせて筋が通っており、さらには最後まで命乞い一つせずに「悪」であり続けた…クロながらもあっぱれと言った感じのキャラクターでした。

おしおき名は「眼蛇夢大地に堕つ!!」餌を目の前に吊るされた動物たちが田中に向って猛突進してくる中、彼は地面に魔方陣を描きます。しかしそれは田中を守ってくれることなくそのまま跳ね飛ばされてしまい、そのまま天国へ連れていかれる…と。

この魔法陣に関する解釈ですが、私は田中が敢えて発動しなかった(超高校級の飼育委員である田中は、魔法陣の作動により動物を傷つけることを良しとしなかったのだろう)のだと考察していました。が、散々厨二病を患っていた彼に、お前は魔法なんて使えない普通の人間なんだということを自覚させた表現なのではないのかという考察も目にしました。

確かにそっちでもしっくりきますね…。おしおきの中では、絵面的にエグさはあまりなかったように感じました。

チャプター5のおしおき

物語も佳境、ついに作中きってのトリックスターが動き始めます。学級裁判を引っ張っていってくれていたキャラクターが相次いで脱落する形になったため、多くのプレイヤーが絶望したのではないでしょうか。

チャプター5のクロは、超高校級のゲーマーである七海千秋。動機はありません。七海が選ばれてしまった、それはこの世界の中で最早必然ともいえることだったのかもしれません。

おしおき名は「PLEASE INSERT COIN」今回は七海だけではなくモノミも一緒におしおきされてしまいます。インベーダーゲームのような場所で、たくさんいたモノミが次々と爆破されていきます。七海は背後に出口を見つけますが、行きついた場所は行き止まり。上から次々とテトリスのブロックが降ってきて、そのまま下敷きにされてしまうというもの。

七海は本作ではメインヒロインというポジションだったため、最後まで死なないだろう…と慢心していたプレイヤーも多かったのではないでしょうか。私もその一人だったので、この展開には呆然としてしまいました。

恐ろしくも魅力的な「スーパーダンガンロンパ2」のおしおき

新作の「ダンガンロンパV3」発売当日ということで、過去作の「スーパーダンガンロンパ2」のおしおき内容を、筆者の考察や画像なども含めながら解説をしてきました。

初代に比べると少しマイルドになっているのではないかと言われているスーダンのおしおきですが、個人的にはスーダンのおしおきはキャラクターの心を殺しに来ている内容のもの…いわゆる精神的にキツい描写が多かったように思います。

例えば花村が、クラスメイトを殺してまで知りたかった母親が、いまどうなっているのかということを結局教えてもらえないまま処刑されてしまったり。例えばペコは自らの手を汚してまで守りたかった存在に刃を向けてしまうことになったり。

「スーパーダンガンロンパ2」のそもそもの状況や彼らの状態を考えると、今回はそういった精神的な面を抉るおしおきを多めにしたのかなと感じました。

新作の「ダンガンロンパV3」は、これまでの世界観からリセットされ新たな舞台でコロシアイ学園生活がスタートすることになります。作中でどのようなおしおきがみれるのか…期待半分、恐怖半分で手元にソフトが届くのを待ちたいと思います。


【ライター:さい】

アニマガジンでライターとして活動中の20代独身女。自他ともに認めるアニメオタクであり、女性向けジャンルから男性向けまで、趣向があえばなんでも口にします。ダンロンV3を早くやりたすぎて震えてます。

「ダンガンロンパ」の関連記事はこちらから

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。