おやつの時間も気になる!?TVアニメ「ACCA13区監察課」第1話の考察と感想まとめ、動画配信サイトを紹介!

2017年の新アニメ「ACCA13区監察課」が1月10日より順次放送がスタートしました! オノ・ナツメ先生による原作の漫画は「月刊ビッグガンガン」にて2016年10月まで連載されており、コミックスの単行本は全6巻で完結しています。 それではTVアニメ「ACCA13区監察課」の記念すべき第1話を紹介していきましょう!

ついに放送スタート!TVアニメ「ACCA13区監察課」第1話の考察と感想まとめ、動画配信サイトを紹介します!

みなさん こんにちは!アニマガジンライターのR@imuです。

2017年の新アニメ「ACCA13区監察課」が1月10日より順次放送がスタートしました!

オノ・ナツメ先生による原作の漫画は「月刊ビッグガンガン」にて2016年10月まで連載されており、コミックスの単行本は全6巻で完結しています。

それではTVアニメ「ACCA13区監察課」の記念すべき第1話を紹介していきましょう!

TVアニメ「ACCA13区監察課」第1話の考察・感想を紹介!ネタバレも!?

【画像:ThinkStock

第1話「もらいタバコのジーン」

もらいタバコのジーン

国王の誕生日セレモニーをテレビで見ながら、朝食をとる兄妹。

ごくごく日常の風景です。「まさに平和なこの国の象徴だわ。」

ジーン(ジーン・オータス/CV下野紘)は妹のロッタ(ロッタ・オータス/CV悠木碧)に「今日から出張だから。」と告げると、慌てて準備をするロッタ。

そして出かけ際にロッタがジーンにタバコケースを渡して言ったこのセリフ。

「トレードマーク忘れちゃダメじゃない!もらいタバコのジーン。」

このセリフは、公式でのアニメPV紹介でも とても印象に残っています。

仕事先での「ジーン、一本どうかね?」と言われて、ニヤリと笑うジーンが、まさにそれを表していますよね。

おやつの時間

この世界では、タバコは高級品なので タバコを吸っているとかなり目立つようです。

そして、ジーンの職場であるACCA本部の監察課では、いつもの恒例になっている<おやつの時間>が!

10時前からケーキなどが食べられる職場って、聞いたことがないです。しかも、美味しそう!

このアニメでは<おやつの時間>も注目ポイントなので、毎回どんなおやつが登場するのかも楽しみです。

そこへ出張だったはずのジーンが現れて、「うちの課、廃止だって…。」「えっ!?」

ACCAとは?監察課の役割とは?

そもそもACCAとは何なのかを説明してくれるシーンがありがたいですね。

ACCA副部長(ポチャード/CV 後藤ヒロキ)の口から語られたのは

  • ドーワ王国は13の自治区による地方自治制で成り立っていること
  • この国に政治とは一切切り離された独自の組織が<ACCA>であること。
  • ACCAの傘下には、警察局・消防局・医療局など 国民の生活に関わるものがあり、ACCAの独自運営が認められていること。
  • ACCA本部は、それらを束ねる役目を長年 担ってきたこと。
  • ACCAの監察課は、各区にある支部の様子を監視する役目をしていること。

なので、監察課は、<動乱の時代>にあってこその存在意義があったために、今は平和であるからゆえの<廃止>だと告げられます。

監察課の廃止の理由を聞いた、監察課の面々は「必要ないもんね。」「いつか来ると思ってたけど。」と淡々としています。まあ、のんびり おやつを食べる時間があるということは、仕事もそれほどなかったんでしょうね。

「みんなバラバラになっちゃうね…。」とオウル(CV上田燿司)のセリフの方にショックを受けるくらい、監察課は仲良しなことが伺えます。

そんな中でも、出張に行くように言われたジーンの落胆ぶりがかわいいです!

ACCA5長官

ACCAトップの役職である「ACCA5長官」が5長官会議をしています。

ACCA5長官は

  • スペード(CV大川透)
  • パスティス(CV緑川光)
  • グロッシュラー(CV諏訪部順一)
  • パイン(CV安元洋貴)
  • リーリウム(CV遊佐浩二)

の5人。<監察課>の廃止について話し合っています。なかなか個性派ぞろいで、一癖も二癖もありそうな雰囲気です。

ファーマス区にて

出張の地「ファーマス区」に到着したジーンを出迎えたのは、同じく監察課の駐在員のエイダー(CV洲崎綾)でした。

よくしゃべるエイダーと、興味なさそうなジーン。

楽しそうに話しているエイダーに「うちの課、今月で廃止だから。」とジーンが告げると、「え〜!!」と驚くエイダーは、これからどうなるのかをジーンに問い詰めます。エイダーの表情や話しぶりから、監察課の仕事のやりがいや、リーダーとして部下を思う気持ちが伝わってきますね。

そして、ファーマス区のACCAを視察するジーン。勤務時間のリストに不信を抱いたジーンは、その日のうちに調査を始めます。

調査から、「タバコ密造」の事実に辿り着いたジーン。急に、仕事モードになったジーンに、どんな言い訳も通じませんでしたね。流石です!

「君からは、タバコの葉の匂いがする…。」決めセリフがかっこいいですよね!

そして、無事に解決したものの落ち込むエイダーに、監察課の今後やACCAの存在意義を静かに語りかけるジーン。

最初の印象と随分変わりましたね。エイダーは、そんなジーンに尊敬の念を持ったのでしょうね、ジーンの元で色々と学びたいと言うことは。

監察課の廃止の中止?

監察課に戻ったジーンは、<監察課の廃止がなくなったこと>を、聞いて驚きます。

今回の不正の発覚を対処したことで、監察課の廃止が決まったのです。

しかし、監察課廃止の提案者である グロッシュラーがすんなり納得したことに疑問を持つパインとリーリウム。

そんなグロッシュラーは、ジーンの監視を誰かに頼んでいたのでした。なんだか雲行きが怪しいですね。

レイルとの出会い

街では火事により消防車が多数出動していました。

「また火事か…。」とジーンが呟きタバコを吸おうとしたその時、「タバコは金持ちの道楽だ。道端で立って吸うもんじゃないぞ。」と嫌味を言った人物は、警察局の新入り巡査であるレイル(CV八代 拓)でした。

そして、監察課。10時になると<おやつの時間>!今日はプリンです。プリンも美味しそうですね。

視察のスケジュールが、例年よりもハードになっていることに、ジーンは不満を訴えますが、副部長は「5長官よりのお達し。」だと言います。

「俺、何か目を付けられること しましたっけ?」とジーン。「引き締めが必要…か。」

そんなジーンを見つめるレイル。どうやらジーンに対して、いい感情は持っていないようですね。

しきりに周りを気にするジーンは自宅に帰宅する。屋上なら、多分見られることはないだろうと タバコを吸うジーンが何だか切ないです。

監察課と警察局

ジーンとロッタの会話で、家業は「管理人」だと分かりましたね。ロッタは、ジーンに監察課ではなく、管理人の仕事をしてほしいみたいですね。

ジーンは監察課のノット(CV前野智昭)とともにパン屋から出てきたところ、レイルに出くわし またジーンに嫌味を言います。が、ジーンも負けじに言い返すあたり、今後も<犬猿の仲>のような関係が続いていくんでしょうか?そこも気になりますね。

監察課より警察局の方が、待遇が良いのにも驚きました。

ACCAバードン支部

バードン支部の視察に訪れたジーン。そこに現れたのはACCAの本部長であるモーヴ(CV田中敦子)でした。同じく視察に訪れたようです。

視察を終えたジーン達は、ACCAのカフェに立ち寄りました。

そこでジーンに声をかけたのは、パインとリーリウムでした。「廃止免れたな。」

その前に、颯爽と横切るモーヴに注目が集まります。ジーンがモーヴを見つめる視線も気になります。

「最近、火事本当に多いですよね。また放火ですかね。」このセリフから、放火がこの街で多発していることがわかります。このことも今後 物語にも大きく関わってくるのでしょうか?

カフェを去った後に、ジーンが置き忘れたライターを「今のご時世、火の元になるもん持ち歩いてる奴のほうが、少ないんだぜ。」とポケットにしまうレイル。何かを企んでいるような表情です。

そんな中、グロッシュラーが誰かに言ったセリフで幕を閉じます。

「なかなか今日興味深い噂だ。この平和な時代にクーデターかね。」

〜次回に続く〜

アニメ「ACCA13区監察課」1話の感想まとめ

TVアニメ「ACCA13区監察課」の放送局情報を紹介!

  • TOKYO MX (1月10日より 毎週火曜日23:00〜)
  • サンテレビ (1月10日より 毎週火曜日24:00〜)
  • KBS京都  (1月10日より 毎週火曜日24:30〜)
  • テレビせとうち(1月10日より 毎週火曜日26:10〜)
  • BS11    (1月11日より 毎週水曜日24:30〜)
  • AT-X    (1月30日より 毎週月曜日21:30〜)

<AT-Xリピート放送>毎週水曜日13:30〜/毎週金曜日29:30〜>

見逃した!もう一度見たい!そんなあなたも大丈夫!動画配信サイトをまとめて紹介します!(一部有料です)

次回の「ACCA13区監察課」もお楽しみに!

TVアニメ「ACCA13区監察課」第1話、映像や音楽など独特な雰囲気があって、<大人が観ても楽しめる良質なアニメ>ではないでしょうか?

次回、第2話は「悪友(とも)の名はニーノ」。次回予告での、ニーノ役の津田健次郎さんのナレーションに期待が高まりますね!

これからも、TVアニメ「ACCA13区監察課」に注目です!

「ACCA13区監察課」の関連記事はこちら


【文:R@imu】
二人の娘を持つ主婦で、家族全員がやや偏ったアニメヲタクです。
アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」にハマったことからアニメが急に好きになり、声ヲタ寄りではありつつも、いろんなジャンルのアニメ・アニラジを視聴しています。ジーン役を演じている下野紘さんが大好きなので、いつもとは違った落ち着いた声に、心の中で大騒ぎしながらアニメを見ています。低音ボイスのキャラクターが多いアニメですね!楽しみです!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。