ST☆RISH四ノ宮那月の影、砂月とはどんな人物なのか?悲しき存在砂月を徹底解説!【プロフィール・声優・グッズ】

大人気乙女ゲーム【うたの☆プリンスさまっ♪】ST☆RISHのメンバー・四ノ宮那月の悲しみを受け止め、那月を守る為だけに存在する影「砂月」。うたプリのゲームにもアニメにも登場し、根強い人気がある砂月のプロフィールや声優、曲やグッズを詳しく紹介!2017年1月発売のうたの☆プリンスさまっ♪RepeatLoveでの砂月情報も!

うたの☆プリンスさまっ♪って?

今回紹介する「砂月」が登場する【うたの☆プリンスさまっ♪】は、2010年に発売された大人気乙女ゲームを発端として、現在に至るまでアニメ、声優ライブ、キャラクターグッズやCDなど幅広くその世界観を展開しています。

ストーリーは、作曲家を志して芸能専門学校「早乙女学園」に入学した主人公・七海春歌(ななみはるか)が、アイドル志望の男の子たちと2人1組になって卒業時のオーディション合格を目指して1年間学園生活を送っていく、という内容です。ゲームの続編やアニメシリーズでは多少設定が違っていたりしますが、主要なキャラクターなど基本的な部分はゲームもアニメも同じです。

砂月は主要キャラクターではありませんが、ゲームでもアニメでも登場し、とあるエピソードでは重要な役割を持っていて、ここから先の内容はネタバレも含まれますのでご注意ください。

那月の影として生まれた存在・砂月の正体

砂月を語る上で絶対にはずせないキャラクターなのが【うたの☆プリンスさまっ♪】の主要メンバーでアイドルグループST☆RISHの一人である四ノ宮那月です。なぜなら砂月は四ノ宮那月の別人格だから。

ですから、砂月自身の公式プロフィールは公表されていませんが、身体的なプロフィールや誕生日は四ノ宮那月と同じ、ということになりますね。ちなみに、四ノ宮那月のプロフィールは以下の通りです。

身長 186㎝/体重 70㎏

血液型 AB型

誕生日 6月9日(ふたご座) ※年齢はゲームやアニメのシリーズによって異なります

砂月と那月の見分け方は?

砂月と那月が入れ替わるスイッチは≪メガネ≫。普段は温厚で物腰柔らか、おっとりした那月ですが、メガネがはずれ砂月になると途端に鋭い目つきですぐキレて言葉使いも悪くなり、メガネをかけさせると那月に戻りしかも那月は砂月の時の記憶がないという、主人公・春歌が思わずびっくりするような豹変ぶりを見せてくれます。

春歌にも厳しい言葉をぶつける砂月のドSな性格が那月の温厚さとのギャップもあいまって、さらに小道具はメガネときたらどんだけ女子のツボ押す気なの!?と言いたくなっちゃいます。

辛すぎる砂月が生まれた理由

なぜ那月の中に砂月という別人格が生まれたのか?その理由はゲームでは≪うたの☆プリンスさまっ♪Repat≫、≪うたの☆プリンスさまっ♪Debut≫、アニメでは2016年放送の最新シリーズ≪うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター≫第7話で明かされています。

子供の頃は天才ヴァイオリニストと呼ばれていた那月。しかし、那月は信じていたヴァイオリンの先生に裏切られ、自分の作った曲を勝手に先生の曲として発表した上に那月の前から姿を消してしまいます。その曲の曲名が「砂月」

繊細な那月は先生の裏切りのショックに耐え切れず、その悲しみを受け止めるための存在として「砂月」が生まれたのでした。穏やかで優しい那月が時々見せる憂いのある表情にはそんなトラウマがあるからなのかもしれません。那月を守ること、それが砂月の存在意義なのです。それ故にゲームでもアニメでもなんとも切ない終わり方になっていて胸が痛みます。

砂月を担当する声優は歌唱力バツグンの谷山紀章

砂月(四ノ宮那月)の声を担当している声優は谷山紀章(賢プロダクション所属)。

谷山紀章のプロフィール

1975年8月11日生まれで、山口県出身。

声優デビューは1995年。金色のコルダ、オカルティックナイン、進撃の巨人といったアニメ作品だけでなく、台湾版花より団子(流星花園)の花沢類やMARSの樫野零を演じたビックチョウの吹き替え、ゲームやCMでも数多くの作品に出演しています。

また、声優の他にもGRANRODEOというユニットでのアーティスト活動もしていて、うたプリキャラクターの中でも彼の歌唱力には定評があります。アップテンポなロック調から憂いを秘めたバラードまで、さらに砂月と那月の二役という難しい役どころの表現は聴きごたえがあり、さすがという感じですね。

砂月が登場するゲーム【うたの☆プリンスさまっ♪】シリーズ

ゲーム【うたの☆プリンスさまっ♪】のシリーズで那月は主要キャラクターなので毎回登場してはいます。その中で砂月が登場するエピソードが入っているのは

  • うたの☆プリンスさまっ♪Repeat
  • うたの☆プリンスさまっ♪Debut
  • うたの☆プリンスさまっ♪RepeatLove(2017年1月26日発売)

アニメ【うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター】で描かれていたよりも砂月のことが深く掘り下げられていますので、より砂月のことを知りたい方はぜひゲームで那月ルートを攻略してみてください♪切なくなって泣いてしまうかもしれないので、ハンカチの準備をお忘れなく!

 

那月だけど那月じゃない、聴き比べたい砂月の曲

公式には砂月の曲、というのはないのですが(別人格だとしても肉体は那月なので)アニメの中で砂月が歌っていた曲はあります。それはアニメ【うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%】第6話の挿入歌「オリオンでSHOUT OUT」です。

「オリオンでSHOUT OUT」は【うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%】四ノ宮那月のアイドルソングCDに収録されています。このCDにはゲーム挿入歌の「Top Star Revolution」も収録されており、那月と砂月との歌い方を比べるのにもいいですね。

歌詞にも深い意味が

砂月の曲としてあげた「オリオンでSHOUT OUT」の歌詞が、『光と影』『REALとFAKE』など那月と砂月を意識した内容となっているのをはじめ、四ノ宮那月の歌には砂月の存在を感じさせる曲がいくつかあります。

過去のトラウマを描いた【うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター】で那月が歌った「Tears in Love」は聴いたときの内容だけでなく、歌詞カードを読んだ時にはじめて気づける『砂月』の存在にも驚かされます。

超レア!砂月のグッズ紹介

主要キャラではないのでグッズはほとんどありません。なので、このラバーストラップは砂月ファンには貴重な砂月グッズといえますね。

那月を守る為、那月の中に消えていった砂月

ゲームでも、アニメでも、最後には那月に自分の存在を気づかせそして那月の中に消えて融合していく砂月。那月を守る為に存在してきたけれど、自分の存在が那月の成長の邪魔になると考え身を引く(消えていく)砂月。どこまでも那月の為を想う砂月の姿、強く激しい性格と裏腹なその存在の儚さは砂月の魅力の一つとはいえやはり悲しいものがあります。

砂月にまた会える!?うたの☆プリンスさまっ♪新作ゲーム

2016年秋に放送された【うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター】で砂月が那月に融合したことで、もう砂月には会えないんだ…と嘆いてる方は、2017年1月に発売されるうたの☆プリンスさまっ♪新作ゲーム、【うたの☆プリンスさまっ♪RepeatLove】で再び砂月に会うことができちゃいます♡

砂月は融合したのであって、消滅したわけではありません。メガネによって人格が入れ替わることはなくなりましたが、アニメも新シリーズが制作されるそうですし、うたの☆プリンスさまっ♪で那月の中の砂月が出てくる機会はまだあるかもしれませんね。

うたの☆プリンスさまっ♪おすすめ関連記事

 

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。