アニメ放送目前!弱虫ペダル(弱ペダ)と眼鏡市場がコラボ!

新世代編「弱虫ペダル NEW GENERATION」の放送目前!「弱虫ペダル」と眼鏡市場のコラボとは?「弱虫ペダル NEW GENERATION」のアニメ放送が迫る弱ペダ。今回はそんな弱ペダと眼鏡市場のコラボ眼鏡について紹介していきます。ラインナップされているキャラは?デザインは?値段は?全部画像付きでご紹介します!

弱虫ペダル(弱ペダ)×眼鏡市場がコラボ!

みなさん、あけましておめでとうございます!アニマガジンライターのさいです。

新世代編「弱虫ペダル NEW GENERATION」の放送が、近づいてきましたね。年が明けた元旦からは、全国のPARCOで弱虫ペダルのスペシャルショップが展開されています。ここでしか購入できない限定のグッズや福袋、コラボグッズなどなど…みなさんは手に入れたでしょうか?

PARCOと弱ペダのコラボCMも、年末から年始にかけてかなり何度も目にしました。アニメと舞台版の坂道くん、そしてPARCOの夢のコラボ…かわいくもユーモアにあふれたCMとなっていますので、是非ご覧になってみてください。

さて、アニメの新世代編「弱虫ペダル NEW GENERATION」の放送が目前に迫っている弱ペダですが、先日眼鏡市場とのコラボが発表されました。これまでも数々のアニメや漫画、ゲームなどのコラボ眼鏡を発売してきた眼鏡市場。弱ペダ界隈にもついに参入ですね。

今回はそんな弱虫ペダルと眼鏡市場のコラボ概要や、販売されるコラボデザインの眼鏡を、画像付きで紹介していきたいと思います。コラボ眼鏡の購入を検討中の方、今初めて知った!という方も必見の情報盛り沢山でお送りしていきます!

弱虫ペダル(弱ペダ)×眼鏡市場とのコラボ概要

【画像:ThinkStock】

弱虫ペダルと眼鏡市場のコラボ眼鏡のデザインが、年末の12月に公開されました。早速デザインの特徴などを説明していきたいところですが、まずはそのコラボ概要を紹介したいと思います。

弱虫ペダルと眼鏡市場のコラボ眼鏡は2017年1月28日(土)から、全国の眼鏡市場にて発売開始予定となっています。値段は税込みで16,200円。この系統のコラボ商品にしてはやや割高…と感じられるかもしれませんが、こちらなんとレンズ、オリジナル眼鏡ケース、眼鏡ふきがセットになってこのお値段です。

オリジナルメガネケースと眼鏡拭きは、コラボ眼鏡を買った人だけが手に入れられる貴重な一品。キャラクターそれぞれをイメージしたオリジナルアイコンがかわいいです。ケースだけの販売というのはいまのところされないようなので、注意をしておきましょう。

レンズは超薄型レンズ(近視・遠視・遠近両用・度なし含む) 付き価格となっていますので、普段から眼鏡をよく使うという方にとってはかなりお買い得なのではないでしょうか。また別料金にはなりますが、カラーレンズ、パソコン用レンズ等、特殊レンズなども対応可能とのことです。

発売日前に店舗にサンプルは置いていない、また電話などでのお取り置き対応なども行われていないため、その点にはご注意ください。限定品のため、店頭在庫がなくなり次第終了とのこと。予約もできない商品のため、必ずゲットしたいという方は2017年1月28日(土)の開店と同時に眼鏡市場の店舗に駆け込む必要がありそうですね。

弱虫ペダル(弱ペダ)×眼鏡市場とのコラボ眼鏡を紹介

アニメ作品と眼鏡のコラボグッズは、ここ数年でとても増えたように思います。正直今回のコラボを聞いた時、またか…と思った人もいるのではないでしょうか。しかし!弱ペダと眼鏡市場のコラボ眼鏡は、他とは一味違います!

今回のコラボでまず驚くべき点は、コラボ眼鏡が発売されるキャラクターの数、ひいてはデザインの豊富でしょう。なんと今回のコラボではキャラクターが10人、つまり10種類のデザインのコラボ眼鏡がラインナップしています。これだけ多くのキャラクターがラインナップされるというのは、なかなか稀なのではないでしょうか。

さらに眼鏡のデザインは一つ一つ、キャラクターの特徴を落とし込んだ特別な仕様となっています。今回は弱ペダ×眼鏡市場のコラボ眼鏡の一部を、画像と共に紹介したいと思います。

じゃん、こちらが今回発売されるコラボ眼鏡になります。メンバーは小野田坂道、真波山岳、荒北靖友、鳴子章吉、青八木一、巻島裕介、今泉俊輔、新開隼人、手嶋純太、東堂尽八の計10名ですね。それぞれのキャラクターの個性が発揮されつつも、もろアニメとのコラボグッズですよ!という雰囲気は控えめという、絶妙な塩梅のデザインとなっています。

人気キャラクターが揃い踏みしていますが、箱学の方はなんだか代わり映えがしない面々となりました。個人的には新世代編で活躍する泉田、黒田、葦木場、そして公式眼鏡キャラである金城のモデルは出してあげてもいいんじゃ…と思ったんですが、今後に期待ですかね。

さて、気を取り直してコラボ眼鏡のデザインを紹介していきましょう。こちらは一目で誰のコラボ眼鏡かわかるのではないでしょうか?箱根学園の人気キャラクター・荒北靖友です。彼の特徴的なチェレステカラーのロードバイクの色が、ツルの外側と内側にあしらわれています。

さらに内側には、荒北がいつも飲んでいるベプシを彷彿とさせる柄が!スタイリッシュだけど遊び心もある、素敵なデザインとなっています。

こちらは画像二枚目(右上)が主人公・小野田坂道、三枚目(左下)が真波山岳、四枚目(右下)が巻島裕介のコラボ眼鏡になります。

小野田坂道のコラボ眼鏡は「弱虫ペダル NEW GENERATION」で描かれる新世代編から乗り換えることとなる、新しいロードバイクの特徴が、コラボ眼鏡にも落とし込まれています。車体のカラーである黄色をツルの外側に、そして内側は総北高校のサイクルジャージのカラーリングになっています。

元々坂道が大き目の眼鏡を着けているキャラクターということを反映してか、レンズ自体の大きさも他のキャラクターよりも大きめになっている雰囲気です。

坂道のライバルである箱根学園の真波山岳。彼の愛車である真っ白なロードバイクをイメージし、ツルはパールがアクセントとなった白色となっています。ツルの内側は坂道と同じく、自分の学校のジャージのデザインが落とし込まれています。この二人のデザインは、全体的に対になっているような雰囲気ですね。

坂道の憧れの先輩である巻島裕介。彼の特徴である赤メッシュの入った玉虫色の髪が、ツルの外側と内側、両方に落とし込まれています。坂道ほどではないですが、レンズ自体もやや大きめのスクエア型です。

小野田坂道役の声優・山下大輝さんと、鳴子章吉役の声優・福島潤さんが、先日行われたトークショーでそれぞれのキャラクターのコラボ眼鏡をかけていました。鳴子のデザインは彼のイメージカラーである赤が前面に押し出されており、ツルの部分もスピード感が溢れるスタイリッシュなデザインとなっています。

というように、眼鏡市場のコラボ眼鏡はそれぞれのキャラクターのイメージカラーは勿論、キャラクター性やもっている小物などの特徴をデザインに落とし込んでくれており、クオリティの高いコラボ商品に仕上がっています。売り切れ次第終了の貴重なグッズになるので、ファンであればこの機会を逃さず手に入れておきたいですね。

弱虫ペダル(弱ペダ)×眼鏡市場のコラボ眼鏡は発売間近!

弱虫ペダルと眼鏡市場のコラボ眼鏡について、概要やデザインの特徴などを画像と共に紹介してきました。10種類もあると、どれもデザインが素敵で目移りしてしまいます。

新世代編アニメ「弱虫ペダル NEW GENERATION」の放送が間近に迫る「弱虫ペダル」そして眼鏡市場とのコラボ商品発売も、1月28日からと日付が差し迫っております。

眼鏡市場で、さらに今しか買うことのできないコラボ眼鏡。発売日は眼鏡市場の店舗へ急ぎましょう。もちろん、徹夜や強引な取り置きのお願い行為などのマナー違反は厳禁ですよ。


【ライター:さい】

アニマガジンでライターとして活動中の20代独身女。自他ともに認めるアニメオタクであり、女性向けジャンルから男性向けまで、趣向があえばなんでも口にします。推し(黒田雪成)のコラボ眼鏡はありませんでした。残念。

弱虫ペダル(弱ペダ)の関連記事はこちらから

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。