SSSのOPアーティストは誰の手に!?「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」最終回第13話感想・考察まとめ!動画配信サイトもご紹介!

うたプリ4期「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」も最終回である13話が放送されてしまいました。見逃してしまったり、放送しない地域の人たちへ向けての動画配信サイトの紹介や感想や考察などをまとめているので、うたプリ情報をチェックしていきましょう。

「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」第13話の感想と動画情報をご紹介

うたプリアニメ第4期「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」ですが、とうとう最終話である13話まで放送されました。見逃してしまったり、放送しない地域の人たちへ向けての動画配信サイトの紹介やリアルタイムで視聴済みという方へ向けての感想をご紹介します。

「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」第13話のあらすじと内容

第12話のあらすじ

第12話ではさっそくSSSオープニングアーティストを決める決戦ライブがスタートしました。シャイニング事務所のアイドルであるST☆RISHとQUARTET★NIGHTが揃う中、芸能界追放の発表をレイジングエンターテイメント社からされたHE★VENSも、シャイニング早乙女の尽力により何とか幽閉されていた状態から解放され、レイジング鳳に一矢報いる形で会場に参上することができたのです。

ST☆RISHとHE★VENSのメンバーがデュエットプロジェクトで共演した順に対照的に次々と映し出され、HE★VENSらしい神々しい蒼い炎に包まれながら登場する様子は、ただひたすらに感動しました。

一番手は、3グループの中で最もキャリアのあるQUARTET★NIGHTが楽曲を披露します。歌い始めた途端に稲妻が走り、勢いがありつつも気持ちがとにかく籠もっているハイテンポな曲調でした。さらに、まさかのCGの演出が入り、実際のライブに近い感覚をアニメ中にも感じることができます。「God’s S.T.A.R」という大々的な曲名なだけはありますね。

そして、2番手はHE★VENSです。HE★VENSは音也から春歌の曲を渡されてすぐに本番だったというのにも関わらず、完全に歌も踊りも完成されていてすごかったです。やはり、お約束の観客を燃やし尽くす勢いの蒼い炎は健在でしたね。

ST☆RISHにとってお馴染みの決戦前の円陣も今回は気合十分で見せてくれました。ST☆RISHの曲が「マジLOVEレジェンドスター」なのは分かっていますが、分かっていても作中で見ると興奮してしまうでしょう。

HE★VENSの歌に驚愕した人物が一人…

中継でHE★VENSの歌やダンスを観ていたレイジング鳳は、そのクオリティに衝撃を受けます。決戦ライブ前の事前投票でもまさかのST☆RISHよりもHE★VENSが優勢という事実にも愕然としてしまいました。そう、今のHE★VENSの輝きこそ、引退してしまったレイジング鳳が放ちたかった輝きと栄光だったのです。

それぞれが春歌に感謝を

この決戦ライブに出場できたこと、そしてST☆RISHとしてこの7人が出会えたこと…。そのすべてが奇跡であり、七海春歌なくしては成立しなかったことでした。本当に大事な局面だからこそ、ST☆RISHのメンバーはそれぞれが春歌に出会ったころから今までの思い出を思い返し、感謝するのでした。

そして想いをひとしきり伝え、舞台に立ったST☆RISHは、さっそく春歌から作曲してもらった「マジLOVEレジェンドスター」を披露…と思いきやまさかの新曲である「We are ST☆RISH」を披露したのです。さらに、途中で「Welcome to UTA☆PRI world!!」のメロディを入れてくるなど、決戦ライブに向けてのスペシャルバージョンとなっていました。

全力を出し切った3グループの中で優勝は

正直3つのグループすべてに力が入っていて、1グループだけ決めるというのは心苦しいものでしたが、やはりというべきか優勝はST☆RISHとなりました。

やはり、メンバーはみんな嬉しそうで非常に達成感溢れた顔をしていますね。これまでのST☆RISHが歩んできた軌跡や今回のデュエットプロジェクトでのメンバー内での衝突や困難を乗り切ったからこその栄光でしょう。

普段はクールで小悪魔的なナギも、困難な状況から脱することができたHE★VENSの仲間たちと優勝したかった思いが強かったがために、悔し涙を流してしまいます。そんなナギに優しく声をかける瑛二は、やはり優しくも才能あふれる感じがありありと伝わってきますね。

さしものQUARTET★NIGHTもようやくグループとしてまとまることができた後の第一歩でしたが、惜しくも敗れてしまったという事実にみな落胆してしまいます。しかし、これから前を向いて歩んでいく決意を固めることができたので、今後もさまざまな活躍を見せてくれそうですね。

全てがひと段落した後は

決戦ライブも終わり、改めて春歌にお礼を言いに来たのか、ST☆RISHのメンバーが春歌を待つように桜並木で立っていました。何かが終わった後や新しい何かが始まるときは、必ずと言っていいほど桜の季節から始まりますね。

アニメ第4期も非常に感動させられる内容でした。ゲームやLIVEなど、うたプリはまだまだ続きそうなので、これからも楽しみですが、しばらくはこの余韻に浸っていたい気分です。

「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」の動画配信サイトをご紹介

【画像:ThinkStock

本放送を見逃してしまったり、放送しない地域の人たちも多いと思います。しかし、動画配信サイトでは基本的に1週間遅れにはなりますが、最新話を配信してくれていますので見逃してしまった方だけでなく、もう一度見たい方も是非ご利用ください。

動画配信一覧はこちらになります。

  • dアニメストア 毎週日曜 12:00~
  • アニメイトチャンネル 毎週日曜 12:00~
  • バンダイチャンネル 毎週日曜 12:00~
  • アニメ放題 毎週日曜 12:00~
  • U-NEXT 毎週日曜 12:00~
  • ニコニコチャンネル 毎週日曜 12:00~
  • ニコニコ生放送 毎週日曜 22:30~23:00

ニコニコ動画は最新話が1週間無料で視聴できたり、プレミアム会員に登録している人はタイムシフト予約等もできるので、うたプリのプリンスたちの活躍シーンを余すことなく堪能できると思います。他のファンのコメントも見てみると、推しの魅力を再発見できるかもしれません。

「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」第13話の感想や場面考察

うたプリファンにとっての第13話の感想まとめや名場面の考察をご紹介します。共感できるものも多いのではないでしょうか。

うたプリ4期完結! レジェンドな最終回

全13話で構成されたレジェンドなストーリーをみなさんはご覧になりましたでしょうか?第13話でようやく決まったSSSオープニングアーティストですが、視聴者やファンの期待を裏切らないクオリティと楽曲の素晴らしさには感動で涙を流してしまいました。アニメの制作現場もうたプリ本編に匹敵する激動の状況だったようで制作陣の方々への感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、まさかまさかの新アニメプロジェクト始動の速報が番組最後に発表されましたね。アニメ第5期なのかova なのかはたまた劇場版なのか分かりませんが、17人のプリンスたちの詳細が分かった状態で新たなうたプリに触れることができるというのは、ファンとしてただただうれしいです。もしかすると、詳細はLIVEの時に緊急発表となる可能性が高いので、LIVEに参加できる方は、是非参加してみてください。

最終回を迎えた今、配信でもう一度プリンスさまたちの軌跡を辿るのも良いですし、続編に期待しつつ2017年の1月に発売するリメイクゲームで特定のST☆RISHのメンバーと親密になるのも良いですね。まだまだ作品の展開が気になるうたの☆プリンスさまっ♪に期待していきましょう。

関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。