Follow me!「艦これ」金剛型の4姉妹を徹底解析! 目を離しちゃNo!なんだからネ!

基本プレイ無料のオンラインゲームが原作の「艦隊これくしょん」、通称「艦これ」。今回はそんな艦これから、非常に強力かつゲーム内で比較的入手しやすい戦艦である「金剛型」について紹介します。「金剛型」は4隻おり、そのどれもが魅力的なので是非とも最後までご覧ください。

艦これの人気戦艦「金剛型」のキャラクターについてまとめて紹介!

大人気ブラウザゲームである「艦隊これくしょん」、通称「艦これ」に出てくる戦艦の「金剛型」である「金剛」「比叡」「榛名」「霧島」の4隻の関係や特徴についてまとめて紹介します。テレビアニメが放送された際にも、主人公の吹雪と同艦隊で頼れる先輩のような存在として金剛が登場していたり、4姉妹全員でさまざまな催し物を企画したりと万人に人気のある艦娘です。ブラウザゲーム内でも、早い段階で入手することのできる戦艦のなかでも金剛型は特に優れており、多くの提督の助けになってくれます。

金剛型の個性や特徴、関係は?

史実だと金剛型は正式には金剛型巡洋戦艦という部類に属し、日本初の超弩級巡洋戦艦で太平洋戦争時代は最古参艦ながら高速戦艦と呼ばれるほどの機動力があったため、機動部隊に加わっていました。さらに、金剛型の長女である金剛は英国で建造された最後の戦艦であるため、艦これ内でも英語やカタコトの日本語を話すなど、史実が反映されている部分が多いです。同じく金剛型の比叡、榛名、霧島も史実や実際の戦艦としての特性が反映されているセリフが数多く存在しています。

金剛

金剛型の戦艦のなかで最古参艦であり、英国製の戦艦である金剛は、4姉妹のなかで頼れるけれど少し危うい姉のような存在です。ゲーム内では初心者でも比較的入手しやすい戦艦として人気があり、そのハツラツとした性格や提督に対する従順さから秘書官にするプレイヤーも多いようです。

  • 史実での金剛

金剛は日本海軍が初の超弩級巡洋戦艦として英国に発注した金剛型の1番艦で、英国の造船メーカーは高品質な軍艦の輸出に古くから定評があり、長らく英国艦ユーザーだった日本海軍はは弩級艦建造の技術を学んでいきました。そして、金剛の設計図を元に、横須賀海軍造船所で「比叡」、神戸川崎造船所で「榛名」、三菱重工長崎造船所で「霧島」の同型艦3隻が建造されたことにより、金剛型と類されることになったのです。

金剛型の開発によって日本の造船技術が飛躍的に向上し、金剛型艦隊自体が当時としては世界最強の部隊であり、第一次大戦では英国から貸与の申し入れがあったとも言われるほどでした。第1次世界大戦後に4隻すべてが改装されたことで排水量が増大してしまい、高速性が失われたことで機動性を重視した超弩級巡洋戦艦から、火力を重視した戦艦に変わりました。そして、1994年にマリアナ沖海戦に参戦し、戦艦としては非常に珍しい、空母を撃沈した戦艦として讃えらられましたが、その帰路となる11月21日午前3時ごろ金剛は台湾沖で米潜水艦の魚雷攻撃を受けたことや老朽化などで、転覆して沈没してしまったことで金剛の歴史に幕が下ろされました。

  • 艦これでの金剛

艦これでは英語とカタコトの日本語を使い、夜戦であろうと捉えた敵艦は確実に撃沈してきたことが由来して夜戦時は「これでFinish!? な訳無いデショ! 私は食らいついたら離さないワ!」と口にしたりします。常に提督にデレデレで、撃沈時も「提督…どうか武運長久を…私…ヴァルハラから見ているネ…」というように、最後まで提督のことを思いやっている姿が魅力的です。

比叡

金剛型二番艦であり金剛型の長女である金剛のことを非常に慕っている比叡は、金剛型4姉妹の中で最もしっかりしていて真面目な性格です。ゲームでは南西諸島海域でレア艦娘としてドロップするなど、金剛型のなかでは最も入手しやすいのではないでしょうか。

  • 史実での比叡

比叡は金剛型二番艦として横須賀海軍工廠にて建造され、建造の際は金剛の設計図を元にしており、日本で最初に建造された次世代弩級戦艦です。そして、1929年から改装工事を始めるはずでしたが、ロンドン海軍軍縮条約の成立により練習戦艦への格下げ・改装が決まってしまい、缶が半減したことで1番煙突は細く、第4砲塔跡には海苔缶の蓋のような覆いが張り付き、装甲板を剥がされた舷側は凹んでしまいました。1936年に比叡は軍縮条約の破棄を受けて、戦艦への復旧工事を受けることになり、工事では第4砲塔の復活や機関の更新、装甲の追加と強化など、姉妹が2度に分けた工事を一挙に実施されました。

1942年に比叡は霧島と共にソロモン方面へ進出し金剛と榛名に続き、ヘンダーソン飛行場への艦砲射撃を要請されました。そして、同年11月12日に ガダルカナル島砲撃予定地到着へ向かう途中に米海軍から強襲され、艦自体は動くものの操舵機能が完全に失われてしまい、大炎上しながら戦場の真ん中を大きく回り続け、金剛型の金剛、榛名、霧島や他の駆逐艦を逃がすために囮となり、最終的に自処分という最期を迎えることになってしまったのです。

  • 艦これでの比叡

艦これでの比叡は、金剛お姉さまと言って慕っており、セリフにも「金剛お姉さまの妹分、比叡です。経験を積んで、姉さまに少しでも近づきたいです。」「お姉さまの夢を見て、おやすみします!」などというものが多いです。また、史実を知ったうえで聴くと何とも言えない気持ちにさせられるのが「私、頑張るから、見捨てないでぇぇ!」「金剛お姉さまは…無事か、な…。だったら…いい…かな…」というような、まだ動ける比叡を、操舵不能という理由で見捨てざるを得なかった状況を彷彿とさせるセリフです。

榛名

金剛型三番艦にして4姉妹の中で一番謙虚な妹である榛名は、金剛型のなかで運が最も高いことからいざというときに役に立ってくれます。

  • 史実での榛名

榛名は全砲門の一斉射撃を行うための方位盤射撃照準装置の試作品が、日本戦艦で初めて搭載されており、完成後はすぐに出撃し戦果を修めるも1920年9月12日、北海道後志沖で訓練中に一番砲塔が爆発する事故を起こし、横須賀に入渠することとなりました。その際に姉妹の中で最も早く近代化改修が行われ、改修後のデータは他の3姉妹に活かされたのです。

ミッドウェー海戦では、霧島と共に機動部隊の護衛につき、飛龍の乗員救助を行い、その後はガダルカナルの戦いに投入され、1942年10月金剛と共にガダルカナル島のヘンダーソン飛行場を砲撃したり、零式弾はじめ504発を叩き込んで飛行場を火の海に変えたことから、その攻撃力は一隻で一個師団に相当すると評価されました。終戦を迎え、金剛型の中で唯一の生き残りとなるも艦底が大破し、辛うじて着底することができたのです。

  • 艦これでの金剛

艦これでの榛名は謙虚で優しく、誰よりも提督想いな一面がある愛らしい艦娘です。ドッグ入りの際も「良いのでしょうか。榛名がお休してて」というようなセリフを放ってくれるなど、真面目な性格でありつつも敵に対しては持ち前の火力をいかんなく発揮し翻弄してくれるので、扱いやすさと性格から万人に人気があります。

霧島

金剛型四番艦にして戦闘時は4姉妹の司令塔となっている霧島は、姉たちのことが好きでありつつも暴走しがちな彼女たちのブレーキ役になるなど冷静な性格です。

  • 史実での霧島

霧島は金剛型4番艦として、三菱造船長崎造船所で建造されました。 神戸川崎造船所の榛名と同じく初めて民間造船所に任された主力艦であり、両社は建造の進捗状況をめぐって激しい競争を繰り広げるも榛名の機関責任者が後れを取ったことから自決するに及んで、結局海軍の配慮により同時に竣工することとなります。第三次ソロモン海戦第一夜戦に参戦した際に、霧島は操舵不能に陥った比叡を曳航救援するよう命じられたのです。
しかし救援に駆けつける途上、不意に敵潜水艦から魚雷3本を受け、うち1本が命中し、幸い不発で被害はなかったものの危険と見た司令部は曳航を断念、「霧島は反転北上、近藤部隊に合同せよ」と命じたことで、 比叡と霧島の今生の別れとなってしまいました。11月15日比叡の沈没により失敗した飛行場砲撃を行うべく霧島は艦隊を率いて海域に突入したのですが、米国艦であるワシントンと激しい砲撃戦を繰り広げたのちに大きく被弾し、機関の復旧が見込めないことから艦長は自沈と総員退艦を決定し、午前1時30分、霧島はサボ島西方で左舷艦尾から海中へと没していきました。 そして、霧島は日本戦艦で唯一米戦艦と対等な砲撃戦を行った戦艦となったのです。

  • 艦これでの霧島

艦これでの霧島は冷静で真面目な性格で、金剛型の中で一番精度のよい電探レーダーを装備していたという面から、敵の探知やマイクチェックでの指令確認などを行うセリフが多いです。やはり霧島も比較的入手しやすく扱いやすい戦艦のため人気があり、改二までいくと相当強くすることができます。

グッズをご紹介!

フィギュア

まず紹介するのはフィギュアです。フィギュアはさまざまな企業から発売されているのでコレクションとして集めるのはなかなか骨が折れそうですが、最近のフィギュアはクオリティも高いためどのフィギュアでも満足がいくものになっています。他にも、アーマーガールズプロジェクトというバンダイから発売されているものもあり、可動式で自分の好きなポーズをさせることができるので、劇中のシーンの再現も可能です。

ラバーストラップ

次に紹介するのがラバーストラップです。いろいろな種類はありますので選ぶ楽しみやコンプリートする充実さがあるのでお勧めできます。カバンなどにもつけることができるので実用的です。

Tシャツ

最期に紹介するのはキャラクターTシャツです。フルグラフィックTシャツはイベントなどで活用できるだけでなく、飾っていても見栄えが良いので非常にクオリティが高くなっています。みなさんも好きな艦娘のTシャツを集めてみてはいかがでしょうか。

魅力的な4姉妹をこれからも応援しよう

【画像:ThinkStock

艦これで非常に人気のある金剛型の4姉妹はいかがでしたでしょうか。「金剛」「比叡」「榛名」「霧島」の4姉妹は比較的容易に入手することができ、しかも戦艦ということで扱いやすく序盤での主力になる戦力です。今回の記事で金剛型の艦娘に興味を持った方は、今からでも遅くはないので、ブラウザゲームの「艦これ」を始めてみてはいかがでしょうか。

アニメや漫画にも出演しているので、多くのメディアで情報を取り入れつつ楽しんで見てください。

関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。