ComicoPlusで連載中!『アイドルメモリーズ』のコミック版のストーリーとは?

2016年秋アニメである『アイドルメモリーズ』ですが、コミック版が存在することはご存知でしょうか?アニメでは描かれていない各キャラクターの細かな特徴や性格が描かれており、ストーリーを補完するにはもってこいの内容となっています。そんなコミック版『アイドルメモリーズ』の中身を少しだけ紹介したいと思います♪

コミカライズされた『アイドルメモリーズ』がComicoPlusで読める!?

TVアニメとして放送されている『アイドルメモリーズ』ですが、ComicoPlusでコミック版を読むことができます。大まかな物語の内容は6人のキャラクターがアイドルリーグのトップを目指すというものをそのままに、学園生活におけるプライベートに焦点を当てて描かれています。

アニメでは様々な困難に直面しながらも努力し続けて成長していく様子を、コミック版はアニメでは見られない表情や各キャラクターの特徴が分かりやすくなっています。簡単ではありますが、コミカライズされた『アイドルメモリーズ』の中身を少しだけ紹介していきたいと思います♪

コミック版『アイドルメモリーズ』に登場するキャラクターは?

アニメ版と同様、コミック版『アイドルメモリーズ』に登場するのはStarRingとShadowメンバーの6人となっています。描かれている内容は各キャラの特徴や学園生活に焦点を当てたものとなっておりアニメとは違った新鮮な内容で楽しむことができます♪

アニメを見たことがない人でも分かりやすく、まずは簡単に登場キャラクターを紹介しましょう!

林薇薇

  • 出身地:上海
  • 身長:160cm
  • 誕生日:3月12日
  • 所属ユニット:StarRing

林薇薇は小さい頃からの夢である「アイドルになる」ことを叶えるため、舞台となる華音学園に入学しました。厳しいレッスンの末に選抜メンバーに選ばれ、集められた初日にプロジェクトのリーダとしてメンバーをまとめることを指示されます。

歌唱力は趣味のカラオケで磨かれていたものの、ダンスはついていくのがやっとという状態でしたが、それでも前向きに頑張ろうとする姿が印象的。リーダーというポジションを重荷と捉えることなく、ポジティブに取り組んでいく林薇薇の姿には注目です!

服部惺梛

  • 出身地:大阪府
  • 身長:165cm
  • 誕生日:5月10日
  • 所属ユニット:StarRing

服部惺梛はコミック版では既に華音学園に入学しているという設定で、入学式の日に偶然林薇薇と出会います。面倒見のいいお姉さんにといった印象で林薇薇もすごくきれいなお姉さんと語っており、また年齢も18歳とメンバー内で一番年上であるためか、落ち着いた雰囲気も感じられます。

アニメ版では「せやな」と関西弁を振るうシーンが多々ありますが、コミカライズされた『アイドルメモリーズ』では関西弁を使うことはあまりありません。誰とでも分け隔てなく接している姿が初期から描かれており、「グループのリーダーになる」という目標に着実に近づいていっているのではないでしょうか?

早川心桜

  • 出身地:東京都
  • 身長:152cm
  • 誕生日:2月12日
  • 所属ユニット:StarRing

早川心桜はアニメ版と同様、語尾に「にゃん、にゃー」とういった特徴のある口調で登場します。初対面のメンバーでも「リンリン」「せなせな」といったように特徴的なあだ名で呼び、「個性が大事!」と言って打ち解けていきます。

しかし明るく可愛らしい外見からは想像できなく、趣味は読書や華道といった落ち着きのあるもの。そして早川心桜の目標は「舞台俳優だった曾祖母のようなスターになる」こととなっており、登場キャラクターの中では唯一のサラブレッドなのかもしれません。

梶原未来

  • 出身地:福岡県
  • 身長:148cm
  • 誕生日:12月22日
  • 所属ユニット:Shadow

梶原未来はプロジェクトのメンバーとして集められた際に初登場します。最年少の13歳ということで、周りが年上ばかりという環境に戸惑いを隠せない様子でしたが、林薇薇がコンプレックスである身長に触れてしまったことをきっかけに、一気に打ち解けていきます。

顔合わせの時に早速寝ていた羅雨照 に対しても堂々と接しするほど、基本的には真面目な性格。また他のメンバーのほとんどがボケや天然な一面を披露していることから、ツッコミのポジションに立っており、個性豊かなキャラクターの中では唯一のしっかり者となっています。

羅雨照

  • 出身地:大連
  • 身長:168cm
  • 誕生日:8月22日
  • 所属ユニット:Shadow

羅雨照は顔合わせで集められたレッスンルームで寝ているという衝撃的なシーンで初登場します。しかしポテンシャルがとても高く、実力を見るために課せられたダンスも完璧にこなす能力を持っており、他のメンバーが彼女からダンスを教わるという場面も描かれています。

まさに天才肌と呼ぶに相応しいですが、 羅雨照はとてもグータラな性格をしており、どこでも寝れるようにmy枕を持参している様子。その種類も豊富にあってそれぞれに名前を付けるなど、意外に女の子な一面も描かれています。

星七海

  • 出身地:北海道
  • 身長:162cm
  • 誕生日:7月18日
  • 所属ユニット:Shadow

星七海はとても人見知りで恥ずかしがり屋なキャラクターですが、初登場シーンからその一面が前面に描かれています。皆で食事をしている時に思わず恥ずかしくなって飛び出してしまうほどですが、その後しっかりと逃げた理由と謝罪を入れるなど、自分で改善していきたいという意識が垣間見えます。

まだ普段はメガネをかけている星七海ですが、梶原未来と羅雨照は外したらどんな表情をしているのかということを気にします。そこでこっそり後ろからメガネを外して確認しようとしますが、そこにはキラキラと眩しい表情が!あまりの眩しさに、二人は驚きを隠せなかったというエピソードも、ComicoPlusで連載中の『アイドルメモリーズ』で描かれています。

コミック版『アイドルメモリーズ』のストーリーはどんな内容?

アニメ版ではアイドルリーグのトップを目指していくために奮闘し、成長していく様子が描かれていますが、コミック版ではどうなっているのでしょうか?登場キャラクターはアニメ版と同様に、6人の主要キャラクターの初めての出会いからレッスンの日々、プライベートや各キャラクターの特徴まで、細かく描かれています。

そのコミック版『アイドルメモリーズ』の内容について少しだけ見ていきましょう!物語は本編と番外編の2種類ありますが、それぞれ紹介していきたいと思います♪

アニメにはない普段の学園生活が描かれている!

ComicoPlusで連載されているコミック版『アイドルメモリーズ』では、メインキャラクターである林薇薇がアイドルを目指して華音学園に入学するところから始まります。入学式当日に学園内の様々な施設を一人で見て回りますが、その最中に同じStarRingのメンバーとなる服部惺梛と出会います。

入学式も終えてアイドルになるためのレッスンやトレーニングを続けて一年、林薇薇は学園長による選抜メンバーに指名され、さらにそこでプロジェクトのリーダーにも抜擢されます。ここから林薇薇がトップアイドルになるための苦難や挫折といった、成長の物語が始まっていきます。

各キャラクターを細部までフォーカス!?番外編も必見!

コミック版『アイドルメモリーズ』では番外編として、各キャラクターのの特徴により迫ったストーリーも展開されています。早川心桜が変わった口調でしゃべる理由や羅雨照の性格など、アニメ版では見られない一面を読むことができます。

イラストも本編と区別するためか、2.5頭身ほどのサイズに可愛らしくデフォルメされています。アニメやコミック版本編とは全く異なる6人の表情や特徴を見ることができますので、本編と合わせて読むことをおすすめします♪

無料で読める!さらにログインすれば毎週1話が無料に!?

Close up on hands of woman using smartphone and tablet

【画像:ThinkStock

コミック版『アイドルメモリーズ』はComicoPlusで基本的に無料で読むことができます。無料アカウントを作成すれば、毎週ログインするたびに一話だけ無料で読むことができるため、費用をかけずに余暇を楽しむことができるでしょう!ただし、番外編のみは無料で読むことが可能となっています。

またコミック版『アイドルメモリーズ』は毎週金曜日に最新話が配信される予定となっています。毎週欠かさずチェックすれば、アニメの内容を補完できる内容となっているため、より『アイドルメモリーズ』を楽しむことができのではないでしょうか?まずは無料版だけでも読んでみて、そんな内容なのかチェックしてみるところから始めるといいでしょう。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。