エイルシュタット陥落寸前!?「終末のイゼッタ」10話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「終末のイゼッタ」10話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。さらに記事後半ではいつものように「終末のイゼッタ」の最新話の動画視聴方法についても記載しますので是非最後までご覧頂ければと思います。今回はとても複雑な心境にさせられる回でしたが、一体どうなっているのでしょうか!?

イゼッタの負傷がかなりヤバい!? エイルシュタットはどうなるのか!!

皆さんこんにちは、アニマガジンライターの葵です!

今回は「終末のイゼッタ」10話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。さらに記事後半ではいつものように「終末のイゼッタ」の最新話の動画視聴方法についても記載しますので是非最後までご覧頂ければと思います。今回はとても複雑な心境にさせられる回でしたが、一体どうなっているのでしょうか!?

img_3918

(出典:筆者撮影)

「終末のイゼッタ」10話の個人的感想まとめと内容考察!

では、まずは10話の個人的な感想まとめと内容の考察から入りたいと思います。今回はとてもショッキングな事実が判明したということと、そして白き魔女の伝説についても深く触れていた回でした。さて、内容はどうなっていたのでしょうか、順に見ていきましょう。

囚われの身となったイゼッタを救出!

前回の9話ではイゼッタが囚われてしまった場面で終わってしまいました。白き魔女の復活と、さらにはその白き魔女の巨大な力によってイゼッタが敗れるという結果、そしてイゼッタは敵軍に囚われてしまうという事態に。今回はそんなイゼッタを救出するという場面が前半で描かれていました。近衛数名、そしてハンスとわずかな兵力でイゼッタを救出するというものでしたが、そこへ味方の戦闘機がやってきます。一か八かの救出劇であったと思われます。敵軍の数を考えるともはや無謀とも言えるものだったのでしょうが、それでもイゼッタがかつて自分たちを救ってくれたように、今度は自分たちがイゼッタを救う番であると、そんなセリフが飛び交っていました。これも全てイゼッタの人柄がもたらした奇跡と言えるものでしょう。

結果的にイゼッタは救出され、無事に隠れ家へと運ばれたのですが、イゼッタを拘束しているシーンなどはとても悲惨なものでした。かなりの重症であるということと、生き絶える寸前であったような、そんな風に感じました。特に指先などの具な描写がとても痛々しいものでもありました。「イゼッタ大丈夫なのか?」と思わせられる場面が多々あり、命に別条はなくとも何かしらの後遺症が残るのではないか? とふと思ってしまった私です。

白き魔女「ゾフィー」とゲルマニア、そしてベルクマンは左遷?

前回から颯爽と登場した白き魔女の「ゾフィー」ですが、仮の肉体にもかかわらずとてつもない力でエイルシュタットを攻撃し、そして悉く粉砕していきます。エイルシュタットの戦況はもはや風前の灯火であると言えるでしょう。しかしながら、そんなゾフィーの体は長くは持たないという感じでした。作り出された仮の肉体ということもあって、長くは生きられないというものでした。しかしゾフィーはエイルシュタットに復讐するということさえ叶えられればそれ以外はどうでもいいという、とても憎悪の塊のような雰囲気でした。

あと一歩でエイルシュタットを落とせるという状況であるといっても過言ではない戦況です。そんな中、これまで知恵の神と言えるほどの功績をあげてきたベルクマン少佐は昇進し、中佐になりますが今後の指揮はゲイルの皇帝であるオットー自身がやるということでベルクマンはもう必要ないという感じの場面がありました。これは左遷ということでいいのでしょうか?

後にバスラーとの会話でオットーに逆らったものは半年として生きていられないというセリフがありましたが、ベルクマンは一体何を考えているのでしょうか。はっきり言って現段階では全くわかりませんし、今後、ベルクマンの行動がイゼッタやゾフィー、そしてこの戦争の行方を左右するような事態になるのかどうか、そこまではわかりませんが、何かしらの影響はあると見てもいいかもしれませんね。

とてつもない負傷? 魔石と白き魔女の過去

その後後半では救出されたイゼッタとフィーネたちのことが長々と綴られていました。イゼッタは王城が陥落してから一ヶ月間の間、王族が密かに隠し持っていた隠れ家にて生き延びていたフィーネ一行、そして負傷したイゼッタですが、イゼッタは長い眠りについていました。かなりの深傷であったことがわかりますが、その後、とんでもない事実に直面します。アニメのシーンやセリフを見て考えると、イゼッタは下半身がほぼ動かせない状態にあるということでしょう。おそらく腰の骨に大きなダメージがあったと考えられます。現段階ではほぼ治療が望めないということで、皆も愕然とした状況でした。しかしながら一番悔いていたのはフィーネでした。そしてこれ以上イゼッタを戦わせないというために亡命の話を考えようとします。

さらに今回は白き魔女の過去についても深く触れていました。やはり伝説のおとぎ話はハッピーな過去ではなく悲惨な過去であったというものだったのです。白き魔女は処刑されたという過去の記述があるとジークが言っていましたが、ゾフィーがあれだけエイルシュタットを滅ぼしたがっているという理由もわかります。これはあくまでも個人的な考えですが、その過去にも何かしらの思い違いなどがあったのではないか? と予想しています。ハッピーエンドを考えるとそうなるかもしれないという仮説に過ぎませんが、ゾフィーの過去というのが今後の展開を大きく左右するものであると思っています。

そしてもう一つ、「魔石」というものについても触れていました。魔石は魔力の流れというものに関係なく、自らの命を糧として魔女の力を使わせることが可能という、いわば「チートアイテム」のようなものでした。その半分をゾフィーがもっているということで、あのイゼッタの敗北も頷けます。

そしてイゼッタは自らの足が動かないにも関わらずフィーネのためにまだ自分は戦うという意思をはっきりと見せていました。そんな中、ジークが残りの魔石をイゼッタに見せて、「手段がないわけではない」という風に言って今回10話終了となりました。まさか残り半分の魔石をジークが持っているとは思いませんでしたが、次回のイゼッタはとても波乱な回になりそうな予感がします。魔石を使えれば絶大な力を得ることが可能となる「チートアイテム」ですが、それと同時に魔石を使うと自らの命が削られるというものでした。フィーネとイゼッタの気持ちが、お互いがお互いを救いたいという気持ちが今後の物語の揺れ幅の大きさになってくると感じました。

次回のイゼッタは一体どうなるのでしょうか。

「終末のイゼッタ」10話のファンの声は?

ではここで10話をご覧になったファンの皆さんの声をTwitterで見てみようと思います。今回はとてもショッキングな事実がわかってしまったということと、次回の話がとても気になる展開で終わったということでファンの皆さんの声がとても気になります!

やはりイゼッタの次回の行動がとても気になるという感じのコメントが多かったように思えます。ハッピーエンドであるのか、それとも・・・。内容がどんどんと濃くなっていく終末のイゼッタですが、今後の展開というものがファンの皆さんの気持ちを大きく左右するのは間違い無いでしょう。評価も今後の物語によっては・・・。

「終末のイゼッタ」最新話の動画視聴方法について!

では、ここで最新話の動画視聴方法について記載します。毎度毎度の内容ではありますが、もし見逃してしまったという方はこちらをチェックして見てください!

ニコニコチャンネル:終末のイゼッタ

ニコニコチャンネルでは最新話が無料で視聴が可能となっておりますので、見逃してしまっという方や、もう一度視聴した胃という方はこちらをチェックしてください!

終末のイゼッタは分割クールか?

終末のイゼッタですが現在10話では物語が今後、残り数話で終わるというような内容では無いと判断しています。あくまでも個人的な意見ですが、これで1クールで終わってしまうのであれば評価はかなり下がるのでは無いかと思っています。どう考えても残り3話程度では終われない内容なので分割クールの可能性もあります。ともあれ、今後の展開もしっかりと見ていきましょう!

今後も終末のイゼッタをお見逃しなく!!

【文:葵】

元ファミ通編集部ライターであり、現在アニマガジン専属ライターとして活動中。アニメ・ゲームを主として生きている自他共に認めるヲタクと言っても過言ではありません!現在の執筆記事「オカルティックナイン」「終末のイゼッタ」「アイドルメモリーズ」などのリアルタイム記事なども書いておりますので、そちらもご覧頂ければと思います。

今後とも、アニマガジンを宜しくお願い申し上げます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。