μ’sの大和撫子!ラブライブ!の園田海未を徹底紹介!

声優ユニットのμ’sが紅白歌合戦に出場し、国民的アニメとなった「ラブライブ!」。 今回は「ラブライブ!」に登場する大和撫子、園田海未を徹底紹介! 特訓大好き園田海未、身長や年齢などのプロフィール、名セリフ、CD情報などの他、担当声優の三森すずこさんについても紹介。 実は暴走系?園田海未をチェックしましょう!

「ラブライブ!」、園田海未を徹底紹介!

声優ユニットのμ’s(みゅーず)が紅白歌合戦にも出場、アニメファン以外にも広く有名な「ラブライブ!」

今回は「ラブライブ!」に登場する園田海未を徹底紹介します、プロフィールの他に名セリフや楽曲、声優情報にも注目です。

「ラブライブ!」、園田海未のプロフィール

μ’s随一の大和撫子、園田海未のプロフィールはこちら。

・年齢 16歳

・学年 高校2年

・誕生日 3月15日

・血液型 A型

・身長 159cm

・3サイズ  B76/W58/H80

・好きな食べ物 穂乃果の家のまんじゅう

・嫌いな食べ物 炭酸飲料

ちなみに、漫画版では剣道部、アニメ版では弓道部に所属しています、メディアによって設定が変わりますが武道を嗜んでいるのは間違いありませんね。

アニメ「ラブライブ!」の園田海未の性格など

アニメ版と漫画版で設定が異なる部分がある「ラブライブ!School idol project」、今回はアニメ版の設定を中心に紹介します。

16歳で高校2年生の園田海未、実家は日本舞踊の家元、その家庭環境からか年上、年下関わらず敬語で話します。

落ち着いた雰囲気ですが、勝負事にはこだわりがあり、トップを目指すためにはどんな厳しい合宿もこなす気概を持つ一面も。

穂乃果とことりとは幼馴染、仲がとてもいいですがスクールアイドルの活動を始めた穂乃果には否定的、それはスクールアイドルの活動が遊び半分に見えたためです。

根から真面目な海未、穂乃果のスクールアイドルの活動が本気だと知ると3人めのメンバーとして加入、チームのまとめ役の1人として活躍。

中学時代から妄想癖があり、ポエムを書いていました、そのため穂乃果から作詞を依頼されます。

渋々引き受けた作詞ですが、かなり好評、その後もμ’sのオリジナル楽曲の作詞担当となります。海未が書く歌詞は真面目な本人からは想像できないロマンティックなものが多いです、海未が書いた詞だと意識して確認してみてください!

合宿は手を抜かない!

海未自身が小さい頃から日本舞踊の厳しい稽古を経験していたためか、厳しい特訓などが苦にならず、むしろトップを目指すためには厳しい特訓を好んで行います。

μ’sの合宿でもメニューの考案は海未、そのスケジュールには遠泳(10km)や長距離のランニング(10km)などトライアスロンのような過酷なものを提案、メンバーたちを唖然とさせます。

10kmのランニングも過酷ですが、遠泳10kmは素人が泳ぎきれたとしてもどのくらい時間がかかるのでしょうか(参考までに1500メートル自由形(女子)の世界記録が15分25秒48)。

山頂アタック

Silhouette of young female rock climber on a cliff

【画像:ThinkStock

アニメ2期ラブライブのPVで登場した海未のセリフ、アイドル活動のはずなのに山頂アタック、一体何事かとファンの間で話題となりました。

2期がスタートして登場した山頂アタック、本当に登山をするシーンが!

ラブライブ予選大会用の曲制作のために合宿へ向かったμ’s、海未は歌詞班のリーダーとして凛と希と行動をします。

作曲班はしっかり準備を行い、衣装班はついうたた寝をするゆるゆるな雰囲気、そんな中歌詞班は登山を決行!

そもそも曲作りの合宿なのに登山用の完全装備で来た海未、目的が歌詞作りではなく登山になっています。

しかも命の危険までありそうな過酷な山、希はなんなくついていきますが凛は完全なグロッキー、涙目になりながら海未に訴えます。

「作詞にきたはずにゃー!」

完全に作詞のことを忘れていた海未、アイドルのための特訓ではなく特訓(登山)をすることが目的になってます。

アニメ「ラブライブ!」園田海未の名セリフ

園田海未の名セリフを紹介、どのような名セリフがあるのでしょうか?

そうやってほのかは連れていってくれるんです 私たちの、知らない世界へ…!

第1期最終回のセリフ、μ’sを解散してばらばらになったメンバー、しかし穂乃果はやはり自分がやりたいことはスクールアイドルだと気づきます。

その気持を海未に伝えるために講堂へ呼び出す穂乃果、「でも、追いかけていたいの!わがままなのはわかっているけど、私!」と心情を親友の海未に吐き出す。

そこで海未が返した言葉が「そうやってほのかは連れていってくれるんです 私たちの、知らない世界へ…!」です。

迷惑だといいつつ、自分やことりを新たなステージへ無理やり引っ張っていってくれる穂乃果を認めている、親友ならではの言葉ですね。

2年生トリオの絆の強さを物語る名セリフです。

山を制覇し、成し遂げたという充実感が創作の源になると私は思うのです!

名台詞……、というよりも迷セリフ、言ってる内容はとても素敵なのですが。

作詞に来たはずなのにガチな登山に巻き込まれた凛に対する回答、山登りはあくまで歌詞作りのため、そしてそのためには必要なことだったという、言い訳ですね。

そもそも凛に指摘されるまで歌詞のことが頭から消えていた海未ですから。

海未のボケっぷりもとても素敵、そんなセリフです。

担当声優:三森すずこさん

園田海未の担当声優は三森すずこさん、近年数々のメインキャラクターを演じる人気声優です。

μ’sの他にも「探偵オペラミルキィホームズ」のシャーロック・シェリンフォード役で舞台活動も行う他、声優活動以前から黒川鈴子名義で舞台活動を行っていました。

声優、舞台、歌手と幅広く活躍している三森すずこさん、今後の活動も注目です!

  • 主な出演作品

ゆるゆり 古谷向日葵役

てーきゅう 新庄かなえ役

結城友奈は勇者である 東郷美森役

園田海未のキャラクターソング

「ラブライブ!」といったらキャラクターソング、園田海未のソロやユニット曲を紹介します。

知らないLove*教えてLove

アーティスト:lily white(リリーホワイト)~園田海未(CV.三森すずこ)、星空 凛(CV.飯田里穂)、東條 希(CV.楠田亜衣奈) ~

発売日:2011年7月27日

価格:1,200円(税込み)

海色少女に魅せられて

アーティスト:園田海未(CV.三森すずこ)

発売日:2011年11月23日

価格:2,500円(税込)

soldier game

アーティスト:西木野真姫(CV.Pile),園田海未(CV.三森すずこ)&絢瀬絵里(CV.南條愛乃)

発売日:2012年7月25日

価格:1,300円

「ススメ→トゥモロウ」/「START:DASH!!」

アーティスト::高坂穂乃果(CV.新田恵海)、南ことり(CV.内田 彩)、園田海未(CV.三森すずこ)

発売日:2013年2月20日

価格:1,200円

微熱からMystery

アーティスト:lily white(リリーホワイト)~園田海未(CV.三森すずこ)、星空 凛(CV.飯田里穂)、東條 希(CV.楠田亜衣奈) ~

発売日:2013年6月26日

価格:1,200円(税込み)

蒼の神話

アーティスト:園田海未(CV.三森すずこ)

発売日:2014年4月2日

価格:2,000円(税抜き)

秋のあなたの空遠く

アーティスト:lily white(リリーホワイト)~園田海未(CV.三森すずこ)、星空 凛(CV.飯田里穂)、東條 希(CV.楠田亜衣奈) ~

発売日:2014年11月26日

価格:1,200円(税抜き)

僕たちはひとつの光/Future style

アーティスト:高坂穂乃果(CV.新田恵海)、南ことり(CV.内田 彩)、園田海未(CV.三森すずこ)

発売日:2015年7月15日

価格:1,200円(税抜き)

思い出以上になりたくて

アーティスト:lily white(リリーホワイト)~園田海未(CV.三森すずこ)、星空 凛(CV.飯田里穂)、東條 希(CV.楠田亜衣奈) ~

発売日:2015年12月23日

価格:1,200円(税抜き)

穂乃果の親友、特訓好きの大和撫子!?園田海未

特訓大好き、表情豊かな大和撫子園田海未の紹介でした。

μ’sのまとめ役の1人……、のはずですがかなり天然の海未、特に山へ対する情熱が凄まじいです。

トップを目指すための特訓なのか、特訓が目的なのかはわかりませんが、海未自身は本当にストイックです。

そして、穂乃果、ことりとのトリオはとても仲良し、幼馴染の良さがでていますね。

「ラブライブ!」に登場するキャラクターはみんな表情豊かで素敵です、アニメを見返すと新たな海未の魅力を見つけることができるかも!


【文:九曜】
アニマガジンライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。
その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
現在、「灼熱の卓球娘」と「魔法少女育成計画」のリアルタイム記事も書いているので、是非見てください!

関連するオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。