コトリバコ大量で内容のグロさが浮き彫りに!?「オカルティックナイン」9話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「オカルティックナイン」9話の個人的な感想と内容の考察記事となります。さらに、記事後半では最新話の動画視聴方法についても記載しますので最後までご覧頂ければと思います!9話では衝撃的なシーンが多々ありましたし、ハラハラさせられる場面もありましたが、さてどうなっていたのでしょうか!?

見える幽霊と見えない幽霊? スカンジウムとは? 真相が少しずつ明らかとなる!?

皆さんこんにちは、アニマガジンライターの葵です!

今回は「オカルティックナイン」9話の個人的な感想と内容の考察記事となります。さらに、記事後半では最新話の動画視聴方法についても記載しますので最後までご覧頂ければと思います!9話では衝撃的なシーンが多々ありましたし、ハラハラさせられる場面もありましたが、さてどうなっていたのでしょうか!?

img_3911

(出典:筆者撮影&作画)

「オカルティックナイン」9話の個人的感想まとめと内容の考察!

では、まずは9話の個人的な感想まとめと内容の考察を合わせて記載しようと思います。今回の9話ではかなりグロテスクなシーンや過激な描写がありましたが、真相を掴むという意味ではかなり重要な回でもありました。その9話の内容を順に見て行きましょう。

音沙汰無しであった「みゆぽむ」から突然の連絡

9話の序盤ではまず、あのコトリバコの一件以来一切音沙汰がなかった「みゆぽむ」から連絡が入ります。前回の8の最終あたりでみゆぽむのスマホに「ちーちゃん」からの連絡が入ったことが理由であるのは明白でしょう。最初にどこかの場所を表す画像が送られてきたかと思えば、次は電話がかかってきます。みゆぽむ自信はその写メの場所がわからなく、その場所を特定するために電話をかけて写メを送信したのだと思います。特に皆に対して「私は無事です」というような意味で連絡を入れたのではないのでしょう。

その場所の特定を急がせるように、「誰かその場所を知らないですか?」とせかすように叫ぶみゆぽむでしたが、サライがサラッと答えてくれました。やはり秀才は知識力も違いますね。あの画像だけでどこだかを即座に理解するあたりがどうもむっつり感を出しているようにも思えますし、少しイラっとさせられるようなキャラではありますが、そこに写っていた256キロ爆弾というものが場所の特定に繋がったのはいうまでもないでしょう。「安明寺」←漢字間違っているかもしれません。「あんめいじ」というお寺に第二次世界大戦の犠牲者を追悼するための平和観音菩薩像という仏像の傍に投下された爆弾の破片が飾ってあるということで、そこであると確信したのでしょう、サライくんは。

ここでみゆぽむは場所がわかるとすぐに電話を切ってしまいます。そしてその流れでサライと美人編集者は立ち上がり自分たちも安明寺に向かように立ち上がり、悠太にも来るよう声を掛けますが、悠太は行かないの一点張りでした。このクヨクヨ感が主役たるもののキャラ立ちなのでしょう。結局りょーたすも残り、サライ達は行ってしまいます。今回の悠太の出番は限りなく少ないのですが、それ以上にかなり面白くなってきているオカルティックナイン9話、しがみつくように画面に食い入って見ていた筆者です。

コトリバコが盗まれる? そしてみゆぽむはどうなったのか!?

例のFBI捜査官、鬼崎あすなは署に呼び出されて戻りますが、そこで明らかとなったのは、あの「ちーちゃん」が生贄に使われた「コトリバコ」が突然消えたという報告でした。誰が持ち出したのかは後に判明しますが、そのコトリバコ自体を機密扱いにしていたということは警察も「呪い」という類のことを信じていたということになるのかもしれません。それが消えた、厳密に言えば「盗まれた」のですが、それについて鬼崎あすなは行方を追うことになります。

一方、一足先にお寺に着いたみゆぽむは例の256キロ爆弾がある場所へとたどり着きます。そしてその爆弾に手を触れようとした瞬間に、なんと慰霊碑がまるで隠し扉のように動き出し、階段が出現します。この時点で罠であることは読めていたのですが、まさにそうでした。というか、隠し扉というのがまた中々古い発想ながら、面白く、サイコホラー的展開を匂わせるいい演出であると言えるでしょう!

そしてその各扉から続く階段の先にあった扉の中にはとてつもなくグロい光景がありました。大量のコトリバコの残骸とあの謎の白髪の少年です。結論から言えば、ちーちゃんから連絡が来たのではなく、みゆぽむを誘き寄せるためにちーちゃんのケータイを使って連絡したということですね。まあそれは恐らくこの回をご覧になっていた方はほとんど読めていた展開ではあるのでしょうが、本当に死んでいたのですね、「ちーちゃん」は。とても残酷な描写ではありますが、ここで重要キーワードが出て来ます。

「スカンジウム」「八福神の会」

スカンジウムとは? 謎の少年逮捕

謎の少年が言っていたこと言えば「見える幽霊と見えない幽霊」という言葉です。普通の幽霊はクズカードだから見えないというもの。なぜかここでもヴァンガードのカードに例えて言っていましたが、結局ヴァンガードはこのアニメを紐解く鍵になるのでしょうか? それはさておき見える幽霊と見えない幽霊に関してです。スカンジウムを打った幽霊はレアだから見えるというものがどうも引っかかるものであるのは間違いないでしょう。

ここで出て来たスカンジウムという言葉ですが、ではスカンジウムとはなんなのか? というところに行き着くと思います。ここで前回からも出ていましたが「八福神の会」というのが絡んで来ます。八福神の会というのがこの幽霊の原因の大元出るのは間違いないのでしょうが、八福神の会がスカンジウムというのを売っているというのが富裕層であるのか、それとも八福神の会に所属している信者にお布施の代わりとして配布しているのかはよくわかりませんでした。

しかしながら、そのスカンジウムとやらとても高額であるということがこの会話でも伺えました。「お金持ち?」という言葉が謎の少年から発せられたように、やはりお金を持っている人にしかそのスカンジウムは手に入れられないのでしょう。

そしてこのスカンジウムというものですが、本来は蓄電池の寿命を延ばすものとして用いられるものであるのですが、橋上教授の隠されていた論文の中にヒントが隠されていました。ヒントというか真実そのものではありますが、スカンジウムを人体に定着されることで通常の霊体とは異なった電磁波反応が出るというものです。そして「ニコラテスラ」の世界システムを応用して強力な電磁波を放射すれば個別のスカンジウム霊体を任意の周波数に調整することが可能になるというもの。これにより時間の牢獄というものから脱出できるというなんとも馬鹿げた理論が語られていました。

内容はしっかりと理解するには結構時間がかかりますが、ともかく時間という縛りから解放されて、ある意味で言えば永遠の命が手に入るというものであるということでしょう。それを八福神の会は横取り?したということなのでしょうか?

このスカンジウムによって通常とは異なる世界に存在し続けられるというとんでも化学がこのオカルティックナインを紐解く上で重要な鍵となることは明白でしょうね。そしてきになるのが、この八福神の会を立ち上げた我們悠太の父親なのですが、彼は本当に死んでいるのでしょうか? そこも今後明かされるでしょう。

りょーたすって結局何者?

そして皆さんも気になっていたでしょうが、今回はりょーたすについても不思議な点がいくつかありました。悠太がクヨクヨしてみゆぽむを助けに行かないと言っていた時に、「じゃあ世界は終わるね」という言葉をいつもの萌え声ではなく素の声で発していた、ということ。そしてラストのシーンで、いつまでショボくれてんの?というこれまた素の声で、いつもとは違う雰囲気のりょーたすが現れたところで今回の9話は終了となりました。

ここで気になるのが、結局りょーたすって何者なのかということです。ここから語ることはあくまでも個人的な考察でしかないので、一つの仮説として聴いて頂きたいのですが、りょーたすはあの喋るラジオ「スカイセンサー」から発せられている「ゾン子」ではないか? と疑っています。これは何か確証があるとかそういうことではなく、ただ単にそんな感じがするというのと、何かを知っている、ということ、そして素の喋り方がゾン子に似ているということが私の個人的な予想です。

「オカルティックナイン」9話のファンの声は?

では、ここで9話についてのファンの声をTwitterで調べてみようと思います。今回はちょっとグロいシーンや過激な描写がありつつも、がっつりとした内容の露見が見られたのでファンも盛り上がっているのではないかと予想していますが、どうなっているのでしょうか!?

やはり回を重ねるごとにめちゃくちゃ面白いというコメントがどんどん増えていることがわかりました。さらに、やはりりょーたすが何者なのか? という疑問の声が多数上がっていました。恐らくそれは次回に明らかとなるのかもしれません。私の予想が当たるのか外れるのかはわかりませんが、恐らくゾン子でないか?と疑っています。

「オカルティックナイン」最新話の動画視聴方法について!

では最新話の動画の視聴方法についてを記載しようと思います。もし見逃してしまったという方は是非、こちらからチェックして見てください!

ニコニコチャンネル:オカルティックナイン

ニコニコチャンネルでは最新話が無料で視聴可能ですので、もし見逃してしまったという方や、もう一度視聴したいという方は是非こちらからチェックして見てください!

次回10話の「オカルティックナイン」は神回になりそう?

今回のラストがとても気になる展開で終わってしまったということと、さらに今作「オカルティックナイン」で一番人気のりょーたすの真相が明らかとなるかもしれないということで次回は神回になりそうな気もします! ちなみに私の一番のお気に入りキャラは「鬼崎あすな」です。なぜなら「可愛い」からです! どうでもいい情報申し訳ありません。

では次回のオカルティックナインもお見逃しなく!

【文:葵】

元ファミ通編集部ライターであり、現在アニマガジン専属ライターとして活動中。アニメ・ゲームを主として生きている自他共に認めるヲタクと言っても過言ではありません!現在の執筆記事「オカルティックナイン」「終末のイゼッタ」「アイドルメモリーズ」などのリアルタイム記事なども書いておりますので、そちらもご覧頂ければと思います。

今後とも、アニマガジンを宜しくお願い申し上げます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。