「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」発売目前! ダンガンロンパ過去作品をおさらいしよう

今や大人気作品となっているダンガンロンパシリーズですが、とうとう2017年1月12日にダンガンロンパファン待望のゲーム新作「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」が発売されます。今回は、それに合わせて新作ゲームと、過去作品の概要や重要キャラクターをご紹介します。

ダンガンロンパとは?

ダンガンロンパは2010年11月に発売された「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」を皮切りに、シリーズ本編2本、外伝1本が発売されており、本編はリメイクもされている大人気シリーズです。シリーズ本編であるナンバリングタイトルはミステリー・推理要素が中心のアクション要素を含んだアドベンチャーゲームになっており、「ハイスピード推理アクション」というジャンルになっています。

 

アニメではシリーズ1作目となる「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」と2016年の7月までに発売されたゲームのその後を描いた「ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-」が放送されており、ダンガンロンパにおける大きな舞台となっていた「私立希望ヶ峰学園」の物語が完結しました。2017年1月に発売予定の「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」では、舞台が希望ヶ峰学園から「才囚学園」に移り、シリーズの内容が一新されているようですが、シリーズ全てに登場している「モノクマ」は継続して登場するようです。

学級裁判

【画像:ThinkStock】

ダンガンロンパシリーズの肝となっているのが「学級裁判」です。学級裁判とは、コロシアイ生活を強要される中で殺人事件が起きてしまった際に、生徒たちが捜査時間を終え、真犯人をみつけるために行う裁判です。基本的には主人公が仲間の議論でおかしな点があった場合にその間違いを捜査時間中に得た証拠を言弾(コトダマ)というものに変換して論破していき、真実にたどり着いていくのですが、議論が発展すると、アクションゲーム風のミニゲームが発生したり、他のキャラからの事実確認や新事実の提示・人物指名なども求められます。

 

入手した証拠から推理した選択肢を選んだり議論内容に対応する証拠を突きつけたりすることで進行してくのです。そして、議論が一定以上進行し、真犯人を割り出すと議論は終了となり投票タイムへ移ります。選んだ真犯人が正解だった場合、真犯人はモノクマによって「おしおき」という名の処刑を受けることになり、そのおしおきをもって学級裁判が終了するのです。学級裁判中に発生するミニゲームの内容はシリーズによって異なります。

ダンガンロンパシリーズ

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生

ダンガンロンパシリーズの初回作である「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」では、主人公である苗木誠をはじめとする希望ヶ峰学園78期生が巻き込まれたコロシアイ生活が舞台となっており、「人類史上最大最悪の絶望的事件」を引き起こした張本人であり、シリーズ全体で名前や姿が登場している江ノ島盾子が大きく関わっています。

 

主人公の苗木誠は「超高校級の幸運」として希望ヶ峰学園への入学が許され、入学式の当日に希望ヶ峰学園の校門で意識を失ってしまいます。苗木が目を覚ますと、なぜか学園校舎の教室内におり、校舎全体から異様な雰囲気が漂っていました。校舎の玄関ホールに戻ってきた苗木はそこに集っていた他の新入生達と出会いますが、全員苗木と同じく校門で意識を失っていたのだと言います。おかしな点はそれだけではなく、外へ繋がる玄関が完全に封鎖されていて、苗木たちは監禁されているという事実を思い知らされるのでした。

 

校内放送で体育館に集められた一同は、自らを希望ヶ峰学園の学園長と名乗る「モノクマ」という人形に「コロシアイ学園生活」を送ってもらうと宣言されました。そんなコロシアイ学園生活のなかで、何度も殺人とおしおきが行われ、自分たちのことを監禁した真犯人に近づいてゆくのでした。

スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園

シリーズ2作品目となる「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」は2012年7月26日に発売され、舞台は「希望ヶ峰学園」から修学旅行で訪れたという設定の「ジャバウォック島」に移り、「コロシアイ修学旅行」をすることになってしまいました。本作の主人公である日向創は才能が「超高校級の???」という表示になっており、物語の終盤まで才能が分からないままとなっています。

 

はじまりは、シリーズ1作目と同様に入学式当日に主人公が校門で意識を失い、目が覚めたら苗木誠と同じ才能である「超高校級の幸運」で希望ヶ峰学園への入学を果たした狛枝凪斗がそばにいて、狛枝と共に外に出るとそこは見たことのない南国の島のような場所でした。そこにはほかの生徒たちもおり、自己紹介をしていると「ウサミ」と名乗る人形が突然修学旅行の開幕を宣言するのです。日向たちが島を探索していると、モノクマが襲来し、ウサミとの激闘の末ウサミをモノミというモノクマの妹という設定と外見に変えてしまいました。

 

その結果、モノクマによって「コロシアイ修学旅行」の開始を告げられ、殺人を犯し、学級裁判で犯行がばれなければ島から出ることができないという極限状態にされてしまったのです。

絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode

「絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode」は、シリーズとしての時系列が「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」と「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」の間の物語となっており、シリーズ初のアクションアドベンチャーとなっています。苗木誠の妹である苗木こまると腐川冬子(ジェノサイダー翔)の2人が主人公となっており、モノクマによって監禁されていたこまるが未来機関に助けられたところから物語ははじまり、こまるは街からの脱出、冬子はこまるを助けようとしてモノクマに捕まってしまった十神白夜を救出すべく奮闘します。

 

本作の敵は自らを希望の戦士と呼んでいる5人の希望ヶ峰学園付属小学校の生徒で、それぞれ「超高校級の〇〇」と同様に「超小学生級の〇〇の時間」と呼ばれている才能の持ち主です。希望の戦士は全員江ノ島盾子の影響を受けており、絶望していないまでも自分たちの親に何かしらの恨みがあるらしく、それが原因で暴れはじめました。過去作品のキャラクターの親族や「超小学生級の学活の時間」であるモナカの召使いとして狛枝凪斗が登場しています。

「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」のあらすじと超高校級の才能

「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」は2017年1月12日発売予定のダンガンロンパ最新作です。本作はこれまでのダンガンロンパシリーズから内容を一新し、「才囚学園」という「希望ヶ峰学園」とは別の学園が舞台となるようです。しかし、「モノクマ」は継続して登場するようで、根底には希望と絶望というコンセプトが残っているようで、これまで通りの学級裁判も健在です。

 

これまでの超高校級は黄桜公一がスカウトしてきた、才能が有名になっていた中学生たちでしたが、本作においては政府が実施している特別な奨励制度である「ギフテッド制度」というものがあり、その制度に選ばれた者のみを超高校級と位置づけています。本作に登場する16人の生徒たちの超高校級の才能は以下の通りです。

赤松楓(CV:神田沙也加)

本作の主人公にして「超高校級のピアニスト」。明るく前向きな性格で、目標達成のためには努力を惜しまず、自分達を理不尽なコロシアイに追い込んだモノクマに対して強い憤りを感じています。

天海蘭太郎(CV:緑川光)

「超高校級の???」となっていて才能は不明です。これまでのシリーズにも「超高校級の???」という人物は登場しており、例外なく物語に大きく関わっている重要な人物であることが多いため、天海の正体は気になりますね。

入間美兎(CV:石田晴香)

「超高校級の発明家」で自信家な上に恐ろしい程口が悪く、口を開けば暴言と下ネタばかりを吐き出しますが、その反面相手から責められると急激に弱腰になります。

王馬小吉(CV:下野紘)

「構成員一万人以上の悪の秘密結社の総統」という嘘か本当か分からない「超高校級の総統」の称号を持っているが、最原終一からは思い当たる組織がないとされているために詳細は謎に包まれています。

キーボ(CV:柿原徹也)

高度な学習機能「成長するAI」や「録音機能」を搭載しており、生みの親である飯田橋博士から我が子のように育てられたために「超高校級のロボット」として認定されました。

獄原ゴン太(CV:武内駿輔)

「超高校級の昆虫博士」で、昆虫探しに夢中になったために森の中で迷子になった際に狼の一家に育てられたという過去があり、それ故に動物や昆虫と会話ができることから超高校級の称号を与えられました。

最原終一(CV:林原めぐみ)

普段は探偵をやっている伯父の元で働いており、かつて遭遇した殺人事件を警察よりも先に解決したことがあることから「超高校級の探偵」と認定されました。以前のシリーズにも霧切響子がこの称号を認定されていましたが、本作ではこの探偵という称号が主人公にどのような影響を与えてくれるのでしょうか。

白銀つむぎ(CV:小松未可子)

「超高校級のコスプレイヤー」で、企業スポンサーがつく程の人気を誇るが、本人は作品への愛よりも自分が目立つことを重視しているコスプレイヤー達を嫌って独自に活動しており、コスプレイヤーという称号ながらも、衣装を着るよりも作る方を好んでいます。

真宮寺是清(CV:鈴村健一)

「超高校級の民俗学者」で、民俗学を研究するために様々な土地を訪れており、その時に様々な人間を見てきたという経験から「人間には無限の美しさがある」という持論を持っており、監禁された困難な状況下では「人間のどんな美しさが見られるのか」と他の生徒達を興味深く観察しています。

茶柱転子(CV:徳井青空)

「超高校級の合気道家」で、師匠と一緒になんとなく合気道を想像して作り上げた武術「ネオ合気道」を極めているが、大きな声を出して脳のリミッターを外して気合を入れる習慣があり、非常にうるさいようです。男子のことを「男死」と呼ぶ程の重度の男嫌いで、何か男子に嫌な思い出があるのか、男子に褒められると表情が一瞬で死んだり、触れそうになると条件反射で投げてしまいます。逆に女子に褒められると面白おかしく謙遜するため、人間嫌いというより単に男子が嫌いなだけのようです。

東条斬美(CV:井上喜久子)

「超高校級のメイド」で、「滅私奉公」を自らの信条としており、監禁された状況下でも他人のために働くという意識は変わらず、生徒達の食事の用意や掃除などの家事全般を自主的に行ってくれるほどの意識の高さです。。

孤児院で育っており、普段は孤児院の手伝いをさせられているが、面倒見や愛想などがいい訳でもなく、子供好きでもないのになぜか子供に好かれているため「超高校級の保育士」の称号を意図せず認定されてしまいました。

星竜馬(CV:大塚明夫)

「超高校級のテニス選手」として認定されています。小柄で少年のような外見とは相反して、声が大塚明夫さんということで、キャラクター像がつかみにくいです。

百田解斗(CV:木村良平)

「超高校級の宇宙飛行士」で、未成年なはずなのに煙管がよく似合っています。宇宙のこととなると、少年に戻ったかのように楽しく語りだします。

夢野秘密子(CV:田中あいみ)

「超高校級のマジシャン」ということで、色々なものをマントから出してきますが、本当に虎まで出てくるのか疑問です。

夜長アンジー(CV:鈴木みのり)

「超高校級の美術部」で露出度が比較的高め、彫刻刀をいくつか持っていて、イメージ画像だけ見ると彫刻家のイメージが強いです。

ダンガンロンパの世界を楽しもう

ダンガンロンパシリーズは、ミステリー小説や推理ゲームなどのジャンルが好きな方にとっては非常に面白い作品になっていると思います。2017年1月12日に発売予定の「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」は、過去シリーズから内容を一新しているため、ダンガンロンパファンはもちろんのこと、これからダンガンロンパを知りたいという方にもおすすめできる作品になっていると思うので、是非購入してダンガンロンパの世界観を楽しんで見てください。

関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。