「てーきゅう」入れ替わり!?2人いる!?8期第8話感想まとめと動画情報!

超ハイテンポ・ハイテンションギャグアニメ「てーきゅう」8期第8話(第92面)「先輩とフェイス/オフ」が放送されました。朝目覚めるとまりもと体が入れ替わっていたユリ。しかし元のユリの体にまりもはおらずユリが2人居ることに!?感想まとめと動画配信情報のご紹介です。

私が先輩で私が私で?「てーきゅう」8期第8話の感想まとめと動画情報のご紹介!

ブレーキをどこかに忘れてきたアクセルベタ踏みノンストップ・ハイテンションアニメ「てーきゅう」8期、その第8話(第92面)「先輩とフェイス/オフ」が放送されました。

今回は入れ替わり回。まりもの体の中にユリの心が入り、一方ユリの体には…ユリの心がそのまま!?ユリが二人に増えるという変則的な入れ替わりです。

一体どういうことなのか?まりもはどこへ行ってしまったのか?

この作品の速度で入れ替わりというギミックを扱うとなると、頭を働かせていないと誰が誰だかまったく理解が追いつかなくなってしまいますのでご注意ください。

入れ替わった声優の熱演にも注目!

心が入れ替わっても声はそのまま、ということは他のキャラの声色を声優さんが真似するというシチュエーションが発生します。

入れ替わり先のキャラを思い思いにトレースする各声優さんの熟練の技も注目ポイントです。人によってはほとんど聞き分けがつかない、なんてことも?

そのおかげで余計に混迷が深まることになるのですが。

それでは1秒たりとも安息の時がない「てーきゅう」8期第8話(第92面)「先輩とフェイス/オフ」の要点と感想をまとめながら流れを追っていきましょう。

ぼーっとしていると高確率で見返しが必要になる事態に陥りますので動画配信情報も同時にチェックです。

「てーきゅう」8期第8話の流れを追いつつ内容と感想をチェック!

最初の入れ替わり!まりもがユリでユリが…ユリ!?

”「ま…まりも先輩の体になってる!」”

”「私ユリ!押本ユリだよ!きっと体が入れ替わってしまったんだ!」”

目覚めて鏡を見るや絶叫するまりも。声と体はまりもですが中身はユリでした。

普通ならここで混乱しかねませんが即座に入れ替わりの可能性に行き当たります。実に物分りがいいです。

もっともそのあたりの葛藤を描写していると放送時間が無くなりますから英断です。

トマリンに事情を話しますが要領を得ない反応が返ってくるのみ。

とにかく自分の元の体を確認することになりますが…。

”「きっとあの中は…まりもせんぱーい!」”

”「まりも先輩はあなたでしょ!」”

なんとユリの中身はユリのまま。これではユリが2人いることに。

まりも(中身はユリ)はユリのトレードマークのポニーテールを結わえている一方、オリジナルのユリはポニーテールをしていません。

重大な伏線ですがこれが原因で絵面が一気に混乱し始めます

ただでさえ展開が高速なので記号でキャラを判別しなければならないのに、その記号がアテにならない非常事態です。

まりもはどこへ?混乱したまま収拾のつかないドツボへ…

”「ダメだもう話が全然理解できなーい!」”

”「諦め早い!」”

”「私もユリちゃんなのでは?」”

事情をかなえとなすのに話しましたが訳のわからない状況に早くもお手上げ。

ただの入れ替わりならまだしも、ユリが2人に増えてまりもが消えているので実にややこしいです。

この状況に耐えきれずボケをさらに被せてくるかなえ。

しかしこの混乱はまだ序の口でした。

トマリンと知らないおっさん、登場

”「押本ユリはいる!?」”

”「トマリン! と知らないおっさん!?」”

”「ウチやウチ! ビビったで起きたら樋口さんや!」”

登場人物が2人増えました。トマリンと樋口さん(誰も面識のないおっさん。中身はまりも)です。

現在登場人物は全部で6人。中身がおかしくなっているのを含めて整理すると…

  • かなえ
  • なすの
  • トマリン
  • ユリ(中身はそのままユリだと主張)
  • まりも(中身はユリ)
  • 樋口さん(中身はまりも)

混乱した状況ですがようやくいつもの4人が揃いました。

元凶登場、さらに混迷を極める次の入れ替え発生!

人の心と体をあべこべに繋げる阿部神戸星人なる宇宙人がユリに化けていたことが判明。

その力が発動し次の入れ替えが発生します。

”「私おっさん!?どうするトマリン!」”

”「はっ今日は大事な会議のはずでは!」”

”「樋口さんが入ってるー!?」”

ひとまず整理すると…

  • まりも → かなえの体へ ”「ちっちぇー!」”
  • かなえ → なすのの体へ ”「胸が大きくなったー!」”
  • なすの → まりもの体へ ”「優しく触りなさいよ」”
  • ユリ  → 樋口さんの体へ
  • 樋口さん(new!) → トマリンの体へ
  • トマリン → 行方不明
  • 阿部神戸星人 → そのままユリの体に

混迷の極みです。書き出しても正直ややこしすぎます。

なにがややこしいって体は増えていないのに樋口さんの精神が出てきたことで登場人物が実質1人増えていることです。

この場に存在する肉体は6体ですが、トマリンの精神がどこかにはじき出され今まで登場していなかった樋口さんの精神がインしました。

まりもがポニーテール姿なのも視聴者の混乱に拍車を掛けます。人間の認識力の限界に挑戦するつもりですか。

ちなみにこれまで誰の肉体が登場していないかというと阿部神戸星人の本体です。

このどうしようもない事態にケリをつけたのは…意外にもこの人

”「会議に遅れるわけにはいかない!名刺交換アタック!」”

”「こいつは宇宙警察に引き渡しておこう」”

”「ありがとう樋口さん!」”

残り15秒で宇宙人を引っ捕らえ皆を元に戻すやっつけな解決獅子奮迅の活躍。

ありがとう樋口さん、視聴者からの喜びの声をお聞きください。

やはりというべきか誰が誰だが理解する前に話が終わったという感想が多いですね。無理もないです。むしろ無理です。

以上現場でした。

1度見ただけでは理解できなかった人のための動画配信情報!

おそらく1度見ただけで完璧に理解できた人類はわずかしか居ないかと思われる今回の「てーきゅう」。

何が何だかわからなくて心にモヤモヤを抱えるくらいなら見返してみましょう。それが得策です。

現在「てーきゅう」8期はニコニコ動画及びabemaTVにて見逃し配信を行なっております。

ニコニコチャンネル アニメ「てーきゅう」8期

abemaTV 新作TVアニメチャンネル

どちらも本放送翌日の木曜12:00から配信開始となっております。

人類に叩きつけられた挑戦状「てーきゅう」8期のこれからは?

某大ヒット映画でも取り扱われた「入れ替わり」にまつわるエピソードとなった今回の「てーきゅう」。なんとなくタイムリーです。

しかしその実情は視聴者から「狂気」と表現されるほどの、常人には理解しがたい仕上がりとなってしまいました。

狂気の沙汰になってしまっているのは主に120秒というカップ麺も作れない放送時間の中にありったけのネタとセリフを詰め込んでるせいではないかと思いますが。

人間の限界に挑戦し続ける飽くなき狂気のチャレンジャー「てーきゅう」8期、次回第9話(第93面)「先輩とワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」をどうぞお楽しみに。

 

アニメ「てーきゅう」8期の関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。