【最新版】胸キュン×芸術?!「マジきゅんっ!ルネッサンス」キャラクター紹介まとめ!【画像あり】

「マジきゅんっ!ルネッサンス」は、私立星ノ森魔法芸術高校での学園生活を描いた物語。転校生・愛ヶ咲小花が、「アルティスタ」と呼ばれる男の子たちと文化祭を作り上げていく胸キュンな展開に、芸術をとりいれた新しい視点が注目を集めています。今回は「マジきゅんっ!ルネッサンス」のキャラクターをまとめて一覧で画像を含め紹介します。

胸キュン×芸術?!全く新しい青春学園ストーリー「マジきゅんっ!ルネッサンス」

10月よりテレビアニメの放送が開始した「マジきゅんっ!ルネッサンス」は、魔法が芸術となる世界が舞台となり、「私立星ノ森(ほしのもり)魔法芸術高校」(略称:星芸)での学園生活を描いた青春ストーリーです。

「マジきゅんっ!ルネッサンス」は、サンライズ・ポニーキャニオン・ブロッコリーの3社がトータルプロデュースを行うメディアミックス作品で、2016年9月にはゲームも販売されています!

「マジきゅんっ!ルネッサンス」は、独特な世界観と6人の個性的な男の子が魅力!

私立星ノ森魔法芸術高校に転校してきた主人公「愛ヶ咲小花(あいがさきこはな)」が、「アルティスタ」と呼ばれる魔法芸術を扱う6人の男の子たちと一緒に文化祭を作り上げていく「胸キュン」な展開に、芸術という要素をとりいれた新しい視点が注目を集めている「マジきゅんっ!ルネッサンス」。

実は、個性豊かな名前や特徴をもつキャラクターも人気の要因の1つとなっています。今回は、「マジきゅんっ!ルネッサンス」のキャラクターを、まとめて一覧で画像を含めご紹介していきましょう!

星芸の”キング”「一条寺帝歌」

まずは、主人公・愛ヶ咲小花と同じ高校2年生で、舞台となる私立星ノ森魔法芸術高校で「キング」と呼ばれている主要キャラクターの「一条寺帝歌(いちじょうじていか)」から画像をつけて一覧でご紹介していきましょう。

一条寺帝歌は、クールなシンガー

一条寺帝歌は、歌唱の天才で彼の歌唱力は学内でもトップを誇っているため、彼の歌に様々な人が惹きつけられていきます。そのたぐいまれなる才能と、学内成績で常にトップ争いをしていることから「キング」という異名がついたのでしょう。

由緒ある名家の一条寺家

そんな一条寺帝歌が生まれた「一条寺家」は、古くより宮廷音楽を担ってきた音楽の名家中の名家です。一条寺家は今ではエンターテイメントビジネスの部門を設立し、アルティスタ界を取り仕切っているため、音楽業界以外でも広く知られています

主人公の愛ヶ咲家とは確執が…?

一条寺帝歌は、転校してきた主人公・愛ヶ咲小花に優しく接していましたが、小花が「華道家の愛ヶ咲さくらの娘」であることを知った途端、態度が急変します

一体、一条寺家と愛ヶ咲家の間にはどのような確執・因縁があるのでしょうか。今後の主人公と一条寺帝歌との関係の展開からも目が離せませんね。

天才肌で独特な「墨ノ宮葵」

次に、同じく2年生キャラクターの「墨ノ宮葵(すみのみやあおい)」を画像をつけてまとめてご紹介していきましょう。

墨ノ宮葵は孤高の書道家

墨ノ宮葵は、無口で他人のこと等には全く興味がないタイプの人間ですが、書道家として自身の理想の書を追い求め続けているという意外な一面もあります。学校内の特別自習室を「葵部」として作品作りに没頭しているようです。

一条寺帝歌とは幼馴染!

墨ノ宮葵は、先ほどご紹介した一条寺帝歌と幼馴染です。墨ノ宮葵も学内の成績がとても優秀で(本人はそれに執着していませんが)、一条寺帝歌といつもトップ争いをしています。

 スポーツマン!「響奏音」

次に、1年生のキャラクターを紹介しましょう。まず初めは6人の中で最も長身の「響奏音(ひびきかなと)」からご紹介していきます。

心優しきチェリスト

6人の中で最も長身で大きな身体をしている響奏音は、チェロを演奏する「チェリスト」です。見た目と裏腹に響奏音が演奏するチェロはとてもおだやかで、あたたかいメロディを奏でます。

包容力抜群!

また、響奏音は、5人兄妹の長男でもあるため、高校1年生ながら包容力抜群です。困っている人がいると助けてしまいたくなる心優しさが彼の演奏にも影響しているのかもしれませんね。

可愛い?生意気?「土筆もね」

次に、同じく1年生キャラクターで愛らしいルックスの「土筆(つくし)もね」を、画像付きでご紹介します。

「モノクロのプリンス」と呼ばれる画家

土筆もねは自信家な画家ですが、彼の実力は確かなものがあり、学外でも高い評価を得ています。彼の作風からなのか「モノクロのプリンス」という異名がつくほどです。

そんな才能あふれる土筆もねには、同じく絵画を専攻している双子の兄が学内にいるようで、兄弟との関わり等も今後の展開の中で気になる要素の1つですね。

生意気だけじゃないとの評判も!

土筆もねは、自信たっぷりで生意気な後輩かと思いきや、他人の言葉に敏感で、一度心を許すと甘えてくるという、普段の言動からは考えられない意外な一面もあります。また、ハリネズミを飼っているというところもポイントを上げる要因の1つです。

それだけでなく、ふとした時に見せる表情が「かっこいい」との声もあり、ただ生意気なだけじゃない土筆もねにこれからも目が離せませんね。

色気たっぷりな「庵條瑠衣」

ここからは3年生のキャラクターをご紹介していきます。まずは「庵條瑠衣(あんじょうるいす)」を紹介していきましょう。

甘く囁く大人系ダンサー

庵條瑠衣は、ダンスの天才です。画像からも分かるように、彼は高校生ながら色気たっぷりなルックスをしています。そんな彼の人柄を表したかのようなダンスは、色気がたっぷりで多くの女性を惹きつける、特別な力があります。ただ、庵條瑠衣が本気を見せることは少ないようです。

軽く見えて実は…なギャップにファン続出?!

みんなに分け隔てなく優しくて、軽口も叩いて、普段は本気を見せずに何でもそつなくこなして…という印象の庵條瑠衣ですが、時折ふいに見せる憂い顔に彼の深みを感じてしまいます。

今後、彼のこの表情がストーリーにどのように関係していくのかも気になりますね。

小柄ながらパワフルな先輩「帯刀凛太郎」

最後に、同じく3年生キャラクターで、小柄だけど明るく元気な「帯刀凛太郎(たてわきりんたろう)」についてご紹介します。

明るく元気な彫刻家!

帯刀凛太郎は、彫刻の天才です。小さな身体ながら、パワフルなチェーンソーを使って巨大な作品を作り上げることを得意としています。また、帯刀凛太郎は料理も得意としていて、頼れる3年生キャラクターの1人です。

実は、土筆もねとは従兄弟関係

そんな帯刀凛太郎は、実は先ほどご紹介した土筆もねと従兄弟関係にあります。料理上手で年上の帯刀凛太郎は、面倒見もよく、土筆もねの面倒もよく見てあげているようです。画像はアイキャッチイラストでの1枚ですが、作中でも彼らのやりとりがどのように繰り広げられるのか、見ものですね。

個性豊かなアルティスタ(魔法芸術家)たちからこれからも目が離せない!

いかがでししたか。今回は、絶賛放送中で大注目の「マジきゅんっ!ルネッサンス」の主要キャラクターとなる、6人のアルティスタをまとめて画像を付けて一覧でご紹介しました。

個性豊かなアルティスタたちとの今後の展開から目が離せない「マジきゅんっ!ルネッサンス」の、

「マジきゅんっ!ルネッサンス」の関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。