自分に素直な自由人!うたプリ「桐生院ヴァン」を徹底解析!

アニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター」から本格的に活躍している「HE★VENS」のメンバー、桐生院ヴァン(きりゅういんう"ぁん)のプロフィールや声優などをご紹介します。うたプリのアニメで明らかになった桐生院ヴァンの性格や神宮寺レンとの楽曲には注目です!

自由奔放なプリンスさまっ♪「桐生院ヴァン」を徹底解析します

うたの☆プリンスさまっ♪(うたプリ)は、2010年に株式会社ブロッコリーから発売されたPSPの乙女ゲームです。現在ではゲームもシリーズ化しており、アニメやゲームアプリ、声優によるLIVEイベントなども行われるほど大人気の作品となっています。2016年10月1日よりテレビアニメシリーズ4期「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター」の放送が開始されたうたプリではプリンスたちが10人以上となり、非常に盛り上がるストーリーが展開されていくと思います。

アニメうたプリ第4期「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター」にて活躍しているHE★VENS。今回は、その中でも恋愛体質な桐生院ヴァンのプロフィールや性格、楽曲まで徹底解析します。

HE★VENSとは?

桐生院ヴァンも所属しているHE★VENSは、アニメ第2期「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%」で鳳瑛一(おおとりえいいち)、皇綺羅(すめらぎきら)、帝ナギ(みかどなぎ)の3人で初代HE★VENSとしてうたプリアワードに緊急参戦しましたが、アニメ第3期「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ」のラストには、新たに鳳瑛二(おおとりえいじ)、日向大和(ひゅうがやまと)、天草シオン(あまくさしおん)、そして今回紹介している桐生院ヴァンが加わり、新生HE★VENSとしてSSS(とりぷるえす)オープニングアーティスト選考会に飛び入り参加しました。

HE★VENSはレイジングエンターテインメント社という事務所の社長であり、鳳瑛一と鳳瑛二の父親であるレイジング鳳によって結成されました。HE★VENSの歌である「HE★VENS GATE」は、七海春歌(ななみはるか)のボツ曲の1つでしたが、レイジング鳳によってHE★VENS用にアレンジされ、HE★VENSの代表曲となりました。

レイジング鳳は「ST☆RISH」や「QUARTET★NIGHT」が所属しているシャイニング事務所の社長であるシャイニング早乙女の永遠のライバルで、かつて世間を賑わせていたアイドルの1人だったそうです。

桐生院ヴァンのプロフィールをご紹介

桐生院ヴァンのプロフィールを確認していきましょう。

身長:176cm

体重:62kg

デュエットプロジェクトでは神宮寺レンと組んだヴァンは七海春歌に惚れてしまい、レンに春歌を賭けてドラマでの評価を競おうと持ち掛けたりするような、少々危うい性格です。しかし、恋に対しては正直で、恥じることなく自分の想いを表現できる豪胆さと大胆さを兼ね備えています。いざとなったら誰よりも頼れる存在かもしれませんね。

桐生院ヴァンを演じているのは高橋英則さん

桐生院ヴァンを演じている声優は高橋英則(たかはしひでのり)さんです。テレビアニメだけでなく、洋画映画や海外ドラマの吹き替えなどでも活躍している高橋さんは、マウスプロモーションという事務所に所属しています。うたプリ以外にも「金田一少年の事件簿」、「テラフォーマーズ」などのアニメにも出演しており、ゲームでは「AMNESIA」、「刀剣乱舞」などにも出演しています。

桐生院ヴァンの楽曲紹介

HE★VENSはゲームでは登場しておらず、「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター」で本格的に活動を開始しました。なので、HE★VENSのメンバーの楽曲はデュエットプロジェクトの曲と、2016年12月発売予定のHE★VENSのシングルしかありませんが、人気次第では今後更に楽曲が増えていく可能性は充分あり得るので、期待して待ちましょう。

Lovely Eyes

桐生院ヴァンの曲はデュエットプロジェクト第4弾の楽曲である「Lovely Eyes」です。この曲は「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター デュエットアイドルソング 神宮寺レン & 桐生院ヴァン 」に収録されています。「Lovely Eyes」は神宮寺レンと桐生院ヴァンが、愛する女性への情熱的で素直な気持ちをまっすぐに表現しています。妖艶でセクシーな2人だからこその表現や、耳元でささやかれたら2人に篭絡されてしまうような歌詞は、誰もが心を奪われること間違いありません。

うたプリのアニメ第4期「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター」の第6話での「Lovely Eyes」のMVのように、2人が自然と壁ドンしている情景や、愛する人への止まらない想いが想像できてしまうような歌詞と2人の歌い方は、非常にセクシーです。仲間との絆を歌うことが多かったこれまでのデュエットプロジェクトとは違った雰囲気の楽曲なので、楽しむこともできると思います。

My cutie…Drive me crazy!

「My cutie…Drive me crazy!」は「Lovely Eyes」と同様に、「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター デュエットアイドルソング 神宮寺レン & 桐生院ヴァン 」に収録されている桐生院ヴァンのキャラクターソングです。曲調は「Lovely Eyes」と似ていますがレンとヴァンとの恋愛観の違いをしっかりと表していて、しっとりと愛を伝えるレンに対して、ヴァンは行動的かつ感情的でアクティブでクレイジーな恋を追い求めていることが分かります。昔のレンを思い出させるような部分もあるので、気になる方は是非聞いてみてください。

桐生院ヴァンのグッズを紹介

相当な数あるうたプリグッズですが、HE★VENSのメンバーはうたプリに登場して間もないため、まだあまりグッズ展開がされていません。そんな中でも数少ないグッズをご紹介します。

缶バッジ

缶バッジはグッズの定番というイメージですが、ライブやフェスなどのイベントでファン同士の交流に欠かせないものだと思います。ランダムに封入されているトレーディングタイプが多い缶バッジですが、自身の推しを持っている人と交換したりして輪を広げることもできます。メッセンジャーバッグやリュックなどに着けて楽しむのも良いでしょう。

クリアしおり

アニメイトでうたプリフェアを行っていた際の特典であるクリアしおりです。しおりは本に挟む以外にも、アルバムやポストカードケース等に保存することができるので、グッズとしての汎用性があり、コレクションにも最適です。

フィギュアやポーチ、ぬいぐるみなどのグッズはまだありませんが今後さまざまな商品展開が予測されます。ST☆RISHのメンバーはセシル以外全員フィギュア化され、QUARTET★NIGHTももうすぐ全員フィギュア化する予定なので、何年後かになるか分かりませんが、確実にHE★VENSのメンバーもフィギュア化されるでしょう。他のグッズ展開も気になりますね。おそらくアニメうたプリ第4期「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター」の放送が終了したのちに多くのグッズが発売されることを期待しましょう。

これからも桐生院ヴァンの魅力を見つけましょう

自分に素直な自由人の桐生院ヴァンは、前向きで明るいプリンスさまです。ゲーム「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズではHE★VENSのメンバーは登場しておらず、アニメのみの登場ではありますが、今後のゲームシリーズ展開も期待されます。まずは、2017年1月に発売予定のPS Vita専用ソフト「うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE」をプレイして、ST☆RISHのメンバーとの親睦を深めていくのも良いでしょう。

これからも桐生院ヴァンの魅力を見つけていきましょう。

関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。