コトリバコの恐ろしき呪い!「オカルティックナイン」6話の感想まとめと動画視聴方法について!

今回はオカルティックナインの6話感想まとめと動画の視聴方法についての記事です。話数を重ねるごとに明らかになる事実と深まる謎がこれほどまでに面白さを醸し出しているアニメも早々ないでしょう。今回はそんなオカルティックナインの6話の個人的感想まとめと、後半で動画の視聴方法について記載しますので是非最後までご覧ください!

吉祥寺は呪われている!? コトリバコが恐ろしすぎる「オカルティックナイン」6話!!

今回はオカルティックナインの6話感想まとめと動画の視聴方法についての記事です。話数を重ねるごとに明らかになる事実と深まる謎がこれほどまでに面白さを醸し出しているアニメも早々ないでしょう。今回はそんなオカルティックナインの6話の個人的感想まとめと、後半で動画の視聴方法について記載しますので是非最後までご覧ください!

「オカルティックナイン」6話の個人的感想まとめ!

では、まずは6話の個人的な感想から述べていきたいと思います。今回はとんでもない呪いの事実が発覚した回でもありましたし、さらにまた謎が深まってしまった回でもありました。さて、6話は一体どうなっていたのでしょうか!?

コトリバコという名の呪い

今回は前半、「コトリバコ」というものについてかなり深く触れていました。これが事件と何か関係があるかと訊かれればおそらく、と言わず確実に関係があるのでしょうけれど、これはかなり「ヤバい!」という風に思った方も少なくはないでしょう。

「コトリバコ」は正確にいうと「子獲り箱」という風に直せるのではないでしょうか? 呪いの類、つまり呪いの藁人形的な意味合いで考えて頂ければ分かりやすいかと思いますが、それを前提で考えて、呪いの対象は女と子供に限定されるそうです。さらに埋めるというのも必須条件であり、その箱の中には獣の血を7日間入れて放置、その後に子供の身体の一部をその中に、血が乾ききらないうちに入れるというものがこのコトリバコの呪いを成就させる方法らしいです。

そしてその子供の身体の一部は年齢によって変わってくるというものらしく、赤ん坊ならへその緒と人差し指の第一関節、あるいは生き血、7歳までなら人差し指の第一関節と生き血、10歳までの子供なら人差し指の第一関節、という具合です。この時点でもはや想像しただけでもグロテスク以外の何物でもありませんね。さらに何人の生贄を入れたかによって効力が変わってくるというものでそれがさらにリアル感を出しています。

そしてそのコトリバコが隠された場所を今すぐにでも探し出したいというのがみゆぽむの思いであったのでした。悠太と一同はその在りかについて調べ始めます。そしてあの同人誌に載っている福の神というものが焦点になった時、吉祥寺にある神社とお寺に絞り込めるということにたどり着きますが、その答えにたどり着いたのは彼らだけの言葉だけではありませんでした。なんとあの紅ノ亞里亞が喫茶店に訪れ、そして悠太たちの会話に興味をもち、そして助言?します。助言であったのかどうかは不明ですが、彼女の言葉でその答えにたどり着いたのは間違いありませんでした。

その瞬間みゆぽむは走り出します。二人の神が存在する場所が特定できた瞬間に走り出したところを見るとこの時点ではみゆぽむは何かを恐れているという風にも見て取れました。が、しかし、その後それは間違いであったと気づきました。みゆぽむの親友が行方不明になっているということに気づきました。恐らく呪いに遭っていると考えたのでしょうか、何よりも誰よりも先にみゆぽむは出発します。その後を悠太たちが追いかけます。

安命寺に向かう一同

みゆぽむの親友が最後に残した写真いはヴァンガードのカードとさらに不自然な手の影、そしてメッセージで「小鳥ば」と送られてきたところを考えるとやはり「コトリバコ」というものにつながるのは間違い無いでしょう。一同はタクシーに乗って安命寺に向かいます。

そして。

そこで目にしたものはとんでもないものでした。白い髪の男の子とさらにその男の子は何やら箱を血だらけの手で掴んでいました。この時点で確証と呼べるものはありませんが、しかし、その血だらけの箱がコトリバコであるということと、さらにみゆぽむの親友である「ちーちゃん」という女の子がそのコトリバコに入っているということは間違いなさそうでした。以前からちょくちょくと出ていた謎の白い髪の気味の悪い男の子ですが、彼はコトリバコに入れる人間は人気者でなくてはならないということで、本当はみゆぽむを狙っていたようでした。しかしながら、間違えて「ちーちゃん」を殺してその中に人差し指を入れたということでしょう。中は血だらけで指とかは見えませんでしたが、「ちーちゃん」という女の子がつかっていたストラップが入っていたということでこれは間違いなくコトリバコの中身はちーちゃんの身体の一部が入っているということでしょう。

先ほどはこの時点では、と言いましたが、その後の話であのコトリバコに入っているのはちーちゃんで間違いないということでした。例の刑事がちーちゃんの名前を出した時点で間違いはないでしょう。

この言葉でかなりの衝撃が走りました。まさかこんな展開になるとは思ってもおらず「オカルティックナイン」を舐めていた、というべきでしょうか、ここまで衝撃的な描写を書いてくるとは思いもしませんでした。さすが、というべきだと私は思います。予測できない上に、さらにその予測を上回るものを出してくるあたりが凄いと言えるでしょう。

我聞悠太死亡!?

物語後半、と言いますか、物語を最後までご覧になった方はもう衝撃以外の言葉はないでしょう。最後まで見た限りで即座に推測したのは、井之頭公園で出てきた死体の中に含まれている人間、つまり我聞悠太やその他一同は死亡していたということではないのか? ということです。例の刑事がみんなに反応してもらえないということ、さらには橋上サライも母親に気づいてもらえない、そして我聞悠太がニュースで新たに発覚した死亡した人間の中に自分の名前があったということ。

そして、最後にあのラジオから「あーあ、見つかっちゃった」という言葉が発せられたということ。これを総合して考えると、みんな死んでいたということではないでしょうか? これはあくまで個人的な先読みですが、そうであるとこの時点でピンと予測したことです。これによってさらに謎が深まった6話でした。

「オカルティックナイン」6話のファンの声は?

ではここでファンの声をTwitterで見てみようと思います。6話はある意味物凄く衝撃的なシーンが多い上に衝撃的な事実もたくさんでました。これについてファンの皆さんはどのように反応していたのでしょうか!?

今回は2通りの声が上がっていました。一つは衝撃的だったけれどそれでもワクワクが止まらない!という声と、もう一つはグロテスク過ぎる、また、サスペンス的な物語だと思ってたのに6話で見るのやめようかと思うくらいエグかった、という声でした。良くも悪くもかなり衝撃が走る回であったのは間違いなさそうです。

「オカルティックナイン」の動画視聴方法は?

では「オカルティックナイン」の最新話の動画視聴方法について記載します。もし見逃してしまったという方は是非こちらで確認して見てください!

ニコニコチャンネル:オカルティックナイン

ニコニコチャンネルでは最新話が無料で視聴できますので、是非見逃してしまったという方や、またもう一度視聴したい方はこちらをチェックして見てください!

7話がとにかく気になる!

色々とあった回でありましたが、賛否両論ある中、私自身は7話が気になって仕方がないというのが正直な感想です。この続きを見なければ寝られない!という気持ちでいっぱいです。次回の7話がとにかく気になりますが、来週の楽しみにとっておきましょう。是非皆さんも「オカルティックナイン」最新話の6話をチェックして7話もご視聴ください!

 

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。