アニメ『てーきゅう』第8期スタート!声優情報をメインも脇キャラも再チェック

アニメ『てーきゅう』の第8シーズンが10月5日から放送スタート。原作の同名漫画『てーきゅう』もますますヒートアップする中、アニメもますます期待できそうです。声優である鳴海杏子さんの続投が危ぶまれたものの、主だったキャストは継続しています。放送前に『てーきゅう』メインキャラの声優を再チェックしてみましょう。

8期もスタートした「てーきゅう」の声優陣を再チェックしよう!

アニメ『てーきゅう』の第8シーズンが、10月5日から東京MX、AT-Xなどで放送開始しました。
‘てーきゅう’こと、テニス部に所属する女子高生4人組を描いたストーリーで、原作は、コミック配信サイト「コミック アース・スター」にて連載中の同名漫画『てーきゅう』(原作:ルーツ、作画:Piyo)です。
アニメ『てーきゅう』第8シーズン突入を記念して、渡部優衣さんらメインキャラクターの声優を再チェックしてみましょう。

まずはアニメ『てーきゅう』メインキャラ声優陣を紹介

今回第8シーズン放送となるアニメ『てーきゅう』は、第7シーズンまでと同様に毎回3分の短編アニメとなっています。
それでもほぼ原作を踏襲した展開で進んでおり、コミカルなギャグがテンポ良く続いて行きます。そうした作品だけに声をあてる声優の苦労がありそうです。そこでメインキャラクターである4人、1年生の押本ユリ、2年生の新庄かなえ、高宮なすの、板東まりもの声優を再チェックしてみましょう。

押本ユリ【声優:渡部優衣(わたなべゆい)さん】

テニス部唯一の1年生である押本ユリの声優は渡部優衣さん。熱烈なタイガースファンで、渡部さんのツイートでは、タイガースを始め、野球関連のコメントが、かなりの割合を占めています。https://twitter.com/te_kyu/status/781031288895594496
渡部さんは、『てーきゅう』とともに『アイドルマスター』『プリパラ』などでも活躍していますが、タイガースや野球の話題の合間に、アニメや声優のコメントがちょこちょこ出てくるかなと言った感じです。

新庄かなえ【声優:三森すずこさん】

テニス部先輩の1人である新庄かなえの声をあてるのは三森すずこさん。代表作をあげるのは難しいですが、『ミルキィホームズ』シリーズのシャーロック・シェリンフォードでしょうか。個人的には『ポヨポヨ観察日記』の佐藤萌が印象に残っています。
『てーきゅう』以外の10月開始のアニメでは、『タイガーマスクW』でヒロインの高岡春奈や、『信長の忍び』でお市の声を務めるなど、いろいろ期待できそうな声優の1人でしょう。

高宮なすの【声優:鳴海杏子(なるみきょうこ)さん】

もう1人の先輩である高宮なすのの声は鳴海杏子さん。『てーきゅう』のスピンオフ作品として『高宮なすのです!』が作られましたが、もちろん高宮なすの、つまり鳴海杏子さんが主演となっています。
2016年3月までアース・スター エンターテイメントの所属でしたが、以後はフリーで活動しているようです。ネット上では、『てーきゅう』の継続を危ぶむ声もありましたが、10月からの第8シーズンでは、鳴海杏子さんが声優を務めています。

坂東まりも【声優:花澤香菜(はなざわかな)さん】

3人目の先輩、板東まりもの声優は花澤香菜さんが務めています。子役としての活躍もさることながら、声優での活躍も華々しいものがあります。印象の強いところでは、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の黒猫、部活つながりと言うわけでもありませんが『ロウきゅーぶ!』の湊智花でしょうか。
花澤香菜さんは東京出身だそうですが、板東まりもは関西弁で話しています。既に第7シーズンまで終えた実績はあるでしょうけど、その辺りも楽しみたいところです。

『てーきゅう』の脇を固める声優陣を紹介

アニメ公式サイトの『てーきゅう』第8シーズン紹介を見ると、メインキャラクターの4人が運動会らしきもので走っている画像が公開されています。それとともに宇宙人のトマリンや、近藤うどん子、近藤アネンコフ、押本陽太の3人が描かれていますので、彼らが活躍するのは間違いなさそうです。

宇宙人トマリン【声優:小倉唯さん】

 

宇宙人トマリンの声優は小倉唯さん。花澤香菜さんのところでも触れた『ロウきゅーぶ!』では、袴田ひなたを演じました。アニメ化が決まった『sin 七つの大罪』では、ベルゼバブ役に決定しています。
不時着したことにより、まりもの家に居候する宇宙人トマリンは触覚付きの女の子の外見ですが、それは擬態に過ぎず、本来はバッタのような姿(今後別の設定があるかもしれませんが)です。人間のようで人間でない存在に声を当てる小倉唯さんの活躍に期待しましょう。

近藤うどん子【声優:石原夏織さん】

 

近藤うどん子の声優は石原夏織さん。石原さんが、これまで演じてきた中で、印象深いところでは『コードギアス 亡国のアキト』のアリス・シャイングでしょうか。
近藤は本名ですが‘うどんこ’は自称。山本山のように‘こんどううどんこ’は上から読んでも下から読んでも…となるためです。メガネっ子のピエロキャラは間違いないのですが、姉とともに引っかき回す役割も期待したいものです。

近藤アネンコフ【声優:喜多村英梨(きたむらえり)さん】

 

そんな近藤うどん子の姉、近藤アネンコフの声優は喜多村英梨さん。
『ぽてまよ』の森山素直役と聞いて「ああ、そうだったのか」と。「デュラララ!!」シリーズの折原舞流も忘れてはいけません。そして放送中の『タイムボカン24』のビマージョでしょう。
ギャルの外見ながらも僧侶に就いている近藤アネンコフは、確かな力を持った霊能力者でもあります。そんなギャップを表現する喜多村英梨さんの声を楽しみたいものです。

押本陽太【声優:逢坂良太(おうさかりょうた)さん】

 

押本ユリの弟である押本陽太の声優は逢坂良太さん。『ローゼンメイデン』におけるパラレルワールドの桜田ジュンが思い出されます。またこの春まで放送していた『ダイヤのA』の沢村栄純も忘れてはいけません。
女性キャラクターの多い『てーきゅう』ですが、なすのとの間柄がどこまで進むのかに注目です。

『てーきゅう』は「先輩と○○」のゆるい日常

漫画『てーきゅう』のコミックスは11巻まで発売中。
タイトルこそ‘てーきゅう(庭球)’で、テニス部に所属する女子高生4人を描いていますが、ほとんどテニスをしていません。また2012年から始まった連載は、2016年10月現在100話を超えていますが、基本的な設定や画像は変わっておらず、4人とも1年生と2年生のままです。
「コミック アース・スター」のあらすじには、次のように書かれています。

亀井戸高校に通う全然普通じゃない女の子4人が、テニスをしたりしなかかったりするスーパーハイテンションギャグコメディ!

コメントの一部である‘しなかかったり’の部分は、タイプミスかなと思うんですが、軽く触れるに留めましょう。
テニス漫画なだけあって、ライバル校である兎亀高校テニス部に所属する田中きなこ、鈴木あやこ、佐藤くるみ、西新井大師西(にしあらいだいし にし)なども登場しますが、モブキャラクター同然のギャグ要員でした。第8シーズンでも、活躍はあまり期待できそうにありません。『てーきゅう』のスピンオフ作品『うさかめ』の第2シーズンがあることを期待しましょう。

『てーきゅう』声優陣も豪華な第8シーズンに乞うご期待!

メインキャラクターや第8シーズンで活躍しそうな声優を中心に取り上げてみましたが、「コミック アース・スター」における漫画も好評連載中ですし、第9、第10シーズンのみなならず、新たな『高宮なすのです!』や『うさかめ』のスピンオフ作品を期待しても良いのではないでしょうか。
望みすぎてはいけないかもしれませんが、いずれにしても、10月5日から始まったアニメ『てーきゅう』第8シーズンを楽しんでください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。