【ネタバレあり!】TVアニメ「NEW GAME!!」第6話の考察・感想、動画配信サイトを紹介!

2017年夏アニメ「NEW GAME!!」第6話の考察・感想と動画配信サイト情報をお届けします!コウと一緒に、キャラクターデザインを担当することになった青葉。今回はどんな物語が描かれるのでしょうか?そしてついに、ねねのゲームが!ゲーム製作会社「イーグルジャンプ」で働く、個性豊かなキャラクターたちの日常をちょっと覗いて見てみましょう!それでは、TV アニメ「NEW GAME!!」の第6話の考察・感想、そして動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

2017年夏アニメ「NEW GAME!!」第6話の考察・感想や動画配信サイトを紹介します!

ボイ⭐︎スタ読者の皆様、こんにちは!ライターのR@imuです。

2017年夏アニメ「NEW GAME!!」第6話の考察・感想と動画配信サイト情報をお届けします!

コウと一緒に、キャラクターデザインを担当することになった青葉。今回はどんな物語が描かれるのでしょうか?そしてついに、ねねのゲームが!

ゲーム製作会社「イーグルジャンプ」で働く、個性豊かなキャラクターたちの日常をちょっと覗いて見てみましょう!

それでは、TV アニメ「NEW GAME!!」の第6話の考察・感想、そして動画配信サイトなどを紹介しちゃいます!

TVアニメ「NEW GAME!!」第6話の考察・感想を紹介!ネタバレも!第6話『あぁ……すごいなあ…… 』

キービジュアル!?

キャラデザの仕事も慣れてきた、涼風青葉(すずかぜ あおば・CV: 高田憂希)。飯島 ゆん(いいじまゆん・CV:竹尾歩美)は『コン』、篠田はじめ(しのだはじめ・CV:戸田めぐみ)『ボクシングゴリラ』のキャラクターが気に入ったようで、青葉も嬉しそうです。

はじめから『キービジュアル』のことを言われ、分からずにいると<宣伝用の絵>だと教えてもらう青葉。そこに八神コウ(やがみこう・CV:日笠陽子)がやってきて、

「今回は青葉がメインのキャラデザだから、青葉に描いてもらうことになるよ。」と青葉に告げると、

「私が『キービジュアル』を!?」と戸惑う青葉。さらに追い討ちをかけるように、

「気合入れろよ〜。絵描きの晴れ舞台だぞ〜。ゲームの顔出し、売り上げにも直結するからな〜。」コウの言葉に、プレッシャーで震えだす青葉なのでした。

ねねのゲーム

半年以上かけて、オリジナルのゲームを完成させた桜ねね(さくらねね・CV:朝日奈丸佳)。青葉を驚かせようと、ワクワクしつつも、ちょっぴり不安も。

いよいよゲームのお披露目!先に来た、星川 ほたる(ほしかわ ほたる・CV:石見舞菜香)に、ゲームのことを話していると、青葉も登場!なかなかゲームのことを青葉に切り出せずにいるねね。そして、ホタルの後押しもあり、思い切って青葉に報告します。

「あのね、あおっち!私、ゲームを作ったんだ!あおっちには黙ってたけど、イーグルジャンブを辞めてからずっと…。それが完成して。」それを聞いた青葉は驚きます。

早速、ねねのゲームをプレイする二人。楽しそうにゲームをする二人を見て、満足そうなねね。そしてゲームクリアに、喜ぶ3人なのでした。

ねねが阿波根 うみこ(あはごん うみこ・CV:森永千才)の助言を受けつつも、一人でゲームを作り上げたことに感心する青葉は、

「ちょっと見直した。ねねっちの心がこもってるって事は、凄く伝わってきたよ。」とねねに伝えます。照れつつも、ホッとするねねです。

「あおっちは仕事順調?」ほたるに尋ねられ、

「うん、スケジュールは大丈夫そうなんだけど。」そう答える青葉の脳裏に浮かぶのは、『キービジュアル』への葛藤。青葉を思わず応援したくなりますね!

問題!?

葉月 しずく(はづき しずく・CV:喜多村英梨)に、出社してきた大和・クリスティーナ・和子(やまと・クリスティーナ・わこ・CV:名塚佳織)が声をかけます。クリスティーナは、今回のゲームの評判がいい事や社長も気に入っていると話すものの、なぜか浮かない顔。

「ちょっと問題がね…。涼風さんの事なんだけど…。」一体何が!?

まさかの…

コウと青葉は会議へ。ゲームのタイトルは『PECO』(ペコ)。『キービジュアル』の準備の話になると、なぜかうつむくしずくたち。するとクリスティーナが、

「私から説明させていただきます。『キービジュアル』は、涼風さんではなく、八神さんに描いてもらいます。」その言葉に、青葉はショックを受けます。コウも反論しますが、

「クレジットに変更はありません。ただ『フェアリーズ』シリーズの葉月 しずくディレクターと、メインビジュアル・八神コウのタッグということで宣伝します。」とクリスティーナは淡々と述べるのでした。さらに反論するコウですが、しずくも遠山りん(とおやま りん・CV:茅野愛衣)も異論はないようで、

「沢山のお金が動いているの。確実に売る方法が、これなのよ。」とりん。

「んな、バカな!いやですよ、私は。私は描きません。青葉がメインなんだから、青葉に描かせるべきです!青葉だって嫌でしょ?」コウに聞かれ、周囲を気にして青葉は

「私は…皆さんがそう言うなら、それでいいです…。」と答えるのが精一杯でした。それを聞いたコウはさらに怒りますが、

「八神さんが描かないのなら、外部の有名なイラストレーターに頼むことになります。」その言葉に、言い返せなくなるコウ。すると青葉が、

「あの、私も本心で言えば悔しいです。大和さんの提案の意味もわかります。このゲームは、私だけのものじゃないですし。でも、1回だけ…1回だけチャンスを頂けませんか?八神さんともう一度、『キービジュアル』を賭けたコンペをやらせてもらいたいです!」とお願いするのでした。

却下しようとするクリスティーナを遮るように、しずくは

「いいよ。でも最初に言っておくけど、これは『出来レース』だよ。仮に八神より上手く描けたところで、決定は覆らない。涼風くんが相手をするのは、八神がこの8年間積み上げてきた実績さ。でもそれで二人の納得がいくなら、やってもいい。」と二人に告げます。締め切りは、1週間後。『キービジュアル』を1枚ずつ用意するよう伝えられます。コウも

「全力で描きます。」と答えるのでした。

子供扱いしないで!

(締め切りまであと4日。『キービジュアル』のオーダーは、主人公のPECOが着ぐるみを着れる事が分かること。ただし、現段階で公開していい種類はクマのみ。キャラデザはたくさんやったけど、イラストのお仕事は初めてだし、頭の使いどころが違うのか、全然ラフが進まない。こんなんで、八神さんよりいいものが描けるのかな?)青葉は焦っていました。

そんな青葉を周囲は心配します。この日も会社に残って、頑張ります。そんな青葉をコウも心配して、

「悪いね、変なことになっちゃって。私がコンペの時に、青葉を助けてなければ、青葉にこんな半端な思いをさせなくて済んだのに。」と声をかけると、青葉は、

「子供扱いしないでください!確かに八神さんの助けがなければ、キャラデザは通ってませんでしたけど、それを受け入れたのも私の意志です!」と強く言って、苦手なブラックコーヒーを一気飲みするのでした。

「ちょっとくらい辛いことがあっても、私は我慢できます!」そう言って、真っ直ぐな目でコウを見つめる青葉に、

「わかった。全力でかかってきな!」とコウ。

「よろしくお願いします!」と青葉も答えるのでした。

青葉なりの

休みの日も、家でコンペのイラストに取り組む青葉。なかなか思うようなイラストが描けずにいます。そんな時、思い出したのは、しずくの言葉。

「涼風くんなりに、答えの導き方を模索していけばいいんだよ。」

その言葉で、何かひらめいた青葉。先程までと違い、すらすらとイラストを描き始めます。主題歌にのせて、『PECO』の物語が映し出されます。これが青葉が思い描く『PECO』の世界。とにかく、着ぐるみを着た、青葉が可愛いですね!

〜明日が締め切り。楽しんで描けてる。描けてるけど、終わりそうにない。でも、やれるだけやろう!八神さんもきっと、受け止めてくれる!今の私の全力を!〜

会社に泊まって、続きを頑張る青葉。コウも別の仕事で泊まると知り、すでに仕上がっているコウの『キービジュアル』を見せて欲しいと頼む青葉。

コウの描いた『キービジュアル』を見た青葉は、目を奪われます。そして泣き出してしまうのでした。

「ごめんなさい、泣いたりして!絵の続き、頑張らないと!最後まで描かないと!」そう言うと、青葉は涙を拭いて自分のデスクに戻るのでした。

気になるコンペの行方は!?

結果

はじめが、『PECO』のキービジュアルの載った雑誌を持っています。そこに描かれていたのは、コウのイラストでした。青葉は、

「だけど、私も納得がいったからいいんです。でも、もちろんまたチャンスがあったら、今度こそ掴んでみせますよ!」その言葉を聞いて、

「楽しみにしてるよ!」また一つ成長した青葉に、コウも嬉しそうです。

〜次回に続く〜

「NEW GAME!!」第6話の感想や考察を紹介します!

TVアニメ「NEW GAME!!」第6話の感想・考察などをまとめました。

TVアニメ「NEW  GAME!!」第6話を見逃した!もう一度見たい!そんなあなたも大丈夫!動画配信サイトを紹介します!(一部有料です)

【画像:photo AC

次回のTVアニメ「NEW  GAME!!」をお楽しみに!

TV アニメ「NEW GAME!!」の第6話の考察・感想、そして動画配信サイトなどを紹介しましたがいかがだったでしょうか?

ねねっちのゲームの話は、ほのぼのとしていましたが、『キービジュアル』を巡る話し合いは、ちょっと辛い気持ちになった方も多いのでは?それを乗り越えた青葉が、最後たくましく感じましたね!頑張れ、青葉!

次回のTV アニメ「NEW GAME!!」をお楽しみに!

「NEW GAME!!」の関連記事はこちら


【文:R@imu】
二人の娘を持つ主婦で、家族全員がやや偏ったアニメヲタクです。
アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」にハマったことからアニメが急に好きになり、声ヲタ寄りではありつつも、いろんなジャンルのアニメ・アニラジを視聴しています。最近では、娘の影響で『youtube』や『ニコニコ動画』にもハマっています。コウのような上司や先輩に憧れます。りんのような、気遣いのできる女性も素敵ですよね!

 

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。