【完全ネタバレ】遙か祭2015!全公演を振り返る!

来たる2015/2/14・15に行われました、『遙か祭2015〜十五年の宴〜』!ボイ☆スタ取材班スタッフY、先日全通(全公演参加)してまいりました〜♡ヽ(=´▽`=)ノ パシフィコ横浜でのあの素晴らしすぎた2日間…2週間経った現在も、遙か祭の余韻が抜けません!今回は完全に自己満足の遙か祭2015全公演レポまとめ!一緒に振り返っていきましょう♬

来たる2015/2/14・15に行われました、『遙か祭2015〜十五年の宴〜』!

ボイ☆スタ取材班スタッフY、先日全通(全公演参加)してまいりました〜♡ヽ(=´▽`=)ノ

パシフィコ横浜でのあの素晴らしすぎた2日間…2週間経った現在も、遙か祭の余韻が抜けません!仕事にならない!
最近は龍馬&瞬兄の『青天白日~吾ガ心晴天ナリ~』をエンドレスリピート中のスタッフYです…
今回は完全に自己満足の遙か祭2015全公演レポまとめ!神子の皆様もそうでない皆さまも!一緒に振り返っていきましょう♬

※今回は一神子の書くレポとして、キャストの皆様(一部)をアダ名で記載させていただきます。あらかじめご了承ください。

遙か祭2015会場の様子

パシフィコ横浜の入り口には大きな桜色の看板が!そして中に入ると…

遙かなる時空の中で1〜6のタペストリーと桜の木がお出迎えです(*´艸`*)もうワクワクが止まりませんよね〜!この周りには、出演者の皆様へのお花が並べられています。

その中には、遙か1〜4で神子を演じ、2011年に惜しくも逝去された川上とも子さんへのお花もありました。
会場に到着する前にこのツイートが回ってきて、スタッフY、電車の中で涙腺がギリギリの状態に…

「ともちゃんは永遠に私達の神子」「法ちゃんは私達の大切な家族」

遙かは八葉ばかりじゃないんです。プレイヤーである私達の分身である、龍神の神子。川上さんも遙かをずっとずっと愛してくださってました。
桑島法子さんも黒龍の神子や、遙か4では神子の姉役で神子の一番側に居てくれた女性キャラだと思っています。
どちらもいらっしゃらなかったら、遙かは絶対に成り立ちません。
全国の神子様達の優しい気持ちがとても嬉しくて、私も会場に到着して、すぐに写真を撮りました。

この他にも物販やパシフィコ横浜の海側テラスにてオープンしていた『ネオロマンス・ダイニング』などたくさんございましたが、書くともう数十ページにいきそうなので(笑)早速1日目にいきましょう!

遙か祭2015 2/14 昼公演レポまとめ!

遙か祭2015 2/14 昼公演セットリスト

  • 開演前のご案内~プロローグ アンフィニ
  • オープニングドラマ 『遙かなる時空の中で』
    源 頼久(三木眞一郎)、藤原鷹通(中原 茂)、永泉(保志総一朗)

  • オープニング キャスト全員
  • ドラマコーナー① 『遙かなる時空の中で5』「動乱の絆 ~譲れない意思~」
  • ライヴコーナー①
    1.「願い」 白龍(置鮎龍太郎)
    2.「永遠(とこしえ)に降る雪」 桐生 瞬(寺島拓篤)
    3.「爛漫の嵐を抱け」 藤原幸鷹(中原 茂)&翡翠(井上和彦)

  • 新作告知コーナー アンフィニ
  • バラエティコーナー 「十五年の宴 ~教えて 神子殿!~」
    三木眞一郎、保志総一朗、宮田幸季、置鮎龍太郎、阿部 敦、立花慎之介、四反田マイケル
    [進行]久遠 一、ユーキ(アンフィニ) [アシスタント]Sori、Kan(アンフィニ)

  • 『遙かなる時空の中で6』コーナー コハク(阿部 敦)、本条政虎(竹本英史) [司会]久遠 一
    4.「Seasons ~遙かなる空~」 アンフィニ

  • メッセージコーナー 『遙かなる時空の中で2』
    「神子(あなた)との出逢いに寄せて――」
    ①翡翠(井上和彦)
    ②彰紋(宮田幸季)
    ③平 勝真(関 智一)

  • ドラマコーナー② 『遙かなる時空の中で』 「萌芽繚乱」
  • ライヴコーナー②
    5.「真っ直ぐ」 チナミ(阿部 敦)
    6.「陽光(ひかり)の道標」 布都彦(保志総一朗)
    7.「八千代ノ華」 小松帯刀(立花慎之介)&福地桜智(竹本英史)

  • エンディング キャスト全員
  • 8.時空(とき)を越えて
    桐生 瞬(寺島拓篤)、チナミ(阿部 敦)、小松帯刀(立花慎之介)、福地桜智(竹本英史)、
    アーネスト・サトウ(四反田マイケル)、高杉晋作(安元洋貴)

  • 9.遙かなる時空(とき)を越えて
    源 頼久(三木眞一郎)、森村天真(関 智一)、流山詩紋(宮田幸季)、藤原鷹通(中原 茂)、
    橘 友雅(井上和彦)、永泉(保志総一朗)、アクラム(置鮎龍太郎)

  • アンコール 出演者全員
  • 10.「遼遠の旅路(みち)を行け」 キャスト全員
  • 終演後ナレーション
    源九郎義経(関 智一)、アーネスト・サトウ(四反田マイケル)、高杉晋作(安元洋貴)
    (出典:遙か祭2015公式)

    オープニングドラマから、遙か5キャスト⇒遙か先輩キャストのシルエットが映り登場するのですが、ちいち(関智一さん)を発端に公演を重ねるごとにもう自由自由(笑)
    2日目に鈴(鈴村健一さん)が加わると、鈴もちいちと同じく特撮好きのため、ノリノリでシルエット遊びが広がり…

    会場が回を重ねるごとにだんだんと歓声じゃなくて、ざわめきと笑いが(笑)本当にすべての公演のシルエット遊びをDVDに入れていただきたい…!

    そしてバラエティコーナー!今回は「十五年の宴 ~教えて 神子殿!~」です☆

    遙か名物、三木さんの宮田さんいじり(笑)
    過去の遙か関連のとあるDVDでも「お前あとで裏で説教な!」など、宮田さんに絡みや当たりが強い(*´艸`*)
    ※三木さんと宮田さんは共に81プロデュースで同じ事務所所属です。

    先輩後輩キャストで円陣が微笑ましく可愛かったです…(*´ェ`*)

    あとアンコールで感動したのが、挨拶時に安元さん(安元洋貴さん)が担当している高杉晋作のイメージカラーが金なので、イベントの際に毎回金のアクセをつけるようにしているようにしているが、今回金髪にしてみたとのこと。
    遙かのことを思っての行動にもう…胸がいっぱいになってしまいまして(;_;)
    セトリの先輩八葉の歌う『遙かなる時空(とき)を越えて』の際にも、後輩八葉で1人だけ歌を口ずさんでいらっしゃったり…

    ご本人はこんなようにおっしゃっていましたが、神子様達にはそのお気持ち充分伝わってましたよ…!

    そして終演後のナレーションは後輩玄武と九郎だったのですが、遙か関連のイベントでも度々ネタになるアーネストの英語にちいちの本能とばかりに対抗して終始英語交じりの口調で、アーネストというかまいこー(四反田マイケルさん)も笑いを堪えられず(≧∇≦)/
    ※ちなみに九郎はちいちの担当キャラの中でもガチガチの堅物武士です(笑)

    挙句に記憶が正しければ、ナレーションの最後は九郎の「I like sushi」でブチっと切れて、会場が大爆笑!
    客席から拍手が沸き起こっていました(笑)

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。