ほっこりアニメ夏目友人帳 陸 (第6期)1話の感想まとめ!動画視聴方法も!

ついに人気アニメ夏目友人帳 陸 (第6期)が放送開始されました!時折不穏な雰囲気とちょっと怖い妖怪が出てきますが、全編を通して穏やかで優しい雰囲気が流れるとっても素敵なアニメです。心がほっこりするアニメ夏目友人帳 陸 (第6期)1話の感想まとめを動画視聴方法と共に紹介します!

夏目友人帳 陸 (第6期)1話の感想まとめていきます!動画の視聴方法も紹介します!

ついに心がほっこりするアニメ夏目友人帳 陸 (第6期)が始まりました!作品に流れる穏やかで優しい雰囲気に心の安らぎを感じている人は多いのではないでしょうか?

それではさっそく夏目友人帳 陸 (第6期)1話の感想まとめていきます。心が安らぐひとときが味わえる夏目友人帳 陸 (第6期)1話「つきひぐい」はどんな話なのか見ていきましょう!

夏目友人帳 陸 (第6期)1話の感想まとめ!

放送が始まりましたがやっぱり夏目友人帳の雰囲気は安心しますね。夏目とニャンコ先生が急いでどこかに向かおうとしているようですがどうしたのでしょうか?

頭に壺がはまって抜けなくなった妖怪「つきひぐい」との出会い

どうやらニャンコ先生が友達に出すはずだったお菓子を食べてしまったようです。ニャンコ先生は相変わらず食いしん坊で可愛らしいですね。そんなわけでどうやらお菓子屋さんにまんじゅうを買いにいくところのようですが、なにやら橋の下から音がします。

壺が抜けなくなってしまった妖怪がどうにか壺を割ろうと叩いていた音だったようです。とっても怪しい妖怪ですが、夏目は壺をとってあげます。大丈夫でしょうか?

なんと妖怪「つきひぐい」は助けてもらったお礼に夏目を若返らせて子供にしてしまいます!ありがた迷惑とはこのことですね。夏目は記憶まで子供の頃に戻ってしまい、頼れる人が見つからないニャンコ先生は一苦労のようです。

打つ手が見つからず困ってしまったニャンコ先生でしたが、夏目の家にいく途中だった多軌と田沼が来てくれたおかげでニャンコ先生大助かりです!記憶が戻らない夏目は怯えながらも、田沼と多軌の説得で田沼の家にいくことになります。

子供になった夏目は田沼の家に、そしてニャンコ先生は妖怪「つきひぐい」を探しに

田沼の家にいく途中に夏目は「この道は知っている気がする」と言っていますが、おぼろげながらも記憶を残しているのでしょうか?この場面で多軌と田沼が花冠を作ったことや祭りに言ったこと、友達と釣りに行ったことなどを夏目に聞かせます。その後で夏目が「まるでおとぎ話みたいだ」というところは夏目がどんな子供時代を生きてきたか考えてしまい、胸が痛くなります。

田沼の家に到着した後、ニャンコ先生は妖怪「つきひぐい」を探しに生きます。なかなか見つからず文句たらたらのかわいいニャンコ先生ですが、結局夏目の為に探し続けるのはニャンコ先生らしいですね!

一方田沼家では多軌や田沼が夏目と一緒にカレーを作り始めました。ほのぼのとしたやりとりに心が和みます。

夏目を誘惑する悪い妖怪

田沼が水をこぼしてしまい、夏目は雑巾を取りに行きます。場所の記憶は残っているのか、夏目は雑巾のある場所にたどり着きます。一人になった夏目の前に現れたのは「ここあけて、、」と家に入り夏目を連れ出そうとする妖怪でした。

夏目友人帳に出てくる妖怪では低級な方だと思うのですが、悪意を持った妖怪は怖いですね。「多軌と田沼がお前を食べようとしている」などと言葉巧みに夏目の心を揺さぶるのは力無い妖怪ゆえの知恵でしょうか?

様子を見にきた田沼でしたが、妖怪の言葉に疑心暗鬼に陥ってしまった夏目は田沼を見て錯乱し家の中を逃げ回ります。お寺の家であるせいかお面や鎧などが置いてあり、目に見えない恐怖に心を囚われた夏目には落ち着く暇がありません。怖い絵も飾られていて子供じゃなくても怖いです。

田沼と多軌は俺の友達?

池にいないはずの鯉が池から天井に反射した光に映る不思議な部屋で夏目は田沼と多軌に捕まります。ここで子供の頃躾が厳しかったという多軌が、友達の家で追いかけっこをしたことがおかしくて笑うところはとっても可愛らしいですね!

夏目は妖怪が見えることから、周りの人からはおかしな子供と思われるような行動をとってしまい、うまく周りの人と付き合うことができていませんでした。そのせいで田沼と多軌に妖怪を見たことが言えず夏目は暗い表情を見せましたが、田沼と多軌の自然な優しさに少しずつ心を開いて行きます。

記憶が戻ったら嫌な記憶や痛みを思い出してしまうと怖がる夏目でしたが、田沼と多軌が本当に友達だったら元の姿に戻りたいと言います。田沼と多軌が友達だという事実が「本当だったらいいな」という時の夏目の顔は本当に嬉しそうで、小学生ながら人を気遣う毎日を送っていた夏目を思うと涙が出そうです。

「元に戻ったら二人に遊んでもらったこと覚えていられるかな」と言う夏目に田沼が言った「俺たちが覚えているよ」という言葉にどれだけ夏目が安心したことでしょうか。

ついに妖怪「つきひぐい」を見つけたニャンコ先生

やっとニャンコ先生は妖怪「つきひぐい」を見つけました。ここでニャンコ先生と妖怪「つきひぐい」が交わす言葉も味があって良いです。夏目を元に戻せというニャンコ先生に妖怪「つきひぐい」は「人も物も命短いのだから若返り新しくなれた方が嬉しいものでは?」と言います。そこでニャンコ先生が「新しく在りたいか、月日を重ねたいかは、それぞれ違うもんだろ」と言葉を返します。

これを見ている皆さんはどうでしょうか。簡単に若返りたいとは言えないですか?考える人の年齢や状況、職業などによって答えは変わっていくのだと思いますが、記憶が失われずに期間限定で若返れるのなら試しても良いかなと思います!

最後に夏目が「俺と先生は友達なの?」と聞いて、ニャンコ先生が「違うぞ、ただの腐れ縁だぞ」というところは心がほっこりします。本当に素直じゃないニャンコ先生です。

夏目友人帳 陸 (第6期)1話の動画視聴方法は?

GYAO!:夏目友人帳 陸 (第6期)

GYAO!では夏目友人帳陸 (第6期)の第一話と最新話が無料で配信されています。

夏目友人帳 陸 (第6期)の次の話はどんなほっこりが見れるでしょうか?

夏目友人帳 陸 (第6期)1話を見終わりましたが、前期と変わらず心にじんわりくる良い話でした。ちょっと怖いところもありましたが、子供になった夏目と相変わらずのニャンコ先生は見ていて可愛かったですね!次の話で人と妖怪の関わりがどんな風に描かれるのか楽しみです。

夏目友人帳のおすすめ記事はこちら♪

絆に涙する…アニメ「夏目友人帳」の神回エピソード ベスト7

 

ほっこりアニメ夏目友人帳 陸 (第6期)2話の感想まとめ!動画視聴方法も紹介します!

 

【随時更新】夏目友人帳 陸 (第6期) / 全話考察・感想・動画まとめ

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。